入野自由の声優復帰を考察!休業理由の海外留学はいつまで?

芸能人

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
入野自由


古くは『千と千尋の神隠し』のハク役、そして最近では『おそ松さん』のトド松役や『聲の形』の石田将也役を演じている人気声優の入野自由さん。

彼は、2017年1月のライブを最後に、海外留学のため休業をしていましたよね。

しかし、2017年10月から放送している『おそ松さん』アニメ2期では、普通に松野トド松役として入野自由さんが出演しています。

入野自由さんは、いつの間に声優復帰していたのでしょうか?

そこで、当記事では、入野自由さんがいつ海外留学による休業から復帰していたのか?その時期を探ってみようと思います。

[adsense]

声優の入野自由が休業を発表!

%e5%85%a5%e9%87%8e%e8%87%aa%e7%94%b1

まずは簡単に入野自由さんについて紹介します。

入野自由(いりのみゆ)のプロフィール!

生年月日:1988年2月19日

出身:東京都

血液型:AB型

身長:170センチ

事務所:ジャンクション

愛称:みゆみゆ

入野自由さんは、実は子役として俳優をしていた時期もあり、芸能キャリア自体は長い方です。

声優としてのデビューは1995年の『逮捕しちゃうぞ』のショウ役で、この時は弱冠7歳。

さらに、入野自由さんを一躍有名にした作品が、

2001年の『千と千尋の神隠し』のハク役

なんと、入野自由さんはわずか13歳でジブリアニメのメインキャラクターを演じる大役を成し遂げているのです。

また、ジブリ作品でメインキャラクターを演じた職業声優としては、入野自由さんが最後となっているそうです。

このように入野自由さんが15年以上も前の作品に出ていたのに、現在は、まだ20代という裏側には、彼が幼いころから芸能界で活動していた背景があったわけです。

その後は

  • 『機動戦士ガンダム00』の沙慈・クロスロード役
  • 『あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。』の宿海仁太役

など、青少年の役を多く務めました。

最近では爆発的ブームを巻き起こした

『おそ松さん』の松野トド松役

が一番有名かもしれません。

ゲームにおいては、何と言っても『キングダムハーツ』の代表的キャラクター・ソラ役としてのイメージが強いですね。

ちなみに、筆者的に入野自由さんというと、『蒼穹のファフナー』の春日井甲洋役が真っ先に浮かんできます。

2015年の新作『蒼穹のファフナーEXODUS』では、10年以上経っての演技でしたが、全く変わらないあの頃の甲洋そのものだったことには、甲洋の登場シーンも相まって感動しましたよ。

そんな入野自由さんは、

2017年1月のソロライブを持って活動を休業していました

一体、なぜ入野自由さんは、休業をしていたのでしょうか?

 

入野自由が休業する理由は留学?

%e6%b5%b7%e5%a4%96

2016年11月30日に、入野自由さんが自身のブログ内で、声優の休業を発表しました。

入野自由さんのブログによると、

2017年1月のソロライブが終わったあと、しばらくの間お休みをさせていただきます!!

前々から考えていた海外留学のためです。

と、海外への留学をするための休業ということが判明。

この場を借りて、留学にあたり背中を押してくれた仲間たち、サポートしてくれた関係者各位、そしてファンの皆様に感謝!!

とも綴っていたため、既に事務所などでも入野自由さんの休業&留学について同意を得られたのでしょう。

どうやら、入野自由さんは数年前から海外での生活やエンターテイメントといったものに憧れを抱いていたらしく、海外での経験が入野自由さんに必要なものと感じていたとのこと。

「この時期に行くしかない!」

と、決意は固かったみたいですね。

しかし、肝心の入野自由さんの留学先が、どこの国なのかは明かされなかったので、海外と言ってもどこの国かは不明。

おそらくは、エンターテイメントも充実しており、さまざまな異文化が混じっている場所ということで、

アメリカ

だと筆者は勝手に予想していますが…。

それにしても、突然の入野自由さんの海外留学には本当に驚きです。

確かに、最近の声優は英語といった外国語や外国文化に詳しい方が、より仕事での活躍の場が増えるとは聞いたことがありますが…。

果たして、入野自由さんの外国留学が、今後にどんな変化を及ぼすのでしょうか?

