星々の煌めき

インターネットの中に漂流する今をときめくネタを語ります!

アニメ

コードギアス続編(復活のルルーシュ)の放送日はいつ?続きを考察!

更新日:

2006年10月に放送されたアニメ『コードギアス 反逆のルルーシュ』。

現在、その『コードギアス』の総集編とも言うべき劇場版3部作の1作目『コードギアス 反逆のルルーシュ 興道』が上映中です。

そして『コードギアス』といえば、新作である『コードギアス 復活のルルーシュ』が発表されています。

しかも、この続編の主人公が、まさかの最終回で亡くなったはずのルルーシュという話も!

コードギアスファンなら、これがどういうことなのか気になりますよね。

そこで当記事では、『コードギアス』続編の新作アニメの最新情報についてまとめてみました!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

コードギアス続編に先駆け、劇場3部作の公開!

%e5%8f%8d%e9%80%86%e3%81%ae%e3%83%ab%e3%83%ab%e3%83%bc%e3%82%b7%e3%83%a5%e7%b6%9a%e7%b7%a8

『コードギアス 復活のルルーシュ』として、『コードギアス』が10年ぶりに新作発表…。

それだけでも驚きですが、さすがに10年も経っているので、まずはおさらいとして

『コードギアス 反逆のルルーシュ』

『コードギアス 反逆のルルーシュR2』(第2シーズン)

の総集編である劇場版が3作に渡って公開されるスケジュールになっています。

といっても、単なる『コードギアス』の総集編ではなく、シリーズの監督を務めた谷口監督によると、

「ネクストステージへの起点に当たる映画となる」

と発言しています。

さらには新パートを含め、全てのシーンのアフレコを新規収録すると明言しています!

  • 『興道』
  • 『叛道』
  • 『皇道』

の3部作らしく、

『興道』はアニメ1期

『叛道』はアニメ1期~2期

『皇道』でアニメ2期のラストまで

を上映します。

再びアフレコが行われるわけなので、10年前と同じセリフでも、また違った新鮮味を感じることができそうですね!

また、もしかすると『皇道』の最後で、『コードギアス 復活のルルーシュ』に繋がるルルーシュ生存の秘密が明かされることがあるかもしれません。

これは、『コードギアス』ファンであれば、ぜひ見ておきたいですね!

 

コードギアス復活のルルーシュのストーリーと主人公

正式発表となった『コードギアス』の続編となる『コードギアス 復活のルルーシュ』。

やはり一番気になるのは、主人公やストーリーではないでしょうか?

『コードギアス 反逆のルルーシュR2』では、最終回にルルーシュは、自身が仕組んだ世界規模の壮大な嘘『ゼロレクイエム』を発動。

ルルーシュ自身が討たれることにより、全世界が平和への一歩を歩むよう導きました。

この『ゼロレクイエム』で、ルルーシュは親友・枢木スザクが扮したゼロによって討たれ、その生涯に幕を閉じたのです。

と、このようにルルーシュは前作アニメの最終回で亡くなっているため、

「新作の主人公は誰なんだ!?」

と、注目していた人も多いのではないでしょうか?

しかし、谷口監督とシリーズ構成の大河内一楼さんは、

「主人公はルルーシュになる」

と明言!

しかも、別次元のルルーシュといった存在などではなく、

『コードギアス 反逆のルルーシュR2』の時間軸におけるルルーシュ

であるとのこと。

となると、当然ながら、『コードギアス 復活のルルーシュ』で、ルルーシュは生きていたことになります。

 

