星々の煌めき

インターネットの中に漂流する今をときめくネタを語ります!

芸能人

ウッチャンナンチャンの仲・関係は悪い?共演しない理由と解散の噂

投稿日

内村光良さん、南原清隆さんの2人で結成されているお笑いコンビ『ウッチャンナンチャン』。

かつては伝説のコント番組『夢で逢えたら』をはじめとして、様々のレギュラー番組及び、冠番組を引っさげ、『ウッチャンナンチャン』は、バラエティ番組で大活躍していたお笑いコンビとして有名ですよね。

しかし、近年は『ウッチャンナンチャン』コンビでの共演がほとんどありません。

お互いにピンでの活動が目立っているように思いますが、その影響もあるのか、『ウッチャンナンチャン』2人の仲・関係が悪いという噂も流れ、一部ではコンビの解散もささやかれているようです。

それにしても何故『ウッチャンナンチャン』の2人は共演しないのでしょうか?

本記事では、『ウッチャンナンチャン』の仲・関係性と、2人が共演しない理由、解散の有無を探っていきます!

スポンサーリンク

アドセンス

ウッチャンナンチャンの仲・関係性は?

これまでのお笑い界では数々のお笑いコンビ・トリオが誕生し、いまも変わらずバラエティ番組などを賑やかしていますよね。

近年ではメイプル超合金、トレンディーエンジェル、オリエンタルラジオ、ロバート、パンサーなどなど、数々のお笑いコンビ・トリオがバラエティ番組で大活躍!

その姿は番組として実に頼もしい限りです。

さらに、コンビでありながらも、ピンでバラエティ番組に出演している芸人さんもたくさん出始めてきました。

例えば、ハライチの澤部佑さん、平成ノブシコブシの吉村崇さんは『しくじり先生』を始め、様々なバラエティ番組に出演しています。

一方、相方である岩井勇気さん(ハライチ)、徳井健太さん(平成ノブシコブシ)などは、ほとんど光り輝くこと無く、テレビでの露出が無くなってしまいました。

その特徴が顕著に出ているのが、マテンロウのアントニーさんの相方である大トニーさん。

かつて彼は、"大野大介"という名前(本名)で活動されていたのですが、おそらくそのことすら知らない方が多いでしょう。

それもそのはず、アントニーさんだけが注目されていたので、マテンロウというコンビ名すら忘れられてしまっていたという悲しい現象も起こっているのです。

そして、先程名前を出したメイプル超合金も、既にカズレーザーさんがクイズ番組を中心にブレイクし、相方である安藤なつさんとの格差ができ始めてしまっています。

このように、コンビ格差は明確化され始め、本当は仲が良くても、仲が悪いという噂さえ流れてしまっているというのが現状のようです。

これらの話は、大御所・中堅芸人たちにも言えることで、以前コンビとして多くの冠番組を持ち、現在も人気の高いお笑いコンビ『ウッチャンナンチャン』にも当てはまっています。

ウッチャンナンチャン

ウッチャンナンチャン

『ウッチャンナンチャン』は、かつてダウンタウン、清水ミチコさん、野沢直子さんなどが出演し、伝説とされているコント番組『夢で逢えたら』に出演し大きくブレイクしていきました。

その後は、『ウンナンの気分は上々。』をはじめ、多数の冠番組を持ち大活躍していきます。

一時期は別々にテレビ番組に出演するようになっていきますが、内村さんのコント番組『笑う犬』に南原さんが合流する形で共演。

そこでは、改めて『ウッチャンナンチャン』のコンビ愛が見えた印象も伺えた次第です。

しかし、現在の『ウッチャンナンチャン』を追ってみると、特番の『イロモネア』や『全日本歌唱力選手権 歌唱王』など一部の限られた番組でしか共演している姿は無く、2人の仲・関係は悪いという噂すら流れてしまっているようです。

実際に、2015年に2人があったのはわずか5回だけだとか!

