星々の煌めき

インターネットの中に漂流する今をときめくネタを語ります!

映画

ReLIFE(リライフ)ネタバレ!実写映画のキャストと公開日はいつ?

更新日

大分県出身の女性漫画家:夜宵草先生による漫画作品『ReLIFE(リライフ)』が、実写映画化決定!

この『ReLIFE(リライフ)』という作品は、現在、無料漫画アプリ『comico』にて連載中です。

その内容としては、新社会人で挫折し、ニートのようになった主人公が、社会復帰を目指して、どういうわけか顔を若返らせて高校生活をやり直していく姿をコミカルに描いた作品になります。

先日、『ReLIFE(リライフ)』は、アニメ化されたばかりなのに、早速実写映画化となる模様…

果たして誰が『ReLIFE(リライフ)』のキャストに起用され、どんな映画として描かれていくのでしょうか?

本記事では、実写映画『ReLIFE(リライフ)』公開を前に、本作のネタバレとして、大まかなあらすじや、キャスト、公開日などをご紹介していきます!

スポンサーリンク

アドセンス

Web漫画『ReLIFE(リライフ)』の実写映画化!

relife

relife

近年、スマホユーザー増加に伴い、着実にコンテンツサービスとして、その地位を確立してきた無料コミックアプリ。

筆者自身、全く無料コミックアプリを利用したことがないので、中身については正直良く分かっていません。

ただ、それでも小学館の漫画誌でかつて掲載され漫画作品の一部が無料で読めると話題の『マンガワン』や、オリジナルの漫画作品が無料で読めると人気の『comico』は知っています。

知っているといってもアプリの名前を聞いたことがある程度ですが、利用者でもない筆者ですら名前を聞いたことがあるほど、いまや無料コミックアプリはメジャーになってきているわけです。

そんな中、無料コミックアプリ『comico』で現在連載中の漫画作品『ReLIFE(リライフ)』が、実写映画化されるというビッグニュースが舞い込んできました。

『ReLIFE(リライフ)』は、先日BS11やTOKYOMXなどでアニメが放送されていたので、ご覧になっていた方はご存知かもしれませんね。

新社会人という大きな人生の岐路に立ちながら、そこで挫折した27歳の主人公が、再び高校生活からやり直していく姿を描いた漫画作品…

それだけに、非常に共感できる部分も多く、人気の高い『ReLIFE(リライフ)』はcomicoの看板作品と言ってもいいでしょう。

実際に、筆者自身、ネット上で公開されている『ReLIFE(リライフ)』を一度読んでみましたが、高校生らしいちょっとした青春劇が、心に突き刺さるような気がしました。

「こういうこともあったよなぁ」

と共感出来る部分もたくさんあり、いま人気である理由が何となくわかったような気がします。

そんな人気漫画『ReLIFE(リライフ)』が実写映画化されるのですから、どんな風に映画化されていくのか非常に楽しみなところです。

さて、ここで、簡単ながらこの『ReLIFE(リライフ)』の主人公である海崎新太のことを中心に、本作品の内容をネタバレを含めて軽くご紹介していきます。

 

『ReLIFE(リライフ)』は、大学受験で失敗し、二浪の末になんとか大学に入り、その後も就職活動から逃げて大学院に入ったり、ようやく就職したものの、わずか3ヶ月で退社した主人公:海崎新太が、顔を若返らせ、高校生として人生をやり直すコミカルな青春ストーリー。

『ReLIFE(リライフ)』の物語の随所で登場してきますが、彼は決して根性が無く、気まぐれで会社を辞めたわけではありませんでした。

田舎暮らしが嫌で都会に逃げて、なんとか大学に入り、今度は就職・会社から逃げてという逃避行の日々を過ごしていたわけですが、そんな彼は面倒見がよく優しい青年でした。

そんな新太は、自分の教育係になってくれていた佐伯みちるが、他の社員たちのいじめに遭っていることを知り、その先輩社員たちを咎めるのですが、そのことによって、さらに佐伯みちるへのいじめがエスカレートしてしまい、結果的に彼女に命を捨てさせるまで追い込んでしまうのです。

新太は、みちるを追い込んでしまった自分を責めていましたが、直接いじめをしていた社員たちは、一切自責の念を抱くことすら無く、日々変わらぬ生活を過ごしていたのです。

この態度を見て、とてもついていけないと悟り、新太は仕事を辞めてしまったわけで、大人たちの愚行がそこに蔓延していたかと思うと、筆者自身、怒りが込み上げてきます。

確かに、彼女は、気さくな性格であると同時に、仕事もとてもできる優等生で、嫉妬を受けやすいタイプだったのかもしれません。

しかし、だからといって、秘密裏に彼女が請け負う発注書の改ざんをしてミスを誘ったり、何かにつけて貶める行為をしたりするのは人間として最低な行動であり、絶対に許されないと筆者は考えています。

『女が社会に出てくるな!』

『女のくせに男の上に立つな!』

『一体いつの時代のことを言っているんだ男衆たちは…』

そんな感情すら沸々と湧き上がってきます。

だからこそ、新太が会社を辞めたからと言って根性なしだとは思いたくはなく、少し怪しげな組織の人間が訪れ、

外見だけ高校生に見える薬

を手渡したのも、そして、その組織と契約し、再び高校生をやり直すことになったのも、彼へのご褒美だったのかもしれません。

確かにこれまでいろんな試練から逃げてばかりの新太でしたが、心優しい彼の性格は、みちるを追い詰めながらも、どこかで救おうとしていたところもあり、神様がちゃんとその事を見ていたからこそ、人生をやり直すチャンスを与えてくれたのでしょう。

もちろん、新太本人は、実家からの仕送りを止められ、仕事も決まらずに翌年以降の生活をなんとかしたい一心で組織と契約し、結果的に高校生の人生をやり直す事となっただけだだと思います。

