星々の煌めき

インターネットの中に漂流する今をときめくネタを語ります!

スポーツ

内村航平と嫁の出会いのきっかけ!経歴プロフィールに嫁姑問題も

投稿日

リオ五輪では、予選でミスをしてしまい苦しみながらも、団体決勝で見事に逆転勝ちし金メダルをもたらすと、個人総合でも逆転の金メダルを獲り、テレビでも散々話題となっている体操・内村航平選手。

テレビ上では、内村航平選手だけにとどまらず、お嫁さんや子供まで映しだされ、とくに

『(内村航平選手の)お嫁さんが綺麗!』

と大きく注目されているそうです。

それにしても、体操であれだけ結果を残していながら、今のお嫁さんと出会い、恋愛している余力をどこで作っていたのでしょうか?

そもそも出会いのきっかけは馴れ初め・お嫁さんの経歴なども気になりますので、本記事でその真相を探っていきます!

スポンサーリンク

アドセンス

内村航平の嫁が綺麗とネットで大絶賛!

内村航平の嫁・千穂

内村航平の嫁・千穂

リオ五輪が開幕し、体操団体・個人総合で日本代表のエースである内村航平選手が金メダルを獲得したことは、ニュースで散々取り上げられているので、きっとみなさんもご存知のことと思います。

とく今回は、団体予選(鉄棒)で、まさかの落下で減点されて、一時は、

『メダル争いはできるとしても、金メダルは無理ではないか』

という声も挙がっていたほど不安視され、ロンドン五輪の時と同様、オリンピックに魔物が住んでいると感じさせる展開でした。

しかし、日本代表は、団体決勝で本調子ではないとしても、予選でのミスをしっかり修正し、見事逆転して金メダルを獲得。

内村航平選手もコメントしていたとおり、今回の金メダルは、これまでのメダル以上にとてつもなく重たいメダルとなったようですよ。

さて、そんな内村航平選手が体操団体、個人総合で金メダルを獲る活躍をしていく中、度々内村航平選手を応援しているお嫁さんと子供の姿がテレビ中継で映しだされていましたよね。

その内村航平選手のお嫁さんが実に美しい方で、一気にネットで話題となり大注目!

それも、多くのネットユーザーから

『内村航平選手の嫁が綺麗』

と大絶賛されているのです。

確かに、筆者もテレビ中継で内村航平選手のお嫁さんの姿を初めてみましたが、綺麗な方だという印象は受けました。

どうやら内村航平選手とお嫁さんとは、2012年にデキ婚し、翌年には長女が誕生し、その2年後に次女が誕生と、現在、家族4人で仲睦まじく暮らしていらっしゃるみたいです。

それにしても、よくこんな美しい女性と内村航平選手は、知り合い結婚できましたよね。

まぁ内村航平選手は、女性にモテるタイプだとも思いますし、ちょっとしたきっかけさえあれば、すぐ恋愛できるような環境にあったのだと思いますが、それにしても羨ましい限りです。

ただ、調べていくうちにわかったのですが、現在のお嫁さんと交際される前、内村航平選手には別の彼女がいたそうです。

話によると、その彼女は、北京五輪の頃から交際していた岡部紗季子さんという元体操選手で、内村航平選手にロンドン五輪に集中させてあげたい、という理由で、一時期会わないようにしていたところ、今のお嫁さんに奪われて、気がついたら失恋していたという話も…

岡部紗季子

岡部紗季子

これだけ聞くと、内村航平選手も結構エグいことをしていたんですね。

まぁ、今のお嫁さんに押し切られる形で結婚されたという話もありますし、あくまで内村航平選手が頼もしいのは体操においてだけで、意外と私生活では頼りにならないところも多いのかもしれません。

ただ、尻に引きながらも、そんな内村航平選手のことをお嫁さんはとことん愛されていることと思いますよ。

そして、愛する旦那のためにも、いつまでも美しくいらっしゃるのではないかと思った次第です。

 

内村航平と嫁の出会いのきっかけ・馴れ初め

いろいろ話を聞く限り、女性にはめっぽう弱くて、どっちつかずの対応を取ってしまい、結果、女性を悲しませてしまうなんてところもあると言われている内村航平選手。

実は先程も少し触れた通り、今のお嫁さんは、略奪愛が結婚のきっかけとなっているそうです。

そもそも、2人の出会いのきっかけは日体大時代に遡ります。

お嫁さんの名前は、上谷(現在は内村)千穂さんと言い、内村航平選手の2つ後輩に当たります。

当然、出会いは、彼女が体操部に入部した頃にありました。

内村航平選手は、日体大時代から、何かと注目されていた選手でしたし、同じ日体大の女子体操部員からも憧れの対象として見られていたところがあったようです。

ただ、内村航平選手には、既に交際していた岡部紗季子さんという彼女がいたらしく、千穂さんも片思いのまま時が過ぎてしまっていたそうです。

本格的に2人が関係を持つようになったのは、内村航平選手が日体大を卒業し、コナミスポーツに入社されてからの話で、それもロンドン五輪を控え、当時の彼女である岡部紗季子さんが、内村航平選手を五輪に集中させてあげるために距離を取っていた矢先に、急遽猛アタックしきたのが千穂さんだったのです。

千穂さんは、内村航平選手がコナミスポーツに所属したことを聞きつけると、友人に飲み会のセッティングを依頼し、なんとか再会のきっかけを持つことが出来、そこからは猛アタックの繰り返し…

そして、岡部紗季子さんとも距離を置いていたこともあり、少し寂しさもあったのか、いつの間にか千穂さんの猛アタックに根負けし、気がついたら内村航平選手はデキ婚してしまっていたみたいです。

