星々の煌めき

インターネットの中に漂流する今をときめくネタを語ります!

テレビ

キュウレンジャーのキャラクターキャストと声優を紹介!新人多し!

更新日

先日、当ブログでもご紹介した2017年2月12日(日)放送開始の『宇宙戦隊キュウレンジャー』。

ついに正式に発表がありましたね。

同時に『宇宙戦隊キュウレンジャー』のキャストも公開されました。

当記事では、『宇宙戦隊キュウレンジャー』のキャスト情報についてご紹介していきます。

どうやら今回も『動物戦隊ジュウオウジャー』のような、非ヒューマンのキャラクターが登場するみたいですよ。

スポンサーリンク

アドセンス

宇宙戦隊キュウレンジャーの詳細が判明!

以前、当ブログでも『宇宙戦隊キュウレンジャー』が新たなスーパー戦隊になることはご紹介しました。

宇宙戦隊キュウレンジャーは放送日は?斬新なストーリーと武器とは

ただし、この時点では、まだ公式からのアナウンスがなかったため、キャスト情報はわからず、ただ9人の戦士がいて、星座モチーフだということしか情報がなかった段階です。

今回、公式からの発表があったことで、改めて『宇宙戦隊キュウレンジャー』の詳細がわかるようになりましたね。

まず、その詳細ですが…

舞台は遥か遠い未来の宇宙。

悪の組織『ジャークマター』に支配され、希望が失われてしまった世界となるみたいです。

しかし、実は星座の力を宿した不思議なアイテム『キュータマ』に選ばれた9人の戦士があらわれ、宇宙を救うという伝説が残されていました。

その9人の精鋭こそが『キュウレンジャー』。

とのこと。

敵の組織が『ジャークマター』というのは、以前はなかった情報なので、新情報になるとみてよさそうです。

そして、『キュウレンジャー』というのは、新たに誕生するわけではなく、以前から伝説として世界に伝わっていた存在だったのですね。

しかも驚きなのは、『キュウレンジャー』は、

メンバーそれぞれが異なる星座系出身の異星

であるということ。

  • シシレッド
  • サソリオレンジ
  • オオカミブルー
  • テンビンゴールド
  • オウシブラック
  • ヘビツカイシルバー
  • カメレオングリーン
  • ワシピンク
  • カジキイエロー

とメンバーがいますが、彼らは皆、地球人ではないということになります。

うち、5人は人間ですが、

残りの4戦士についてはオオカミ男、アンドロイド、機械生命体という人間以外の種族

噂で存在していたサンレッドなる戦士については、情報がなかったので、もしかしたらこちらは追加戦士かもしれません。

では具体的に、『キュウレンジャー』に変身するキャラクター、そしてキャストは誰なのでしょうか?

続いて『宇宙戦隊キュウレンジャー』のキャラクターキャストをご紹介していきますね!

 

宇宙戦隊キュウレンジャーのキャラクターキャスト

『宇宙戦隊キュウレンジャー』に変身する9戦士のキャラクター、そして5人のヒューマンタイプのキャストをご紹介します。

シシレッド/ラッキー:岐洲匠

宇宙を旅する冒険者で、シシ座系出身です。

そんなラッキーを演じるのは、岐洲匠さん。

まだwikipediaのページもないということなので、簡単なwiki風プロフィールを作ってみました。

岐洲匠のプロフィール

読み方:きず たくみ

生年月日:1997年4月13日

出身:愛知県

身長:183センチ

特技:水泳、バランス感覚

趣味:ゲーム、スポーツ

好きな映画:『脳男』

所属事務所:フォスター

岐洲匠さんは、第27回ジュノン・スーパーボーイ・コンテスト出身の19歳。

なんと、今回が

テレビドラマ初出演

となります。

初出演にして主演とは、かなりの大抜擢ですね。

所属事務所はフォスターで、事務所の先輩として瀬戸朝香さんや、山口香緒里さんが所属しています。

子会社のフォスタープラスには、今をときめく広瀬アリス・すず姉妹や、北乃きいさんが所属していることで有名ですね。

これは、やはりというべきなのでしょうか。

東映の特撮作品のメインキャストは、

ジュノンボーイと何らかの繋がりがある?

