星々の煌めき

インターネットの中に漂流する今をときめくネタを語ります!

芸能人

井上喜久子の娘も声優?名前から出身の高校大学と旦那についても

投稿日

これまでに『ああっ女神さまっ(ベルダンディー)』、『らんま1/2(天道かすみ)』などのキャラクターの声を担当、落ち着いた声質で多くの男性ファンをも魅了しているベテラン声優の井上喜久子さん。

すでに、井上喜久子さんは結婚して、

音大生の娘

もいらっしゃるそうです。

とても50歳を超えているとは思えないその美貌からか、

自称『永遠の17歳』

などと語られていますが、そんな井上喜久子に、18歳の娘がいると知り、筆者自身も驚きを隠せません。

そこで、声優・井上喜久子さんの娘とは誰か?

また、娘の出身高校大学や、井上喜久子さんの旦那が誰なのかを本記事で探っていきたいと思います!

スポンサーリンク

アドセンス

永遠の17歳!声優の井上喜久子の娘

井上喜久子

井上喜久子

周囲が羨む美貌を持ち、『永遠の17歳』とも自称している声優・井上喜久子さん。

筆者自身、かなり前から井上喜久子さんの存在は知っていますが、正直、40代の中堅・ベテラン声優だと思っていました。

しかし、実は井上喜久子さんは、すでに

52歳

と知り、年齢を感じさせない美しさにただ驚かされるばかり…

今もなお、井上喜久子さんの美しさに魅了されている男性ファンも多く、おっとりした柔らかい声質も加味され、癒し系声優の一人としても大人気です。

そんな井上喜久子さんが、実はすでに結婚もしていて、18歳の娘がいたというのですから、びっくり…

確かに、井上喜久子さんの年齢を考えれば、それくらいの年齢の娘がいたとしても、とくにおかしい話ではありません。

しかし普段、井上喜久子さんが演じている声のイメージや、時折露出する外見上の印象からは、とても娘がいるとは想像できませんでした。

さて、そんな井上喜久子さんの娘ですが、実は、母親の背中を追いかけているのか、彼女もまた声優・歌手としてデビューし活躍し始めているそうです。

井上喜久子さんの娘の名前は、井上ほの花

井上ほの花と井上喜久子

井上ほの花と井上喜久子

母である井上喜久子さんは、結婚して名字が変わっているので、

『井上ほの花』という名前も本名ではない

ということになります。

ちなみに井上喜久子さんの本名の名字は

熊谷

らしく、2015年に歌手デビューしたHONOKA名義で、2016年の声優デビュー。

母の旧姓の井上姓で、芸能界デビューまでされています。

そして、2016年、アニメ映画『劇場版 しまじろうのわお! しまじろうとえほんのくに』で、にしろりん2役に抜擢され、井上ほの花さんが声優として活躍するようになりました。

まだまだ、アニメ作品は計2本、ゲーム関連作品も数本と、声優としては経験不足も否めません。

しかし、声優・ナレーター・歌手など多彩な活躍を見せて、多くのファンから支持され続けた声優:井上喜久子さんの娘です。

きっと、これから色んな経験を積みながら、大きく成長し、声優・歌手として活躍されていくことでしょう。

また、母である井上喜久子さんにとって、娘の成長ほど嬉しい話はないと思いますよ。

それにしても、まさか、親の背中を追いかけ、声優の道に進んだだけでなく、JKグラビアで親子共演するとは…

年齢差は34歳

どうしても母娘である以上に年の差を感じざるを得ないという印象もあります。

多少の年齢差は感じるものの、それでも決して不釣り合いというわけではなく、いかに井上喜久子さんが若々しく美しい女性なのか見せつけられた次第です。

また、どのようにして、このJKグラビアの仕事が決まったのか探ってみると、

17歳

という一つのワードが大きく関係しているらしいのです。

実は、この企画は、パソコン周辺機器メーカーとしてもおなじみのエレコムが、

2016秋に発売した新商品『EHP-1000SV』シリーズ、『EHP-SL100』シリーズの広告の一環

として、実現されたJKグラビアだったそうです。

エレコムとしては、このイヤホンを通じて、アニメファンのハートを持つ者たちに、手に取ってもらいたいという願いから、

『永遠の、17歳へ。』

と、井上喜久子さんがキャッチコピーにもしている

『永遠の17歳』

にもじって、販売展開しようとしていたのです。

当然、このキャッチコピーのアレンジの了承と、イメージキャラクターとして、時代を超えて美しく居続けている井上喜久子さんにエレコムは熱烈ラブコール。

商品のターゲット層である娘・ほの花さんにも、実際にイヤホンを手にとってもらい、さらにその音質を体感してもらいたい、と母・井上喜久子さんへラブコールすることになったそうです。

娘である、井上ほの花さんにとっても、知名度を上げるビッグチャンスですし、母としては後押ししてあげられるという意味でも、嬉しいオファーでしょう。

そんな背景から井上喜久子さんがエレコムからの熱いラブコールに快諾されたため、この企画が実現されました。

10代の若者の代表である高校生・大学生たちが、エレコムのこのイヤホンを手に取り、アニソンをはじめとする音楽に触れていくことで、音楽業界・アニソン業界の発展にも繋がっていきます。

それと、制服姿の井上喜久子さんを見た往年のファンたちも絶賛…

複数の年代からの相乗効果を果たし、ネット上でも何かと注目されているというのです。

近年、バラエティ番組『Qさま!』で制服姿で出演される出演者をよく見かけます。

今の時代、いい大人が学生の制服姿になることは、珍しいことではないのかもしれません。

それでも正直、JKに扮した母娘が、一つのグラビアで共演するなんて夢にも思わない話です。

時空を超えた2人の美人声優が、夢の共演を果たす素晴らしい企画ではないでしょうか。

なお、このJKグラビアの全貌は、アニメ雑誌『月刊ニュータイプ』12月号(11月10日発売予定)にも掲載されるそうです。

気になった方は、ぜひ最寄りの書店でチェックしてみてください。

井上喜久子さんと娘のほの花さんの、新たな魅力を感じられるでしょう!