しかも、楽屋が別々で、お互いの連絡先すら分かっていないというわけですから、仲が悪いと噂されてもおかしくありませんよね。

では、実際のところはどうなのか調べてみると、『ウッチャンナンチャン』は決して仲・関係が悪いというわけではないようです。

べったり四六時中一緒にいるような関係性ではありませんが、大学時代の友人であり、仕事仲間であることに今でも変わりはないとのこと。

ただ、最近ピンでの仕事が多くなり、共演していなかったことを面白おかしく、さまぁ~ずの2人が『解散する』とデマとして流したものだから、ますます拍車を掛けて『ウッチャンナンチャン』不仲説が拡散されてしまったそうなんです。

この話は、2015年9月に公開されれた映画『内村さまぁ~ず THE MOVIE エンジェル』の舞台挨拶で、場を盛り上げるためにさまぁ~ずの2人が語ったデマでした。

何やら、工藤浩之監督に、

『場を盛り上げないと記事に載せてもらえない』

と冗談交じりにプレッシャーを掛けられていたらしく、さまぁ~ずの三村マサカズさんが、最近会っていないという話を南原さんから聞きつけ、面白おかしく誇張して"解散"とまで言ってしまったのです。

完全にデマですし、笑いを誘うために言っただけの話だったのですが、これには内村さんも憤慨し、その後に共演したオールナイトニッポンで、さまぁ~ずの2人に対して「いやらしい!」と冗談交じりに説教し、

『お前らの方が共演NG!』

とまで言ってしまったそうですよ。

もちろん半分は憤慨していたものの、半分はジョークです。

共演を完全にNGとすることは無いでしょうし、そのことも付き合いの長いさまぁ~ずの2人は熟知しているから、上手くやりとりが出来ているのだと思います。

とはいえ、そういう事情を知らない人たちは、このデマに振り回されてしまい、『ウッチャンナンチャン』が解散するほど、仲(関係性)が悪くなっていると感じてしまったのでしょう。

そして、変な噂だけが拡散され、今もなお、『ウッチャンナンチャン』の2人は仲が悪いとデマが流れてしまっているようです。

本当に当事者には迷惑な話ですが、『ウッチャンナンチャン』の2人としても、発端がさまぁ~ずの2人なら仕方ないと諦めているところもあるのかもしれません。

まぁ、結果的に許諾している話なら、面白い話でスルーして良いのではないでしょうか。

 

ウッチャンナンチャンが共演しない理由

かつては、

『ウンナンの気分は上々。』

『笑う犬』

『ウッチャンナンチャンの炎のチャレンジャーこれができたら100万円!!』

など、様々な番組でコンビとして出演していた『ウッチャンナンチャン』の2人が、いつの間にか別々に活躍し、ほとんど共演しなくなりましたよね。

やはり、帯番組である『ヒルナンデス!』に南原さんが出演されていることも影響しているのでしょうか。

そして、ここ最近、とくに内村光良さんがMCを務めるバラエティ番組は増えていっていますが、南原清隆さんが出演しているバラエティ番組はそれほど多くなく、

『(『ウッチャンナンチャン』の2人に)格差が付いている』

という噂話が流れることもあるそうです。

しかし、『ウッチャンナンチャン』の2人は元々学生時代の友人ですし、なんだかんだと言いながら相方想いの2人であり、仲・関係が良いという話は、業界内でも有名です。

それならば、『ウッチャンナンチャン』2人が共演するシーンがあってもおかしく無いのですが、一体何故共演が無いのでしょうか?

その理由は、2人のスタンスが大きく影響しているようです。

あくまで番組関係者の話や、2人が出演しているテレビ番組を観た印象でお話しますが、内村さんは、

コントや演劇としてのお笑い

が好きな方で、南原さんは

狂言など作品としての美しさを追求したお笑い

が好きな方。

このように『ウッチャンナンチャン』2人の考え方が大きく異なっています。

そのぶつかりも楽しいことから『ウッチャンナンチャン』がお笑いコンビとしての人気を高めたこともあるでしょう。

2人の評判を追ってみると、内村さんは共演者を操るのが上手く、制作サイドも彼にMCを任せたいと思うことが多い反面、作品の完成度前提で何かと意見することもある南原さんとは、

