星々の煌めき

インターネットの中に漂流する今をときめくネタを語ります!

芸能人

重盛さと美の性格や嘘の黒い噂!坂口杏里との仲・関係の真相は?

更新日

先日のバラエティ番組『めちゃイケテスト』で最下位になり、

『ヤフートップバカ』

として大注目されている重盛さと美さん。

一方、セクシー女優としてデビューすることとなり、何かと芸能誌を賑わせている坂口杏里さん…

お互いに、今何かと注目されている二人です。

かつて事務所の先輩後輩という関係で、二人は仲良しだったという話も聞かれますよね。

そんな中、実はあるエピソードは、重盛さと美さんの嘘であったと、坂口杏里さん自身がTwitterで暴露されているというのです。

しかも重盛さと美さんの性格は腹黒いとか。

今後の衝突さえも伺える事態へと発展しているような印象です。

果たして、重盛さと美さんの語るエピソードは本当なのか。

また二人の関係や、重盛さと美さんの性格も気になりますので、本記事でその真相を探りまとめていきます!

スポンサーリンク

アドセンス

重盛さと美の嘘?と言われるエピソードとは

重盛さと美

重盛さと美

母を亡くし、それ以降、ほとんどテレビから姿も消してしまい、気がつけばホスト通いで借金苦にあえぐようになってしまった坂口杏里さん。

彼女が、セクシー女優に転身したというニュースを、皆さん覚えていらっしゃるでしょうか?

当時、筆者自身、坂口杏里さんがホスト通いにハマってしまったという話も全く知らず、まさか多額の借金をしているなんて夢にも思わなかったものです。

一部の噂では、坂口良子さんの遺産や、自身の貯蓄も既に使い果たしたそうで、坂口杏里さんが500万円の借金を作ったという話もあります。

さらに後日談として、この借金が500万円ではなく

2,000万円

だったと芸能リポーターである井上公造さんも、ワイドショー番組『ミヤネ屋』で語っていました。

実にショッキングな話でありながら、それがどこまで本当の話なのか、いまいち不透明ではあります。

しかし、少なくとも2016年3月に坂口杏里さんが自ら

芸能事務所を退社

していることだけは間違い無さそうです。

坂口杏里さんに一体何があったのかと気になるファンも少なくなく、今も芸能誌を度々賑わせていく気がしますね。

まぁ、坂口杏里さんがセクシー女優としてデビューされているというのですから、自ずと注目されていくでしょう。

そして、坂口杏里さん本人が納得していることとはいえ、かなりの転落人生とみることもできそうです。

もちろんセクシー女優になることが悪いとは言いません。

セクシー女優として頑張っている方はたくさんいらっしゃる中で、セクシー女優=転落ということを言うつもりなどサラサラありません。

あくまで転落人生と言うのは、借金返済のためにセクシー女優に転身したという話を聞いた上での表現でしか無いことは誤解のないように先に言っておきます。

それにしても何故、坂口杏里さんは芸能事務所まで辞めなければならなかったのでしょうか…

もしホスト通いのことが事実だとしても、誰か周りの大人達が止められなかったのでしょうか?

そんな疑問が次々と筆者の脳裏によぎっていたのですが、事態はかなり大きなことに発展していたみたいで、気づいたときには手遅れ立ったという話も聞かれます。

そもそも、坂口良子さんと再婚されていた、杏里さんの継父である尾崎健夫さんは、彼女がこうなる前に止められなかったのでしょうか?

尾崎健夫

尾崎健夫

かつては『ナイナイアンサー』などで深いわだかまりがあったことも触れながら、それでもわだかまりが解けて関係が修復したという話もきかれていたのに、再び関係性が疎遠となってしまったのでしょうか?

そんなことをふと考えながら調べていくと、実は坂口良子さんの3回忌後から継父とは疎遠となってしまったようです。

その詳しい事情までは分かりませんでしたが、ほとんど坂口杏里さんとの連絡を取ることが出来ず、

『娘とどう接して良いのかわからない…』

と取材陣に愚痴をこぼす尾崎さんの姿も見られたとか…

そして、このセクシー女優転身の事実も、週刊誌の取材を通じて初めて知ったらしく、ただ無言で立ち尽くすだけだったようです。

一方、かつて坂口杏里さんが所属していた芸能事務所には、借金取りも押しかけてきたらしく、どうすることも出来ず、彼女自身がこれ以上迷惑を掛けられないと判断して、事務所を退社したという話まで聞かれています。

