星々の煌めき

インターネットの中に漂流する今をときめくネタを語ります!

Jリーグ

J1が1ステージ(通年リーグ)への理由とは?変更点と影響をチェック

投稿日

J1リーグは1993年の発足以来、1ステージ制(年間1ステージ制)と2ステージ制(年間2つのステージ制)を行ったり来たりの連続でした。

最近は、2ステージ制が2年続いていましたが、今回のJFAの発表では、

2017年からは再び1ステージ制(通年リーグ)に戻る

ことになったのです。

年間1ステージ制と2ステージ制には、それぞれのメリット・デメリットがありますが、ファンの間では2ステージ制に反対する声が、高かまったのです。

今回は、J1リーグが2017年から1ステージ(通年リーグ)になる件と、その変更点や変更理由、そしてそれによる影響などを見てみましょう!

スポンサーリンク

アドセンス

J1が2017年から1ステージ(通年リーグ)に!

2016年10月4日に、Jリーグの村井満チェアマンは、明治安田生命J1の大会方式を、年間2ステージ制と年間王者を決めるチャンピオンシップを今季限りで廃止し、

2017年からは1ステージ制(通年リーグ)に戻す

と発表しました。

この通年リーグ制については、J1、J2、J3の各社長らで作るJリーグ合同実行委員会でも、ほぼ全会一致で決まったようです。

このため、2016年10月12日に開かれるJリーグの理事会を経て、1ステージ制(通年リーグ)に戻ることが正式に決定することになりそうです。

1993年のJリーグ発足以来、JリーグとJ1リーグでは、年間1ステージ制と年間2ステージ制が、数年おきに入れ替わり、サッカーファンはおおいに戸惑ったものです。

以下に通年ステージ制と年間2ステージ制の変遷の歴史をご紹介しておきましょう。

Jリーグのステージ制度の変遷

年間2ステージ制

1993年-1995年

1997年-2004年

2015年-2016年

通年リーグ制

1996年

2005-2014年

2017年以降

なお、2ステージ制について説明しておきますと、1年(1シーズン)を第1と第2の2つのステージに分けて行います。

第2ステージ終了後に、両ステージの優勝チームによるJリーグチャンピオンシップ(CS・年間王者決定戦)を行って、その年(シーズン)の年間優勝クラブ(年間王者)を決定するというシステムです。

1ステージ制(通年制)は、1996年はアトランタオリンピックやアジアカップなどの日程の都合で、2回戦総当りの通年制を採用しました。

また、2005-2014年は、2回戦総当たりの通年制となり、当然ですがこの間は、チャンピオンシップは行われていません。

 

J1リーグの2017年からの変更点と変更理由とは?

それでは今回のJ1の2017年からのステージ制の変更点と、その変更理由を見ていきましょう。

J1リーグの年間2ステージ制から1ステージ制に変わる場合、その変更点の最大な点は、

Jリーグチャンピオンシップ(CS・年間王者決定戦)が行われなくなる

という点です。

それにこれまでの2ステージ制には、それなりにメリットもあります。

それでは、年間1ステージ制と2ステージ制のメリット・デメリットを見ていきます。

年間1ステージ制と2ステージ制のメリット・デメリット

2ステージ制のメリット

スポンサーなどの資金面で有利

長いシーズンでも中だれが少なくなる

CS(チャンピオンシリーズ)が面白い

1ステージ制のメリット

世界基準であること

Jリーグチャンピオンシップがなくなるので、日程的に楽になる

今回の1ステージ制に戻す理由としては、JFAは、資金面の問題解決が1番大きな理由でしょう。

これは、Jリーグが英国に本社を置くパフォームグループと、2017年以降の放映権に関する契約を結んだことによるものと思われます。

その契約金額は

年間約210億円(10年契約)

です。

この金額は、J1リーグ放映権としては過去最高の契約です。

これまでのスカパー!を主体とする契約は、年間で30~50億円と推定されていますので、一挙に今までの最大7倍のお金が入ってくることになります。

JFAに資金面での余裕ができたことも、1ステージ制に踏み切った理由の一つと考えられます。

さらに『日程的に余裕が出る』というメリットも大きいな理由といえるでしょうね。

これにより、サマーブレイク(中断期間・夏休み)には、ヨーロッパなどの強豪クラブとの、親善試合が再び開催されるようになるのです。

2ステージ制だと、ヨーロッパのチームが海外遠征を行う期間も、Jリーグはリーグ戦の真っ最中です。

そうなると、J1リーグのクラブチームと海外のクラブチームがフレンドリー・マッチを行うことが厳しかったというわけです。

筆者は、これまでどちらかというと、2ステージ制には否定的な意見をもっていました。

2ステージ制反対の理由は、

世界基準からはずれる

日程がタイトになる

が、主なところです。

ネットでの声でも、2ステージ制反対の声が比較的多いと思っています。

その理由は、また違っていて、

わかりにくい

サポーターが混乱

などです。

いずれの理由も、もっともなことだと思います。

世界的にも、日本のJ1リーグの年間2ステージ制の国は少なく、1ステージ制の方が多いようですよ。

なるべく世界基準に合わせることもJ1リーグおよび、選手たちが世界で通用していくことへの下地になるかもしれませんね。

 

