星々の煌めき

インターネットの中に漂流する今をときめくネタを語ります!

ゲーム

モンハンダブルクロスの新追加要素と発売日!引継ぎは可能?

更新日:

新たな狩猟スタイルを開拓し、従来よりもスタイリッシュなアクションが好評だった『モンスターハンタークロス』(以下モンハンクロス)。

このゲームは、なんと

300万本以上の売上を記録

したらしく、まだまだ、モンハンの人気ぶりがうかがえますね。

そして、そんな『モンハンクロス』の新作が、先日の『モンスターハンターダイレクト』で、"直接"伝えられました。

新作の名は、『モンスターハンターダブルクロス』(モンハンダブルクロス)。

ここで気になるのは、新追加要素や、前作の引継ぎが可能かどうかですよね。

当記事では、これまでに発表されている『モンハンダブルクロス』の最新情報をまとめておきます!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

モンハンダブルクロス!動画をチェック!

mhxx

『モンハンクロス』といえば、従来のアクションに『狩技』という武器種に応じた必殺技。

ギルド、ストライカー、エリアル、ブシドーからなる操作スタイルである『狩猟スタイル』という要素。

それらに加え、従来の『モンハン』よりも、スタイリッシュさを増したアクションが楽しめるゲームでした。

また、『狩猟スタイル』の数もそうですし、4大メインモンスター、4つの拠点となる村など、"4"という数字にもこだわっていましたね。

筆者もプレイしており、プレイスタイルはもちろんのこと、防具も従来のように色々なシリーズの装備をまぜこぜにしてスキルを発動させるより、頭から脚までシリーズ一式にした方が良かったり、武器の強化もレベルアップ方式になっていたりと、

「あ、これは『モンハン』のナンバリングタイトルとは違ったシリーズとして考えるべきなんだな」

と感じさせられました。

さて、『モンハン』ファンは、先日、『モンスターハンターダイレクト』が行われると聞いて、

「何かモンハンの新作くるか!?」

と期待していたかと思いますが、その期待通り、『モンハン』の新作が発表されましたね。

それが、『モンスターハンターダブルクロス』です。

すでにプロモーション映像も公開されているので、こちらをご覧ください。

映像を見ただけでも色々新要素があると伺えますが、具体的に『モンハンダブルクロス』では、どんな新要素が追加されているのでしょう?

モンハンダブルクロスの追加新要素をチェック

早速、『モンハンダブルクロス』での新追加要素をまとめてみます。

前作となる『モンハンクロス』では、"4"という数字にこだわっていましたが、今回の『モンハンダブルクロス』では、どうやら

"6"

