星々の煌めき

インターネットの中に漂流する今をときめくネタを語ります!

芸能人

オードリー春日俊彰の年収と貯金額はいくら?ドケチな節約術を紹介

投稿日

お笑いコンビ『オードリー』の春日俊彰さんといえば、ピンクのベストと、時折ギャグとしてみせる意味不明な発言が特徴的な方ですが、何よりも奇抜でインパクトを与えたのは、周囲がドン引くほど、彼がドケチであるということではないでしょうか。

『オードリー』は、M-1をきっかけに大ブレイクし、ある程度の収入を得られているはずなのに、何故か、冷蔵庫や家電製品も粗大ゴミから拾ってきたものを今でも活用しているらしく、現在でも周囲が引くほど超ドケチ生活をされているという話も…

そのため相方である若林さんよりも相当な貯金をされているそうですが、春日俊彰さんは、具体的に一体いくらくらい貯金されているのでしょうか?

また春日俊彰さんの現在の年収や、具体的な節約術も気になりますので、本記事でその真相を探っていきます!

スポンサーリンク

アドセンス

『オードリー』春日俊彰の超ドケチ節約術が凄い!

春日俊彰

『オードリー』の春日俊彰

売れないお笑い芸人の貧乏秘話を聞くと、炊事場の流しを風呂代わりにして、水をためて身体を洗っていた、という話があったり、先輩芸人に食事に連れて行ってもらって面倒を見てもらっていた、なんて話をいろいろ耳にします。

それは、どれも通常なら周囲がドン引くほど凄い話です。

まだ男性芸人なら、多少理解できるところもありますが、久本雅美さんや柴田理恵さんなど、女性タレントですら、そのような貧乏時代があったというのですから驚きです。

もちろん、そこまでしてでも芸能界で成功してやろう!と頑張っていたという証なのだと思いますし、その苦労があったからこそ彼女らは、今一流タレントとして活躍されているのです。

貧乏で思い出しましたが、アイドル・タレントとして今大活躍の小島瑠璃子さんも、事務所が給料制であるために、大きな収入がなく、とくにデビューしたての頃は、よくスタジオに遊びに行って、出演者たちの楽屋へ挨拶に行っては、楽屋弁当をもらっていたとか…

華やかに見える芸能界でも、皆さん苦労されているんですね。

そういう話を聞くと、何かと話題になっているお笑いコンビ『オードリー』の春日俊彰さんのドケチ生活も、貧乏故に節約生活を強いられていたのかと、心を打たれていたのですが、実は、そういうわけではなかったようです。

春日俊彰さん自身、いかに

お金をかけないで生活することが好き

という、ちょっと変わった気質の持ち主で、決して節約が趣味というわけではないのですが、自身のライフスタイルを貫くがあまり、結果的に節約になっているようです。

ただし、妹の結婚祝いに30万包むとか、後輩芸人の飯をおごるとか、出すところでは出していて、将来現金で家を購入しようとされているそうなので、ドケチというよりは、かなりの堅実家というべきかもしれません。

それにしても、改めて春日俊彰さんの節約術を探ってみると、その極端な節約術には、さすがに筆者自身もドン引くほど凄い節約術でした。

例えば、カーテンが無く、日差しを浴びてきついとなると、スーパーなどの店舗でもらってきたダンボールを窓一面に貼り付け、カーテン代わりにしてみたり、ジュースが飲みたいとなると、10円位で販売されている飴玉を溶かしてジュースとして飲んでいるとか、とにかく凄い!

