星々の煌めき

インターネットの中に漂流する今をときめくネタを語ります!

芸能人

日本エレキテル連合の現在!別居で解散危機の理由原因とは?

更新日

『だめよ~ダメダメ!』

のフレーズで、一気にブレイクした、お笑いコンビ『日本エレキテル連合』。

奇抜なキャラクターをモチーフに、笑いのネタを創作し、一時期には大ブームにもなった『日本エレキテル連合』なのですが、現在ではすっかりテレビから姿を消してしまいました。

まさに一発屋という印象です。

しかも現在の状況を調べてみると、『日本エレキテル連合』の2人が別居し、もはや解散危機に陥っていると噂されているようです。

それにしても、あれだけ主従関係もうまくいっていたはずの『日本エレキテル連合』だったのに、一体何があり、別居となってしまったのでしょうか?

本記事で、『日本エレキテル連合』の2人が別居し、解散危機に陥っている理由原因、そして、現在の状況を探っていきます!

スポンサーリンク

アドセンス

『日本エレキテル連合』の現在は?

日本エレキテル連合

日本エレキテル連合

みなさんは、ご存知の『日本エレキテル連合』。

先日、ネタ作り担当の中野聡子さんが肺炎で入院することになり、

『しばらく休養する』

というニュースで、久しぶりに名前を思い出した方も多いのではないでしょうか?

未亡人朱美ちゃん3号と、中年おじさんの逢引をテーマに織りなすショートコントにて、

『いいじゃないの~』

『だめよ~ダメダメ』

のフレーズが、あまりにもくだらなく大爆笑を誘い、気がつけば2014年の年間流行語大賞を受賞する大ブレイクを成し遂げましたよね。

お笑いネタとして、あまりにもバカバカしいやり取りではあるんですが、一度見たら頭から抜けない程のインパクトがありました。

そのため、その他にもたくさんネタはあったものの、何故かこの未亡人朱美ちゃん3号のネタだけが人気となり、『日本エレキテル連合』が注目されたのです。

しかし、ブレイクしてからバラエティ番組で引っ張りだこになっていたのは一時期のみです。

気がついたら『日本エレキテル連合』が、あっさり姿を消してしまっていたような気がします。

昨今のバラエティは、コント番組がすっかり廃れ、地上波では特番で行われるくらいまで激減。

代わりにトーク番組が増加しています。

『日本エレキテル連合』は、コントの実力はあるものの、中野聡子さんも橋本小雪さんも、

2人揃ってトーク力が壊滅的になかったため

その影響をもろに受けて、テレビからすっかり消えてしまったのです。

そんな『日本エレキテル連合』は現在、どのような活動しているのでしょうか?

テレビから消えてしまっただけに、ちゃんとお笑いで食べていけているのだろうか?と思っている方も多いかもしれませんね。

調べてみると、実は以外にも、『日本エレキテル連合』は、いわゆる

"勝ち組"

に分類されるお笑い芸人になっているのだそうですよ。

その勝ち組の理由というのが、単独ライブ

『日本エレキテル連合』の単独ライブのチケットは、常に売り切れ。

全国複数都市を廻ってのライブツアーを行ったこともありました。

さらには、

毎月数回の事務所ライブなどにも参加しており、地方営業も行っているので、収入には困らない状態

だというのです。

お笑い芸人は、単独ライブや地方営業のほうが儲かるため、あまりテレビに出ていないにもかかわらず、それで大きな稼ぎを得ている人も多いのだとか。

お笑いトリオ『東京03』などもその例の1つです。

こうして、ブレイクが終わり、テレビからはすっかり姿を消してしまった『日本エレキテル連合』ですが、地方営業や単独ライブなどで、収入はそれなりにあるらしく、昔のような借金生活に陥っているというわけではないみたいです。

また、Youtubeでユーチューバーとしても活動しているらしく、そこでは日々新ネタを披露しているそうですよ。

試しに筆者も、Youtubeで公開されている『日本エレキテル連合』のネタを見てみたのですが…。

正直言って、全く面白くありませんでした。

ユーチューバーとしての収入は、イマイチだそうで、基本的にYoutubeは儲けになっていないみたいですね。

しかし、これをきっかけに地方営業や、ライブに来てくれる人が増えているそうなので、『日本エレキテル連合』のYoutubeでの活動は、集客などの宣伝目的程度での利用と考えてよさそうです。

要するに、ゲームの体験版や、スーパーなどの試食コーナー的な位置付けで、活動しているのだと思いますよ。

 

『日本エレキテル連合』が別居で解散危機!?

