ジェーニャ(ガルパンのロシア人声優)の年齢や結婚などプロフ調査

芸能人

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ジェーニャ


ロシア人声優であるジェーニャさん。

2015年には、ガルパンこと『ガールズ&パンツァー 劇場版』でクラーラ役を演じたこともあり、声優としての注目を一気に集めることになりましたね。

日本に来てから、10年以上が経つジェーニャさんですが、2016年11月14日に結婚と妊娠を発表。

その後、第一子が無事に生まれたことも報告しています。

それにしても、ジェーニャさんの結婚相手とはどんな人なのか?

当記事では、結婚報告をしたジェーニャさんについて、年齢などのプロフィール情報を調べてみることにしました。

[adsense]

ロシア人声優・ジェーニャのプロフィールをチェック!

%e3%82%b8%e3%82%a7%e3%83%bc%e3%83%8b%e3%83%a3

まずは、ロシア人声優のジェーニャさんについて、簡単にプロフィールをまとめてみました。

声優・ジェーニャのプロフィール

本名:イヴギェーニヤ・ダヴィデューク

生年月日:1981年3月22日(現在の年齢は36歳)

出生地:ロシア・ソビエト連邦社会主義共和国ノヴォシビルスク市

学歴:ノヴォシビルスク国立経済経営大学IT学部卒

所属事務所:株式会社ケイハイブ

ジェーニャさんの年齢は、2017年の誕生日で

36歳

となりました。

もっと若い人なのかと思っていましたが、もうアラフォーだったとは驚きです。

でも36歳にしては、かなり若く綺麗に見えますよね。

『ロシア人は劣化が早い』

などと言われますが、ジェーニャさんは年齢にしては、とてもそうは思えない美しさをキープしているように思えます。

 

さて、この”ジェーニャ”という名前は、実は芸名ではなく、本名である“イヴギェーニヤ”の愛称形のようです。

“ロバート”が”ボブ”に変化する感じですね。

ジェーニャさんの父親はなんと、

元スペツナズ空挺軍に所属

していたらしく、第一次チェチェン紛争にも参加していたとのことで、最終階級は中佐。

そんな経緯からか、ジェーニャさんは小さい頃から軍人が近くにいるのが当たり前という幼少時代を過ごしたのだとか。

身近に軍人という存在が大きくない日本としては、全く想像のつかない環境ですよね。

ジェーニャさんが日本に来日するきっかけとなったのが、アニメ。

とくに大きな衝撃を受けたのが、ジェーニャさんが16歳の時に見た

『美少女戦士セーラームーン』

食事文化や学校風景、男女関係の描き方が、今まで見てきたアニメと全く異なっていたことに大きな衝撃を受けたそうですよ。

そして『美少女戦士セーラームーン』を調べてみると、これが日本のアニメだったことがわかり、ジェーニャさん曰く、

「日本は『サムライ』『ゲイシャ』だけの国じゃなかった」

と、日本のアニメ文化に大きな感銘を受け、ここからジェーニャさんが日本のアニメに没入していくことになっていったのです。

大学時代のジェーニャさんは、いわゆるオタク仲間と連絡を取り合うようになりました。

友人も非常に多く増えてきたので、全員に近況を報告するにはどうしたらいいか考えた末に、自身でサイトを立ち上げ、そこで日記や覚えた日本語で歌ったアニメソングなどを公開。

これが日本で注目を集めることとなり、2002年に念願の来日を果たしたのです。

同人時代は、

秋葉いつき

の名で活動をしていました。

ちなみに、大学時代に立ち上げたサイトは、多くのロシア人オタクたちに受けたらしく、似たようなサイトを立ち上げる人が続出。

ロシア人の女性オタクたちを多く生んだジェーニャさんは、いわばロシア女性オタクの先駆け的な存在だったそうですよ。

その後、本格的に日本で歌手・声優として活動するために、活動拠点を2005年から日本へ移すことになり、現在に至っています。

 

ロシア人声優・ジェーニャの演じたキャラクターは?

%e3%82%b8%e3%82%a7%e3%83%bc%e3%83%8b%e3%83%a32

ジェーニャさんは歌手、声優として活動していますが、主にどんな役でアニメ等に出演しているのでしょうか?