のでしょうか。

ジュノンボーイ出身の特撮キャストは非常に多いのです。

岐洲匠さんと同じジュノンボーイというと、グランプリを受賞した西銘駿さんは、『仮面ライダーゴースト』の主人公・天空寺タケル役で有名ですよね。

戦隊と仮面ライダーという違いはありますが、もしかしたら、ライバル意識を燃やしているかもしれません!

サソリオレンジ/スティンガー:岸洋佑

素性は謎の戦士でサソリ座系出身のスティンガー。

彼を演じるのは、岸洋佑さん。

まさかのシンガーソングライターであり、当然ながら、今回の『宇宙戦隊キュウレンジャー』がテレビドラマ初出演となります。

初出演なので、役者については素人同然。

今回はメインキャストということになりますが、演技力が心配なところですね…。

ヘビツカイシルバー/ナーガ・レイ:山崎大輝

ヘビツカイ座系出身で、感情を知らない種族・ナーガ・レイを演じるのは、

第23回ジュノン・スーパーボーイ・コンテストでの審査員特別賞

を受賞した俳優の山崎大輝さん。

主に舞台での出演が多く、テレビドラマでは『塚原卜伝』や、『SPEC〜翔〜警視庁公安部公安第五課 未詳事件特別対策係事件簿』に出演した実績があります。

カメレオングリーン/ハミィ:大久保桜子

宇宙忍者のハミィは、カメレオン座系出身です。

彼女を演じるのは、大久保桜子さん。

大久保桜子さんもまだ情報がないので、wikipedia風のプロフィールをまとめておきます。

大久保桜子のプロフィール

読み方:おおくぼ さくらこ

生年月日:1998年7月20日

出身:千葉県

身長:152センチ

大久保桜子さんについては、上記以外の情報を全く掴めませんでした。

なぜなら、岐洲匠さんと同じく、

『宇宙戦隊キュウレンジャー』で女優デビュー

を飾る新人だからです。

そのため、演技力がどうかということも全く分からず、まさに未知数。

大久保桜子さんの演技に注目ですね!

カジキイエロー/スパーダ:榊原徹士

宇宙一を目指すコックのスパーダは、カジキ座系出身。

スパーダを演じるのは、榊原徹士さんです。

榊原徹士は『人生が変わる1分間の深イイ話』から生まれ、既に解散したグループ

『新選組リアン』のメンバー

でした。

どうやら、メインキャラクターのキャスト陣としては最年長の27歳。

以上が、ヒューマンタイプのキャラクターキャストです。

続いては、非ヒューマンタイプのキャラクターをご紹介します。

声優も判明したので、ここで紹介していきますが、覚悟しておいてくださいね。

かなりの豪華声優陣なので…!

オオカミブルー/ガル(CV:中井和哉)

半獣人の狼男で、オオカミ座系出身。

そんなガルを演じるのは、中井和哉さんです。

代表的な役には『ONEPIECE』のロロノア・ゾロ役、『銀魂』の土方十四郎役、『機動新世紀ガンダムX』のウィッツ・スー役などがあります。

特撮では、『ウルトラマンマックス』で、ウルトラマンマックスの声を担当していたことが、特撮ファンにとっては馴染み深いですよね!

中井和哉さんは、今回のガル役について、

「今回はついに!念願の!正義の味方!ということで感激もひとしおです」

とコメント。

『特捜戦隊デカレンジャー』や『炎神戦隊ゴーオンジャー』では敵役を演じたことはありましたが、味方というのはこれが初めてだったみたいですね。

さらに、ガルというキャラクターは、中井和哉さん曰く、

「見たことのないアクション、触ったことのない質感で、ブルーの概念をぶち壊すような素敵なヤツ」

のようですよ!

