星々の煌めき

インターネットの中に漂流する今をときめくネタを語ります!

アニメ

セイレン(アニメ)第11話のネタバレ・感想!第12話のストーリーは?

投稿日

アニメ『セイレン』も、残すところあと2話です。

桃乃今日子編が後半に入るわけですが、正一と今日子の恋の行方はどうなるのでしょうか?

『セイレン』の最終回も目前で、物語としてはここが盛り上がりどころです。

当記事で、アニメ『セイレン』第11話のストーリーネタバレを感想を交えて、お話していこうと思います。

スポンサーリンク

アドセンス

アニメ『セイレン』第11話のストーリーネタバレ1

ぼーっとしていた今日子は、あくびをしながら横断歩道を渡っていました。

すると、そこに信号無視のトラックが…!

まさか轢かれてのバッドエンド!?

…なはずは当然ながらありえず。

間一髪のところを、正一に救われました。

それはそうと、前回のアニメ『セイレン』第10話のラストでは、耀が、

「片っ端から女子にデートの誘いをかけた」

という話をしていましたよね。

あの件については、どうなったのでしょう?

筆者と同じ疑問を抱いた今日子が、正一に問いかけると、正一は事の顛末を語ってくれました。

 

今日子への誘いが失敗した後、正一は荒木とともにカラオケにいったのだそうです。

そこでバッタリと耀たちに出くわしてしまい、

荒木が女子をデートに誘うテクニックを披露していた…

というのが、前回、今日子が聞いた話だったようです。

筆者は、前回、

「荒木あたりが誘ったという話なんだろうな…」

と予想していましたが、見事的中したわけです。

郁夫に迫っていたというのも、その時の荒木の行動を真似たというだけで、『ついに男に走った!?』というようなことはありませんでした。

正一としては、デートへの誘いが失敗したのは辛いかもしれませんが、こうやって、ふざけたことをしながら励ましてくれる友人がいるだけでも、とても幸せなことだと思いますよ。

ただ、恋の方は全く進まない…どころか、逆に後退してしまいます

「ずっと仲のいい幼馴染でいたい」

と今日子に言われてしまい、それに流されてしまうのです。

さらには、今日子からのプレゼントをもらうのですが、そのプレゼントというのが…

手編みのパンツ!

これまた前回、夜な夜な編み物をしていたものですね。

てっきりマフラーか何かだと思ったのですが、まさかのパンツ…。

今日子は予想外の方向を攻めすぎじゃないでしょうか。

 

その後、今日子は、小春に言われた、

「男なんてパンツ見せておけばいい」

という言葉を真に受け、あろうことか正一を女性の下着ショップへ連れて行くのです。

当然ながら、居心地の悪い正一。

結局、最後まで下着選びに付き合わされるわけですが、ここでの今日子の反応を見ている限り、完全に正一のことを意識していないわけではないことが伺えます。

今日子の本当の気持ちは、果たしてどうなのでしょう?

 

アニメ『セイレン』11話のストーリーネタバレ2

クリスマスツリーの飾り付けが無事に完了した家庭部。

創設祭の日は、家庭部はケーキ配りをするとのことで、正一も今日子からケーキを無料でわけてもらえることとなりました。

しかし、肝心の終わった後の予定については、いまだ二人の間にぎこちなさがあり、見ていてもどかしさを感じます。

今日子と別れ、1人夜道を歩いていると、正一は公園の滑り台が目に入ります。

十萌と今日子との子供時代の思い出に浸っていると、カツカツと滑り台を上る足音が。

不思議に思った正一が滑り台をもう一度見つめると、そこには…

イナゴマスククリムゾンサンタのお面をした謎の男性

が、変身ポーズをとっていたのです。

そして、ブランコでは、そのイナゴマスククリムゾンサンタに対し、

「もっと背筋を伸ばしなさい!」

「七咲君、頑張れ」

と声をかけるの姿が。

この謎のイナゴマスククリムゾンサンタは、なんと

郁夫だった

のです。

では、なぜ郁夫がこんな珍妙な格好をしているのか?

