星々の煌めき

インターネットの中に漂流する今をときめくネタを語ります!

芸能人

東出昌大と松本潤(嵐)の声がそっくり似てる!しゃべり方を検証!

更新日

俳優・東出昌大さんと、ジャニーズアイドル松本潤(嵐)さんの二人は、タレント・俳優という部分では共通しています。

ただこれまで、とくに関連性があるという話題はなく、それほど接点を感じられませんでした。

しかし、なぜかネットでは、二人の声やしゃべり方がそっくり(似ている)と話題になり、大盛り上がりだとか…。

それにしても本当に二人の声やしゃべり方は似ているのでしょうか。

そこで本記事で、東出昌大さん・松本潤さんのしゃべり方や声質を検証し、似ているかどうか、個人の見解ながら見極めてみたいと思います。

スポンサーリンク

アドセンス

声が似てると注目の東出昌大と松本潤(嵐)

東出昌大

東出昌大

NHK朝ドラ『ごちそうさん』や、映画『クローズEXPLODE』などへの出演をきっかけに、大ブレイク。

女優・杏さんとの結婚でも注目されていた俳優・東出昌大さん。

出演したドラマ『あなたのことはそれほど』では、どこかストーカーのように、妻の行動を探っている印象すら伺える超陰湿系のキャラを演じ、これまでとは違う印象を与えてくれました。

役者としても、様々な役を演じるようになり、東出昌大さんは、さらに大きく成長している印象です。

 

そんな東出昌大さんが、なぜか、ネットでは

『嵐』の松本潤さんと、そっくり似ている

と言われているのです。

確かに、よく考えてみれば、雰囲気はよく似ている二人です。

とはいえ、個人の印象としては異なるタイプの印象が拭えなく、この『似ている』話には、違和感を覚えてしまうのです。

東出昌大さんは『ごちそうさん』で彼が演じた『西門悠太郎』という、ちょっと風変わりだけど好青年という印象があります。

松本潤さんは『花より男子』で演じた道明寺司のような、俺様タイプという印象を強く受けます。

ファンの声を見ても、松本潤さんに対しては、細かいところに気配りができて真面目というものがあります。

しかしそれと、時折みせる俺様系なところにギャップ萌えしている声が非常に多かったですね。

また、東出昌大さんへの印象は、共演者たちも真面目すぎると声を揃えているようです。

ここまで筆者の二人に対する印象は、あながち間違ってはいないのでしょう。

それだけに、二人が似ているとはとても想像し難いのです。

でも、ネット上で調べてみると、多くの人が顔はもちろんのこと、声やしゃべり方も似ている声が多く聞かれ、驚かされました。

後ほど、二人の声に関しては、実際に似ているのかどうかの検証をし、個人的見解をお話していきます。

それにしても、2015年ごろ(もしかしたらもっと前から?)から、水面下で似ていると言われ続けていたとは…。

意外な事実を突きつけたられた次第です。

 

東出昌大と松本潤(嵐)の声がそっくり似てる?

俳優:東出昌大さんと、『嵐』の松本潤さんが似ていると言うのは、

なんとなく不良系の役で注目されていたこともあって、その共通点が印象に残り

雰囲気として似ているのだろうと先程お話しました。

そんな二人が、ネットでは、なぜか声までそっくり似ていると噂されているようです。

 

そこで、松本潤さん(ドラマ『ごくせん』出演時)と、東出昌大さん(映画『クローズEXPLODE』出演時)で比較検証してみました。

すると、確かにしゃべり方・雰囲気は似ています。

とくにイントネーションや、声の抑揚の付け方、笑い方などは、そっくりと言われても納得できるレベルにあるとは思います。

しかし、個人の見解としては、しゃべり方が似ていることから声質も似ているような印象が伺えます。

声がそっくり似ているのかと言われると、やはり別物という印象の方が強いですね。

東出昌大さんの声は、どちらかと言うと渋い低音ボイス。

松本潤さんは、低音ボイスながらも東出昌大さんほど渋くはないので、よく聞けばどちらがどちらの声なのかは一発で分かります。

とはいえ、確かに似ているという前提で二人の声を聴けば、似ているように聴こえなくもないでしょう。

松本潤さんの声はこちらで聞けます。

↓↓↓

東出昌大さんの声はこちらで聞けます。

↓↓↓

似ているレベルでいえば、

  • 初代・ルパン三世の声を担当した山田康雄さん
  • 二代目・ルパン三世(現在)の声を担当している栗田貫一さん

の違いくらい。

山田康雄さんの声は少し声のトーンがぼやけていて、渋い声質ながら時折ビブラートがかかっているという印象です。

栗田貫一さんのルパンは、山田康雄さんの声を鮮明している印象を受けます。

両者の声は似ていますが、改めて聴き比べてみると、全く違うことがわかります。

ただし、それはよく聴き比べて検証して初めてわかる範囲の差でしかありません。

ぼんやり聞いていれば、全く違和感なく、同じようなニュアンスの声として聴くことができるくらい似てはいるのです。

 

おそらく、東出昌大さん、松本潤(嵐)さんの声は、

「栗田貫一さんが、山田康雄さんのルパンの声に似ている」

と言われるのと同じくらい、非常に似ていると言えるでしょう。

だからこそ、ネットで似ていると話題になっているのではないかと思います。

ただし、彼らの熱狂的ファンから言わせたら、似ているけど別物であることが現実ではないかと思うのです。

もちろん個人の見解ですし、似ていると言われれば、そうというしかありませんので、後はみなさんの印象次第と言えるでしょう。

 

東出昌大の音痴ぶり

実は、東出昌大さんが音痴は、相当な音痴らしいのです。

それは以前、NHK朝ドラ『ごちそうさん』での話。

共演した宮崎美子さんが、

「東出昌大さんは音痴なのか、わざと音程を外しているのかわからない」

と言ったこと。

また、『しゃべくり007』では

ラップが朗読になった

という話からわかる通り、東出昌大さんの音痴ぶりは、有名な話のようです。

 

まとめ

NHK朝ドラ俳優として注目された俳優・東出昌大さん。

彼と、アイドル・俳優として多くのファンから愛されている、『嵐』の松本潤さんが似ているとは、夢にも思っていませんでした。

しかし、ネットの

「東出昌大と松本潤の二人が似ている」

という声を耳にし、改めて両者が似ているか検証すると、たしかにしゃべり方・雰囲気が似ています。

厳密には声質は、かなり異なる印象を受けましたが、モノマネでも雰囲気から入って似せていく話も聞きますし、それだけでも十分だと思います。

せっかく両者が似ているだけに、いろんなシーンで今後二人が共演することを期待したいですね!

スポンサーリンク

アドセンス

アドセンス

-芸能人