星々の煌めき

インターネットの中に漂流する今をときめくネタを語ります!

雑学

Twitterの裏・鍵アカウントの違い!個人特定されない対策とは?

投稿日

いまだに多くの人が利用しているTwitter。

他のSNSと同じように、ユーザー間のトラブルが生じることは多々あります。

例えば、悪質なネットストーカーや粘着行為などですね。

こうしたトラブルを回避するために、裏アカウント(裏垢)や、鍵アカウント(鍵垢)を作る人も一定数いるでしょう。

「鍵をかけてツイートすれば大丈夫!」

そう思っている方も多いかと思いますが、実は、鍵アカウントの個人特定することは簡単だったりするのです。

当記事では、Twitterの裏アカウント(裏垢)と鍵アカウント(鍵垢)の違いや、個人特定されないための対策を紹介しようと思います。

スポンサーリンク

アドセンス

Twitterの裏アカウントと鍵アカウントのメリット

Twitterに限った話ではありませんが、SNSには、裏アカウント(裏垢)や鍵アカウント(鍵垢)といったものが存在します。

まず、裏アカウント(裏垢)と、鍵アカウント(鍵垢)の違いを整理しておきましょう。

裏アカウント

裏アカウント(裏垢)は、どちらかというと

女性に多いアカウント

のようです。

とくに、アイドルの裏アカウント(裏垢)が発覚し炎上…

というような話題は、時々目にすることがありますよね。

裏アカウント = 鍵アカウント

というわけではありません。

裏アカウントは、『自分ではない自分を見せたい』という時に使うアカウントが多いです。

つまり、鍵アカウント(鍵垢)と違い、

本アカウント(本垢)とは関わりを絶ち、ネット上だけの自分として見てもらいたい

という時に使われることが多いアカウントというわけです。

よくある使い方でいえば、女性が性的な内容を投稿したり、男性との出会いを求めたりといった用途ですね。

つまり、裏アカウント(裏垢)の場合は、

『見られたい!』

という欲求もあるので、スリルある世界ということなのでしょう。

この隠された裏アカウント(裏垢)ですが、実は特定の方法はとても簡単です。

だいたいの裏アカウント(裏垢)は、見られたいという願望があるので、

『裏垢』

とTwitterの検索欄に打ち込めば、特定ができたりします。

鍵アカウント

鍵アカウント(鍵垢)は、他SNSでいう非公開アカウントです。

つまり、フォローしている人しかツイートを見ることができないタイプのアカウントですね。

鍵アカウントの主な用途としては、

  • 気を許した相手だけとつながっていたい
  • 本アカウントでは言えないような愚痴をぶちまけたい
  • 恋人や相方との連絡手段用に

というような、赤の他人には見られたくない時に使うことが多いアカウントです。

何らかのツイートで炎上したり、ネット上で有名な人がストーカーに粘着された場合、アカウントに鍵をかけたりすることがあります。

それとは違います。

はじめから鍵をかけた状態で運用されるのが、鍵アカウント(鍵垢)なのです。

Twitterが開けたコミュニティであるならば、鍵アカウント(鍵垢)は、閉鎖的なコミュニティといったところでしょうか。

とはいえ、鍵をかけたアカウントだから、

「○○さんの鍵アカウントだな」

とバレないだろう…

そう思うのは早計です。

もちろん、フォローしていない鍵アカウント(鍵垢)の発言を見ることはできません。

しかし、そこでの発言内容や個人情報が漏れてしまうということは、十分にありえるのです。

続いて、鍵アカウント(鍵垢)でも、個人が特定されてしまうケースを解説していきたいと思います。

 

鍵アカウント(鍵垢)で個人特定される!?その方法とは?

