星々の煌めき

インターネットの中に漂流する今をときめくネタを語ります!

時事

暖水渦と地震の関係を解説!年末年始に大地震の噂はデマか真実か?

更新日:


現在、Twitterを中心に、変な噂が流れているのをご存知ですか?

何でも、暖水渦の消滅がきっかけで、2016年12月27日~2017年1月までの間に、大地震が起きるのだというのです。

この手の噂は毎年何回かは見るものですが、本当に信じている方はいるのでしょうか?

『ありえない!』と思っても、心配で信じてしまうという方も多いかもしれません。

そこで当記事では、暖水渦の消滅でなぜ地震が起きるのか?

そもそも今回の地震予知は何を根拠に言っているのかなど、筆者がバッサリと大地震の噂を切り捨てていきたいと思います。

スポンサーリンク

年末から正月にかけてM7の地震?

2016年12月27日に謎のツイートが投下されました。

『地震情報・予知』なる胡散臭いアカウントが、

「12/25南海域の暖水渦が消滅、スタンバイしました。これにより、12/27~1/10までにM7~の地震発生の可能性があります。」

などと言い出したのです。

この『地震情報・予知』というアカウントによれば、

南海トラフ付近の暖水渦が消えたことから、南海トラフ付近でM7以上の地震が起こる

と言っているようですが…。

そして、その怪しげなアカウントから発せられたツイートが拡散され、

「南海トラフ来てしまうのか…」

「年末年始にとか最悪だ!」

と、本気で地震を恐れてしまう方が続出しているというのがTwitterで大きな話題となった事の顛末です。

地震予知を信じている方には失礼かもしれませんが、筆者からしてみれば、こんなものはデマゴギー、つまりデマとしか思えません。

こういうツイートを信じてしまう方は、将来オレオレ詐欺や還付金詐欺などにも引っかかってしまいやすいと思うので、今から気を付けた方がいいと思いますよ。


次のページへ >

-時事

Copyright© 星々の煌めき , 2018 All Rights Reserved.