どうやらファンの間で考察されていたルルーシュ生存説は正しかったのかもしれませんね。

というのも、『コードギアス 反逆のルルーシュR2』最終回最後のシーンで、C.C.が荷馬車に乗って旅に出ているシーンがあるのですが、実は

この荷馬車を運転している御者がルルーシュではないか

と言われているのです。

%e3%83%ab%e3%83%ab%e3%83%bc%e3%82%b7%e3%83%a5r2%e6%9c%80%e7%b5%82%e5%9b%9e

アニメ版だけでは説得力がないのですが、小説版ではC.C.の

「なぁ、ルルーシュ」

というセリフに対し、

御者が笑う

という描写が追加されているそうですね。

しかも当時のルルーシュ生存説が囁かれていた時には、谷口監督が、

エピローグの意味はあえて言いません。

みなさんで考えていただけると嬉しい。

と、ルルーシュがどうなったかについて、直接的な明言を避けていた節も見られます。

なので、ルルーシュは

  • 亡くなった
  • 生きていた
  • そのどちらでもない

とも解釈できたというわけです。

そんな中、『コードギアス 復活のルルーシュ』では、『ゼロレクイエム』以降の世界をルルーシュが主人公として、再び物語が描かれていくことが判明したのです。

当時から説得力のある考察が数多く議論されていましたが、やはりルルーシュ生存説は的を射ていたのかもしれません。

シャルルに首を掴まれた際に、V.V.のコードを継承していたことにより、不老不死になっていたのでしょうか?

 

ちなみに、特報となる映像では、青いギアスを左目に宿したルルーシュと思しき男性が登場しているそうです。

青いギアスは、『コードギアス 亡国のアキト』でも登場。

その劇中ではレイラが所有、これはギアスの欠片だと言われていましたが…?

もしかしたら、『コードギアス 亡国のアキト』でよくわからないままだった時空の管理者や、ギアスの欠片といった存在は、『コードギアス 復活のルルーシュ』に関わってくる伏線だったのかもしれません。

 

これで『コードギアス 復活のルルーシュ』の主人公が、ルルーシュであることが判明しましたが、では、肝心のストーリーはいつ頃の時間設定なのでしょう?

こちらもイベント内で発表がありましたが、どうやら…

『ゼロレクイエム』から数年後

のストーリーのようです。

『ゼロレクイエム』の数年後、つまりルルーシュが大願を果たした後の世界です。

はたして、世界最大の自作自演によって平和へ向かいつつある世界で、ルルーシュは何を思い、何を起こすのか?

『コードギアス 復活のルルーシュ』の内容が非常に気になりますね!

 

コードギアス復活のルルーシュの放送日はいつ?

最後に、『コードギアス 復活のルルーシュ』のアニメ放送日はいつ頃になるのでしょう?

調べてみたところ、残念ながら、まだ具体的な放送日は判明していません。

では、『コードギアス 復活のルルーシュ』の放送日がいつなのかを調べるにあたり、1つの目安にできるポイントを探してみましょう。

それが、劇場3部作がいつ終わるのか?という点です。

『コードギアス 反逆のルルーシュ』の劇場3部作は、ラストとなる『皇道』の公開予定日が、

2018年5月

になっていますね。

まあ、そこから最低でも1か月は上映があるでしょうから、一番近いアニメ放送時期となると…

2018年7月の夏アニメ

ですよね。

しかし、場合によってはロングラン上映をおこなう劇場もあるかもしれません。

仮に5月下旬公開となれば、夏アニメの7月にもまだ上映をしている可能性もあります。

なので、筆者としては、さらに期間をおき、

2018年10月の秋アニメ

が、『コードギアス 復活のルルーシュ』の放送日になるのではと予想しています。

そのため、これから1年は待たないといけないでしょうし、『コードギアス 復活のルルーシュ』については、頭の片隅に置いておく程度の方が、

「放送日はまだかよ!」

と待ちくたびれずに済むと思います。

 

まとめ

『コードギアス 復活のルルーシュ』のストーリーは『ゼロレクイエム』から数年後を描くそうで、なぜルルーシュが生きていたのかという点に注目が集まっているようです。

それだけに、ファンからは賛否両論。

「生存説は本当だったんだ!楽しみ!」

「なぜ生きているのかの謎が知りたい」

という期待の声から、

「綺麗に終わったのになぜ続編を出すのか」

「蛇足になりそう…」

と、名作のラストを台無しにしてしまわないかという不安の声までありました。

また、放送日についてはまだ判明しておらず、いつになるのかを予想すると、やはり劇場版3作目『皇道』の公開される2018年5月以降のアニメ…。

つまり、2018年夏・秋アニメ以降になると思いますよ。

放送日が判明するのが今から待ち遠しいですね。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-アニメ

Copyright© 星々の煌めき , 2017 All Rights Reserved.