という数字がカギになるそうです。

モンハンダブルクロス追加要素1.新狩猟スタイル

%e7%8b%a9%e7%8c%9f%e3%82%b9%e3%82%bf%e3%82%a4%e3%83%ab

まず、新要素というよりは追加要素ですが、『狩猟スタイル』が

4つから6つ

になるとのこと。

『モンスターハンターダイレクト』では、新たな狩猟スタイルの1つとして、

『ブレイヴスタイル』

が発表されました。

『ブレイヴスタイル』は、攻撃を続けると、ブレイヴ状態という自己強化状態になります。

ブレイヴ状態になると、強力なアクションや高い回避能力を身につけることのでき、積極的に攻撃を仕掛けていくスタイルとなっていくのです。

武器を出している時に、納刀アクションのYボタンを押すと、納刀継続状態になり、この状態では

体力とスタミナがいつもより早く減少する代わりに、この状態で攻撃を受けると、『受け流し』を発動することができます

『受け流し』は、

ダメージを軽減しながら、素早く回避をしながら納刀が可能

とのこと。

また、納刀継続状態から攻撃を繰り出すと、ブレイヴゲージがいつもより多く溜まるそうですよ。

もう1つのスタイルは、

『レンキンスタイル』

%e3%83%ac%e3%83%b3%e3%82%ad%e3%83%b3%e3%82%b9%e3%82%bf%e3%82%a4%e3%83%ab

です。

ちょっと待ってください、この顔は何ですか一体…。

樽を抱えてる姿もシュールですが、顔がもはや顔芸を通り越してヤバい顔になってますね…。

『レンキンスタイル』は支援に特化したスタイルらしく、『マカ錬金タル』と呼ばれるタルを使い、錬金アイテムを生成することができるとのことです。

『マカ錬金タル』はアイテムポーチにはなく、アイテム選択をすることで使えるみたいですね。

使用するには、レンキンゲージが溜まらないといけないとのことですよ。

また、生成した錬金アイテムは5つまでストックが可能。

錬金アイテムには、以下のようなものがあることも判明しています。

レンキンフード:スタミナ最大値が上昇

他の食べ物系アイテムよりも使用時の隙が少ないのが特徴

レンキン狩技砥石:切れ味が一定量回復、さらに一定時間狩技ゲージが溜まりやすくなる

レンキン狩技弾:ボウガン用で、ヒットすると狩技ゲージが多く溜まる

レンキン狩技ビン:弓用で、ヒットすると狩技ゲージが多く溜まる

レンキン活力剤:一定時間、徐々に体力が回復する

他の食べ物系アイテムよりも使用時の隙が少ないのが特徴

レンキン音波爆弾:小型モンスターや一部の大型モンスターが苦手とする高周波を放つ

レンキン耳栓:大型モンスターの咆哮を一度だけ防いでくれる1回使い切りアイテム

レンキン速振薬:マカ錬金タルを素早く振って錬金スピードをアップさせる

レンキンフエール:特定のアイテムと調合することで、そのアイテムを増やす

レンキンバズーカ:マカ錬金タルから射出される爆発系アイテム

レンキン気合玉:周囲の仲間の狩技ゲージを一定量増加させる

レンキン癒やしタル:周囲の仲間の状態異常と体力を回復させる

これらの錬金アイテムは、錬金回数が一定に達しないと生成できないものもあるそうです。

例:レンキン耳栓は錬金を3回、レンキン気合玉は錬金5回など。

モンハンダブルクロス追加要素2.新狩技

新しい『狩技』も追加されるそうです。

全ての14武器種に追加されるそうですよ。

そして続報です!

新しい『狩技』には、『SP狩技』と呼ばれるものが存在すると判明しました。

sp%e7%8b%a9%e6%8a%80

『SP狩技』とは、SP(スタイルパワーアップ)という意味らしく、使用すると、

自分と周囲の仲間がSP状態となり、何らかの強化効果を得られる

とのこと。

各スタイルで『SP狩技』の効果は異なっているらしく、以下の通りになっています。

ギルドスタイル:一部アイテムの使用が素早くなる

ストライカースタイル:攻撃を当てなくても、効果時間中は徐々に狩技ゲージが溜まる

エリアルスタイル:踏みつけ跳躍で消費したスタミナの回復が早くなる

ブシドースタイル:ジャストアクションを受け付ける時間が長くなり、成功しやすくなる

ブレイヴスタイル:ブレイヴゲージが早く溜まるようになる

レンキンスタイル:レンキンゲージが早く溜まるようになる

ニャンター:サポート行動発動時のサポートゲージ消費量が減る

オトモアイルー:サポート行動の使用頻度が上がる

ブシドースタイルのジャストアクションのフレーム時間が長くなるのは、さらに使いやすくなりますし、ますますブシドー一強となりそうですね。

エリアルスタイルはスタミナ急速回復を抜けるようになるとか、それくらいの速さになるのであればこちらも有用かなと思いました。

モンハンダブルクロス追加要素3.ニャンター

%e3%83%8b%e3%83%a3%e3%83%b3%e3%82%bf%e3%83%bc

アイルーがハンターとなって戦うシステム・ニャンターも『モンハンダブルクロス』で進化!

なんと、

ジャンプ攻撃やジャスト回避ができるようになる

らしく、『エリアルスタイル』や『ブシドースタイル』のようなアクションができるようになるそうです。

そして、新しいサポート傾向『ビースト』の存在も判明。

%e3%83%93%e3%83%bc%e3%82%b9%e3%83%88

エヴァのような見た目のビースト変化で強力な技を繰り出せるようになるみたいですね。

これは強そうです。

モンハンダブルクロス追加要素4.新フィールド

『モンハンダブルクロス』では、新たなフィールドが追加されます。

現在発表されているのは2つのフィールド。

1つは、『モンスターハンター2』や『モンスターハンターポータブル2』で登場したセクメーア砂漠。

そしてもう1つは、新登場となる

遺群嶺(いぐんれい)

です。

%e9%81%ba%e7%be%a4%e5%b6%ba

遺群嶺は、かなり高い場所にあるというフィールドらしく、エリアは全部で9つありました。

モンハンダブルクロス追加要素5.新拠点・龍識船

%e9%be%8d%e8%ad%98%e8%88%b9

『モンハンダブルクロス』の新拠点として、

龍識船(りゅうしきせん)

が登場します。

まさしく

空を飛ぶ船

で、この龍識船から、『モンハンダブルクロス』から追加されるG級クエストを受注可能

もはや恒例ではありますが、やはりG級クエストは追加されるんですね。

G級のみのモンスターの攻撃行動などがあったりしますし、難易度も高まるので非常に楽しみです。

モンハンダブルクロス追加要素6.新モンスター

『モンハンダブルクロス』では、新たに2体のメインモンスターが登場!

まず1体目は、二つ名持ちのモンスター・鏖魔ディアブロス

%e3%83%87%e3%82%a3%e3%82%a2%e3%83%96%e3%83%ad%e3%82%b9

二つ名モンスターとしてディアブロスが復活!