やりにくい

という意見もみられました。

もちろんクレームというわけではなく、こういう案もありますよ、という感じで制作サイドと意見を戦わせ少しでもいい番組を作り上げようと言うのが、南原さんのスタンスなんだとか…

つまり芸術思考が高いお笑い芸人というわけなんです。

しかし、内村さんは、エンターテイメントとしてのお笑い思考なので、美しさ完成度よりも面白さ重視ですから、当然2人が共演して成立するような番組は、なかなか成立できないのが実際のところのようです。

確かに今考えてみれば、『気分は上々』でも別々のロケでしたし、『笑う犬』ですら2人がコントでぶつかり合うシーンは少なかったように思います。

そして、現在彼らが出演している番組を見てもわかることですが、南原さんは情報番組・スポーツ番組のキャスターMCが中心ですし、内村さんは完全にバラエティが中心…

全く番組の質が違うことからもわかるように、考え方・スタンスはもちろんのこと、2人が得意なジャンルも全く違うため、番組制作側も色々やりづらく、2人を共演させるのは難しいと考え、あえて『ウッチャンナンチャン』の2人を共演させないのではないかと思われます。

ただし、先日のFNS27時間テレビのように、特番では多くのゲスト出演者もいるわけですし、2人のそれぞれの良さを活かすことが出来るために、特番では共演を果たせるのではないでしょうか。

『ウッチャンナンチャン』は、決して仲・関係が悪いわけではありません。

ただスタンスの違いや、制作サイドとしてのやりにくさが、2人を共演させない阻害要因となっているわけです。

⇒ウッチャンナンチャンを観るなら無料で!

ウッチャンナンチャンは解散するの?

これだけ『ウッチャンナンチャン』のコンビでの共演が見られないとなると、正直、

『解散するのでは?』

という話が出ても何らおかしくはないと思います。

確かに、さまぁ~ずのデマも影響して、『ウッチャンナンチャン』解散説は更に拍車を掛けてささやかれています。

しかし、『ウッチャンナンチャン』の2人が解散を完全否定されていますし、特に内村さんは「いい迷惑」とすら言っているくらいですから、どう考えても解散はないでしょう。

確かに結成1年目の頃は、四六時中一緒にいたこともあって、かなり仲・関係が悪くなり、『ウッチャンナンチャン』に解散危機もあったそうです。

しかし、それは随分と昔の話ですし、今は仲・関係も良く、『笑う犬』では、南原さんが内村さんの企画に乗っかるかたちで共演されています。

また、内村さんが原作・脚本・監督・主演を務める映画『金メダル男』の中で、リアルなテレビ番組を登場させたいと番組サイドにオファーしたところ、相方である南原さんをはじめ、番組サイドが快諾し共演が成立しています。

もし『ウッチャンナンチャン』の2人が解散を考えるほど仲・関係が悪くあるなら、わざわざ何のメリットもない話を快諾することはないでしょう。

これは、2人がそれぞれ相方を想いやっているからこそ、成立する話であり、その事を考えても、解散は絶対に無いと言い切れます。

デマが誇張され、より大きなデマとして拡散されている『ウッチャンナンチャン』不仲説・解散説ですが、今のところ、その

可能性はゼロ

と考えて良いでしょう。

今後もピンの仕事が中心だとは思います。

その分、共演したときの相乗効果は大きくなり、さらなる面白さをファンの前に魅せてくれると思いますので、『ウッチャンナンチャン』の動向に今後も注目したいものですね。

 

まとめ

結論から言って、『ウッチャンナンチャン』の不仲説・解散説は完全にデマであり、その可能性は全くありません。

もちろん結成当初はその仲・関係が悪いことで衝突したこともあり、また、『解散するかもしれない』危機を迎えたこともありました。

その後、『お笑いスター誕生』で注目され、その危機を回避すると、2人のコンビ愛は深まりはじめています。

それぞれのスタンスの違いから、なかなか共演はありませんが、今後も解散することなく、ますます『ウッチャンナンチャン』の2人が活躍されていくことと思いますので、その動向に注目し続けていきたいものです。

⇒ウッチャンナンチャンを観るなら無料で!

スポンサーリンク

アドセンス

アドセンス

-芸能人