星々の煌めき

インターネットの中に漂流する今をときめくネタを語ります!

スポーツ

高梨沙羅が顔(目)を整形?アイプチメイク?ネットの評判を調査

投稿日

これまでアイドルをはじめ、女性芸能人全体に対して、度々ネット上で顔などの整形疑惑が囁かれてきました。

それが遂にアスリートにまで、顔の整形疑惑が囁かれるという事態が起こってしまったのです。

そのアスリートとは、スキージャンパーの高梨沙羅さん。

高梨沙羅さんの写真を見ると、以前と比較して、目があまりにも大きく、

『これは整形で奥二重にした結果だ』

と、噂され始めているのです。

はたして、高梨沙羅さんは本当に顔(目)を整形をしているのでしょうか?

それとも、よくあるメイクによる演出で、整形は、ただのガセ情報なのでしょうか?

一部では、高梨沙羅さんが、整形によって顔が変になっている、という噂もあります。

そこで本記事では、女性スキージャンパー・高梨沙羅さんの目の整形疑惑の真相や、その評判、本当に顔が変になっているのかを探っていきます!

スポンサーリンク

アドセンス

高梨沙羅の顔の整形疑惑

ソチオリンピック日本代表選手でもあった、スキージャンパー・高梨沙羅さんの最近の写真を見ると何かがおかしい…

ネット上でそのような噂が度々流れ、遂には某写真週刊誌でも高梨沙羅さんの顔の整形疑惑が出始めたそうです。

このニュースを聞いて、筆者は、正直、驚きました。

これがアイドルならば、イメージを良くするために顔の身体の整形をするなんてことも考えられなくありません。

しかし、高梨沙羅さんはスキージャンパーであり、あくまでアスリートです。

もちろん、高梨沙羅さんはスポンサーの都合でテレビCMに出ることもあれば、スキージャンプ普及を目的にテレビ出演することもそれなりにあります。

だからといって、ただイメージ優先のために、高梨沙羅さんが、わざわざ顔を整形する必要なんてありません。

そんな暇があるなら、きっとスキージャンプの練習を積んでいるのではないでしょうか。

確かに、スキージャンプも採点の要素はありますが、あくまで採点は、

ジャンプ

着地の美しさ

を採点しているに過ぎません。

そもそもジャンプ中はゴーグルをしているわけですし、表情なんて全くわからないので、顔を整形する必要なんて全くありません。

あくまで、テレビ映りや、大人の女性として人前で美しく見せる、という意識的な問題に過ぎないのです。

高梨沙羅さんがスキージャンプで一躍有名になり始めた15歳の頃と、20歳の女性へと成長した現在とでは、全く状況が異なります。

今や高梨沙羅さんの名前を聞いたことがないという人がほとんどいないほどです。

スキージャンプの世界だけでなく、高梨沙羅さんは、タレント並みにテレビCMやバラエティ番組などでも引っ張りだこ状態です。

先日、フィギュアスケートもグランプリシリーズが開幕しましたし、ウインタースポーツが盛んになりはじめました。

当然、女子スキージャンプ・ワールドカップ16/17開幕を前に、高梨沙羅さんへの注目度も一層増して、スポーツ番組などでも彼女を見る機会はますます増えていくことでしょう。

このように顔を整形する必要はどこにもないはずの高梨沙羅さんが整形…

本当に筆者は、この疑惑が出てくる事自体信じられない話です。

 

ただ、最近の高梨沙羅さんの表情を見ると、ネット上で整形疑惑が挙がるのも、わからないわけではありません。

高梨沙羅

高梨沙羅

これは実際に筆者も確認したことですが、15歳当時の高梨沙羅さんと現在の高梨沙羅さんを比較してみると、

明らかに目が大きくなりすぎ、二重も奥二重になっている

ことがよく分かります。

そして、15歳当時のノーメイク(またはナチュラルメイク)の頃と比較して、明らかなギャップが生まれているため、顔が変に見えることもあるのだとか…

高梨沙羅

高梨沙羅

その為、これを見た人たちが、高梨沙羅さんの顔の整形疑惑をネットで流し、某写真週刊誌も、そのネタに食いついて疑惑を流したようです。

確かに整形疑惑を持つ人達の気持ちも分からないわけではありません。

だからといって、現役アスリートが整形するなんていう発想が出てくる事自体、違和感を感じます。

きっと、高梨沙羅さんはアスリートの枠を飛び越え、一躍有名人となってしまったのかもしれませんね。

昔で言うところの、元柔道女子48kg級日本代表・田村亮子(現在:谷亮子)さんや、先日リオ五輪で女子卓球団体銅メダルを獲得した福原愛選手、女子レスリング53kg級日本代表の吉田沙保里選手のように、高梨沙羅さんが国民的スターの仲間入りをしたということでしょう。

