星々の煌めき

インターネットの中に漂流する今をときめくネタを語ります!

芸能人

田中直樹(ココリコ)と元妻・小日向しえの離婚の原因!相手は誰?

投稿日

お笑いコンビ『ココリコ』の田中直樹さんと、元妻・小日向しえさんの電撃離婚。

ファンだけでなく、多くのネットユーザーたちも衝撃を受けているようですね。

そもそも、この二人はオシドリ夫婦と言われていました。

誰もが離婚することは、夢にも思っていなかったというのです。

まさに青天の霹靂というべき衝撃ニュースですが、その裏には

小日向しえさんに浮気の疑惑

も流れていて、謎が非常に多いニュースです。

そこで本記事では、ココリコ田中直樹さんと小日向しえさんの二人の離婚の真相を探ってみました。

小日向しえさんが浮気しているのであれば、その相手が誰なのか、また、子供の親権についても探っていきましょう。

スポンサーリンク

アドセンス

ココリコ田中直樹と小日向しえの離婚

これまでオシドリ夫婦の一組として、多くの人たちの印象に留まっていたのが、

お笑いコンビ『ココリコ』の田中直樹さんと女優・タレントとして活動している小日向しえさん。

田中直樹と小日向しえ

田中直樹と小日向しえ

二人は、2001年4月11日から2007年9月26日まで放送されていた『ココリコ』の冠番組『ココリコミラクルタイプ』での共演で出会いました。

その後、キスはもちろんのこと、手すらも繋がず、プラトニックな純愛を貫いた上で結婚しています。

しかも、田中直樹さんのプロポーズが、実にさり気なく、小日向しえさんへの愛が伝わる言葉だったらしいのです。

そのことも大きな決め手となって、2003年5月に結婚が発表されています。

ちなみに、そのプロポーズの言葉とは、

「お互い好きなんだから結婚しようか」

というフレーズだったそうです。

確かに相思相愛だからこそ、結婚して添い遂げたいストレートな意思表示は、女性の心にも届きやすいですね。

『彼が愛してくれている』

と素直に受け取ることができそうです。

そんな二人の間には、二人の子供が誕生しています。

 

結婚10年が経とうとする中で、結婚した頃と同じように仲良くしていた様子が、元妻・小日向しえさんのTwitterなどからよく伝わってきます。

また田中直樹さんの優しそうな印象も合わさり、オシドリ夫婦として評判でしたよね。

だからこそ突然、田中直樹さんと小日向しえさんの二人が離婚になったことに、誰もが衝撃を受けてしまっているのです。

元妻・小日向しえさんの平凡だけど実に幸せそうなツイートの数々に、ほっこり癒やされていたフォロワーたちも少なくありません。

未だにそのことが信じられないネットユーザーも少なくないみたいですね。

なお、子供の親権は田中直樹さんが持つことになったとか。

 

ココリコ田中直樹と元妻・小日向しえの離婚の理由原因

先程もお話したように、二人の仲睦まじい様子が、元妻・小日向しえさんのTwitterから伝わっていました。

多くの人が、小日向しえさんの幸せそうなツイートにホッコリしていたようです。

それなのに、まさかの離婚発表となり、実に謎の多い離婚劇となってしまいましたよね。

 

確かに、長男が生まれた頃の田中直樹さんは、育児に関しては協力的ではなかったらしいのです。

そのために、小日向しえさんも田中直樹さんにイライラを募らせていたことがあったそうです。

ただ、それは、あくまで田中直樹さんが子供との接し方がわからなかっただけの話で、無事解決しています。

現在では、小日向しえさんのフォローを受けながらも、育児に協力的なようです。

どんなに仕事で疲れていても、子供の面倒も見てくれる素敵なパパとして、田中直樹さんは子供たちからも好かれているみたいですよ。

小日向しえさんのTwitterを見返してみても、何かと田中直樹さんへの愛が伝わるツイートも多く見られます。

彼女のツイートを見れば見るほど、何故離婚?ということになったのか全く意味不明の電撃離婚として映ってしまうのです。

おそらく、筆者のように意味不明と感じているネットユーザーは少なくないでしょう。

 