さっそく調べてみると、2009年に、あの『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破』で、

ネルフベタニアベース職員

を演じたのが声優としてのデビュー。

この時は、ロシア語翻訳も担当しています。

その後、『クレヨンしんちゃん バカうまっ!B級グルメサバイバル!!』などでも出演し、出演と共にロシア語指導・監修を行うという形が多く続きました。

そんなジェーニャさんを一躍有名にしたのは、2015年の

『ガールズ&パンツァー 劇場版』のクラーラ役

だったのではないかと思います。

声優まで注目するというアニメファンは、深夜アニメ視聴層に多いですよね。

その中でも、カルト的に人気が出た作品である『ガールズ&パンツァー』にジェーニャさんが出演したわけですから、反響は大きかったと思います。

ロシア関係のキャラクターを演じることが多いという点では、ロシアが大好きな声優・上坂すみれさんがいますね。

声優ファンからは、

「ぜひ2人でのラジオなどを!」

という声もあがっているそうですよ。

このように、声優としては主にロシア関係のキャラクターで存在感を見せているジェーニャさんですが、活動は声優だけではありません。

声優デビュー以前から、音楽活動をしており、いくつかのオリジナルCDを出しています。

過去には、

  • 『ネプ&イモトの世界番付』でのロシア担当
  • NHKの『テレビでロシア語』の第2シリーズなどに出演

このようにタレントとして活動の幅をさらに広げているみたいです。

 

ロシア人声優・ジェーニャが結婚と出産!その結婚相手は?

ジェーニャさんが結婚を発表したのは、2016年11月14日のことでした。

ジェーニャさんは自らのブログで結婚を発表し、

私事ですが、入籍いたしました。

そして、今はお腹に赤ちゃんがいます。

安定期に入ってから発表しようと思っていたので、ご報告のタイミングが遅くなりました。

と報告をしています。

それにしても、35歳という年齢で結婚というのは、なかなかの晩婚ですよね。

さらに妊娠ということで、35歳の女性が妊娠できる確率は10%ほどらしいですし、かなり苦労をしたのだと思います。

また、35歳という年齢だと、高齢出産に入ってくる時期でもあり、体力的な面でも心配でしたね。

まぁ結果的に、無事出産できたみたいなので安心しました。

 

さて、気になるのはジェーニャさんを射止めた結婚相手ですよね。

はたして相手は日本人なのか、それともロシア人なのか…。

ジェーニャさんのブログによると、結婚相手は

日本人で会社勤めの一般人

だそうです。

優しい人らしいですが、それ以上の情報は不明なので、二人の出会いがどうだったのかすらわかりません。

基本的にジェーニャさんは声優・歌手・タレントとして活躍している、いわゆる芸能人なので、一般のサラリーマンとは接点がありません。

となると、

声優が関わる仕事を請け負う分野で働いている人

と予想することができそうです。

ただ、それだけでも仕事はたくさんあり、その仕事を請け負っている会社も膨大になるため、やはり特定は不可能…。

調べてみても、結婚相手が一般人以上のことはわかりませんでした。

 

次に、産まれた子供のことについても触れていきましょう。

ジェーニャさんは、2017年3月20日に、ついに第一子となる長女を出産しました。

日本人とロシア人とのハーフということになりますし、女の子なので、きっとジェーニャさん似の美しい子なのだと思いますよ。

これまでは出産により、活動を休止していましたが、所属事務所によれば、

「本人とも話した結果、周囲の協力も得ながら4月より再開させて頂く事となりました。」

として、2017年4月から活動を再開していることも判明。

今後は、子育てをしながら、無理のない程度に活動をしていくのでしょう。

実際、2017年には『ひなろじ』でオペレーター役やロシア語の監修や、RPGアツマールのゲーム『世界一難しいギャルゲ』のアメリア役などで出演をしています。

しばらくは子育てをしながらなので、多くの活動を…とはいかないでしょうが、今後も、ジェーニャさんの活躍に期待したいですね。

 

まとめ

日本では珍しいロシア人声優のジェーニャさんについて、プロフィールや結婚、子供の情報を紹介しました。

結婚相手は日本人の一般男性とのことで、それ以上の詳しい情報はわかっていません。

また、当時35歳という年齢ながら、結婚をして妊娠、その後出産をするというのも、大変な苦労があったと察します。

それにしても、日本にやってきて、夢である声優にもなり、さらには日本人と結婚して子供も授かり家庭を持つことになるとは…。

ジェーニャさんは、数奇な運命を辿り、恵まれた生活を送れているみたいですね。

ロシア語だけでなく、英語も日本語もバッチリとのことです。

今後さらにジェーニャさんの声優としての活躍の場が増えていくことを、期待しています!

ページトップへ