星々の煌めき

インターネットの中に漂流する今をときめくネタを語ります!

プロ野球

プロ野球年俸ランキング2017!最高年俸の○億円の選手は誰?

更新日:


プロ野球選手というと、一流の選手になれば、

『年俸〇億円!』

などという、高額の年俸が手に入り、スター選手としてスポンサー契約といった収入もあることから、夢のある職業だと言われています。

そんな一流選手になるのは、ほんの一握りしかいないわけですが…。

それはさておき、夢のある職業のプロ野球選手。

日本プロ野球界では、現在(2017年)の最高年俸は誰が、いくらもらっているのでしょう?

当記事では、日本プロ野球の選手の年俸ランキング2017について、まとめてみました。

スポンサーリンク

2017年の日本のプロ野球選手で最高年俸は誰?

契約更改の時期が終わると、プロ野球はキャンプイン、オープン戦、そしてシーズン開幕へと向かっていきます。

年俸が上がった選手は、前年以上の活躍を胸に誓い、年俸が下がってしまった選手は、前年のリベンジを果たし、年俸を上げてもらおうと胸に誓い、頑張っていくことでしょう。

ところで、2017年に一番多く年俸を貰っているプロ野球選手は、一体誰なのでしょうか?

また、そのプロ野球選手の年俸はいくらなのでしょう?

ここで2017年のプロ野球選手の年俸ランキング第1位の選手を発表していこうと思います!

2017年のプロ野球選手で、年俸が一番高かった選手は…

なんと、

3人

います!

その3人というのが、

  • オリックスの金子千尋投手
  • ソフトバンクのデニス・サファテ投手
  • 西武のエルネスト・メヒア選手

この3人の年俸は、

5億円

です。

といっても、金子投手とサファテ投手は複数年契約中なので、基本的には年俸が変動せず、現状維持のまま。

(サファテ投手の場合は、出来高も含めて5億円ベースという話もあります)

一方、前年からの年俸を大きく上げたのは、メヒア選手です。


次のページへ >

-プロ野球

Copyright© 星々の煌めき , 2018 All Rights Reserved.