にらみ合う男性

『日本エレキテル連合』の中野聡子さん、橋本小雪さんの主従関係は、はっきりしています。

中野聡子さんが"主"。

橋本小雪さんが"従"。

という関係で『日本エレキテル連合』というコンビが結成されています。

この奇妙な関係の始まりは、コンビの結成の時…というよりも、『日本エレキテル連合』のコンビ結成に関わっているのです。

お互いが、まだピンだった時、お笑いの実力差は天と地の差があったそうで、橋本小雪さんが土下座して頼み込むことでコンビを結成しました。

その際に、

ネタに関してはすべて中野聡子さんが面倒をみるものの、その条件として、橋本小雪さんが中野聡子さんの生活全般の世話を全て行う

という約束を取り付けたのです。

そのため、コントで使う衣装なども、全て橋本小雪さんが自腹を切らなくてはいけなくて、何故か彼女だけが借金を背負わされ、苦境に立たされる事となってしまうのです。

しかも、

上京した際に、中野聡子さんによって、橋本小雪さんは強引に彼氏と別れさせられた

という噂も…。

『日本エレキテル連合』のブレイク時には、彼女たちのこの奇妙な関係に、お茶の間からも心配する声が挙がっていました。

そんな中、2016年8月に、同居状態だった2人が『別居することになった』という報道がスクープされたのです。

それも、中野聡子さんが体調不良で病院に行っている数時間の間に、橋本小雪さんが家から出て行ってしまったそうで、中野さんが家に帰ってきた時には、中はもぬけの殻だったとのこと。

ブレイクし、現在は地方営業などで収入も安定していることもあるのでしょう。

メイドというよりも奴隷のような扱いをされてきた橋本小雪さんのストレスが爆発し、今回の別居に至ったのではないかと予想されます。

この辺りは、自業自得とも言えますね。

中野聡子さんは橋本小雪さんのことを、

「私が創りあげた作品」

と、まるで物扱いしているかのような発言をしていたこともあります。

筆者であれば、当然ながら嫌気が差し、一刻も早く逃げ出そうと考えてしまいますね。

橋本小雪さんも、同じような感情を抱き、中野さんのいる家を出ていくという決断をしたのでしょう。

 

『日本エレキテル連合』の今後は?

日本エレキテル連合

橋本小雪(左)と中野聡子(右)

『日本エレキテル連合』の2人が、ついに別居することになったわけですが、これがコンビ解散に繋がるか、というと実は微妙なところです。

というのも、

橋本小雪さんの新居というのは、中野聡子さんの住居から1~2分で行ける場所にある

らしく、コンビとしてのネタ合わせにも支障はないからです。

とはいえ、中野聡子さんは、相方のこの行動に対して、かなり動揺しているのか、生活が破たんしかけているという噂も。

橋本小雪さんの反抗に対し、

「ネタ作りはこっちがしているのに…」

とぼやくと、さらに中野聡子さんが、

「なら私にもネタを作らせて」

と、ネタ作りまでやらせろ、と言ってきたために、驚きを隠せないのだとか。

こうして、中野聡子さんは自らの生活が一変してしまい、もともと橋本小雪さんに家事を任せっきりだったために自身だけでの生活が難しくなったことで、今回体調を崩し、肺炎になってしまったのかもしれませんね。

解散の危機は。今のところないと考えてもよさそうですが、『日本エレキテル連合』は現在、ピンとしての活動も意欲的に行っていこうと思っているそうです。

『日本エレキテル連合』の2人がピンで、それぞれ活動するようになり始めると、解散の確率もいよいよ高まってくると言えそうです。

 

まとめ

日本エレキテル連合が、テレビからも消えてしまい、さらに主従関係までも崩れて、2人は別居。

ついには『日本エレキテル連合』の解散危機説までも囁かれています。

別居した理由は、明らかにはなっていませんが、一説には、中野聡子さんの橋本小雪さんへの扱いに橋本小雪さんのストレスが爆発。

収入も安定してきたことから、別居を決断したのではないかと言われています。

とはいえ、徒歩1分の場所に移ったというだけなので、ネタ合わせも頻繁に行っているみたいですし、特別コンビ仲が悪いというわけではなさそうです。

しかし、人生というのは何が起こるかわからないもの。

もしかすると、『日本エレキテル連合』の解散ということも、近い未来にあるのかもしれません…。

スポンサーリンク

アドセンス

アドセンス

-芸能人