星々の煌めき

インターネットの中に漂流する今をときめくネタを語ります!

芸能人

種田梨沙が病気で声優活動休止!病名や復帰時期はいつになる?

投稿日

ファンには悲しいニュースが舞い込んできましたね。

人気声優の種田梨沙さんが、病気療養のため活動休止すると発表がありました。

筆者としても、このニュースにはかなりショックです。

しかも、以前から体調が悪いにも関わらず、お仕事を続けられていたそうで、このケースから療養に移るパターンは、2015年の松来未祐さんのこともありますし、心配でなりません。

以前ならば、『妊娠でもしたのだろうか』というような憶測が飛び交うほどだったのですが…。

当記事では、声優・種田梨沙さんの病気や病名について、また、復帰時期はいつ頃になりそうかの予想をしてみようと思います。

スポンサーリンク

アドセンス

声優・種田梨沙が病気療養で活動休止!

種田梨沙

声優の種田梨沙さんといえば、2012年の『新世界より』の渡辺早季役での出演以降、出番が急激に増えていた印象があります。

『境界の彼方』の栗山未来役、『ストライク・ザ・ブラッド』の姫柊雪菜役、『ゆゆ式』の日向縁役など、メインキャストとして出演する作品も多く、既に向こう10年の仕事では安泰と言われるほどの人気声優に一気に駆け上がっているように見えました。

とくに、『きんいろモザイク』の小路綾役や、『ご注文はうさぎですか?』のリゼ役など、種田梨沙さんの傾向として『まんがタイムきららMAX』のアニメ化作品の出演が多いイメージもありましたね。

筆者的には、ゲームをよくすることもあって、『アイドルマスターミリオンライブ!』の田中琴葉役や、『艦隊これくしょん』の妙高型や祥鳳、五月雨、涼風、明石で、よく種田梨沙さんの声を聴いていました。

また、声だけでなく、種田梨沙さんの外見もかわいいと評判で、この数年で一気にファンを増やし、若手のホープとして今後の活躍も期待されている声優の1人です。

そんな今まさに人気急上昇中の種田梨沙さんが、2016年9月1日、所属の大沢事務所の発表で活動休止することとなったそうです。

大沢事務所の発表によると、

「以前から治療を続けておりましたが、回復の兆しが見えないため治療に専念することと致しました」

とのことです。

つまり、病気療養のための活動休止だそうで、このニュースが流れた時、種田梨沙さんファンはもちろん、ゲームファンやアニメファンにも大きな衝撃を与えました。

「お大事になさってください」

「調子悪いのに仕事続けてたのか…心配だ」

など、多くの心配のコメントと、病気の治療に専念し、また元気な姿を見せてほしいというコメントでネット上は溢れかえりました。

声優の病気療養のための活動休止でいうと、先日、藤原啓治さんも発表したばかりですし、2015年には松来未祐さんが病気療養で活動休止した末に、慢性活動性EBウイルス感染症という病気が原因で亡くなられています。

いずれにしても、種田梨沙さんの体調が心配ですね。

どうか今は治療に専念し、また元気な姿を私たちに見せてほしいと、心から願っています。

 

種田梨沙の病気の病名は?