 

井上喜久子の娘!井上ほの花の出身高校や大学などのプロフ

声優・井上喜久子の18歳の娘。

声優・歌手の井上ほの花さんのことは先程も少し触れましたが、やはり声優ファンとしては、井上喜久子さんの娘が、どのような方なのか詳しく知りたいと思うでしょう。

実際に

『井上喜久子の娘は、どこの高校に通っているの?』

といった疑問を持っているファンも多いみたいです。

その辺りのことも含めて、井上喜久子さんの娘・ほの花さんのプロフィールを探ってみたいと思います。

井上ほの花さんは、

1998年2月9日、神奈川県生まれの18歳。

井上ほの花さん自身、早生まれなので、すでに高校は卒業し、2016年4月から

音大

に通っているそうです。

その大学名までは分かりませんでしたが、何やら作詞作曲が学べるだけでなく、『バレエ科』、『ミュージカル科』などもあり、英語だって学べるというのですから、国際的な芸能コースを持つ音大であることが伺えます。

井上ほの花さんが、通う大学が神奈川で合っているかわかりませんが、あくまで筆者の推測を進めていくと、神奈川県の大学で、バレエ科・ミュージカル科もある多彩な学科を備えた音楽大学というと

昭和音楽大学

ではないかと思われます。

ただ条件に当てはまるという話でしかありませんが、もしこれが本当の話なら、音大としては、かなり有名な大学です。

そんな大学に進学できているところをみると、母親譲りなのか、井上ほの花さんも才能豊かな女性なんだろうと思いますよ。

何でも井上ほの花さんは、昔から

歌手になることが夢

だったらしく、2013年頃からボイストレーニング開始。

芸能関係者にデモテープを聞いてもらったことをきっかけに、2015年にHONOKA名義で歌手デビューが決まったそうです。

その後、先程お話したアニメ映画で声優デビュー。

何でも母親である井上喜久子さんのことが大好きらしく、そのこともあって、本名の名字の熊谷姓を使わず、井上姓を使い、声優としても活動されているそうですね。

なお、井上ほの花さんの性格は、

人懐っこく明るく活発でパワフル

ということで、母・井上喜久子さんとは、全く異なるタイプの性格なんだそうです。

たしかに、井上喜久子さんの性格は、見るからにおっとりしたタイプですからね。

さて、そんな井上ほの花さんの出身高校ですが、残念ながら、彼女のWikiすら存在していない状況です。

当然の如く、出身高校は公表はされていません。

こちらもおそらくは、神奈川県の高校ではないかという推測しかできない状況です。

もし今後、井上ほの花さんが声優・歌手として活躍し、Wikiなどが作られていったら、そのときには出身高校などの情報が判明するかもしれません。

その時まで井上ほの花さんの動向に注目したいものですね。

それにしても、井上ほの花さんと母・喜久子さんのルックスは、実にそっくりです。

本当に母娘なのか?と驚かれているファンもいらっしゃるみたいです。

性格や声質は全く異なるものの、違ったタイプの美形の登場ということもあって、今後、井上母娘の活躍に期待したいものです。

 

声優・井上喜久子の旦那は誰?

井上喜久子さんのWikiを調べてもらえば分かる通り、彼女の本名は

熊谷喜久子

です。

ということから、旦那の本名も熊谷姓であることは分かるでしょう。

では、肝心の井上喜久子さんの旦那は誰なのか…

実は、色々探ってみたものの、残念ながらほとんど情報がありませんでした。

それもそのはず、井上喜久子さんの旦那は、一般人らしく、なんと井上喜久子さんの

高校時代の同級生

なんだそうです。

つまり、井上喜久子さんの旦那の年齢は

52歳

旦那さんは、井上喜久子さんと同じく、生まれが神奈川県なのか。

それとも地方から移り住み、神奈川県の高校で井上喜久子さんと同級生だったのか。

そもそも井上喜久子さんの高校が神奈川の高校なのか…

その辺りの部分は、いまだに一切謎となっています。

ただ、井上喜久子さんの出身大学が、

鶴見大学短期大学部国文科(神奈川)

なので、高校だけ神奈川県外ということはないでしょう。

中学や高校の同級生とは、大概疎遠になるものですが、将来、共に家庭を築くパートナーが現れるとは、何とも素敵な話です。

 

まとめ

声優・井上喜久子さんに、大学生になる娘がいたことが分り、正直、驚きを隠せません。

きっとそういうファンも多いと思いますが、実は娘も性格こそは違うものの、母の背中を追いかけ

声優デビュー

されています。

井上喜久子さんの旦那は、一般人ということで、

  • 熊谷姓であること
  • 井上喜久子さんの高校時代の同級生

ということ以外、全く分かっていません。

これまで、長く結婚生活を営んできたのですから、井上喜久子さんにとっては、とくに優しく暖かい性格の方なのでしょう。

今後も家族3人、幸せに過ごしながら、井上喜久子さんと、娘のほの花さんには、声優という仕事の面でも充実していってほしいと、ますますの活躍を期待したいですね!

スポンサーリンク

アドセンス

アドセンス

-芸能人