それだけ離婚とは縁遠い仲睦まじい印象のオシドリ夫婦が、

何があって離婚になってしまったのか

謎だらけの離婚報道となってしまったのです。

しかも、先程もお話したとおり、親権を父親である田中直樹さんが持つという、これまた理解しがたいことが起こっているわけです。

ますます

「何があったのだろうか?」

と、多くのネットユーザー達が首をかしげるところでしょう。

通常は、母親が親権を求めるケースが多く、夫に親権に譲るケースはレアなのです。

その結果、なぜか

小日向しえさんが浮気して離婚した

という噂までささやかれてしまっているのです。

あれだけ仲睦まじかったはずの夫婦なのに、離婚疑惑がささやかれてしまうとは、本当に異常事態ですよね。

それだけに、ますます二人の真相が気になり、離婚の理由・原因を調べてみることにしました。

 

しかし、残念ながら離婚理由については、明確なものは何も説明はありません。

今後も離婚会見などを開く予定はないとのことなのです。

なので、ここから先は憶測でしか語ることができません。

これはあくまでも、筆者の憶測上での話にすぎません。

もしかしたら、ここ数年、田中直樹さんが、俳優としても活躍するようになり、ますます仕事が忙しくなったため、

二人の間に大きなすれ違いが生じてしまった

ことが、その理由ではないでしょうか。

確かに田中直樹さんは、昨年だけでも、

  • 『朝が来る(フジ系)』
  • 『砂の塔?知りすぎた隣人(TBS系)』
  • 『家政夫のミタゾノ(テレビ朝日系)』
  • 『増山超能力師事務所(読売・日テレ系)』

と、主要各局全てにおいてドラマ出演しています。

もちろん、お笑い芸人でも俳優業をしている人は、『雨上がり決死隊』の宮迫博之さんや、『ネプチューン』の原田泰造さんなど、たくさんいます。

とはいえ、田中直樹さんのように1年間で4作品ものドラマに出演しているというのは、少し珍しい気もします。

俳優一本で勝負している俳優たちですら、ここまで密な期間にドラマ出演している俳優は、ごく一部に限られた話です。

それなのに、田中直樹さんがそこまで俳優としての需要を持っていたということは、関係者にとっては喜ばしいことです。

しかし、その分、多忙を極めてしまうのも一つの事実…。

そのために、田中直樹さんが多忙すぎて家庭や、元妻・小日向しえさんを省みることができなくなってしまった、と考えることも可能…。

そして、その説をさらに確信へと近づけるものが、元妻・小日向しえさんのTwitterに見られているのです。

実は、結婚10年目を迎えようとしていた頃(2012年6月頃)に、二人は子供たちを前に大喧嘩してしまったことがあったそうです。

その理由が何だったのかはわかりませんでしたが、

これまでになかった大喧嘩だった

ということは、元妻・小日向しえさん自身のツイートで明らかになっています。

もちろん、既に仲直りもしていて、問題も解決していますが、もしかしたらこの頃から、すれ違いは起こっていたのかもしれません。

さすがに2016年の頃のように多忙を極めていたことはなかったと思いますが、田中直樹さんの本職はあくまでお笑いであり、俳優業ではありません。

そんな田中直樹さんが、俳優業もしていたわけですから、普通のお笑い芸人以上の忙しさはあったでしょう。

徐々に多忙のため、すれ違いが拡大していき、ついには修復不可能となってしまったと考えれば、辻褄があうような気がします。

事実、二人の離婚は、何も今に始まった問題ではありません。

2年前から水面下で話し合いが続き、今回離婚に至った

という話なのです。

これで突発的に起こった離婚問題ではないと、推察することはできます。

これが浮気などの理由なら、突発的な理由として考えられます。

すれ違いだった場合、2年前から離婚協議していた話と合わせて考えてもしっくり行きます。

あくまで子供の親権は、子供の意向を踏まえた上で、父である田中直樹さんに譲ったのだと思いますよ。

とはいっても、これはあくまで筆者の憶測でしかありませんの。

本当の理由は、本人たちしかわからないというのが率直のところですが…。

 

小日向しえの浮気は本当?相手って誰?

