星々の煌めき

インターネットの中に漂流する今をときめくネタを語ります!

マクドナルド

マクドナルドの三角ももクリームパイの価格と販売期間はいつまで?

更新日

『お月見バーガー』の季節を迎えたマクドナルド。

筆者も、今年こそは『お月見バーガー』を食べたいと思っているところです。

ただ、『お月見バーガー』も良いのですが、この季節はスイーツも忘れてはなりません。

なんと、今回スイーツメニューの人気商品であるパイにも期間限定の新作が登場することとなり、今注目を集めています。

その新作というのが、『三角ももクリームパイ』です。

果たしてマクドナルドの『三角ももクリームパイ』とは、どんなメニューなのか?

早速調べてみることにしました!

スポンサーリンク

アドセンス

マクドナルドの三角ももクリームパイの販売価格はいくら?

三角ももクリームパイ

マクドナルドといえば、やはりバーガーメニューで、世間の注目は現在販売が始まった『お月見バーガー』に流れがちかと思います。

実際、『お月見バーガー』は毎年人気の商品ですし、そちらにばかり注目が集まるのは仕方のないことかと思いますが…。

筆者もどちらかといえば気になっているのは『お月見バーガー』の方で、今まで食べたことがなかったので、1度くらいは食べてみたいと考え始めているところ。

そんな中、実は『お月見バーガー』と同時期に、マクドナルドで期間限定で販売されるメニューがあることをご存知でしたか?

それが『三角ももクリームパイ』です。

マクドナルドのパイメニューといえば、レギュラーの『ホットアップルパイ』、期間限定でも『三角チョコパイ』、『北海道ミルクパイ』など多くのパイが販売されていましたね。

2016年初頭には『クリームシチューパイ』という変わり種があったのも記憶に新しいです。

ただ、筆者のマクドナルドのパイの思い出は、実はあまりありません。

小さなころに『ホットアップルパイ』を一度だけ食べた記憶があるのですが、それっきりです。

やはりマクドナルド=バーガーメニューという印象があるので、どうしてもそちらに目が行きがちになってしまうんですよね。

まぁ、今の筆者はバーガーメニューよりも、『マックシェイク』や『マックフルーリー』の方が好みなのですが…。

さて、今回マクドナルドが販売する『三角ももクリームパイ』は、桃の産地として有名な和歌山県の桃『白鳳』を使用したパイになっているのだとか。

『白鳳』といえば、濃厚な果汁に豊穣な香り、甘さも凝縮されている和歌山県の代表的な桃の1つです。

『三角ももクリームパイ』の特徴的な桃のクリームは、なんと、和歌山県産の『白鳳』を100%使用!

そんな和歌山を感じられる桃のクリームを、うっすらとした桃色で、桃風味も感じられるサクサクしたパイ生地で包み込んだ一品です。

食感にもこだわっているようで、一口食べた瞬間、とろりと濃厚な桃クリームが口の中に広がっていきます。

そして桃の上品な香り、そして甘みを一度に楽しむことができるそうですよ。

いつでもスイートな気分を楽しむことができるのが、この『三角ももクリームパイ』。

西日本最大の桃の産地である和歌山の味を、是非堪能したいものです。

『三角ももクリームパイ』の価格は

税込み120円

価格もお手頃で、非常に食べやすい環境が整っている印象を受けました。

三角ももクリームパイの販売期間はいつまで?

さて、和歌山の桃をたっぷりと堪能できる『三角ももクリームパイ』は、一体いつまで販売しているのでしょう?

期間限定品なので、その期間は押さえておきたいですよね。

調べてみると、『三角ももクリームパイ』の販売期間は、

2016年9月7日(水)~10月上旬(予定)

までとなっているようです。

お月見バーガーとほぼ同期間と見てよさそうですね。

販売期間は1か月ほどしかないので、『三角ももクリームパイ』を食べたい方は早めを心がけた方がいいですよ。

筆者も涼しくなったころにマクドナルドで、『お月見バーガー』とともにこの『三角ももクリームパイ』を食べてみようかなと思います。

ちなみに、今回和歌山県産の桃を使用しているということで、和歌山県では一足早くキャンペーンを行っているそうですよ!

 

和歌山県で三角ももクリームパイが先行販売!

和歌山県産の『白鳳』を100%使用している『三角ももクリームパイ』。

そんな縁もあって、『三角ももクリームパイ』の先行販売が和歌山県で行われるようです。

対象となっているのは和歌山県内の23店舗らしく、これらの店舗では、発売日に先駆け、『三角ももクリームパイ』を購入することが可能!

『三角ももクリームパイ』の先行販売期間は、

8月31日(水)~9月6日(火)

までの1週間。

山梨県、福島県、長野県に次ぐ第4位の桃の産地である和歌山県。

そんな和歌山県の『白鳳』は、7月頃に出荷が始まっているそうですね。

ちょうど旬の桃を使っているということなので、きっとおいしく頂ける一品かと思います。

ちなみに、この和歌山県での先行販売ですが、実は和歌山県限定の特別セットも販売されるそうですよ。

現在、マクドナルドで話題をにぎわせているメニューと言えば…

『お月見バーガー』

ですよね。

なんと、和歌山県の店舗では、8月31日(水)~9月7日(水)まで、『和歌山特別セット』が販売されます!

この『和歌山特別セット』は『三角ももクリームパイ』と『お月見バーガー』のセットとなっていて、今旬の期間限定メニューを一気に楽しめる豪華な内容。

マクドナルドの辻野誠司さん曰く、

「和歌山では卵のメニューが人気なので、秋限定の『お月見バーガー』とセットにした」

とのこと。

『和歌山特別セット』の価格は

税込み710円

とのことです。

期間限定メニューを先行で食べられるだけでなく、『お月見バーガー』も一緒に食べることができるとは…。

和歌山県にお住いの方がちょっと羨ましいですね。

 

まとめ

マクドナルドは『お月見バーガー』に続き、パイメニューとして『三角ももクリームパイ』を9月7日から販売します。

和歌山県では先行販売が8月31日から行われており、一足早く新作の『三角ももクリームパイ』を食べることができるそうで、羨ましい限りですね。

ちなみに、先日、和歌山県和歌山市小雑賀の『マクドナルド紀三井寺店』で行われた試食会では、

「すごい桃の香りがする」

という感想があったそうで、マクドナルドが紹介する通り、桃の香りもちゃんと楽しめるようですね。

『三角ももクリームパイ』の販売期間は10月上旬までなので、約1か月。

人気になれば、売り切れの店舗も出てしまうかもしれませんし、食べたい場合はお早めにどうぞ!

スポンサーリンク

アドセンス

アドセンス

-マクドナルド