星々の煌めき

インターネットの中に漂流する今をときめくネタを語ります!

漫画

ワンピース86巻の収録ストーリーを結末まで全部ネタバレ紹介!

更新日:

大人気漫画『ワンピース』の単行本コミックス86巻が、先日発売されましたね。

プリンの正体も明らかになりました。

それに、

  • 政略結婚の全貌
  • サンジ奪還作戦
  • ジンベエの謀反
  • ビッグマムの過去

など、実に中身の濃い『ワンピース』単行本コミックス第86巻なのです。

この86巻では、ルフィたちと、ビッグマムと直接対決が見られるのでしょうか。

それに、そもそもなぜビッグマムの過去が明かされたのか。

そこで改めて『ワンピース』単行本コミックス第86巻のストーリーネタバレをしていきましょう。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

『ワンピース』単行本コミックス86巻の収録タイトル

いよいよサンジ奪還作戦決行が近づいた『ワンピース』単行本コミックス第86巻。

ビッグマムの手からサンジやジェルマ一家を救出し、さらにはビッグマムの過去も描かれ、ストーリーとして大きな進展が見られましたよね。

濃密な巻となっているように思える、『ワンピース』第86巻ですが、気になる収録タイトルを先に紹介しておきます。

第859話『四皇暗●作戦』

第860話『10:00開宴』

第861話『演技派』

第862話『頭脳派』

第863話『義侠派』

第864話『ヴィンスモーク家皆●し計画』

第865話『ねぇマザー』

第866話『NATURAL BORN DESTROYER』

第867話『HAPPY BIRTHDAY』

第868話『KXランチャー』

第869話『籠城』

以上、11話分が『ワンピース』第86巻に収録されているタイトルです。

サンジ奪還・ジェルマ一家救出作戦、ビッグマムの命を奪う計画、ジンベエの裏切り、ビッグマムの過去(忌み嫌われていた理由)など

濃密なストーリーが描かれていくので、目が離せない第86巻と言えるでしょう。

具体的な中身に関しては後ほどお話します。

 

それにしてもビッグマムは恐ろしく近寄りたくない存在ですよね。

わずか6歳のビッグマム(リンリン)が、お菓子一つのために村を破壊し、気がついたら、村人失踪事件の起因となっていたわけです。

そんな人物が海賊団のトップなんて、本当に世も末といったところでしょう。

さて、そんなビッグマムに、ルフィたち麦わら一味と、共闘するベッジはどのような攻撃を仕掛けていくのでしょうか。

 

『ワンピース』最新刊(86巻)の収録ストーリーネタバレ

『ワンピース』85巻では、ビッグマムの娘・プリンの本性がわかり、

麦わらの一味たちによる茶会・結婚式をぶっ壊すための計画

が立てられたところで終わりました。

いよいよその全貌が明らかになるところから、『ワンピース』最新刊(86巻)がスタートします。

では、具体的にどのような計画で、茶会・結婚式をぶっ壊し、サンジを再び麦わら一味に帰還させようというのでしょうか。

簡単ながら『ワンピース』最新刊(86巻)のネタバレとして、ルフィたちの計画も含めたストーリーを紹介していきます。

 

ルフィ率いる麦わら一味、ジンベエ、ベッジはひとまず四皇:ビッグマムが計画する茶会・結婚式をぶち壊すため、ベッジのアジトで計画中…。

そこでベッジは、

「ビッグマムを倒すのには5秒あれば可能」

という大胆発言をしてしまいます。

『KXランチャー』という猛毒ガスを仕掛けて、ビッグマムを倒すというのです。

ただ、これを確実に決めるためには、2つの条件をクリアしないといけないのです。

それは、

  1. KXランチャーを使用するための5秒間を、何者にも妨害されてはいけないこと。
  2. ビッグマムの身体が衰弱していること

が、条件となっているようです。

ビッグマムは、身体が異常に頑丈なので、茶会などのイベントで気を緩ませない限り、いかに強力な猛毒ガスを仕掛けても効果がないというのです。

その絶好の機会である茶会・結婚式イベントで、ルフィたちに時間稼ぎをさせつつ、ベッジがビッグマムをKXガスで仕留める…。

そんな計画をベッジは持ちかけてきます。

ルフィたち麦わら一味は、その作戦に便乗しますが、どうやって結婚式場に乗り込んでいくかは、ベッジにも秘密…。

そしてイベント当日、結婚式が開催され、サンジとプリンの誓いのキスがかわされそうになっているにもかかわらず、なぜかルフィたちは現れません。

完全に寝過ごしてしまい、あわや遅れて登場してしまうところだったのです。

一方、サンジがプリンのヴェールをめくり、そこに現れたプリンの三つ目を

「美しい」

と褒めてしまいます。

もちろんサンジも、理性を失っていたら隙を突かれて、やられてしまうと分かってはいました。

しかし、

女性に目がないサンジ

ですから、理性を保つことができず四苦八苦…。

もう完全に窮地に追い詰められたと思いきや、プリンも三つ目を褒められたことがないと、嬉しくなり涙をこぼします。

サンジの命を奪うことで、ビッグマムの計画発動の合図を出せず、もたもたしている内に、ウェディングケーキに仕組まれた

鏡から、無数に増殖されたルフィが登場!