もはや、高梨沙羅さんは、ちょっと売れているくらいの芸人よりも知名度が高いでしょう。

CMなど、テレビでもよく見かけるわけですから、アイドル並みにちょっとした変化で、顔の整形疑惑が流れてしまうのかもしれませんね。

筆者からしてみれば、本当に不思議な話です。

 

高梨沙羅の顔の整形疑惑の真相

さて、最近何かと話題になっている高梨沙羅さんの整形疑惑。

結論から言って、アイドルたちに課せられている整形疑惑の多くと同じく、

ガセの噂

でしかないと言って、ほぼ間違いないでしょう。

確かに先程もお話したとおり、ぱっと見て目がぱっちり大きくなっているので、整形と疑いたくなる気持ちは分かります。

しかし、コレくらいのレベルなら、

アイプチメイク

などのメイク術でいくらでも演出できます。

元々高梨沙羅さんは、二重だったのですが、おそらくアイプチで奥二重にして目立たせるようにして、アイシャドーも使い、目をパッチリ大きくしたのでしょう。

その証拠というべきか、明らかに

涙袋の影

がおかしすぎます。

整形をして、目を大きくしているのであれば、それ以上、目を大きく見せる必要が無いので、涙袋の線があからさまに黒く見える必要はありません。

うっすら影が入る程度で十分ですし、わざわざメイクしていなくても良いはず…

しかし、高梨沙羅さんの現在の写真を見ると、

あからさまに涙袋のアウトラインに沿って線

が入っています。

これは、目を大きく見せるためのメイク術の一つです。

例えば、涙袋の部分だけホワイトパールのシャドーを入れて、その下に涙袋のアウトラインに乗せるようにブラウン系のシャドーを入れることで、涙袋を強調させ、その分、目を大きく見せることができます。

また、アイシャドーを濃く二重の部分に塗ることで影を演出し、より奥二重を強調させることが出来るだけでなく、目がパッチリしたように大きく見せることが出来ます。

ものまねメイクで有名になられたざわちんさんや、半顔メイクでブレイクしたあいのり桃さんも、これらのメイク術を使い、目を1.5倍くらい大きくしているそうです。

本当にびっくりするくらい目が違って見えます。

 

残念ながらというべきなのか、このメイクのせいで、高梨沙羅さんに整形疑惑が出てしまいましたし、

『間違いなく彼女は整形している!!』

と、信じ切っているネットユーザーもいらっしゃるとのこと…

せっかく美しく見せるためにメイクしているのに、整形しているなんて疑惑を持たれるのは遺憾なところでしょう。

とくに最近は、メイク一つで女性は化けるとも言われているらしく、そのことで、有名芸能人の多くは整形を疑われてしまうわけです。

しかし、そもそも何故、女性の美の嗜みとして、化粧が定着しているのでしょうか?

そのルーツを探っていくと、面白いことが分かってきます。

そもそも、化粧とは、

3世紀半頃の古墳時代に呪術の一つとして用いられたのが起源

と言われていたらしく、それが、古代エジプトでは王族などが威厳を示すために化粧を施し、やがて美の嗜みとして用いられるようになったそうです。

ただし、中世ヨーロッパでは、七つの大罪の一つである『傲慢』に当たるとして、化粧を禁止されていた時期もあったという話もあるのだとか…

なるほど…

この傲慢は、古代エジプトの威厳とつながっているわけですね。

そんな化粧が、どのように女性の美とつながっていくのかという話ですが、それは6世紀半(聖徳太子が生きていた時代)の頃。

日本におしろいや紅などの化粧品が、大陸から伝来したのが、化粧の一つのきっかけとなっているようです。

当時は、アイシャドーのようなハイテクなメイク道具などは、一切存在しません。(当然ですね)

鉛を酢で蒸して作られていた白粉(鉛白粉)という質素なものだったそうです。

それでも実に貴重な品だったらしく、持統天皇の貢物として使われ、宮中でしか使われていなかった…

そして、宮中の女性たちが、唐(現在の中国)をお手本としたメイクが誕生していったと言われています。

さらに時代が流れ、江戸時代に入ると遊郭・歌舞伎役者などが化粧を使うようになります。

また、一方では化粧(けわい)師という、今で言うところのメイクアップアーティストという職種が誕生するように。

この頃から、日本人女性の美の文化も格段と進み、化粧によって美しく見せる技術が高まっていきます。

例えば、鼻を外国人のように高く見せるため、シャドーを入れるなんて技術もこの頃にできたと言われています。

高梨沙羅さんはじめ、多くの方がメイクで使われているアイシャドーの基本的な考えも、この頃に誕生してきたというわけ。

まぁ、これ以上は話が大きくそれていくので、この辺で止めておきますが、このように、軽くルーツを辿った程度でも、たくさんの話が見えてきます。

女性が美にこだわりを持って、ここまで来ているのだということが、なんとなくイメージできますよね。

アイプチメイクや、オルチャンメイクという類の新しいメイクも次々登場してきています。

それを支えるメイク道具も、急激なスピードで進化しているでしょう。

それ故に、特に男性たちはその美的センスについていけず、何故か目が大きくなっただけで、すぐに整形と決めつけてしまっている節もあります。

現在の写真を見てみれば、それがメイクなのか、整形なのかは、なんとなくでも分かるはずなのですが、美的センスによる潜在的な思い込みが、高梨沙羅さんをはじめとする多くの女性達に対して

