星々の煌めき

インターネットの中に漂流する今をときめくネタを語ります!

文化人・著名人

江原啓之の激ヤセとテレビから消えた(干された)理由原因は病気?

更新日

最近あまり姿が見られなくなった、スピリチュアルカウンセラーの江原啓之さん。

全盛期には多数の番組に出演していた江原啓之さんです。

筆者も、それが気がつけばテレビから姿が見られなくなったことに、不思議に思ったものです。

そんな中、一部ネット上で、江原啓之さんが病気によって激ヤセした噂まで流れていました。

もしそれが本当なら、テレビから姿を消した理由として頷けますが、本当に病気が理由で江原啓之さんは姿を消しているのでしょうか?

実際に姿を消しているといっても、『火曜サプライズ』などでは江原啓之さんを見かけています。

いささか疑問ですので、本記事で、江原啓之さんの激ヤセが本当に病気によるものなのか、現在の動向を探ってみたいと思います!

スポンサーリンク

アドセンス

江原啓之のプロフィール

女性の間で流行を巻き起こしたスピリチュアルブーム。

それにハマった若い世代の女性たちの多くは、スピリチュアルCHIEさんがバラエティ番組に出始めたことをきっかけに、

スピリチュアルな世界にハマっていっている

のだと思います。

ただ、霊的現象などを取り扱う専門家のような人は、何も彼女が初めてではありません。

2005年4月に放送された『オーラの泉』に番組出演していた江原啓之さんも、スピリチュアルカウンセラーという仕事をしています。

江原啓之さんは吉備国際大学短期大学部で、客員教授としてスピリチュアリズム授業も行っています。

さらに遡ると、霊能力という力を身につけた人たちが、その類のSP番組に出演し、注目されていたこともありました。

ただ、霊能力は、目に見えない力であり、その真偽も不透明で、最近では人が纏うオーラの色がわかる人もいたりします。

写真でオーラの色を写し出す機械も登場したりと、非常に摩訶不思議な世界観を構築しているようにも思いますね。

そのため一部の人達は、ある種

マジシャンと同様

と捉え、Mrマリックさんのハンドパワーでさえ、霊能力に近いものではないかと言っている人もいるんだとか…。

このように、境界線がわかりづらく、

科学で解明できない職種として、スピリチュアル(霊能力など…)を用いた職種の人

たちが存在していると、多くの人たちが長年感じ続けていたわけです。

 

そんな霊的能力という不思議な力を用い、相談者のカウンセリングをしている人として有名なのが、先ほども出てきた江原啓之さん。

はっきり言って、その風貌は

どこにでもいるおっちゃん

でしかありません。

失礼ながら、パッと見て何をしているのか、全くわからない印象の人でした。

しかし、『オーラの泉』に出演していた頃の江原啓之さんの姿は、まるで別物の凄みを感じさせられたのです。

 