あわや大遅刻となるところでしたが、なんとも奇抜な作戦で登場を企て、ルフィは大胆に登場してきました。

これはブリュレの能力『ミラミラの実』を使った、鏡を使った別次元の移動(ある種のどこでもドアみたいな感覚の技)を使って一気に飛び出たのです。

その他、変身系の能力者もルフィの仲間にはいるので、撹乱するには打ってつけ。

結果、誓いのキスのタイミングで、ビッグマムによるサンジ及びヴィンスモーク家を一網打尽にする計画は、ぶち壊されます、

ビッグマムとしては、サンジとプリンの結婚式に乗じて、

サンジはもちろんのことジェルマ一家の命を奪おうとし、さらに魚人島の宝物である玉手箱をお披露目しよう

と計画していたのです。

しかし、そのいずれもルフィたちにメチャクチャにされ、挙げ句の果てにウエディングケーキまで壊され怒り狂うビッグマム。

そして、ジンベエまでも裏切り、完全にブチ切れたビッグマムがジンベエに落とし前を要求している矢先、

ビッグマムが大切にしていた恩師・マザーカルメルの写真を、ルフィに化けて登場したブルックが破壊

してしまうのです。

本来は、ビッグマムが怒りに狂い、憔悴しきってしまうタイミングを見計らうつもりだったのです。

しかし、あまりのショックにビッグマムが機能停止してしまい、ルフィたちの目論見も状況が変わってしまいます。

その為、ビッグマムの傘下の面々と、麦わら一味・ベッジ連合軍の混乱の中のバトルが繰り広げられていくのです。

そんな中、物語はビッグマムの回想シーンへ…。

ビッグマムは、幼少の頃はリンリンという名で育っていました。

ある日、セムラというお菓子を食べて、その美味しさに心を奪われたリンリン。

リンリンがいる村で断食が行われていたときに、リンリンは空腹とセムラ欲しさに、悪の化身となってしまい、村を破壊してしまったのです。

その時、世間から完全に嫌われてしまったリンリンをかばってくれたのが、他ならぬマザーカルメルだったのです。

マザーカルメルは、結局リンリンを連れて村を出て行く羽目に陥いり、別の村で子供たちと共に過ごしていたのです。

最終的には、マザーカルメル及び他の子供たちが失踪してしまい、その村でリンリン一人取り残されてしまったのです。

そこに何が起こっていたのか、知るものはただの二人のみ。

一人は、村を心配して様子を見に来ていたエルバフの戦士。

このエルバフの戦士は、一部始終を見て驚愕。

二度とこの村に訪れることなく、

また、リンリンの名を口にだすことも禁忌

とするほど、リンリンを忌み嫌うようになってしまいました。

一方、この一部始終を面白がってみていたのが、後に料理長となるシュトロイゼン。

そして、このときに出会った二人が、後に海賊団を作っていくことになったわけです。

再び物語は現代に戻ります。

相変わらず憔悴しきっている状況のビッグマムです。

ビッグマム撃退の絶好のチャンスとばかりに、猛毒ガスが含まれるランチャーをベッジたちがぶっ放っていくわけです。

しかし、ビッグマムのあまりの叫び声に、ランチャー弾丸が届かず、作戦は失敗に終わります。

一方、この大混乱に乗じてジェルマ一家を救出し、サンジ奪還に成功した麦わらの一味達…。

状況は最悪でしたが、なんとかベッジの要塞の能力を借りて城に逃げ込み、籠城作戦が決行されます。

そんな中、遂にビッグマムが正気を取り戻し、籠城している麦わらの一味たちを引きずり出すためにベッジに攻撃を開始していきます…。

 

以上が、『ワンピース』最新刊(86巻)のざっくりしたストーリーあらすじネタバレとなっています。

さらに詳しく言えば、命を奪われることも恐れずに、

  • ジンベエがビッグマムの下を離れたシーン
  • ルフィがどのように増殖し、ケーキの中から現れていったのか
  • その画策を企てたシーン

など、たくさん見どころは有ります。

 

なお、残念ながら『ワンピース』単行本コミックス第86巻でビッグマム編の結末が描かれているわけではありません。

ビッグマム討伐作戦が失敗に終わり、せっかくマザーカルメルの写真を破壊し、憔悴させたものの、打つ手なし。

そこで籠城する羽目に陥り、ビッグマムもしばらく時間がたったあとに正気を取り戻しています。

『ワンピース』第86巻はそこで終わっているので、さらなる激突は87巻以降となりそうです。

そして、『ワンピース』86巻のラストで、

  • どのようなビッグマムの秘密が明らかにされていくのか
  • 恩師:マザーカルメルとは一体何者なのか

その正体も明らかにされるので、ぜひ確認してみてください。

 

まとめ

「サンジの一族も、プリンとの結婚式に乗じて命を奪われようとしている」

と知らされ、一刻も早くサンジ救出に動き始めるルフィ。

一方、サンジも、プリンの正体に気づき、なんとか窮地を救おうとルフィたちと協力して、

結婚式をぶっ壊し、ビッグマムと対峙しよう

と動き始めていきます。

しかし、果たして彼らの計画は無事成功するのか。

また、ある事情からビッグマムの過去も明らかになり、非常に中身の濃い86巻となりました。

一応、今回の記事でざっくりネタバレをしています。

詳細な中身が気になる方は、ぜひ、一度『ワンピース』第86巻を手に取り読んでみてください。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-漫画

Copyright© 星々の煌めき , 2017 All Rights Reserved.