こういう事態に気づくのが遅すぎたといえばそれまでですが、本当にショッキングな話としか言いようがありませんね。

さて、少し前置きが長くなりましたが、この坂口杏里さんのセクシー女優転身騒動の裏側で起こった、あるエピソードを語り、それが嘘であると、新たな騒動になっているタレントがいるのです。

それが先日、ヤフートップバカとして芸能ニュースを賑わせた重盛さと美さんでした。

先日放送された『めちゃイケ20周年SP番組』では、ダレノガレ明美さんと最下位争いしていた重盛さと美さん。

僅差ではありながらも結果的に最下位となり、ヤフートップバカとなってしまった話は、記憶にあたらしい話…

それだけに、

重盛さと美=ヤフートップバカ

として暫く世間を賑わすのだろうと思いきや、その裏でとんでもない噂が蠢き、重盛さと美さんと坂口杏里さんのエピソードが嘘だという話まで飛び出してしまったのです。

では、具体的な話をしていきましょう。

これは、坂口杏里さんが、借金苦に喘いで話題になっていた頃の話です。

まだ坂口杏里さんは、芸能事務所を辞めておらず、友人にお金を借りれないかと無心していた頃だったそうで、その頃に唯一連絡を取っていたと言われる重盛さと美さんが、貯金を切り崩して500万円貸してあげようかと働きかけていたというのです。

ただ、重盛さと美さん自身が、マネージャーから

「重盛が助けられる額ではない」

と肩代わりを止められたそうです。

同じおバカタレントで事務所の先輩後輩の間柄であることもあって、助けたいと思いながらも助けることができなかった…

その事を、2016年9月に重盛さと美さんが出演した、とあるテレビ番組で暴露されたのです。

すると、坂口杏里さんからTwitterを介して反論が返ってきたらしく、

『唯一連絡を取っていたと言うけど、連絡なんて取っていない』

と、なんと重盛さと美さんが嘘をついていると暴露してしまうのです。

更に、坂口杏里さんは

『重盛さと美さんは腹黒い』

と言い切った…

この一件に関して、まだ重盛さと美さんサイドから反論もありませんし、これが坂口杏里さんの虚言なのか、本当のことなのかは正直わかりません。

しかし、筆者個人の見解としては、嘘の可能性が高いのでは?と見ています。

その根拠として、『めちゃイケ20周年SP』の席で、重盛さと美さんは過去2度のめちゃイケテスト最下位という結果を受けて、

家族が名字を変えた

というエピソードをされていましたが、それも本当なのかどうか怪しいと思ってしまいました…

そもそも名字を変更することは、キラキラネームを変更する以上に難しいとも言われています。

やはり、その背景には親子の縁を簡単に切れないようにするためということもあるのでしょう。

もちろん、家庭裁判所に申請し、きちんと認められた場合は、その限りではありません。

ただ、基本的にキラキラネーム同様、その名前を背負い、苦痛を強いられ続けていく場合や、あまりに変わった名前過ぎて混乱を招き、救急時に支障が出てしまう場合など、名前の変更は、かなりのレアケースに限られています。

基本、結婚などで戸籍を抜けるケース以外では、名字を変えることはあまり認められていないはずなのに、何故か子供がおバカだというだけで名字が変えられるのか…

これだけでは、家庭裁判所が改名を認めてくれないのではないでしょうか。

それに、実の子供に対して、頭が悪いから名字を変えてまで関係性を断つ親がいるなんて、とても考えられません。

先日の高畑裕太さんの事件の際に、母である高畑淳子さんが周囲に頭を下げていた姿がリアルな親の姿のように感じます。

子供のためなら、どんな責任も背負い、時には、恥をかいたり頭も下げられる…

それこそが親の子への愛の形であり、子供を突き放すことは、よほどのことがない限り考えられないのです。

そういったことから、このエピソードは嘘である可能性が高く、坂口杏里さんの一件に関しても、重盛さと美さんが、売名行為として、嘘をついたのではないか?と筆者の中ではひとまず決着しています。

もちろん、この嘘という結論づけは、坂口杏里さんの証言と、筆者の推測上でしかありません。

とくに確証はありませんが、あまりにも怪しいことだけは間違い無さそうですね。

スポンサーリンク

アドセンス

重盛さと美の性格は腹黒い?