以下は、あくまで個人的な印象でしかありません。

目に見えない霊やオーラの力を用いて、相談者の悩みに寄り添い、的確なアドバイスをしている姿には、ただ圧倒されるばかり…。

正直、

「信じるか信じないかは、アナタ次第!」

といった、摩訶不思議な世界観を持つ人物ではあるのです。

ただアドバイスは的確であることに間違いなく、スピリチュアルという新たな装いを持つカウンセラーと言うことが、なんとなくわかる気も…。

とはいえ、具体的に江原啓之さんがどんな人物なのか、よくわからないという人も少なくないと思います。

ここで軽く江原啓之さんのプロフィールを紹介したいと思います。

江原啓之さんは、1964年12月22日、東京都墨田区生まれの52歳。

父は薬品会社に務める普通のサラリーマンで、霊的現象に何か携わっていたわけではありませんでした。

しかし、なぜか江原啓之さんは

幼少の頃から憑依体質

にあったらしいのです。

父親が薬害で亡くなる少し前にも、黒いオーラが見えたために、父親に近寄ることさえできなかった経験があったそうです。

とはいえ、この頃は、まだスピリチュアルの世界に飛び込んでいたわけではなく、ただ霊感が強かっただけでした。

江原啓之さん本人は、技術職に就きたいと、デザイン学校に入学していたようです。

まぁ実際には

歌手活動

などもしていたそうですし、元々芸術畑の人だったのでしょう。

しかし、ガンで亡くなった母親が生前に

「18歳までは守られる」

といった言葉が事実だったのか、19歳になった頃から、突如心霊現象に悩まされ、江原啓之さん自身が命を捨てることを考えるほど深刻な状況に陥ってしまったそうです。

もしかしたら、幼い頃からの憑依体質が、何かの災いとなって襲い掛かってきたのかもしれません。

この危機的状況から江原啓之さんを救ったのが、日本心霊科学協会の講師・寺坂多枝子さんだったそうです。

彼女は、江原啓之さんに対して、

「人格や波長を高く保つ行いを取り続けていけば、低俗の霊はよってくることはない」

とアドバイスします。

このことがきっかけで、江原啓之さんが生活態度を改めると、見事に霊的現象による苦しみから開放されいくわけです。

さらに、これをきっかけに、江原啓之さんはスピリチュアルな世界に目覚めていき、いろいろな修行を積みました。

一方で寺坂多枝子さんの勧めを受けて、社会的信用を得るために、

國學院大學で神職の資格

を取得したのです。

その後、江原啓之さんはスピリチュアルカウンセラーとして活動しているそうです。

 

ここまでが、江原啓之さんのざっくりとしたプロフィールでした。

要は、一つの霊的現象を通じた苦しい経験などをきっかけに、霊能者・寺坂多枝子さんという人物との出会いがありました。

彼女の導きで、『江原啓之』という、スピリチュアルカウンセラーが誕生しているということがわかります。

正直、どんなに資格を持っていたとしても、目に見えない力ですから、簡単に信用できるものではないのは事実と言って良いでしょう。

ただ、江原啓之さんはそんな力を闇雲に振りかざしているわけではなさそうです。

ふとした経験をきっかけに得た力で、相談者に歩み寄るカウンセラーとして活動している人と、なんとなくわかっていただければ幸いです。

ちなみに、江原啓之さんは、よく『オーラ』という言葉を用いてカウンセリングしています。

幼少の頃に見た父のオーラも含め、人にはそれぞれのオーラが宿っていると考えているようです。

オーラの色や状態を見て、現在の相談者たちの状態を診断しています。

江原啓之さんが、憑依体質であるスピリチュアルカウンセラーなのは、事実ではありますが、あくまでそれは仕事上の話です。

「天職は歌手」

と、江原啓之さん自身が言っていただけに、決して何か信仰心の強い宗教家というわけではないと筆者は感じました。

そして、江原啓之という人物は、音楽・芸術を愛する一方で、スピリチュアルカウンセラーとして、

霊的視点から相談者の悩みに歩み寄ってくれる人

であると強く感じた次第です。

 

江原啓之の激ヤセと病気

江原啓之

江原啓之

職種がスピリチュアルカウンセラーのために、なかなか実態が掴みづらく、ただのおっちゃんの印象が強い江原啓之さん。

『オーラの泉』に出演していた頃は、

『相撲の関取ではないか?』

というと少し大げさですが、見るからに太っていた印象が強かったのです。

まさに中年太りしたおっちゃんのイメージでした。

しかし、ここ最近の江原啓之さんを見ると、以前に比べて、かなり痩せた(激ヤセ)という印象が伺えます。

 