よほど貧乏でお金がないという状況であれば分からなくもないのですが…。

ある程度生活ができているのであれば、生活上必要な衣類・家具などの類は購入するでしょうし、カーテンなんてどんなに高くても5万円はしません。

もちろんピンきりですが、安ければ2千円前後で購入できますし、大体1万円も出したら、それなりに良いカーテンが購入できます。

春日俊彰さんは既に芸人として売れていて、収入も一般サラリーマン以上は貰っているでしょうし、どう考えてもカーテンくらいは購入できて、おかしくありません。

それでも、カーテンはダンボールで十分!という考えを春日俊彰さんは持っているらしく、そのドケチ生活は、今もなお徹底されているみたいです。

ちなみに未だに風呂無しの家賃39,000円のアパートに住んでいる理由は、風呂付きだと家賃が倍するらしく、39,000円も出して風呂に入りたいとは思わないのが、彼なりの理由…

そして、未だに赤ちゃんのおしりふきで身体を拭いてしのいでいたり、テレビ番組に出演する際には、局のシャワー室を利用するなど、周囲の活用できるものは何でも利用するそうです。

一方、食事に関しても、楽屋弁当を余分に持ち帰っては、それを冷凍保存し、朝昼晩の食事として利用するというドケチぶりを披露されています。

確かに、タダで貰える楽屋弁当があれば、晩ごはん分としてもらっていくことはあるかもしれませんが、それを冷凍保存までしようとはさすがに思わないでしょう。

つまり、春日俊彰さんの節約術は、誰もがみすぼらしくてドン引くような極端な節約術なのです。

そして、この節約術を利用できるのは、あくまで春日俊彰さんだけで、他の人が実践しようとすると、大やけどするので絶対にやめましょう。

そもそも家具・家電製品を貰い物で済ましているそうですが、家具にしたって、リサイクルして大事に使える能力(DIYなどの…)が無いにも関わらず、拾ってきた椅子などをそのまま使って、そのことで怪我をしたら本末転倒ですよね。

ベッドだって、底が抜けて床に腰を打って怪我をするなんてことも無くはないでしょうし、最悪そのことで腰痛が万病となって襲いかかってきたらどうするのでしょうか。

あまりに貧乏で、それくらい極端な節約生活を強いられているというのであれば、まだ話は分かりますが、収入がそれなりにある状態で、春日俊彰さんのような極端な節約術は、絶対真似できない話です。

贅沢しろとは言いませんが、それなりに安全・快適に生活できなければ、よほど何かの目的があるという方を除いて、何のために仕事して稼いでいるのか全く分からなくなってしまいますし、何よりも幸せに暮らせません。

あくまで春日俊彰さんの節約術は極端な例なので、一般の人はくれぐれも真似はしないでくださいね。

 

『オードリー』春日俊彰の年収と貯金額はいくら?

一見、あまりにも極端な節約術を実践し続けているので、春日俊彰さん自身ほとんど収入が無いのでは?と誤解されている方も中にはいらっしゃるかもしれません。

確かに、相方である若林さんの方が、ピンの仕事は多いですし、年収としては、若林さんの方が上であると言われていますが、春日俊彰さん自身、年収1億くらいはもらっているだろうと言われています。

基本的に、『オードリー』のコンビでのギャラは、番組1本で推定100万円と言われていて、ピンだとその半分の50万円がもらえるとのこと…

コンビとしては『いきなり!黄金伝説。』『ヒルナンデス!』にレギュラー出演し、一方、春日俊彰さんのみ(ピンでの出演)としては、『炎の体育会TV』などの番組にレギュラー出演されています。

若林さんほどでは無いのは事実ですが、間違いなくいくつものテレビ番組に出演し活躍されています。

具体的な計算をしているわけではなく、若林さんが1億5千万円を貰っているだろうと推定した上で、春日俊彰さんも年収1億は貰っているのでは?と言われているそうなのです。

まぁ、あくまで推定ですし、年収の金額としては多く見積もっているかもしれませんが、少なくとも数千万円は貰っているはずです。

家族のためにポンっと30万円を現金で手渡ししたり、実家のリフォームの費用を全額出してあげたりできるのは、春日俊彰さんにそれなりの収入があるからこそです。

あくまであのドケチ生活は、春日俊彰さんの気質的なものがそうさせているところが大きいので、収入とは全然関係のない話と考えて良いと思いますよ。

さて、気になる春日俊彰さんの貯金額ですが、彼自身語っていたことですが、相当の金額を貯金されているのは紛れもない事実のようですが、具体的な貯金額は明かされていないようです。

