星々の煌めき

インターネットの中に漂流する今をときめくネタを語ります!

時事

コップのフチ子がOL人形に名前を改名する理由とは?期間は一時的!

更新日

皆さんは、『コップのフチ子』をご存知ですか?

コップのフチに引っかかるグッズで、非常に愛嬌があり、話題の人気商品になっています。

また、あらゆる作品とのコラボもしているため、

「コラボ商品なら持ってる!」

という方も多いのではないでしょうか?

さて、そんな『コップのフチ子』なのですが、なぜか今後は『コップのフチ子』から『OL人形』に名前を改名するのだそうです。

名前が『OL人形』になってしまうと、コラボがしにくくなりそうな気もするのですが、一体なぜ改名したのか?

当記事で、『コップのフチ子』が『OL人形』に改名した理由・原因を探っていこうと思います。

スポンサーリンク

アドセンス

コップのフチ子とは?

%e3%82%b3%e3%83%83%e3%83%97%e3%81%ae%e3%83%95%e3%83%81%e5%ad%90

『コップのフチ子』とは、一体どんな商品なのでしょう?

見たことはあっても名前と一致していない可能性があるので、ここで簡単に説明しておきます。

『コップのフチ子』とは、2012年に誕生したカプセルトイシリーズの1つです。

漫画家のタナカカツキさん原案の『フチ子』を題材として、玩具を手掛けているメーカー・奇譚クラブが製作した商品。

その名のとおり、コップのフチに飾る玩具ですが、TwitterなどのSNSで木の枝などに飾り撮影、その写真を投稿という流れが広まり、現在ではコップのフチ以外の場所に飾り、ストーリー性を作って撮影するという遊び方も考案され、大人気となっている玩具の1つと言えますね。

また、『コップのフチ子』とコラボしている商品も多く、『ご当地フチ子』や『大阪のおばちゃん』、『鳥獣戯画』といったシリーズ、市川海老蔵さんや長渕剛さんとコラボした『長フチ剛』など、実在する芸能人ともコラボしています。

また、フィクション作品のコラボも多く、『スターウォーズ』や『妖怪ウォッチ』といった有名作品から、『けいおん!』、『おそ松さん』、『艦隊これくしょん』といった最近の作品まで、実に多岐に渡っており、グッズ化のしやすさに、『コップのフチ子』は企業からも注目されているようですね。

筆者もいくつかの『コップのフチ子』を見たことはありますが、実際に買ったことはありません。

いつも面白いなーと見ています。

お金に余裕があれば、買ってみて色々なシチュエーションで撮影してみるのも楽しいかもしれません。

さて、そんな『コップのフチ子』、なんとこの度、名前を『OL人形』に改名するのだそうです!

突然のことで、

「何故?」

との声が、ネットでたくさん挙がっています。

なぜ『コップのフチ子』は『OL人形』に改名してしまうのでしょうか?

次に、その理由を探ってみます。

 

コップのフチ子がOL人形に改名の理由は?

考える男性

その時は、『コップのフチ子』5周年を迎えた2016年9月10日に突然やってきました。

『コップのフチ子』5周年を記念したトークショー内で、突如、

「『コップのフチ子』は『OL人形』に改名する」

と発表されたのです。

では、なぜ馴染み深かった『コップのフチ子』という名前を、どこにでもありそうな『OL人形』に改名してしまうのでしょうか?

当然ながら、ネット上でも、

「考え直してくれ!」

「なぜこんなことを!?」

と不満の声が続出。

それどころか、原案者のタナカカツキさんと奇譚クラブの不仲説まで浮上してしまうほどの事態に発展。

ネット上は一部で騒然となりました。

ちなみに、なぜ『コップのフチ子』が『OL人形』に改名されたのかというと、それは実にくだらない理由でした。

『OL人形』へ名前を改名するに思い立ったのは、2016年8月27日にNHKで放送された『お試しジャパン』内で、『コップのフチ子』が

「OL人形」

と紹介されたのがきっかけだった模様。

確かに、NHKは特定の商品名を出さないというポリシーです。

だから『コップのフチ子』を『OL人形』などと呼んだのでしょう。

そこで、奇譚クラブは、

「確かに知らない人が見ればOL人形だし、『OL人形』という商品名なのかと勘違いしそう」

「それならば、『OL人形』に改名すれば、再放送された際にNHKは商品名を言ったことになる!」

NHKに商品名(OL人形)を言わせたい!

ただそれだけの理由で、『コップのフチ子』が『OL人形』に改名されるということになりました。

改名後に『お試しジャパン』の『コップのフチ子』特集が再放送されれば、NHKとしてはOLに見立てた人形という意味で、商品名ではないOL人形と呼んだつもりなのに、実は『OL人形』という商品名を紹介したという事実が残りますよね。

要するに、NHKへのコールアンドレスポンスの意味を込めての改名だったようです。

 

コップのフチ子の改名は今だけ?

%e7%94%b7%e6%80%a73

『コップのフチ子』が『OL人形』に名前を改名したのは、NHKへのコールアンドレスポンス的な意味合いだった、という実におふざけな理由で、奇譚クラブ側も、

「ただ再放送される保証はないので、なければただの豪快な空振りです!」

と語っていました。

また、タナカカツキさんとの不仲説も、

「みっともないほど仲がいいです」

と否定し、あくまでも奇譚クラブ、そしてタナカカツキさんの遊び心によって『コップのフチ子』が『OL人形』と名前が変わったというだけのことでした。

筆者としては、すでに多くの人に馴染みのある名前をそんな理由で改名してしまっていいのか?と思いますし、逆にどこにでもあるようなありふれた名前になることで、売上が落ちたりしそうな気もするのですが…。

ただ、どうやら、『コップのフチ子』が『OL人形』と名前を変えるのは、あくまでも一時的な措置だそうです。

奇譚クラブによれば、『お試しジャパン』の『コップのフチ子』回が再放送されれば、速やかに名前を『コップのフチ子』に戻すそうですよ。

しかし、NHKが再放送するかどうかというのはわかりませんし、再放送されなかった場合はどうするのでしょう?

それについても、

「再放送されない場合は非常に残念ですが、それでも『コップのフチ子』には絶対に戻します」

と宣言しました。

つまり、時期は不明ですが、放送されようがされまいが、いずれは名前を『OL人形』から『コップのフチ子』に戻すそうですので、ファンは、ひとまず安心ですね。

 

まとめ

奇譚クラブから発売されている『コップのフチ子』が『OL人形』に突如として改名となり、ネット上では驚きの声とともに、

「何故なんだ…」

「血迷ったか!?」

など、疑問の声が多く上がっています。

どうやら改名した理由は、ただの"遊び心"だそうで、いずれは元の『コップのフチ子』に戻るとのことでした。

とはいえ、あまりにも突然のことで、ファンを心配させてしまったとして、奇譚クラブ側も、

「ご迷惑とご心配をおかけしたみなさまには申し訳ございませんでした」

と謝罪のコメントも残しています。

確かに、ちょっとお騒がせだなぁ…とも思える一件でしたが、いずれは元通りになるとのことですし、今は温かい目で、NHKからの切り返しが来るかどうかに注目しましょう!

スポンサーリンク

アドセンス

アドセンス

-時事