星々の煌めき

インターネットの中に漂流する今をときめくネタを語ります!

Jリーグ

久保建英(くぼたけふさ)の通う高校は和光か堀越?進学先をチェック

投稿日

『日本のメッシ』の愛称で、サッカーファンならみなさん知っているであろう久保建英(くぼたけふさ)選手。

FCバルセロナからFC東京に移籍して、J3で中心選手として活躍し、そして待望のJ1デビューも果たしました。

その魔術師のようなボールさばきと、周囲の状況を瞬時に見定める判断力の良さで、次世代の日本サッカー界のエースという評価が、定着しています。

おそらくは2020年の東京オリンピックでは、久保建英(くぼたけふさ)選手がエースとして活躍してくれることでしょう。

今回は、その久保建英選手の通う高校は和光高校なのか、堀越高校なのか、噂の進学先をチェックしてみます。

スポンサーリンク

アドセンス

久保建英(くぼたけふさ)はどんな選手?

ここでは、ざっと久保建英(くぼたけふさ)選手とは、どんな選手なのかをお話していきましょう。

 

久保建英(くぼたけふさ)選手は、

2001年6月4日の生まれ

神奈川県川崎市麻生区出身

身長:170センチ

体重:63キロ

サッカー選手としては、やや小柄になります。

FC東京での久保建英(くぼたけふさ)選手の背番号は15番ですが、これはU-23チームのもので、トップチームでは41番を背負っています。

 

久保建英(くぼたけふさ)選手は、8歳の頃、横浜で開催された『FCバルセロナ キャンプ』で、バルサのコーチ陣に才能を見いだされました。

そして10歳の頃スぺインに渡り、FCバルセロナのカンテラ(下部組織)に加入。

そこでは2012年に、

出場30試合で74得点をあげ、リーグ戦得点王・U-12トーナメント得点王とMVP

という、信じられないような好成績をあげました。

30試合で74得点ということは、

1試合あたりで2.5点をとっている

ことになります。

Jリーグ3年連続得点王で、通算得点歴代ナンバー1の大久保嘉人選手(FC東京)ですら、J1リーグでの通算記録は、

371試合で171点

なのです。

つまり、1試合あたり0.46点です。

2012年の久保建英(くぼたけふさ)選手は、その5倍以上の率で得点しているのです。

1試合当たり2.5点という得点率が、どれだけ奇跡的な数字なのか、おわかりいただけると幸いです。

 

久保建英(くぼたけふさ)選手のプレーについてですが、筆者がありきたりの褒め言葉を並べるよりは、以下の動画をみてもらった方がはやいでしょう。

久保建英(くぼたけふさ)選手で、とくに凄いと思ったのは、建築中の土台と思われる狭い足場の上での練習です。

その幅10センチ強のごく狭い足場上で、ボールをリフトしながら、四角い足場をぐるりとまわるのです。

一周中に一度もボールを落とさず、もちろん足場からも落ちません。

この頃の久保建英(くぼたけふさ)選手は、10歳にもなっていないと思われます。

それが易々と、こともなげに足場一周をやっているのです。

 

最近の久保建英(くぼたけふさ)選手は、2017年5月3日にルヴァンカップの北海道コンサドーレ札幌戦に出場、

J1トップチームでの公式戦デビュー

を果たしました。

この試合には、ルヴァンカップとしては異例の2万人近い観衆が集まったそうです。

やはり、『久保建英』の名前には、観衆を集める魔力があるようですね。

残念ながら、この試合では得点はできませんでしたが、フリーキックを蹴るなど、随所に見せ場も作っていましたね。

 

久保建英(くぼたけふさ)の通う高校は?進学先をチェック

久保建英(くぼたけふさ)選手は、現在15歳ということで、高校に進学していれば、高校1年生です。

未成年ということもあり、これまで中学や高校などの学校名は、一切公表されていません。

しかし、久保建英(くぼたけふさ)選手のファンでなくても、サッカーに関心を持つ人なら、彼の通う高校はどこなのか、知りたい人は多いでしょう。

 