テンビンゴールド/バランス(CV:小野友樹)

怪盗の機械生命体で、テンビン座系出身。

バランスを演じるのは、小野友樹さん。

  • 『黒子のバスケ』の火神大我役
  • 『ジョジョの奇妙な冒険 ダイヤモンドは砕けない』の主人公・東方仗助役
  • アニメ版『グランブルーファンタジー』の主人公・グラン(ゲーム版ではランスロット役)

などを演じています。

小野友樹さんは、特撮ヒーローを幼いころに見て育った、いわば憧れの存在。

そんな役を演じられることを喜びつつ、バランスというキャラクターは、

「珍しい、トリッキーさを持つキャラクター」

と紹介していました。

オウシブラック/チャンプ(CV:大塚明夫)

ロボットレスリングのチャンピオンで、オウシ座系出身。

チャンプを演じるのは…大塚明夫さん!

知る人ぞ知るベテラン声優で、

  • 『ブラック・ジャック』のブラック・ジャック役
  • 『メタルギア』シリーズのソリッド・スネーク役
  • 『機動戦士ガンダム0083』のアナベル・ガトー役

など、書ききれないほどの、実に多数の代表作があります。

大塚明夫さんはチャンプ役に決まったことについて、

「オファーを頂いた時、てっきり悪役だと思っていたのでびっくりしましたが…とても嬉しかったです。1年間地球を守ってみせます!」

とコメントしていました。

確かに、大塚明夫さんというと、特撮作品では数多くの敵役を演じていました。

特撮においては悪役のイメージが強かったわけですが、今回はまさかの変身ヒーロー側で、レギュラーですからね。

これには、筆者も非常に驚いた次第です。

ワシピンク/ラプター283(CV:M・A・O)

パイロットアンドロイドで、ワシ座系出身。

ラプター283を演じるのは、M・A・Oさんです。

M・A・Oさんは、『アイドルマスターシンデレラガールズ』の鷺沢文香役、『モンスターハンター ストーリーズ RIDE ON』のナビルー役など、ここ近年でかなりブレイクしている人気声優。

今でこそ声優としてのイメージも強いですよね。

しかし、特撮ファンの中では、M・A・Oさんと言えば、やはり市道真央時代に出演していた『海賊戦隊ゴーカイジャー』のゴーカイイエロー、ルカ・ミルフィ役でしょう!

M・A・Oさんは女優として、そして声優としての両方でスーパー戦隊シリーズに出演することになるという、非常に珍しいケースです。

 

さらに、『宇宙戦隊キュウレンジャー』の司令官ポジションであるキャラクター、ショウ・ロンポーも公開。

こちらのCVは、神谷浩史さんが担当すると判明しました!

特撮好き声優として、小野大輔さんとともに、東映公認のラジオ『仮面戦隊ラジレンジャー』のパーソナリティを務めているだけあって、レギュラーとしての出演に、非常に興奮していたみたいですよ。

以上が、『宇宙戦隊キュウレンジャー』の9人の戦士たちです。

それにしても、期待の新人やシンガーソングライターなど、テレビドラマ初出演という方が多いので、演技力に若干の不安が残りますね。

せっかく斬新で面白そうな設定だけに、キャストの棒読み演技で雰囲気がぶち壊しとなり評価急落…

そんなことにならないよう、ヒューマンタイプのキャストの5人には、全身全霊を持って演じてもらいたいところです。

一方で、非ヒューマンタイプの声優陣は非常に豪華です。

特撮ファンにとっては馴染み深いM・A・Oさんが、今度は声優としてスーパー戦隊シリーズのレギュラーとなることなど、驚かされるキャスティングとなっていました。

 

まとめ

『宇宙戦隊キュウレンジャー』のキャラクター設定、そしてヒューマンタイプのキャストが判明しました。

キャスト陣を見て思ったのは、全体的にテレビドラマ初出演という方が多く、

「演技力が心配だなぁ…」

と、視聴者を引き込む演技ができるか不安だということです。

スーパー戦隊は子供だけが見るものではなく、実は大人も見る作品です。

『宇宙戦隊キュウレンジャー』は、最初から敵組織に地球を支配されているなど、斬新な大人向けのストーリー設定だけに、大きなお友達の視聴者は大勢いるでしょう。

ぜひ、子供だけでなく、大人も唸らせるような演技を期待したいですね!

その他の変身アイテム情報や、ロボット情報は、コチラの記事をご覧ください。

宇宙戦隊キュウレンジャーは放送日は?斬新なストーリーと武器とは

スポンサーリンク

アドセンス

アドセンス

-テレビ