ただし、これは

ダイエット

によるもののようで、太っていた当時より

16kg痩せた

みたいで、病気による激ヤセというわけではありません。

後ほど別途語りますが、江原啓之さんのことをネット検索すると、関連ワードとして『病気』というワードで検索されています。

そのため、16kg減量した話とリンクされ、突然激ヤセして病気になったと誤解を生んでいるだけだと思いますよ。

いずれにしても病気と激ヤセは全く関係はないといえるガセ情報と見ていいでしょう。

スポンサーリンク

アドセンス

江原啓之の現在!病気の背景・真相

先程もお話したように、スピリチュアルカウンセラーの江原啓之さんが、ネット上で病気と噂されているみたいです。

確かにメディアからもほとんど姿を消している状況です。

江原啓之さんが病気と噂されるというのもわかる気がします。

ただ、実際には病気はしておらず、至って元気そうです。

では、どういう経緯で病気と噂されたのか、江原啓之さんの現在も併せて、もう少し具体的に見ていきましょう。

江原啓之の病気の噂の真相

江原啓之さんという人は、冒頭からお話しているとおり、スピリチュアルカウンセラーという、目に見えない力を用いる特殊な職種を仕事にしています。

一般的に霊能師は、マジシャンなどとの境界線がわかりづらい一面もあります。

また一方で、

「ただのカウンセラーではないの?」

という意見も飛び交い、なかなか理解されにくい職種という印象も拭えません。

そういったところもあるのか、江原啓之さんに対する批判も決して少なくないようです。

そのことと、

フジテレビでの過去のヤラセ問題による騒動

をきっかけに、江原啓之さんはテレビで、ほとんど姿を見せなくなってしまったのです。

そして、いつの間にかダイエットしたこともあって、病気で激ヤセしてテレビから姿を消したと、変な噂が流れるようになったのだとか…。

確かに、あれだけ頻繁にテレビに出演していたにもかかわらず、急に姿が見られなくなった上に激ヤセしたのです。

なので、病気を疑う気持ちはわからなくもありません。

ただ、あくまでこれは噂レベルの話であり、一部で太ったという噂もあるくらいです。

それもダイエットに成功した後、リバウンドしただけだと思いますので、それほど気にする話ではないでしょうね。

江原啓之の現在

病気になったと噂になってしまうほど、江原啓之さんは急にテレビから姿を消してしまいました。

そこで、

「江原啓之さんは、現在何をしているのか?」

と、気にしている人も少なくありません。

江原啓之さんがテレビから姿を消した最大のきっかけは、BPO(放送倫理検証委員会)からも指摘された

2007年『FNS27時間テレビ(フジテレビ)』での出来事

が大きなきっかけとなっています。

 

当時、江原啓之さんはフジテレビの大ファンだったそうです。

そのフジテレビから、江原啓之さんにスピリチュアルカウンセリングをしてもらいたい人がいると、オファーがあったのです。

そんなわけで、この27時間テレビの中で、江原啓之さんは、『ある美容師』をカウンセリングしたそうです。

しかし、実際のところは、とくにこの美容師がスピリチュアルカウンセリングをオファーをしたわけでもなんでもなかったらしいのです。

美容師本人は、スピリチュアルカウンセリングを了承していないにもかかわらず、勝手に診断されたとして、猛抗議…。

さらに、経営危機でもないのに、番組演出上、経営危機を装わされて、非常に憤慨していると激怒していたそうです。

しかも、その時の睨んだ目が、なぜか涙を流しているような映像と差し替えられ、完全なるヤラセが行われていたと判明…。

もちろん、これは江原啓之さんの問題というより、フジテレビの問題と言ったほうが正しいです。

とはいえ、この美容師には、そんな事情など全く知らされていませんし、江原啓之さんが勝手に診断し、なにか暴言を吐かれていると映ったのでしょう。

結果、そのことがきっかけで、とくにテレビに縛られることがないように、江原啓之さんもテレビ出演することが激減してしまったというのです。

もちろん、江原啓之さんが全くテレビから姿を消しているというわけではありません。

『火曜サプライズ(日テレ)』『5時に夢中!(東京MX)』など、一部の番組のみには出演しています。

まぁ先程からお話しているとおり、病気と噂されたのは、単純にテレビから姿を消したことが最大の原因だったのでしょうね。

なお、現在の江原啓之さんは、スピリチュアルによる個人的なカウンセリングはしていません。

主に講演活動を中心に活動しているようです。

テレビ出演をよくしていた全盛期に、かなり稼いでいると思いますので、それほど稼いでなくても、生活に支障はないのでしょう。

ただ、江原啓之さんのスピリチュアルカウンセリングを求めている人も、中にはいるかと思います。

その人たちのために、またいつの日か、江原啓之さんのスピリチュアルカウンセリングを見せて欲しいところですね。

 

まとめ

一時期、スピリチュアルカウンセラーとして、脚光を浴び続けていた江原啓之さん。

フジテレビの『27時間テレビ』に出演した際のヤラセ騒動

をきっかけに、カウンセリングは一旦辞め、テレビからもほとんど姿を消してしまっています。

一部の番組には出演していますが、全盛期と比較すると、本当にごく一部…。

そのために、ネット上で江原啓之さんの激ヤセ・激太りが病気と噂されてしまっています。

ただ、とくに病気ということはなく、単純にダイエットやリバウンドがその様に見せているだけの、ガセ情報であることがわかりました。

江原啓之さんは、『火曜サプライズ』などで元気な姿を見せているので、病気の心配はないと思いますよ。

スポンサーリンク

アドセンス

アドセンス

-文化人・著名人