これまで、久保建英(くぼたけふさ)選手の通う高校は、和光高校や堀越高校など、相当数の高校名が噂として挙げられています。

久保建英選手の通う噂のある高校

  • 和光高校
  • 堀越高校
  • 東海大学付属望星高校
  • 第一学院高校(ウィザス高校)
  • 日出高校

と、5校の名前が出てきます。

そこで、これらの高校を少し調べてみました。

和光国際高校

和光高校として知られる高校は、

  • 埼玉県立和光国際高等学校
  • 埼玉県立和光高等学校
  • 私立和光学園高校(東京都)

と3校もあります。

この中では、埼玉県立和光国際高等学校が、久保建英(くぼたけふさ)選手の通う高校の候補になりそうです。

この和光国際高校は、1987年に創立。

2004年には文部科学省から

『スーパーイングリッシュランゲージハイスクール』

の指定を受けています。

『国際』の名の通り、外国語の教育には注力しているようですので、スぺイン語が堪能な、久保建英(くぼたけふさ)選手には好適かも知れませんね。

2017年の偏差値は、62となっており、学力では上位に位置する高校となっています。

口コミでは、

  • いじめは本当にありません、
  • 良くも悪くも普通。いや、何も無いと言った方が正しいか
  • 校則はあってないようなものでした。
  • 教師の指導が全体的に行き届いていなかった。
  • 英語教育に特に力を入れている

などがありますね。

次に、和光国際高校出身者の抜粋を紹介しましょう。

和光国際高校出身者抜粋(敬称略)

小池純輝 サッカー選手(愛媛FC)

野澤英之 プロサッカー選手(FC岐阜)

濱田水輝 プロサッカー選手(アビスパ福岡)

宮野真守 声優

ヤスヒロ(旧名:藤原泰浩) 声優

田附勝 写真家

溜口佑太朗 お笑い芸人(ラブレターズ)

尾越豊 ミュージシャン(荒川ケンタウロス)

堀越高校

堀越高校は、東京都中野区中央二丁目にある私立高校です。

通常の進学コースや特進コース以外に、体育コース。

スポーツの世界で活躍したい生徒のためのコースであるトレイトコース。

芸能活動コース

俳優・歌手・スポーツ選手などの特別コース

などのユニークなコースがあります。

芸能人御用達の高校ですから、みなさん知っていて有名ですよね。

この堀越高校の偏差値は37 - 42となっており、学力としては比較的低めです。

校則は信じられないくらいに厳しいそうで、男女の通学経路さえ別々とか・・・。

堀越学園の出身者(あまりにも多数なのでごく一部のみ 敬称略)

松木安太郎 - サッカー解説者、スポーツキャスター、元Jリーグ監督

鈴木政紀 - 元プロ・サッカー選手、ジュビロ磐田

奥原崇 - 元プロ・サッカー選手、FC東京、現FC東京育成U15深川監督

新條宏喜 - 元プロ・サッカー選手、FC東京

立石智紀 - 元プロ・サッカー選手、ジェフユナイテッド市原・千葉

平本大介 - 元プロ・サッカー選手、大宮アルディージャ

上田実 - 元プロ・サッカー選手、サンフレッチェ広島

岩間雄大 - サッカー選手松本山雅FC

森田真司 - サッカー選手グルージャ盛岡

木村俊作 - アメリカンフットボール選手、木村拓哉の実弟

鈴木貴男 - プロテニス選手

中谷良 (堀越の芸能人第一号)

松崎澄夫(元歌手、現アミューズ副会長)

あいざき進也

青山孝

江木俊夫

おりも政夫

郷ひろみ

城みちる

野口五郎

やなせかおる

片岡孝太郎

真田広之

サード長嶋

ひかる一平

水島新太郎

市川海老蔵 (11代目)

大藏千太郎 (能楽師狂言方)

大藏基誠(能楽師狂言方)

漢 (MSC)

草彅剛

堂本剛 (Kinki Kids)