まぁ、貯金額を明かしてしまえば、悪い奴らが彼の財産を狙って、なにか罠を仕掛けるかもしれませんし、春日俊彰さんがとくに貯金額を公表しないのは当然の話ですよね。

ただ、年収一億と言われている春日俊彰さんが、相変わらずドケチ生活し、周囲が引くくらいあるといっているそうですから、税金などで結構な金額を持っていかれるとしても、既に億以上の貯金額はあるのではないかと思いますよ。

いずれ春日俊彰さんも結婚し、その後すぐにでも自宅を購入されることと思いますので、ドケチ生活の末に貯蓄したお金を使い、どんな豪邸を立てるのかにも注目したいものですね。

 

『オードリー』春日俊彰がドケチ生活を辞めない理由

『オードリー』の春日俊彰さんが、ドケチ生活を今でも続けているという話は有名ですが、あれほど周囲がドン引くようなドケチ生活を、すでに完全に貧乏からも脱出した彼が、何故続けているのでしょうか?

その理由の一つは、冒頭からもお話している、春日俊彰さんがお金を掛けない生活が好きという一風変わった気質によるものですが、単純にそれだけのためにドケチ生活を続けているわけではありません。

春日俊彰さん自身が結婚して、新たな新居を購入するための資金として貯金しようと計画していて、そのために、あのドケチ生活を今でも続けているのです。

自宅を購入するのも現金一括払いでなければ、芸人という不安定な職種であるが故、ローンが払えないなんてことになりかねないと危惧しているところもあるらしく、それでお金を極力掛けずに生活しようと心がけているところもあるようです。

ただし、結婚相手には条件があるらしく、基本的に

金銭感覚が同じ人でなければダメ

というのですから、かなりハードルが高いと言わざるを得ません。

彼女とデートするのも、節約のために原付きで移動するため、

現地集合

でなければダメですし、

ネイルアートや、スマホケースを派手にしている人もNG

にしていると春日俊彰さん本人が話しているらしく、おそらく多くの女性が彼のドケチ生活についていけないだろうといっています。

とくに女性はおしゃれをしたい生き物ですから、今時ネイルアートなんて当たり前のようにしているでしょうし、スマホケースが多少派手になることは良くある話です。

それすらダメとなると、結構条件的に厳しいですよね。

高級バッグをいくつも衝動買いし、毛皮のコートなどもバンバン購入するというのであれば、確かに価値観も大きくズレてしまい、春日俊彰さんから見て結婚対象にならないという話も頷けますが、ネイルアートしたりスマホケースをおしゃれなものに変えるくらいでNGとは…

春日俊彰さんらしいといえばそれまでですが、本当に、そんな条件で将来の結婚相手と巡り会えるというのでしょうか?

正直、疑問でしたが、実は最近春日俊彰さんに素敵な彼女が出来たみたいで、お相手の一般人女性と結婚するのではないか?という話もちらほら出始めています。

とは言え、まだそのような話が出始めただけで、春日俊彰さんが実際にその方と結婚できるかどうか決まったわけではありません。

果たして、このドケチ生活に、彼女がついていけるのか…

それとも結婚のために、ドケチ生活にピリオドを打つのか、今後の春日俊彰さんの動向にも注目ですね。

 

まとめ

ボディービルダー、フィンスイミング日本代表など、体育会系としても注目されているオードリーの春日俊彰さんですが、やはり彼を有名にさせたのは、周囲がドン引く程のドケチ生活にあると思います。

結婚し現金で家を購入するために年収1億円ほど稼いでいると言われているにもかかわらず、現在もドケチ生活を続け貯蓄している春日俊彰さんの姿は、とても凡人たちが真似できる芸当ではありません。

果たして、春日俊彰さんと感覚が似ている素敵な彼女が現れ、無事結婚となるのでしょうか。

ようやく巡り会えそうな噂の女性と恋路が進んでいくのか、その行方は、今後の春日俊彰さんの動向を見守っていきたいと思います!

スポンサーリンク

アドセンス

アドセンス

-芸能人