星々の煌めき

インターネットの中に漂流する今をときめくネタを語ります!

芸能人

岡副麻希の出身高校や大学はどこ?東大彼氏の噂もチェック!

更新日:

キャスター・タレントとして幅広く活躍し、ゆるカワ系の容姿と、天然発言が周囲を和やかにすると評判の岡副麻希さん。

多くの人は、岡副麻希さんのことをフジテレビの女子アナウンサーと、誤解しているかもしれません。

あくまで芸能事務所・セントフォース所属のキャスター・タレントさんなんです。

さて、そんな岡副麻希さんですが、彼女の魅力はどこにあるのでしょうか?

そこで、岡副麻希さんのルーツや、恋愛事情にスポットを当て、本記事では岡副麻希さんの出身高校・大学、彼氏の噂をまとめていきます!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

超天然キャスター岡副麻希の出身は大阪?

大阪は、お笑い文化が浸透しているので、他の地方の人たちと比較して、ユニークな人が多い話も耳にしますよね。

もちろん、大阪出身だからといって、全ての人がお笑いに精通し、ユニークな人というわけではありません。

このような、勝手な世間のイメージに振り回され、地味であるにもかかわらず、面白い人と誤解されて、困惑する人も少なくないみたいです。

さて、『めざましテレビ』のキャスターとして番組出演する一方、天然発言連発で、各種バラエティ番組で大人気なタレント・岡副麻希さん。

岡副麻希

岡副麻希

岡副麻希さんも、実は出身は大阪なのです。

まぁ、大阪にお笑い文化がいくら色濃く根づいた街といっても、それと天然キャラは全く別物。

別に岡副麻希さんの天然発言が、大阪で生まれたことで誕生したわけではないと思います。

ただ、大阪の人って、些細な事でもいじって笑いに変換する気質を持つ人が多いのです。

幼い頃から友人にいじられていく中で、その受け答えが今のように天然となり、岡副麻希さんの天然キャラが確立していったのかもしれませんね。

ちなみに、岡副麻希さんは、幼少の頃から天然な人だったらしいです。

小学生時代、地元の大阪で

天然ランキング1位

に選ばれた事もあったそう。

ただ一部では、岡副麻希さんの天然発言が

『わざとらしい』

という批判も、ネット上でされているみたいです。

しかし、キャラ作りで天然を装っているわけではなく、岡副麻希さんは生まれ持った天然気質だったことが、今回調査して改めてわかったような気がします。

関西出身の天然系といえば、平愛梨さんを思い浮かべるのですが、岡副麻希さんも平愛梨さんに負けず劣らずの天然ぶりです。

周囲を明るく和ませてくれるというイメージのタレントさんなので、今後も多くのファンに愛され大活躍し続けてほしいものです。

 

岡副麻希の出身高校・出身大学が凄い!

あれだけ天然系で、ムードメーカータイプな素質を発揮している岡副麻希さん。

その活躍を見れば見るほど、博学的な気質はあまり見られず、学歴に関しては普通という印象を抱いていたのです。

ところが実は、意外な学歴を岡副麻希さんが持っていたのです。

なんと、出身高校は、高校野球などでも超有名な、過去に甲子園で優勝経験も持つ、

大阪桐蔭高校

岡副麻希さんの出身大学も数々の博識な著名人を輩出していることでもおなじみの

早稲田大学

このように、ある種エリート校を卒業しています。

早稲田大学出身でありながらも、方角を

「北北西(ほくほくせい)」

「きたきたにし」

を言い間違えてしまうのです。

それは天然を装っていると誤解され、批判されてしまうというのも、なんとなくわからなくはありません。

でも、失礼なのは百も承知なのですが、こういう人でも、しっかり努力すれば早稲田大学にいけることが証明されているとも言えます。

それだけ岡副麻希さんは多くの受験生たちをも、勇気づける存在となるわけです。

ちなみに、大阪桐蔭高校といっても、

  • 体育会系・芸術系に特化したIII類
  • 進学コースであるI類(東大・京大・国公立大学医学部への進学を目指すコース)
  • II類(国公立大学や首都圏・関西の難関私大を目指すコース)

と、3つのコースにわかれています。

岡副麻希さんの場合、進学コース(I類かII類のどちらだったのかまでは不明)だったらしく、日々勉強漬けだったというエピソードも耳にします。

一方では、水泳に明け暮れていたとか。

 

