星々の煌めき

インターネットの中に漂流する今をときめくネタを語ります!

映画

ジョジョ4部実写映画の評判(評価)や感想が酷い!キャストで炎上?

更新日:


『ジョジョの奇妙な冒険』の第4部『ダイヤモンドは砕けない』が実写映画化。

そしてついに公開!ということになったのですが…

なんと、公開2週目にはすでに興行収入ランキングで圏外で10億円も怪しい、さらに初週に至っても、着席率は20%程度しかなく、

「ひどい映画になりそう…」

との評価が。

そこで『ジョジョの奇妙な冒険 ダイヤモンドは砕けない』の実写映画について、ネット上の感想や評判・評価を調べてみました。

スポンサーリンク

ジョジョの奇妙な冒険4部実写映画が微妙…

%e3%82%b8%e3%83%a7%e3%82%b8%e3%83%a74%e9%83%a82

『ジョジョの奇妙な冒険』の第4部『ダイヤモンドは砕けない』の実写化映画が公開されましたね。

後述するような見た目のビジュアルや、もともと実写化向きではない映画だっただけに、情報公開後すぐさま批判炎上したタイトルです。

しかも、あろうことか3部構成にして、続編の映画を既に作るつもりでいたようです。

…が、しかし、実写版『ジョジョの奇妙な冒険 ダイヤモンドは砕けない』は、まさに大コケとも言える微妙なスタートとなってしまったのです。

 

まず、週末映画興行成績では、初週の土日2日間で

動員11万7,000人、興収1億6,600万円の5位

というまずまずの位置にランクインしたのですが…。

2週目以降はもう既にトップ10落ち、ランキング圏外へと消えていきました。

興行収入も、当面は10億を目指すというレベルです。

そして、あまりにも実写版『ジョジョの奇妙な冒険 ダイヤモンドは砕けない』が大コケしたという指標の1つに、初週の売上では5位だったものの、

着席率はたったの1桁台という、あまりにもガラガラな状況

が、その微妙さを表していると思います。

ここまで着席率が低いということは、


次のページへ >

-映画

Copyright© 星々の煌めき , 2018 All Rights Reserved.