 

入野自由がいつの間にか声優復帰!海外留学は終わった?

海外留学によって、声優活動を休業することとなった入野自由さん。

「サッと行って、サッと帰ってきます」

とのことで、声優復帰時期が気になっている人も多かったのではないでしょうか?

入野自由さんはまだ、海外留学から復帰したとは報告をしていません。

なので、まだ復帰していないのか…と思うのですが…。

しかし、実際はどうでしょうか。

2017年11月現在放送中のアニメ『おそ松さん』2期に、しれっと普通にトド松役で入野自由さんが出演しているではありませんか。

となると、1つの疑問が浮かびます。

「もう入野自由は復帰したの?」

という点です。

海外からでは、さすがに『おそ松さん』のレコーディングはできないでしょうし…。

そこで、入野自由さんの復帰時期について、既に復帰といっていい状況にあるのかどうかを考えてみることにしました。

色々調べてみると…

どうやら、入野自由さんは、

『8月頃からは国内のイベントやラジオにも出演するようになった』

という情報がありますね。

さらには、

2017年12月5日に初日公演を迎える、ミュージカルの『屋根の上のヴァイオリン弾き』にも出演すること

が決定しています。

12月にミュージカルがあるということは、その練習もしなければいけないはずです。

おそらくまた海外へ旅立つということはないはず…。

そして、イベント出演情報などを考えると、

2017年8月には帰国していた

ということが考えられます。

しかし、正式復帰は発表されていません。

が、今後のスケジュールも考えると、また海外へ行くことも考えにくいです。

となると、筆者としての結論は…

入野自由さんの海外留学は既に終えていて、報告がないものの事実上、声優復帰をしている

と考えるのが自然なところでしょう。

『サッと帰ってくる』

というコメント通り、約半年ちょっとで日本に帰ってきたことになります。

最近の声優の海外留学では、平野綾さんが語学と歌の短期留学が4か月間だったわけですし、入野自由さんが約半年で帰国しているのも頷けます。

それにしては、何の報告もないのが気がかりですが…。

ただ、よくよく考えてみれば、

「暫くの間お休みをさせて頂きます!」

としか書いてないわけで、ニュースなどで言われている休業というと、ちょっと大げさだったのかもしれません。

長い有給休暇みたいなものと考えると、わざわざ復帰を報告するほどのものではないのかな…と思いますし。

そのため、入野自由さんについては、

既に声優復帰している

と考えていいと思います。

まだ海外留学中で、たまたま一時帰国しただけと考えることもできなくはないですが、2018年にも入野自由さんはスケジュールが詰まっていて、

  • 1月~2月まで、『屋根の上のヴァイオリン弾き』で全国を回る
  • 2018年4月15日(日)に『フレンズ・オブ・ディズニー・コンサート』
  • 40周年記念作品の舞台『銀河鉄道999 GALAXY OPERA』が6月~7月まで

と、2018年上半期はほぼ埋まっています。

さらに、アニメ『おそ松さん』2期も、1月以降の2クール目の放送も決まっていますから、1月くらいまでは収録があるはずです。

それを考慮すれば、もう海外へ行っている余裕がないと思うので、既に復帰しているとしか考えられないですからね。

ファンとしては、入野自由さんがまた見られるようになったので、嬉しいのではないでしょうか。

 

まとめ

『おそ松さん』の松野トド松役や、『キングダムハーツ』シリーズのソラ役などで有名な声優の入野自由さんは、海外留学のため休業中でした。

が、しかし、いつの間にか2017年10月から放送されているアニメ『おそ松さん』2期にも出演しています。

さらには、2017年末~2018年上半期にかけて、ミュージカルなどの舞台で出演予定が埋まっています。

これは、いつの間にか入野自由さんが日本に帰国し、声優復帰していたと考えていいのではないでしょうか?

報告がないので不明確な部分はあるものの、入野自由さんの海外留学は休業と考えるより、長い休暇だった…。

そう解釈すると、報告もなく声優に復帰したのも頷けると思った次第です。

ページトップへ