Jリーグが1ステージ(通年リーグ)移行での影響とネットの声

さて、2017年からの2ステージ制から1ステージ制(通年リーグ)への移行することの影響は他に何かあるのでしょうか?

そこで、いろいろ勘案してみると、いくつか影響するであろうことが出てきました。

J1リーグが1ステージ制(通年リーグ)に戻ることによって、全体的な試合数が減少すれば、

  • 日本代表選手に時間的な余裕ができることで疲労度が減る
  • 試合数が減ることで選手の怪我のリスクが少なくなる
  • Jリーグクラブでの育成時間を多く割ける

などのメリットが考えられます。

また、ヨーロッパ諸国のクラブチームは夏の期間は、お休みです。

なので、その間はリーグ戦から離れて、海外で親善試合などをしています。

ところが、日本の場合は、夏でもリーグ戦をやっていたので、親善試合の日程も組みがたく、このところはあまり行われていませんでした。

この親善試合で、海外クラブの強いチームと戦う事による、日本のクラブチームの戦力強化と経験の積み上げは、ACLなどにも大いに影響するものと思われます。

そして、もう一つ面白いニュースがあります。

それはパフォームグループとの巨額の契約により、JFAに資金面で余裕ができたため、

J1の優勝賞金が15億円以上になりそう

という噂です。

これは現行の最大優勝賞金の2億8,000万円に比べると、一挙に5倍以上に優勝賞金が膨らみます。

もちろん、この金額は噂の段階ですが、2017年より優勝賞金が上がることは、ほぼ確実のようです。

また、このパフォームグループとの契約による、2017年からの日本でのサッカー放送が、どの放送局から行われるのかは、今の所明らかにされていません。

推測ですが、これまでのスカパーとの契約は、未だ契約期間が満了していないと思われます。

この辺りが今後の問題になりそうですね。

まさか裁判沙汰になって、その間はJリーグのサッカー放送が行われないなどということは、『多分』ないと思いますが・・・

最後に、今回のJ1リーグの1ステージ制(通年リーグ)に戻ることへのネットの声をご紹介します。

1ステージ制復帰へのネットの声

「そもそも、2ステージ制を喜んだサポーターなんて、いるんですか?」

「ファンはあんなに反対していたのに、勝手に2ステージにして、2年でまた戻すって…www」

「たしかに迷走してるが、このままいっても良くはならないだろうから、やってみましょう」

「リーグはやっぱりこれでなきゃ」

「そもそもお金がないから2リーグ制とチャンピオンシップにしたわけで、大口のスポンサーがついたから、本来の形に戻しただけ。」

「金銭的な部分が解決したから、1リーグ制に戻すってことでしょ。」

「そのうちJ1とJ2を東と西に再編して、野球みたいに2リーグ制にしたりしてw
そのくらい迷走してるわ」

こちらはTwitterの反応を集めてみました。

1ステージ制復帰へのTwitterの声

こうやって見ますと、やはり1ステージ制支持の方が多いようですね。

 

まとめ

2016年10月4日にJリーグの村井満チェアマンから、現行の2ステージ制を廃止して、1ステージ制に戻すという発表がありました。

1993年のJリーグ発足以来、Jリーグは何度となく1ステージ制(年間1ステージ制)と2ステージ制(年間2つのステージ制)を、交互に採用していました。

ステージ変更の過渡期の混乱は、かなりのものがあったと思います。

今回の決定は、Jリーグが英国のパフォームグループと、2017年以降の放映権に関する巨額の契約を結んだことで、金銭的余裕ができたためのものと思われます。

この1ステージ制によって、Jリーグの過密日程もかなり緩和され、夏休みには海外の有名チームとの親善試合もできるようになるメリットも生まれます。

いずれにしても大変良いことなのですが、心配の一つは、試合の放映権でスカパーとの契約が残っているのではないか?という点です。

スカパーとJリーグが放映権の件で揉めて、

「Jリーグ中継は、この件が解決するまでおあずけよ」

なんてことは、まっぴらごめんです。

スポンサーリンク

アドセンス

アドセンス

-Jリーグ