それには深い理由がありました。

耀編、そして透編で様子を伺うことができていた郁夫の恋。

その恋に、ついに終わりが訪れてしまったのです。

そう、フラれるという結果で…。

そんな郁夫を慰めようと、郁夫をプロレスごっこに誘う正一。

しかし、今の腑抜けた自分ではできないと、郁夫は拒否してしまいます。

透も、

「傷のない男なんて、全てから逃げてきた証よ」

と励ますのですが、この一言が、正一にも突き刺さりました。

「俺もお前みたいな男になりたい…」

ここでおそらく、正一は、改めて今日子への想いを伝えようと決心したのではないでしょうか…。

 

アニメ『セイレン』第11話のストーリーネタバレ3

場面は変わって夜の家庭部室。

ケーキ作りに勤しむ今日子たち家庭部員3人ですが、なぜか家庭部室の扉がガタガタと音を立てています。

『様子を見てこい』と言われ、しぶしぶ扉へ向かう今日子でしたが…。

そこへ転がり込んできたのは、なんと桧山水羽でした。

ここで疑問なのは、

なぜ他校の生徒である水羽が、輝日東の制服を着て、輝日東高校に入り込んでいたのか?

という点ですよね。

これについては、残念ながら、現時点では謎としか言いようがありません。

輝日東の制服を着ているということは、何らかの理由で転校することになった、と考えられますが…。

まさか、単純な設定ミスではないでしょうし…。

別人説も考えましたが、エンディングのクレジットに、しっかりと、

『桧山水羽』

と表示されていたので、水羽であることは間違いないです。

 

一方、正一は自宅で悩んでいました。

断られる痛みを知ってしまった以上、改めて勇気を出そうにも、なかなかすぐに踏み出せるものではありません。

そこで、改めて今日子から貰った毛糸のパンツを見るのですが…。

「隣のお姉さん」

今日子は確かに、正一のことをそんな感じで見ていると言いましたが、この毛糸のパンツはというと、ちゃんと穴があり、男物です。

これにハッとさせられた正一。

突然外に出て走り出し、今日子との思い出の公園へたどり着くと、

「俺は完全に燃え尽きるんだー!」

と、改めて、クリスマスイブに今日子への想いをぶつけることを決意するのです。

ここでアニメ『セイレン』第11話は終了となります。

 

11話のストーリーの内容自体は、

二人の間にはぎこちなさが残っているものの、やはり、お互いがお互いを意識している

ということが、よくわかった話だったように思います。

とくに正一の方は、フラれた郁夫の姿を見たことで、気持ちに変化が訪れていましたね。

自分も玉砕覚悟でぶつかろうと考えたのか、何か勝算があるのか、それは正一にしかわからないことですが…。

いずれにしても、残すところ今日子編、そしてアニメ『セイレン』はあと1話です。

正一の雄姿を、最後まで見届けましょう!

 

アニメ『セイレン』第12話(最終回)のストーリーは?

アニメ『セイレン』第11話が終わり、残すところあと1話となりました。

では、最終回となるアニメ『セイレン』第12話のサブタイトルは、どんなものとなっているのでしょう?

アニメ『セイレン』第12話のサブタイトルは…

『ハツコイ』

です。

最終回なのに『ハツコイ』とは、何だか不思議な雰囲気があります。

まぁなんとなく、今日子か正一のどちらか、もしくは双方の初恋…という意味だとは察しがつくのですが。

最終的に、正一は今日子へ想いを伝えることができるのか!?

最終回が待ち遠しいですね!

 

まとめ

アニメ『セイレン』第11話、桃乃今日子編第3章の『カクセイ』が終了しました。

結局、『カクセイ』とは、

正一が覚醒した

ということでよかったのでしょうか?

確かに最後、毛糸のパンツを手にしたところから、急に外へ出て夜道を走り出すなど、覚醒したと思われる行動はありましたが…。

パンツで覚醒とは、ただの変人じゃないですかね…。(笑

それにしても、『セイレン』11話を視聴し終わってから思ったのですが、毛糸のパンツに穴って存在するものなのでしょうか?

毛糸のパンツを履いたことがないもので…。

セイレンの記事はこちらもよく読まれています!

セイレン(アニメ)の第1話ネタバレと感想!2話のストーリーは?

セイレン(アニメ)第2話のネタバレと感想!第3話のストーリーは?

セイレン(アニメ)第3話のネタバレと感想!第4話のストーリーは?

セイレン(アニメ)第4話のネタバレと感想!第5話のストーリーは?

セイレン(アニメ)第5話のネタバレと感想!第6話のストーリーは?

セイレン(アニメ)第6話のネタバレと感想!第7話のストーリーは?

セイレン(アニメ)第7話のネタバレと感想!第8話のストーリーは?

セイレン(アニメ)第8話のネタバレと感想!第9話のストーリーは?

セイレン(アニメ)第9話のネタバレと感想!第10話のストーリーは?

セイレン(アニメ)第10話のネタバレと感想!第11話のストーリーは?

セイレン(アニメ)第11話のネタバレ・感想!第12話のストーリーは?←いまココです

スポンサーリンク

アドセンス

アドセンス

-アニメ