ただ、高校生をやり直せると言うのは実に羨ましい話ですよね。

そして、中身は27歳の大人でありながら、外見だけ高校生という不思議な体験をしていく新太は、ある高校に編入し、1年間という高校生活を体験することになります。

高校生活では、すぐさま学級委員長となる日代千鶴や大神和臣、スポーツ万能で負けん気の強い狩生玲奈達と交流を深め、高校生活を満喫していくのですが、その中でも、いろんなトラブルも発生し、高校生として事態収集に奔走していくのですが…

 

と、ざっくりですが『ReLIFE(リライフ)』の内容をご紹介していきました。

『バックトゥーザフューチャー』と言うと、ちょっと語弊を招くかもしれませんが、あることをきっかけに、人生をやり直すこととなった新太の次なる人生は、少し斬新で、誰もが一度は高校時分に戻ってやり直したいと思う心をくすぐります。

そんな、どこか共感できる『ReLIFE(リライフ)』というストーリーが実写映画化によって、どのように描かれていくのか、いろんな意味で楽しみですね。

⇒ReLIFEのアニメを無料で観るならコチラ

実写映画『ReLIFE(リライフ)』のキャストとネタバレ

さて、コミックアプリ『comico』で人気連載中の漫画作品『ReLIFE(リライフ)』の実写映画化が決まったわけですが、実際、映画化されるに当たってどんなキャストが起用されているのでしょうか?

また『ReLIFE(リライフ)』のネタバレなども気になりますよね。

では、早速気になるキャストから見ていきましょう。

実写映画『ReLIFE(リライフ)』キャスト一覧

海崎新太:中川大志

中川大志

中川大志

日代千鶴:平祐奈

平祐奈

平祐奈

その他のキャスト:未定

以上が、『ReLIFE(リライフ)』のキャストとなっています。

まぁ、キャスト一覧といっても大げさな話で、まだメインキャラの2人しか決まっていません。

狩生玲奈や大神和臣など、他の主要キャラなどは一切決まっていないのです。

キャストをみると、正直、姉である平愛梨さんに負けず劣らずの天然キャラである平祐奈さんが、優等生でありながらどこか孤独を抱え込んでいる日代千鶴という間逆なタイプのキャラを、どのように演じていくのか、非常に不安な部分もありつつも興味があります。

おそらく世界観は踏襲しながらも、『ReLIFE(リライフ)』が実写映画ならではのストーリー展開を描いてくれるのではないかと思いますので、映画公開日にはどのように描かれていくのか、その全貌を見ていきたいと思います。

さて、もう一つの気になる『ReLIFE(リライフ)』のネタバレですが、本作のメガホンを取ることとなった映画監督:古澤健監督の話を借りると、映画館の中でしか出会えないファンタジックな体験と、高校生だから起こり得る、どこか懐かしく共感できるリアルな物語として展開される模様。

そして、結末は、『ReLIFE(リライフ)』原作とは異なる

オリジナルストーリー

として大きく展開していくそうです。

『ReLIFE(リライフ)』が、まだ連載中の作品であるにも関わらず、新太達が卒業していくシーンが実写映画の中で描かれるかもしれませんね。

良い意味で、実写映画『ReLIFE(リライフ)』が、どれだけ期待を裏切ってくれるのか、非常に楽しみです。

 

実写映画『ReLIFE(リライフ)』の公開日はいつ?

人気コミック『ReLIFE(リライフ)』が、実写映画化されることで、一部のファンたちから

『原作の世界観を壊さないで…』

『ReLIFE(リライフ)は二次元の世界観だけでいい…』

というような、『ReLIFE(リライフ)』の実写映画化に対して、『やめて欲しい』という声も多く聞かれています。

やはりこれまで数多くの漫画原作となる実写映画作品が不振に喘いでいる姿を見ているからこそ、漫画でこそ共感できる『ReLIFE(リライフ)』の世界を壊さないでほしい、と多くのファンが願っているのでしょう。

ただ、そんな中でも『ReLIFE(リライフ)』の映画公開日がいつなのか気になっているファンもいらっしゃるそうです。

そこで、『ReLIFE(リライフ)』の公開日を調べてみたのですが、早速ながら

2017年4月15日

に公開予定と発表されていました。

公開日まで、まだしばらくありますが、その中で、『ReLIFE(リライフ)』をどんな映画として仕上げてくれるのか、また、何かと不安視している原作ファンたちを納得させてくれるのか…

主人公:海崎新太役には、『佐藤健さんの方が良かった』なんて声もありますし、他のキャスト情報も気になりますね。

きっと徐々に情報も公開されていくと思うのですが、そのたびに『ReLIFE(リライフ)』ファンが映画化しないで!と不安にならないようにしてほしいですね。

 

まとめ

人気コミックアプリ『comico』の看板漫画作品でもある『ReLIFE(リライフ)』が、中川大志さん、平祐奈さん主演で実写映画化されることが決まりました。

しかし、早速ながら、『ReLIFE(リライフ)』原作ファンの声として、賛否が大きく分かれているようです。

どこか高校時代に戻り人生やり直せたら…と思う大人たちの心情を描いているような、共感の持てるストーリーとして描かれているので、実写映画化しても、『ReLIFE(リライフ)』は十分楽しめる映画になるものと期待もできます。

ただし、実写映画の結末は完全オリジナルということなので、最悪おかしな方向に行ってしまうかもしれません。

『ReLIFE(リライフ)』原作ファンの期待も裏切らないように、公開日には、『映画化されてよかった』と言われる作品になっていることを心から願っています。

⇒ReLIFEのアニメを無料で観るならコチラ

スポンサーリンク

アドセンス

アドセンス

-映画