驚きの女性

Twitterで、ストーカーのように粘着されてしまうということは、ないわけではありません。

どこにでも、心ない人はいるものであり、しつこくつきまとってくるのです。

その対策に、鍵アカウント(鍵垢)を作る人もいるかとは思うのですが、実は、鍵アカウント(鍵垢)も、ツイート自体は見ることができないものの、

誰の鍵アカウント(鍵垢)であり、どんな発言をしているのか

ということを、想像ではありますが特定できてしまうのです。

ここでは、ネットストーカーが手段として用いやすい、鍵アカウント(鍵垢)の個人特定方法を紹介しましょう。

特定する方法1.本アカウントで仲のいい人から

これはよくあるパターンです。

「この人、最近発言していないな…」

と、粘着する人が不思議に思うと、まずは本アカウントの発言を全てチェックしてきます。

しかし、めぼしい情報がないとわかると、続いては、本アカウントで、仲のいい人の発言を全て調べてくるのです。

Twitterでは、

『ユーザーID (仲のいい人の本アカウントの呼び方)』

のように調べれば、

「○○ちゃん大丈夫?」

のような、鍵アカウントとの会話が発掘されてしまいます。

そこで、見覚えのないIDを発見すると、

「あ、これが○○さんの鍵垢か…」

と、特定され、常にチェックされてしまうのです。

とはいえ、ここまでならツイート内容を見ることはできません。

特定する方法2.鍵アカウント(鍵垢)のIDで検索をする

鍵アカウント(鍵垢)のIDを知ると、粘着する側は常にそのIDでツイート検索をかけてきます。

当然ながら、フォローしていないので、鍵アカウント(鍵垢)自体の発言をチェックすることは不可能です。

しかし、

鍵アカウント(鍵垢)ではないアカウントが、鍵アカウント(鍵垢)に対して送信したリプライを見ることは可能

なのです。

例えば、鍵アカウント(鍵垢)で、仲のいい公開アカウントの人に対し、

「○日○時に○○に集合ね!」

遊ぶ約束をしたとしましょう。

仮に公開アカウントの人が、

「わかった!○日○時に○○だよね?」

といった感じに確認ツイートをしてしまうと、鍵アカウント(鍵垢)の人がその時間、その場所に現れるということが、いとも簡単にバレてしまうのです。

さすがにそこまで調べることをする人はいない?

いやいや、そんなことはありません。

ストーカーレベルで相手に執着してしまうと、それくらいの行為は簡単に行おうとします。

 

以上のように、鍵アカウント(鍵垢)自体の特定は、周囲にいる人から比較的簡単に行えてしまいます。

2つ目の特定方法については、友人にもつきまとう相手をブロックしてもらえば解決だと思うかもしれませんが、

ネットストーカーは複数アカウントを持っていて、捨てアカウントでこういったストーキング検索行為を行うため

ブロックの効果はありません。

本当に鍵アカウントの個人特定をされないためには、もっとしっかりとした対策が必要になってきます。

 

鍵アカウント(鍵垢)の個人特定を防ぐ対策!

OKサインの女性

鍵アカウント(鍵垢)がバレてしまうことを防ぐための方法を、いくつかまとめてみました。

個人特定されない方法1.鍵アカウントを作った報告はダイレクトメッセージ

鍵アカウント(鍵垢)を作った際、鍵をかけた状態でフォローをすると通知が来ず、公開アカウントの人は、鍵アカウント(鍵垢)にフォローされたことに気づくことができません。

そこで、

「鍵でフォローしたよ!」

と、仲のいい公開アカウントの友人に伝えることが必要になってくるわけです。

ただ、その旨をリプライで伝えてしまうと、リプライから辿られてしまいます。

そのため、

公開されることのないダイレクトメッセージ(DM)を使って伝える

ようにしましょう。

個人特定されない方法2.鍵アカウントは名前を変える

仲のいい相手を通じて、鍵アカウント(鍵垢)がバレてしまう…

これを防ぐためには、友人に

鍵アカウント用に設定した名前で呼んでもらう

ことが対策の1つになると思います。

友人も、つきまとわれていることを知れば、きっと協力してくれるはずです。

個人特定されない方法3.フォローは鍵アカウントのみ

一番の対策はこれに尽きると思います。

やはり、鍵アカウント(鍵垢)で公開アカウントをフォローしてしまうと、鍵アカウント(鍵垢)の存在が発覚するリスクが高まります。

そういった意味では、

仲のいい相手でも、仲のいい相手の鍵アカウント(鍵垢)しかフォローせず、鍵同士でつながりを持っておく

これが一番ではないでしょうか?

要するに、TLそのものがグループDMのような形にする、というわけです。

面倒ではあるものの、個人特定の対策としては一番効果的であると思いますよ。

 

以上が、鍵アカウント(鍵垢)の個人特定を防ぐ方法です。

フォローしていない相手に、鍵アカウント(鍵垢)が何かされることはありません。

しかし、一度存在がバレてしまい、フォローリクエストなどを送られると、一度拒否したとしても、

常にチェックされている

恐怖が待っています。

そのため、鍵アカウント(鍵垢)の存在があること自体を匂わせないようにすることが大切ですね。

 

まとめ

Twitterには裏アカウント(裏垢)と、鍵アカウント(鍵垢)があり、厳密には両者は違うものです。

裏アカウント(裏垢)は、どちらかというとネットスラングでいうところの出会い厨のような人たちが多く、鍵アカウント(鍵垢)は、他人に見られたくない愚痴などの黒い本音をぶちまけるアカウントです。

鍵アカウント(鍵垢)は、その性質上、赤の他人には存在を知られずに、安心感を得ることができます。

しかし、中には悪質なネットストーカーがいて、鍵アカウント(鍵垢)の存在を突き止め、『常にチェックしているぞ』とアピールをしてくることも…。

皆さんも、鍵アカウント(鍵垢)を作る時は、細心の注意を払って、自身の安全を確保しましょう!

スポンサーリンク

アドセンス

アドセンス

-雑学