医者

種田梨沙さんが病気療養のため活動休止を発表しましたが、そもそも、種田梨沙さんの病名が何だったのか気になることかと思います。

なぜなら、療養の発表はあったものの、具体的な病名が公開されていないからです。

こうして、声優の病気療養については病名を公表しないケースが多いですよね。

先日の藤原啓治さんもそうですし、過去には大谷育江さんや、くまいもとこさんも病気療養したことがありましたが、病名は非公表でした。

おそらく、病名を明かしてしまうと病院が特定されてしまい、ファンが押し寄せることによって精神的によくないとの判断なのでしょうね。

最近は、ファンの皮をかぶって声優のあらゆる個人情報を調べ、特定するという悪質なストーカーが多いので…。

では、具体的な病名は何か予想してみましょう…、といっても病気はそれこそ数えきれないくらい無限に存在するので、予想はほぼ無理。

ただ、種田梨沙さんの病気療養が過労や喉の病気ではないということだけはわかります。

過労であれば、治療を続けながらもお仕事をされていたということはまずないですし、喉の病気もそうです。

声優にとって喉の病気は一刻も早く治療しなければならないわけですし、仮に喉の病気であれば、治療しつつも仕事を…ということはほぼありえないからです。

ただ、もしかすると松来未祐さんのような難病認定もされていない認知度の低い重病というおそれもありますし、ファンとしては不安が募るばかり…。

種田梨沙さんがこれから長期療養の可能性もあるだけに、最悪の事態が起こらないでくれと、今は天に祈るしかありませんね。

 

種田梨沙の声優復帰時期はいつになる?

医者

種田梨沙さんが病気療養のために活動を休止することはわかりましたが、具体的に声優復帰時期はいつ頃になるのでしょうか?

筆者的には、おそらく最低でも復帰までに半年以上かかるのではないかと見ています。

要するに、かなりの長期療養になるという意味ですね。

というのも、2016年9月2日に『アイドルマスター』公式ブログで、『アイドルマスターミリオンライブ!』についてお知らせがありました。

病気療養することになった種田梨沙さんは『アイドルマスターミリオンライブ!』で田中琴葉役を演じています。

そんな琴葉がキャスト投票の普通の子部門で1位に選ばれ、出演することになったCD『THE IDOLM@STER THE@TER ACTIVITIES 03』の出演が見送りに。

このCDは、2016年11月9日発売予定なので、まず向こう数か月の種田梨沙さんの復帰はないということでしょうね。

そしてさらに、『アイドルマスターミリオンライブ!』が武道館で行うシアター組と呼ばれる37人が全員出演する4thライブ『THE IDOLM@STER MILLION LIVE! 4thLIVE TH@NK YOU for SMILE!!』。

その『DAY3 Starlight Theater』に琴葉役として種田梨沙さんは出演予定でしたが、事務所との協議を行ったことで、4thライブの出演も見送りになったと決定。

4thライブの3日目は2017年3月12日 (日)に開催されるため、おそらくこの時期の復帰も困難かと思われます。

まぁ、ライブと言ってもライブのための練習や打ち合わせなどもあり、それを加味しての出演見送りということなので、もしかすると2017年初頭には声優復帰できている可能性もありますが、それは何とも言えません。

話は変わりますが、活動休止発表の翌日に、すぐさまこのお知らせを発表する辺り、相変わらず『アイマス』スタッフはキャストを大切にしているなと感心しました。

さて、現在判明しているこれらの情報から判断すると、最低でも半年以上は療養に専念するということは十分にありえるので、種田梨沙さんの復帰時期は2017年以降になるのが濃厚かと思われます。

大沢事務所は復帰時期について、

「改めてご報告致します」

とコメントを出しているので、復帰時期の正確な日付は大沢事務所の発表を待つしかありません。

長期療養で、2016年内復帰はおそらく無理だろうと考えられるだけに、ますます心配でなりませんが、種田梨沙さんにはどうかゆっくりと療養に専念してもらい、また元気な姿を私たちに見せてほしい…。

そう願うばかりです。

 

まとめ

声優の種田梨沙さんが病気療養のため、活動休止を発表。

しかし、病名は伏せられていること、今後のスケジュールの見送り情報などから、長期療養も予想されるだけに、ファンの間では心配の声が多く上がっていました。

また、以前から治療を行いつつもお仕事をされていたとのことで、声優ファンにとっては、2015年の松来未祐さんのことが記憶にあります。

「最悪のケースだけはやめてくれ…」

と祈っている方も多いみたいですね。

筆者としても、どうか種田梨沙さんが重病でないことを願うばかりです。

種田梨沙さんは今後もきっと大活躍していくはずの声優ですから、今はゆっくりと焦らず療養に専念し、復帰がたとえ1年以上後になろうと構わないので、また元気な姿を見せてほしいですよね。

種田梨沙さんの快復を、心から祈っています。

どうか、お大事になさってください。

スポンサーリンク

アドセンス

アドセンス

-芸能人