星々の煌めき

インターネットの中に漂流する今をときめくネタを語ります!

ホワイトデー

ホワイトデーのお返しに子供でも簡単に作れる手作り小物を!

更新日 投稿日2015年02月28日

結婚して、子供も大きくなって、バレンタインなんて遠い昔の記憶になってしまった…

という方は実際、どれくらい居るのでしょうか?

奥さんへホワイトデーのお返しをしないといけないお父さんや、ママ友へのお返しに頭を抱えるお母さん、はたまた、本命のバレンタインチョコを貰ってしまった息子さん、などなど。

家庭を持ってからも、

「ホワイトデーにお返しをしないと!」

と焦る方は多いと思います。

そこで、せっかくのホワイトデーですから、子供と一緒に手作り小物をプレゼントするのはいかがでしょうか?

今回は、子供でも簡単に作れる手作り小物で、ホワイトデーのお返しにぴったりな物を紹介していきますよ!

スポンサーリンク

アドセンス

ホワイトデーおすすめの小物!手作りフォトフレーム

手作りフォトフレーム

フォトフレームは、手作り小物の中では定番です。

簡単なものから本格的なものまで、作り方は様々ですが、基本的な道具と材料は、

・ダンボール

・布

・両面テープや接着剤

・カッター

・はさみ

など、簡単に揃えることができます。

作り方も簡単!

ダンボールのカットや、布をくっつけるという作業だけでOKです。

したがって、カッターナイフの扱いに十分注意し、難しい部分を少しサポートしてあげればOK。

お子様でも楽しく簡単にフォトフレームを手作りできるので、ホワイトデーギフトにもオススメです。

さらに、出来上がったフォトフレームにフェルトやビーズ、あるいはリボンなどを上手く飾り付ければ、より可愛くて魅力的な贈り物に仕上がります。

たとえば、奥様のために作るのであれば、家族の写真を入れてプレゼントすると、世界にひとつだけの素敵なプレゼントになりますね。

家族の思い出を残せる最高のグッズになること間違いなしです!

ホワイトデーおすすめ小物!手作りウォールポケット

%e3%82%a6%e3%82%a9%e3%83%bc%e3%83%ab%e3%83%9d%e3%82%b1%e3%83%83%e3%83%88

小物の中でも、使い勝手のいいウォールポケットなどもおすすめです。

少し裁縫に慣れていないと苦戦するかもしれませんから、どちらかというとママ友用向けの小物とも言えます。

しかし、子供と一緒に作り、母親にプレゼントすることで、家でも使えますし、可愛くアレンジしてママ友にバレンタインの友チョコのお返しとしてプレゼントということも可能ですね。

特に、ママ友相手の場合は、赤ちゃんの手の届かない場所にウォールポケットを設置することで、大切なものを保管できたりしますし、とても喜ばれるかと思います。

材料も、

・表布

・裏布

・キルト芯

・ポケット布

のこれだけでOK!

レースなどを切って飾りに使ってもいいですね!

自由に飾り付けができるというのが、オリジナル性を出しやすくて、おすすめできるポイントです。

ホワイトデーおすすめ小物!手作りキャンドル

手作りキャンドル

古くなった天ぷら油を使った手作りキャンドルは有名ですが、他にもキャンドルの作り方は色々あります。

しかし、手作りキャンドルに共通している最大の長所は、

『手早く簡単に作れる』

ということです。

基本的な作り方は、湯煎で蝋を溶かし、紙コップなどの器に入れ、芯を立て、固まったらコップを外す、といった具合です。

強いて言えば、湯煎でやけどの危険はありますが、注意すれば十分防げますので、お子様と一緒でも安心して作ることができるでしょう。

さらに、蝋を小さな陶器やガラス器に入れたり、クレヨンを一緒に溶かすことで色を付けたりするなど、少しの工夫でキャンドルのクオリティを大幅に上げることができます。

数も一度にたくさん作ることができるので、ママ友など多くの友人にお返ししないといけない場合のギフトに向いています。

また、キャンドルであれば、このほかにもジェルキャンドルなどがおすすめです。

必要になるものも、

・キャンドルゼリー

・キャンドル用の芯

・中を彩る飾り類

・キャンドルを入れる容器

と、100均でそろえられるものばかりですし、キャンドルの作り方もそこまで複雑ではありません。

子供と一緒にアイデアを出しながら作れますし、家族の絆を深められるチャンスでもあります!

また、少しキャンドルとは異なるのですが、ガラス容器にステンレスシートなどを貼ったガラス容器なども綺麗で部屋を彩るインテリアとなってくれるでしょう。

ただし、ガラス容器は子供一人では危ないので、必ず親子の共同作業を行うようにしてくださいね。

ホワイトデーおすすめ小物!羊毛フェルトの手作りぬいぐるみ

%e7%be%8a%e6%af%9b%e3%83%95%e3%82%a7%e3%83%ab%e3%83%88

羊毛フェルトとは、羊毛の繊維をうまく絡みあわせることで出来る塊の事で、色つきの羊毛フェルトを組み合わせることで、動物などの小さなマスコットを作ることができます。

最近は羊毛フェルトのハンドメイドセットなども販売されており、しかも安いセットであれば100均などでも入手できるので、慣れていない人でも気軽に羊毛フェルトに挑戦できます。

羊毛フェルトに用いるフェルティングニードルは、細くとがっているため扱いには注意が必要ですが、他の手作りよりも危険、ということはありませんので、子供の作業も問題ありません。

お子様が学校の友達へ何かお返しをしたい!となった時に、丹精込めて作った可愛い羊毛フェルトのぬいぐるみをプレゼントすれば、とても喜んでもらえるでしょう。

ただし、羊毛フェルトはコツが必要で、案外難しいという意見もあります。

ホワイトデーに挑戦するのであれば、事前にインターネットで作り方のコツを調べたり、早めに色々な羊毛フェルトを作りながら練習しておいたりした方が良いかもしれませんね。

ただし、たまに失敗し、何の生き物かわからないカオスな物体ができあがってしまった、というホラーな写真がSNSにアップされていたりします。

このようなホラーなものができてしまい、子供が泣いてしまうということがないよう、お気をつけください…。

 

まとめ

年を重ねるごとに、手作りの品をプレゼントするという機会は徐々に無くなってしまうものです。

せっかくのホワイトデーなのですから、ぜひお子様と一緒に手作り小物に挑戦してみてください。

見た目が少し雑になってしまっても、子供と一緒に頑張って作ったという気持ちがこもっていれば、きっと嬉しいと感じるはずです。

可愛い小物のプレゼントは喜んでもらえますし、子供と一緒にハンドメイドに取り組むことで、家族の絆を深めることにも繋がるはずです。

また、ママ友用のプレゼントを子供と一緒に作るのもいいかもしれませんね。

スポンサーリンク

アドセンス

アドセンス

-ホワイトデー