星々の煌めき

インターネットの中に漂流する今をときめくネタを語ります!

芸能人

入野自由の声優復帰を考察!休業理由の海外留学はいつまで?

更新日:


古くは『千と千尋の神隠し』のハク役、そして最近では『おそ松さん』のトド松役や『聲の形』の石田将也役を演じている人気声優の入野自由さん。

彼は、2017年1月のライブを最後に、海外留学のため休業をしていましたよね。

しかし、2017年10月から放送している『おそ松さん』アニメ2期では、普通に松野トド松役として入野自由さんが出演しています。

入野自由さんは、いつの間に声優復帰していたのでしょうか?

そこで、当記事では、入野自由さんがいつ海外留学による休業から復帰していたのか?その時期を探ってみようと思います。

スポンサーリンク

声優の入野自由が休業を発表!

%e5%85%a5%e9%87%8e%e8%87%aa%e7%94%b1

まずは簡単に入野自由さんについて紹介します。

入野自由(いりのみゆ)のプロフィール!

生年月日:1988年2月19日

出身:東京都

血液型:AB型

身長:170センチ

事務所:ジャンクション

愛称:みゆみゆ

入野自由さんは、実は子役として俳優をしていた時期もあり、芸能キャリア自体は長い方です。

声優としてのデビューは1995年の『逮捕しちゃうぞ』のショウ役で、この時は弱冠7歳。

さらに、入野自由さんを一躍有名にした作品が、

2001年の『千と千尋の神隠し』のハク役

なんと、入野自由さんはわずか13歳でジブリアニメのメインキャラクターを演じる大役を成し遂げているのです。

また、ジブリ作品でメインキャラクターを演じた職業声優としては、入野自由さんが最後となっているそうです。

このように入野自由さんが15年以上も前の作品に出ていたのに、現在は、まだ20代という裏側には、彼が幼いころから芸能界で活動していた背景があったわけです。

その後は

  • 『機動戦士ガンダム00』の沙慈・クロスロード役
  • 『あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。』の宿海仁太役

など、青少年の役を多く務めました。


次のページへ >

-芸能人

Copyright© 星々の煌めき , 2018 All Rights Reserved.