ゆってぃ

中村勘九郎

中村七之助

坂東巳之助

藤原竜也

神木隆之介

池上季実子

石川さゆり

岩崎宏美

岡田奈々

片平なぎさ

林寛子

森昌子

朝川ひろこ

浅野ゆう子

石田えり

石野真子

岩崎良美

大場久美子

荻野目洋子

香坂みゆき

長山洋子

西崎緑

早見優

堀ちえみ

本田美奈子

松田聖子

松本伊代

南野陽子

森高千里

石田ひかり

工藤夕貴

酒井法子

ともさかりえ

中山エミリ

安達祐実

豊田エリー

長澤まさみ

水樹奈々

パッション屋良 - 芸人

凄いものですね。

省略に次ぐ省略でも、これだけの芸能人の名前があるのです。

さすが、芸能人の堀越学園…。

東海大学付属望星高校

東京都渋谷区にある私立高校。

全国に14校ある東海大学付属高校のひとつで、通信・単位制の高等学校となっています。

通信高校としては、大学進学実績が優れていることが、特徴のひとつです。

校則は非常に自由なようで、ピアスも髪染めもOKとのこと。

また、服装も私服でよいみたいですね。

第一学院高校(ウィザス高校)

第一高等学院はサポート校と言われる無認可校だそうです。

学費が高価なことで有名で、

ウィザス高校 年間40万

第一高等学院 60万から100万(コースによってことなる)

が必要とのことです。

(この学費は以前の金額です)

日出高校

東京都目黒区の私立高校で、偏差値は43です。

総合・スポーツ・芸能の3つのコースがあります。

日出高等学校出身の有名人(敬称略)

井上和香 タレント

夏菜 女優

菊地亜美 タレント

原史奈 タレント

高橋愛 歌手

三浦理恵子 女優

山口百恵 歌手

小松未可子

と、一通り、久保建英(くぼたけふさ)選手が通う高校の候補を見てきました。

 

さて、それでは久保建英(くぼたけふさ)選手は、どの高校に通っているのか、考察していきましょう。

久保建英(くぼたけふさ)の進学先は?

それでは、久保建英(くぼたけふさ)選手のような、有望なプロサッカー選手が通う高校の条件としては、どのような条件があるのでしょうか。

まず、プロサッカー選手の場合は、試合や練習に参加しなければならないので、

登校日数が多く要求される高校は難しい

という条件があります。

この点では、通信制の高校が一番有利ですね。

また、

プロスポーツ活動や芸能活動を、制約あるいは禁止する高校も困難

ですね。

これでは一般の高校生のようにはいかないわけですね。

条件から見ると、有利なのは、やはり通信制の高校となります。

上に挙げた高校の中で、通信制高校は

東海大学付属望星高校

第一学院高校(ウィザス高校)

の2校です。

また、プロスポーツ活動や芸能活動の、制約あるいは禁止がない(少ない)高校としては、

和光国際高校

堀越高校

日出高校

の3校があります。

 

これらを踏まえて考えると、

第一候補は東海大学付属望星高校

ではないかと思います。

やはり、時間的自由度が高いというのは、プロスポーツ選手にとっては非常に有り難いところでしょう。

しかも東海大学付属望星高校は、大学進学でも優れた実績があります。

もっとも、久保建英選手が大学に進学するとは、考えられませんが…。

第二候補は、

和光国際高校、続いて堀越高校

と、推測しています。

その理由は、両校とも多くの有名人が通っている高校なので、著名人に対するセキュリティーも強固という点を評価しています。

 

久保建英(くぼたけふさ)のあれこれ

久保建英(くぼたけふさ)選手と、FCバルセロナには、

18歳になったらバルサに復帰する

という『密約』があると噂されています。

18歳というと、東京オリンピックの年です。

FC東京で、久保建英(くぼたけふさ)選手の雄姿が見られるのも、残り3年と思うと、FC東京ファンの筆者としては寂しい限り。

しかし、久保建英(くぼたけふさ)選手の前途を考えれば、このままFC東京に在籍するのと、世界のFCパルセロナに所属するのとでは大差があります。

どちらが良いかはここに書くまでもありませんね。

 

まとめ

久保建英(くぼたけふさ)選手は、2017年で15歳、高校1年生となっています。

ところが、彼が通っている高校は、全く発表されていません。

和光高校か、堀越高校か、あるいは通信制の高校か?

そこで今回は、久保建英(くぼたけふさ)選手の進学先をチェックしてみました。

結論として、

  • 第一候補は、東海大学付属望星高校。
  • 第二候補は、和光国際高校。
  • 第三候補は、日出高校。

が、筆者の推測です。

スポンサーリンク

アドセンス

アドセンス

-Jリーグ