本当にどこまで頼りない男なのか、と思ってしまいますが、これまで体操一筋だった内村航平選手としては、女性の扱いが全く分かっておらずに、変なところでフラフラしてしまっていたのかも。

ちなみに、ロンドン五輪本番を控え、プレッシャーに悩み岡部紗季子さんに内村航平選手が相談したことを千穂さんが聞きつけると、早速ながら内村航平選手と大げんかし、そのことが影響して、ロンドン五輪本番の鞍馬でミスをしてしまったという話もあるようです。

普通、大切な人ならば、その人が本気で金メダルを目標としているところを邪魔するような真似はしないはずなのですが、それを邪魔してまでも内村航平選手を束縛したかったというのは、相当に独占欲の強い女性だったということなのでしょう。

結局、尻に敷かれた状況が続いているのか、強引に押し切られているのか、内村航平選手は岡部紗季子さんと自然消滅した形で破局し、千穂さんとデキ婚した後、さらに2年後には次女が誕生したそうです。

外見上では、ネットユーザーの多くが、内村航平選手のお嫁さんのことを美しい人と言っていましたし、多くの男性を魅了する何かを持っている女性という印象が見受けられました。

しかし中身は異なり、かなり性格がきつく、男性にとって怖い女性なのかもしれないと思った次第です。

こういうことを言うと、何かと反論されてしまいそうですが、女性の一つの傾向として、見た目と中身には相当なギャップが生じている女性は多いように思います。(差別と言われようが、何といわれようが構いませんが)

また、そういう人と結婚すると、結婚後に鬼嫁化し、手がつけられなくなってしまうこともあるそうなので、できることなら交際・結婚をする際には慎重にじっくり考えた上で判断したいものですね!

 

内村航平・千穂夫妻の結婚の経歴とその後…

妻・千穂と内村航平

妻・千穂と内村航平

体操の内村航平選手と、お嫁さんの千穂さんが結婚に至った経歴は、先程からもお話している通り、千穂さんが、元カノであった岡部紗季子さんから内村航平選手を奪った略奪愛の末のデキ婚でした。

内村航平選手は女性からのアタックに弱いところもあり、千穂さんの猛アタックにほだされてしまい、気がついたら、まんまと彼女の戦略にハマってしまいます。

そして、ロンドン五輪の際にもプレッシャーに押しつぶされそうになり、まだ完全に関係が切れていなかった元カノ(内村航平選手から別れを切り出したわけではなかったので…)に相談すると、これではまずいと考えたのか、千穂さんは関係を持つことに…

その結果、巧くコントロールされて、デキ婚ということになったという話があります。

まぁ、あくまでネット上の情報にしか過ぎず、本当の2人の交際の経歴は多少異なる部分があるのだと思います。

しかし、いずれにしても千穂さんにコントロールされた上での略奪愛であることに違いないのでしょう。

千穂さんにとっては、願ったり叶ったりの展開で内村航平選手と結婚できたわけですが、敵はもう一人いました。

それは、内村航平選手の母である周子さんです。

内村周子

内村周子

彼女は、以前、『しくじり先生』にも出演されていたので、ご存知の方もいらっしゃるかと思いますが、なかなか子離れが出来ない母親として有名で、一時は、内村航平選手から断絶されてしまったこともあるほど、依存してしまっているようです。

つまり同じ女性として、立場は違いますが、ある種の敵対関係にあり、嫁姑問題がここに勃発しているという話を聞きます。

あくまで千穂さんは嫁という立場ですし、いくら内村航平選手が自立した一人の男性だからといっても、実の母親と縁を完全に切れるほど冷徹な心を持っているわけではありませんし、立場的に弱いことには違いありません。

その事を踏まえた上で、うまく関係性を構築して行かなければ、当然、嫁姑問題で激しくぶつかり、最悪、内村航平選手が離婚ということだって無くはありません。

今後、お嫁さんが結婚生活をうまく営んでいくには、周子さんの存在が大きな壁となって立ちはだかることに違いないでしょう。

いかにして息子に依存した母とうまく関係を構築し、嫁姑問題をクリアしていくか…

略奪愛で手に入れた結婚生活も、決して楽なものではないと思いますよ。

結婚生活は、決して夫婦間だけの問題ではなく、家族同士の繋がりも大切と言われています。

内村航平選手・千穂さん夫妻にとっては、そのことが重くのしかかっているみたいですし、今後の課題とも言えるのではないでしょうか。

ただ、唯一の救いは、内村航平選手とお嫁さんの間には、2人の子供が生まれたことです。

孫が出来ると親も変わっていくみたいですし、意外と子供が嫁姑問題の助け舟となってくれるかもしれません。

内村航平選手との関係では尻に引いていて問題は無いかもしれませんが、その強気な性格が、姑である周子さんの前では仇となってしまうだけに、うまく立ちまわり、今後も夫婦関係を良好にしながら、公私共に充実した生活を送って欲しいですね。

 

まとめ

内村航平選手のお嫁さんは、元カノの岡部紗季子さんと同じく、日体大体操部に所属する上谷千穂さんという女性です。

リオ五輪の中継で映された内村航平選手のお嫁さんをご覧になれば分かる通り、実に美しい女性と結婚されています。

ただ、元々は内村航平選手と岡部さんが交際していたところを、ロンドン五輪を契機に岡部さんが内村航平選手に遠慮して距離をおいていた隙を突いて、千穂さんが略奪し、デキ婚してしまったらしく、その強気な性格がアダとなっているのか、嫁姑問題で関係が良くないという話も…

内村航平選手の母である周子さんも何かと息子に依存するタイプなので、2人の間に生まれた子どもたちと共に、良い関係を構築し、家族全体で幸せを築いていって欲しいものですね。

スポンサーリンク

アドセンス

アドセンス

-スポーツ