水泳を明け暮れつつ、勉強漬けの日々…。

いずれ破綻をきたしてしまい、どっちつかずとなってしまいがちですよね。

ところが、岡副麻希さんの場合、オリンピックを目指し、水泳の実績を積みながらも、キャスターの道も見事に掴んでいます。

同時に2つの夢に向かって掴み、歩き続けていたわけです。

ですから、安定という文字が岡副麻希さんの辞書に存在しないくらい、紆余曲折のある人生を送ってきたことと思います。

岡副麻希さんは就職試験でTBSなどを受験し、アナウンサーを志望していたのですが、落選して挫折を経験しています。

決して順風満帆に進んではいなかったのですが、それでも諦めず、色んな経験を積みながら、結果としてキャスターの夢を掴んでいます。

話によると、大学時代に読モをしていた時期があったらしく、その事をきっかけに芸能事務所に所属することとなりました。

そして、『めざましテレビ』のキャスターとして、活躍するきっかけを掴んだみたいです。

本当に『人生何が起こるかわからないから面白い』とはよく言ったものです。

諦めず遠回りしながらでも、努力し続けていれば、その夢が叶うことを、岡副麻希さんは証明してくれているような気がします。

 

人は、高校野球などの印象から

大阪桐蔭=スポーツのエリート校

そして、大学ブランドのイメージから

早稲田=文化人・著名人を多く輩出している学問のエリート大学

という風に、一つの思い込みをしてしまうことがあります。

それは、お笑い文化が根づいている大阪府民はみんな面白い人ばかりと、勝手に思い込む関東の人たちと、同じことなのだと思います。

実はそんなことは全くないと、岡副麻希さんの出身高校や大学を調査し、改めて思いました。

大阪桐蔭高校・早稲田大学を卒業しながらも、あれだけの天然発言を連発してしまう人も中にはいるわけです。

そういった天然発言を連発しても、上手く世間に認められ、成功していくことも十分可能なのです。

岡副麻希さんは、ある意味、両校の誇りとなる女性と言えるでしょうね。

 

岡副麻希の彼氏はミスター東大?

さて、『黒い桐谷美玲』と称され、キャスター・タレントとして人気もある岡副麻希さん。

やはり桐谷美玲さんに似ていると言われるだけあって、スタイルは良いですし、何よりもモデルとしての活動もあったわけです。

なので、岡副麻希さんに彼氏ができないほうが不思議です。

そこで、改めて岡副麻希さんの彼氏の存在を調べてみると、過去形ではありますが、彼氏の噂が出てきました。

その彼氏の名は服部巧さん。

彼氏は芸能人ということではなく、一般人です。

噂では、テレ朝の総合職として働いている人ではないか?と言われています。

 

彼氏は決して有名人というわけではありませんが…。

2012年に放送された『Qさま!・プレッシャーSTUDY~イケメンインテリ軍団vsブサイクインテリ軍団SP』に出演しているのです。

それで、なんとなく彼氏の名前、服部巧さんを知っている人もいるのではないでしょうか。

しかも、この彼氏は学生時代、

ミスター東大2011グランプリを受賞

した経験があり、アナウンサー志望だったそうです。

そのことで岡副麻希さんと意気投合していたのでは?という噂も耳にします。

岡副麻希さんと彼氏の具体的な出会いのきっかけや、馴れ初めに関しては、あまり情報が出てきていません。

とはいえ、岡副麻希さんが、かなりオープンな性格なので、二人のツーショット写真などをブログで公開していたようです。

そのことがきっかけで、彼氏の噂が広がりました。

さすがに、現在はそういったスキャンダルには気をつけているみたいで、岡副麻希さんのTwitterでも、ごくありきたりなことしか投稿していないようです。

それでも、当時の写真が今でもネット上で出回っていますね。

どこかに旅行に行った時の写真も流れていて、かなり仲が良さそうに見えました。

しかし、どうやら二人は既に破局しているみたいですね。

以前、岡副麻希さんが出演していたバラエティ番組『今夜くらべてみました』の中で、

「21歳になっても彼氏がいない」

と言っていたそうです

岡副麻希さんは、何事にもオープンで嘘のつけない人みたいですから、今も水面下で彼氏と交際しているということはなさそうです。

まぁ現在は仕事が、かなり充実しているように見えますし、多忙すぎて彼氏どころではないのだと思いますよ。

 

まとめ

今回、岡副麻希さんの出身高校・大学や彼氏のことを調べてみたわけです。

そこで改めて、

大阪桐蔭高校・早稲田大学、そして、ミスター東大と異名を持つイケメン・服部巧さん

という、衝撃なワードと遭遇することになりました。

一見すると、岡副麻希さんは天然で突拍子もない事を言う人というイメージもあり、そのため彼氏もできないのだろうと思っていました。

ところが、それはとんでもない間違い!。

岡副麻希さんのこれまでの類まれな努力と性格の良さは、多方面で評価されていたと痛感しました。

もちろんあれだけユニークな人ですから、今後も岡副麻希さんに紆余曲折は避けられないと思います。

この先、多くの人たちの希望として、多方面で活躍していってほしいですね。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-芸能人

Copyright© 星々の煌めき , 2017 All Rights Reserved.