『整形している』

と思わせてしまうわけです。

今回は、少し化粧のルーツ(歴史)も踏まえながら、整形疑惑の真相に迫ってみました。

ちょっとした潜在意識(刷り込み)や、勝手な思い込みが、一つの錯覚を生み出し、整形しているかのように見せていることが、改めて理解できたような気がします。

それこそ、メイクで影を作ることによるマジックといえるのかもしれませんね。

スポンサーリンク

アドセンス

高梨沙羅の整形疑惑へのネットの評判は?

何度も言うように、高梨沙羅さんの目の整形疑惑は、完全にガセで、ただのメイクをしているにすぎない話です。

高梨沙羅さんほどの超有名人ともなると、それだけでネット上での盛り上がりは異様なほど高まっていきます。

では、実際に整形疑惑が出るほどのメイクをされていた高梨沙羅さんに対する、ネット上での評判はどのようなものだったのか見ていきましょう。

いろいろネット上での評判を見ていくと、やはり高梨沙羅さんに対しては、15歳の頃のすっぴんの印象が非常に多いらしく、メイクをされている彼女の表情に対して

不評な声

が多く聞かれます。

『タレント・イモトアヤコさんに似ている』

『メイクをしてケバくなった』

とか、結構辛辣なコメントも多く、やはり高梨沙羅さんはメイクするとしてもナ、チュラルメイクの方が似合っているのかもしれません。

また、このメイクによって、何故か整形疑惑が持たれるだけでなく

「顔全体が変になった」

という意味不明な噂を流しているネットユーザーも増え始めているようです。

確かにギャップが生まれていることは分かります。

しかし、だからといって整形による歪が出ているわけでもなんでもありません。

一つの思い込みだけで、辛辣に批判するようなことばかり言うのは、少しいただけないです。

あくまでメイクによる変化なので、そっとしてあげたらと思うのが率直なところです。

筆者と同じように、高梨沙羅さんがメイクをしていることに対して、

『とやかく言わずにそれはそれで良いのでは?』

と認めている、大人な判断をされている方も多くいらっしゃいます。

その人達は、

『どう見てもメイクだろうし、それくらい大目に見てよ!』

といったようなコメントしています。

これまでの高梨沙羅さんへのリスペクトとともに、女性がおしゃれしたい気持ちに理解を示す優しさでもあると思います。

高梨沙羅さんは、スキージャンパーである前に一人の女性で、2016年に20歳になったばかり…

一人の女性として、オシャレだってしたいでしょうし、24時間365日スキージャンプのことしか考えていないわけではありません。

確かに、これまでの高梨沙羅さんもありますから、なかなかイメージとは合っていないのかもしれません。

しかし、この頃の女性なら、ファッションやメイクに目覚めて、あれこれ試行錯誤されることはあると思いますし、それが決していけないこととは到底思えません。

まぁ、その内、メイクの仕方も色々覚えて、より美しい高梨沙羅さんの姿が見られるのではないかと思うので、まずはそっと見守ってあげたいものです。

それにしても、一人のアスリートが、ここまで整形疑惑で注目されるのは本当に驚き。

ネット上では、整形医までも検証に駆り出されていたみたいで、整形後に見られる目の腫れ具合なども検証されていたくらいです。

如何に、高梨沙羅さんが国民的スターになり、世間から大注目されているのか。

あくまで高梨沙羅さんの本職は、スキージャンパーです。

次の平壌オリンピックはもちろんのこと、この冬に開幕される女子スキージャンプ・ワールドカップ16/17シーズンでも、多くのファンが魅了するようなジャンプを連発し、金メダルをもたらしてくれることを期待しています!

 

まとめ

女性スキージャンパーの高梨沙羅さんに降り掛かった顔(目)の整形疑惑。

これはどうやら、アイメイクによる目のぱっちり具合が原因で噂されたガセ情報でした。

女性は美しくなるためにメイクをするものですが、そのメイク技術が、男性にはついていけておらず、思い込みなどによって

目が大きくなった = 整形

と決めつけてしまっているところがあるようです。

あくまでメイクだけのことなのですが、それだけ高梨沙羅さんが国民的スターになったことの表れなのでしょう。

多くのファンが大注目している高梨沙羅さんには、女子スキーワールドカップや、平昌オリンピックなどの大舞台で、最も光り輝く金メダルを勝ち取って欲しいと期待しています!

スポンサーリンク

アドセンス

アドセンス

-スポーツ