さて、田中直樹さんと元妻・小日向しえさんの離婚劇の裏側には、何かと小日向しえさんの浮気の噂もささやかれているらしいのです。

元妻・小日向しえさんが組んでいるガールズバンドと、

共演経験のある別のバンドの男性メンバー

と浮気していると、まことしやかに囁かれているみたいですね。

その大きな背景には、子供の親権を田中直樹さんに譲っていることが大きく影響していて、

小日向しえさんに人に言えない事情があるのでは?

と、芸能リポーターや写真週刊誌などが、こぞって勘ぐっているため、このような噂がネットで拡散しているのです。

ちなみに、その小日向しえさんの浮気相手のバンドマンが誰なのか?という話には、はっきりとした情報が何一つ出てきていません。

本当に駆け落ちなのか?どうかも怪しい状況です。

そもそも、もし子供や夫である田中直樹さんと別れを告げてまでも浮気相手と駆け落ちし、さらに妊娠までしていたのであれば、

「盾すら持っていない素っ裸の自分に攻撃して楽しいのか?」

という意味不明なツイートをするわけがありませんよね。

小日向しえさんが浮気によって駆け落ちするというのであれば、

新たな彼氏という盾を身に着けている

というわけです。

素直に離婚に応じていたのなら、親権がどうであれ、小日向しえさんが攻撃を受けることにはならないはずです。

それなのに『攻撃を受けた』という表現をしているわけです。

やはり、小日向しえさんが浮気をしていて、さらに駆け落ちをしようとしていたというのは、あまりにも飛躍しすぎている話と思えて仕方ないのです。

もちろん、あれだけ仲睦まじい印象を持っていた夫婦でしたから、希望的観測もあります。

しかし仮に、百歩譲って浮気が事実だったとしても、妊娠・駆け落ちは考えられません。

もしこれらの話が事実なら、タレント活動している小日向しえさんが、何一つ発表(妊娠の事実すら…)していないのは、あまりにも不自然です。

その事を考えても、やはり元妻・小日向しえさんの浮気説はガセと見て間違いないと思いますよ。

残念ではありますが、あくまで二人の間にすれ違いが生じてしまったことが、離婚の最大の理由でしょう。

そして子供の意志で、親権が田中直樹さんに移っていったと筆者は思っています。

まぁ、どんなに仲の良い夫婦でも、些細な事で関係がこじれて離婚となってしまうことはあります。

今後はそれぞれの道を歩きながら、再び幸せを見つけていってほしいと願うばかりです。

そして、何よりも、子供たちにとって不幸にならないように、お互い、父・母としての立場で接してあげて欲しいですね。

 

まとめ

『ココリコ』の田中直樹さんと、タレント・女優の小日向しえさんの離婚には、多くの人が衝撃を受けています。

実は2年前から離婚についての話し合いが始まっていて、もはや離婚は避けられなかったみたい。

二人の離婚の理由については、はっきりしたことがわかりませんでした。

やはり田中直樹さんが俳優業もこなすようになり、多忙を極めてしまったために、

すれ違いが大きくなってしまったことが理由

だったのではないかと思います。

今後、子供の親権は田中直樹さんが持つことになりますが、子供にとっては、たとえ両親が離婚しても父・母の関係には変わりありません。

子供たちのサポートは、今後もしてあげてほしいと願うばかりです。

スポンサーリンク

アドセンス

アドセンス

-芸能人