通常のディアブロスも、もちろん登場しますよ。

鏖魔ディアブロスは、『モンハンクロス』シリーズに亜種が登場しないからか、ディアブロス亜種に近いようなカラーリング。

しかも、二つ名持ちモンスター筆頭と言われていたので、二つ名の中で一番強いのかもしれません。

元々ディアブロス自体が厄介なので、どんな強さに仕上がっているのか楽しみでもあり、不安でもあります。

あまりに厄介だと、攻略が大変ですし…。

そして、もう1体のメインモンスターは、銀翼の凶星バルファルク

%e3%83%90%e3%83%ab%e3%83%95%e3%82%a1%e3%83%ab%e3%82%af

バルファルクは古龍のようです。

翼からジェット噴射をして、まるで流星群のように地上へ降下してくる姿が印象的でした。

見ようによっては、

「ガメラのジェット噴射のようにも見える」

とのコメントもありましたが、確かにそう見えます。

さらに、『モンハンクロス』の4大モンスターと言われていた中で、二つ名のなかったライゼクス、タマミツネ、ガムートにも二つ名が登場するとの情報が!

ライゼクスは、『青電主ライゼクス』

%e3%83%a9%e3%82%a4%e3%82%bc%e3%82%af%e3%82%b9%e4%ba%8c%e3%81%a4%e5%90%8d

青い電撃を纏い、電気を角のようにして攻撃するとのこと。

これを見て、筆者は『ゴジラ』シリーズのデストロイアの攻撃を思い出しました。

続いてはタマミツネ。

タマミツネの二つ名は、『天眼タマミツネ』となっているようです。

%e3%82%bf%e3%83%9e%e3%83%9f%e3%83%84%e3%83%8d%e4%ba%8c%e3%81%a4%e5%90%8d

どうやらこのタマミツネは視力を失っており、ヒレや触角が発達しているみたいですね。

最後はガムート。

ガムートは、『銀嶺ガムート』として登場します。

%e3%82%ac%e3%83%a0%e3%83%bc%e3%83%88%e4%ba%8c%e3%81%a4%e5%90%8d

非常に獰猛で、かつ耐久力がかなり高いとのこと。

少しの攻撃ではびくともしないと書いてあるので、もしかしたら、怯み値が高めに設定されているかもしれませんね。

また、これらの新モンスターの他に、過去作のモンスターが復活することも、映像から確認できました。

ボルボロスベリオロス、そしてババコンガ

です。

ついにあのババコンガが復活ということで、嬉しいファンも多いのではないでしょうか?

また、ボルボロスとベリオロスの復活により、『モンスターハンター3』のモンスターも、多くの種類が登場することになります。

これで残された、いわばハブられてしまっているのは、クルペッコやギギネブラくらいでしょうか。

クルペッコは、『モンスターを呼ぶ』という仕様が乱入モンスターと被ってしまうため、出てこられないのでしょう。

ナバルデウスのような水中専用モンスターや、ドスジャギィなどの『モンスターハンター3』におけるランポスポジションがいないのも仕方ないとして、ギギネブラがいないのは不思議ですね。

あまりのデザインの気色悪さに、黒歴史化してしまったのでしょうか…。

以上が、今回の『モンハンダブルクロス』の追加・新要素です。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

モンハンダブルクロスの引継ぎ要素はある?

%e3%83%a2%e3%83%b3%e3%83%8f%e3%83%b3%e3%83%80%e3%82%a4%e3%83%ac%e3%82%af%e3%83%88

さて、いわゆる完全版にあたる『モンハンダブルクロス』。

従来のシリーズにおける『G』作品同様、前作『モンハンクロス』との引継ぎ要素が気になりますよね。

『モンスターハンターダイレクト』によれば、

『モンハンクロス』のデータをほぼ引き継ぎ可能

だということで、これは嬉しい限りです。

また1からやるとなると、かなり面倒で、G級に行くのにも苦労しますからね。

ただ、"ほぼ"という点が気になるので、何が引き継げないのかも事前に情報が欲しいところ。

こちらは続報に期待するしかなさそうです。

ちなみに、

『モンスターハンター ストーリーズ』のセーブデータがあると、特典として『ナビルー』になりきれるオトモ防具が手に入る

そうですよ。

 

モンハンダブルクロスの発売日は?

男性

2015年11月頃に発売となった『モンハンクロス』から、1年が経とうとしているこの時期に発表となった『モンハンダブルクロス』。

発売日は、いつ頃なのでしょうか?

また予約特典なども気になりますね。

早速ご紹介していくと、『モンスターハンターダイレクト』では、『モンハンダブルクロス』の発売日は、

2017年3月18日(土)

との発表がありました。

そして、価格はというと、

パッケージ版が5,800円(税抜)、 ダウンロード版が5,546円

です。

さすがにこの時期の発表だからか、発売は2017年になるんですね。

待ち遠しい限りです。

また、

『モンハンダブルクロス』の予約は、2016年11月10日(木)から開始

となる模様。

各店舗の予約特典などを見極めて、予約をしていきたいですね。

 

まとめ

『モンハンクロス』の後継作品『モンハンダブルクロス』が発表されました。

まさかのメインモンスターに二つ名ディアブロス起用など、多くの追加・新要素があり、はやくも発売日が楽しみです。

『モンハンダブルクロス』の発売日は、

2017年3月

なので、もうしばらく先の話ですが、今から発売が待ちきれませんね!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-ゲーム

Copyright© 星々の煌めき , 2017 All Rights Reserved.