星々の煌めき

インターネットの中に漂流する今をときめくネタを語ります!

マクドナルド

マクドナルドの復刻第3弾チーズカツバーガーの販売期間と価格は?

投稿日

マクドナルドでは、日本上陸45周年を記念した

復刻キャンペーン

を現在開催しています。

第1弾に『テキサスバーガー』、第2弾に『ベーコンポテトパイ』と、懐かしの人気商品が続々登場しているわけですが、ついに第3弾で復刻されるメニューの詳細が判明しました。

第3弾となる今回は、あの『チーズカツバーガー』

約7年ぶりの復活ということで、このメニューを知らない方も増えてきているかもしれません。

また、番外編として、『シャカシャカポテト バターしょうゆ味』も登場するとのこと。

さて、そんな懐かしの『チーズカツバーガー』について、価格や販売期間などを当記事でまとめてみることにしました!

スポンサーリンク

アドセンス

マクドナルドの大復活キャンペーン第3弾!

マクドナルド

現在、マクドナルドが日本上陸45周年を迎え、それを記念した

『みんなの愛で大復活キャンペーン』

が行われていますね。

『テキサスバーガー』や『ベーコンポテトパイ』は、そのキャンペーンで復活しているメニューなのです。

また、ここ最近のマクドナルドは復刻メニューが好評ですよね。

2016年には、今回のキャンペーンの他にも、ロコモコバーガーも復活しました。

筆者は復刻を良い機会にロコモコバーガーを食べましたが、とても美味しくて満足した記憶があります。

さらには現在復刻中の『ベーコンポテトパイ』は、あまりに好評すぎたために、数量限定へ変更になるほどだそうで。

やはり昔のマクドナルドは、メニューも良かったんだな、と思わされる勢い。

大好評の日本上陸45周年記念の『みんなの愛で大復活キャンペーン』ですが、ついに、第3弾で復刻されるメニューが発表されました。

そのメニューとは…

『チーズカツバーガー』

です!

『チーズカツバーガー』の歴史は長く、最初に登場したのは

25年前

にまで遡ります。

1991年に期間限定で『チーズかつバーガー』として登場し、1992年に好評のため再販。

さらに2003年には『チーズカツバーガー』として復活した人気メニュー。

2008年、2009年にも復刻したことがあり、今回は6回目の復刻となるみたいですね。

実は今回の復刻メニューは、マクドナルド社員が、社外の人と話している時に多く話題に上ったメニューから選んでいるのだとか。

また、以前マクドナルドが『チーズカツバーガー』に関して復活のアンケートを行った際、実に

93.6%

もの人が復活してほしいと望んでいたとのこと。

そんな消費者たちの要望に応えるかたちで復活した、6代目とも言える『チーズカツバーガー』。

今回はどんな仕上がりになっているのでしょうか?

 

チーズカツバーガー2016の価格は?

%e3%83%81%e3%83%bc%e3%82%ba%e3%82%ab%e3%83%84%e3%83%90%e3%83%bc%e3%82%ac%e3%83%bc

復刻第3弾となる『チーズカツバーガー』は、とろけるチェダーチーズを挟んだサクっとした食感のチーズカツに、リンゴ、赤ワイン、ビネガー、12種のスパイスを使ったブラウンソース、さっぱりした酸味の効いているスイートレモンソースをトッピング。

このカツに、シャキシャキのキャベツを乗せ、特製ゴマ付きバンズでサンドした贅沢な一品です。

サクサクのポークカツと、とろけるチェダーチーズの2つの食感を同時に楽しめるそうですよ。

『チーズカツバーガー』は、これまでの5度の復刻から、さらに進化させた部分があるそうで、それがブラウンソース。

隠し味にしょうゆを混ぜることで、日本人の口に合う味に仕立て上げたのだそうです。

とてもおいしそうで、今からでも食べたくなってきてしまいますね。

とくに、ご飯の時に見てしまうと、よだれが止まらなくなってきそうです。

『チーズカツバーガー』の価格は、

単品が税込み390円

バリューセットの場合、税込み690円

となります。

 

チーズカツバーガーの販売期間はいつまで?

マクドナルドの復刻第3弾として登場する『チーズカツバーガー』ですが、販売期間はいつまでなのでしょうか?

マクドナルドによれば、『チーズカツバーガー』は、

2016年11月2日(水)~11月下旬

を予定しているとのこと。

このように販売期間は、わずか1か月しかありませんが、そのうえで注意するべきポイントがあります。

それは、この手の期間限定メニューの場合は、早めの購入を心がけたほうがいいということ。

もしかしたら、『ベーコンポテトパイ』のように、あまりにも好評で注文が殺到し、数量限定販売に切り替え、ということがないわけではありません。

迷っているうちに売り切れという事もありますし、決断は早めにしましょう!

筆者も『チーズカツバーガー』が販売された週の週末には購入しに行こうと考えています。

 

シャカシャカポテトバターしょうゆ味の価格と販売期間は?

%e3%82%b7%e3%83%a3%e3%82%ab%e3%82%b7%e3%83%a3%e3%82%ab%e3%83%9d%e3%83%86%e3%83%88

今回、おまけとして、復刻の番外編となる『シャカシャカポテト バターしょうゆ味』についても調べてみました。

『シャカシャカポテト バターしょうゆ味』は、あの『シャカシャカポテト』の1つとして親しまれたメニュー。

コクがあるバター風味と、しょうゆの香ばしさが『マックフライポテト』にマッチしており、通常の『マックフライポテト』の味をさらに引き立ててくれるとのこと。

『シャカシャカポテト バターしょうゆ味』の価格は、

単品が

通常の『マックフライポテト』に30円を追加

で購入が可能。

バリューセットの場合も同じく、30円を追加することで、サイドメニューを『シャカシャカポテト バターしょうゆ味』に変更することができます。

販売期間は、

2016年11月2日(水)~12月下旬予定

となっています。

こちらは復刻シリーズの番外編なため、『チーズカツバーガー』とは違い、12月下旬までと、1か月間、長いみたいですね。

お金に余裕のある場合は、『チーズカツバーガー』と一緒に注文をしてみてはいかがでしょうか?

『シャカシャカポテト』は筆者は食べたことがないので、これを機に注文してみたいと思いました。

 

まとめ

マクドナルドは、現在行っている日本上陸45周年を記念したキャンペーンで、昔の人気メニューを復刻させています。

その第3弾として、

2016年11月2日(水)

からは、『チーズカツバーガー』が登場!

すでに6回目の復刻となる今回は、ブラウンソースにしょうゆを隠し味として投入。

より日本人に好まれる味に『チーズカツバーガー』を進化させているようです。

筆者も久しぶりに『チーズカツバーガー』を食べたかったと思っていたところなので、発売されたらすぐに購入したいと思います!

ちなみに、復刻第4弾は、2016年11月22日に販売開始予定です。

どうやらインパクトのあるメニューが復刻するらしいですよ。

こちらも続報が楽しみですね!

スポンサーリンク

アドセンス

アドセンス

-マクドナルド