さて、重盛さと美さんの性格というと、あくまでテレビ上のイメージですが、

ほんわかした天然系タイプ

という印象ですが、実際のところは、

計算高く腹黒い

なんて話もあるそうです。

とくに批判をされているのが坂口杏里さん。

やはり、自身の名を語られ、更に売名行為と受け取れるような行動を取られたとしたら、それが如何に遺憾な行為であるか分かりますし、腹黒いと言いたくなる気持ちもわかります。

では、実際に重盛さと美さんが腹黒いかどうかという話ですが、正直なところはっきりしたことは今のところ分かりません。

嘘の一件にしても、事実関係がはっきりしていない以上、確定事項として言い切ることはできません。

重盛さと美さんが、本当に売名行為をしているかどうかも定かでない以上、まだ腹黒いと言い切れないのです。

ただし、あの『めちゃイケ20周年SP』での嘘と思える改名のエピソードは、あまりにも気持ち悪く違和感を覚えました。

重盛さと美さん自身、

天然なのは母親譲り

だと言うエピソードもされていますが、だったら、なおさら恥ずかしいから改名などありえないのです。

そういった背景もあり、またヤンキー姿をしている過去の写真も発覚し、重盛さと美さん本人はただのコスプレと言っていますが、それが本当かどうかも疑わしいというのが率直のところです。

人間、一つ嘘が明るみになると、すべてのことにおいて嘘をついていると思いたくなります。

それはいわゆる『オオカミ少年』でも表現されていることなので、みなさんもよくご存知の心理状態だと思います。

重盛さと美さんの場合、嘘とは言い切れないものの、嘘に近いと思われる言動は取られているわけです。

それらが事実と証明されないかぎり、今回の一件で重盛さと美さんの性格が腹黒いと印象づいてしまう可能性も出てくるでしょう。

筆者自身もかなり疑っているので、心中は複雑ですが、重盛さと美さんが決して売名行為のために嘘を付いていないことだけを願うばかりですね。

 

重盛さと美と坂口杏里の関係は最悪!?

重盛さと美さんが、坂口杏里さんを救おうとして借金の肩代わりを申し出たというエピソードをしている一方で、それが嘘と反論され、何かと世間を賑わせています。

ただ、肝心の

重盛さと美さんと坂口杏里さんの関係

はどうなっているのでしょうか?

そもそも二人は先輩と後輩の間柄というだけの関係なのでしょうか?

そこで色々調べてみると、怪しげな話も浮かんできました。

実は、重盛さと美さんがある番組でカミングアウトした、

『かつて自分のことをいじめていたアイドル』

の候補として、坂口杏里さんの名前が出ていたのです。

もちろん、推測上でネットユーザーがはじき出した名前でしか無く、事実確認はできていません。

その他にも小倉優子さん、眞鍋かをりさんなどの名前も出てきています。

あくまで、重盛さと美さんと同じ事務所にかつて在籍し、移籍問題などでモメた女性アイドルというヒントを頼りに、ネットユーザーが推測した名前に過ぎません。

とはいえ、重盛さと美さんと坂口杏里さんの関係が最悪だったのではないか?と印象づけるには十分の噂であることに違いないでしょう。

そもそも、もし重盛さと美さんが坂口杏里さんと交流を持っていたというのであれば、坂口杏里さん自身が

『連絡を取ったことが無い』

と言い切るでしょうか?

仮にも、かつての先輩後輩の間柄ですし、ただの知り合いだったとしても、とくに関係性が悪くなければ、あからさまにTwitterで暴露もしないと思います。

そして、重盛さと美さんが坂口杏里さんと仲良くしていたのであれば、事務所に借金取りが取り立てにきたという坂口杏里さんのマイナスイメージになることを情報番組で暴露するでしょうか?

以上のことを踏まえて考えてみても、どう考えても重盛さと美さんと坂口杏里さんの二人の仲が良かったとはとても思えませんし、おそらく関係は最悪だった可能性は高いです。

まだ確証と言い切るには情報ソースが足りなさ過ぎますが、少なくとも関係性が良いとはいえないと思いますよ。

 

まとめ

重盛さと美=おバカタレント

というイメージが定着していますが、実際のところは、おバカだけでなく、あまり良い噂は聞かれません。

『嘘つき』

『腹黒い』

という噂も流れ、いろんな意味で今後、重盛さと美さんがピンチに陥ってしまうのではないかと思えてなりません。

もし坂口杏里さんの一件も含めて、嘘をついているのだとしたら、すぐさまその事実を認め謝罪した方が良いでしょうし、嘘でないのであればしっかり弁明すべきです。

あまりにも違和感だらけの改名の話も耳にしているだけに、今後の重盛さと美さんの動向が、いろんな意味で心配になる次第です。

重盛さと美の記事はこちらもよく読まれています!

重盛さと美の歴代熱愛彼氏は誰?結婚できない理由は事務所の契約?

スポンサーリンク

アドセンス

アドセンス

-芸能人