星々の煌めき

インターネットの中に漂流する今をときめくネタを語ります!

芸能人

小森純やほしのあきの現在は?ペニオク芸能人の最新まとめ!

更新日 投稿日2015年03月07日

2012年に話題となったペニオク騒動を覚えているでしょうか?

ペニオク騒動とは、ペニーオークションという形式のオークションを利用し、参加者が入札しても落札できないという酷い仕組みのサイトを運営していたとして、運営会社の役員と社員の4人が逮捕されたことから始まった事件です。

この事件は、芸能界にも波紋を及ぼしました。

逮捕者を出した運営会社が、運営していたペニーオークションサイトで、

高額商品を低価格で落札した

との情報をブログに投稿した芸能人が何人も世間で追及されたのです。

その後、追求された芸能人は、実際には落札しておらず、あたかも落札したかのような投稿をして、ペニオクサイトの宣伝をしていた、いわゆるステマだと判明。

この一件は、ステマ騒動とも言われて話題になりました。

ステマ騒動という言葉、皆さんも一度は聞いたことがあるのではないでしょうか?

今記事では、このステマ騒動で大きく話題となった芸能人、小森純さんやほしのあきさんの現在の最新情報ついて探っていきたいと思います。

スポンサーリンク

アドセンス

ペニオクと共に消えた芸能人の現在は?

日本において幾つも存在していた、ペニーオークションサイトは現在、1つも存在しておらず、完全に消滅した形となりました。

逮捕者まで出てしまった、この「ペニオク騒動」によって、ペニーオークション全体が批判されるという事態に発展したことも影響しているようです。

そんなペニーオークションと、同時にバッシングを受けた芸能人達は現在どうしているのか。

話題となった芸能人たちの最新情報まとめを紹介します。

ほしのあき

ほしのあき

ほしのあき

年長グラビアアイドルとして、バラエティ番組などに出演し、長らくグラビア界の星として、大活躍していた「ほしのあき」さん。

ペニオク騒動の際には、一番はじめに報道され、大きな話題を呼びました。

プラズマクラスターの空気清浄機を1,080円で落札したという嘘の記載をしたことで、警察から事情聴取を受けていましたが、その後どうなったのでしょうか?

どうやら事件となった2012年12月以降、活動を自粛するということで、メディア出演などをしておらず、それが現在(2015年)も続いている状況。

2012年4月にお子さんを出産したこともあり、育児休業中となりますが、現実はもっと深く厳しい状況なのかもしれません。

ほしのあきさんは、再び芸能界に復帰することはできるのか?それともこのまま追放となってしまうのか?

気になるところですね。

小森純

小森純

小森純

モデル、タレントの小森純さんもペニオク騒動で話題となったひとりです。

ほしのあきさんと同じく世間からのバッシングに遭い、レギュラー番組を相次いで降板、ペニオク後はめっきり姿を見なくなってしまいました。

しかし、2013年9月に芸能界復帰、その後2014年には出産し、1児の母となり、現在はママモデルとして再び各種メディアへと姿を見せています。

最近では、出産前の体重に戻ったことを、コスメブランドの記者発表会で語っていましたね。

産後の急なダイエットはよくないと聞きますが、小森純さんは大丈夫なのでしょうか?

何にせよ小森純さんは、ほしのあきさんとは違い、再びメディア露出も増えてきているので、騒動の反省をしっかりとした上でこれからの芸能活動を頑張って欲しいところです。

小森純の一重のすっぴん画像!ブログの評判が良い理由とは?

熊田曜子

熊田曜子

熊田曜子

グラビアアイドルの熊田曜子さんもペニオク騒動で世間を騒がせたひとりですが、ほしのあきさんや小森純さんと違い、反省をしているのかすら怪しい状況です。

熊田曜子さんは、ペニオク騒動の直後、ちょうど出産の時期を迎えていました。

このタイミングで産休をとることになり、世間やファンに向けての謝罪せず、有耶無耶にしてしまったのです。

その後、何事もなかったかのように2013年にはブログを再開。ママタレントとしてテレビ出演もしています。

これにはペニオク騒動を覚えているテレビの視聴者からも

「謝罪もしないで自分の幸せをアピールできるなんて不思議だ」

「ある意味でその神経の図太さに尊敬する」

といった批判の声が上がっていました。

実際、ママタレントとして、テレビに出演してはいますが、視聴者からも、そして肝心の主婦からの評判もイマイチ。

きちんと謝罪する機会を失ったことで、本人はどう思っているのでしょうか?

いずれその答えを本人の口から聞けることを期待しています。

綾部祐二(ピース)

ピース綾部

ピース綾部祐二

お笑いコンビ『ピース』の綾部祐二さんもペニオク騒動で話題になったそのひとりです。

綾部さんは生放送での謝罪のあとは、その後も特にレギュラー番組の降板などはなく、ペニオク騒動後から比較して、メディア露出はむしろ増えているほうだと思います。

なぜほしのあきさん、小森純さん、熊田曜子さんとは違い綾部さんは全く干されることがなかったのか?

「"よしもと"という大事務所に所属しているから圧力がかかった」

などと、噂されたこともありましたが、実は別のところにあるようです。

それは綾部さんが宣伝したペニオクサイトは、詐欺事件を行った運営会社のサイトではなく、通常のペニオクサイトだったのです。

普通の健全なオークションサイトを宣伝しただけに留まっているため、全く犯罪とは関係ないということですね。

ほかにも同じ理由で話題となった、俳優の永井大さんや、タレントの東原亜希さんも、このペニオク騒動が原因でメディア露出が減るなどの影響はありませんでした。

この「ペニオク騒動」で、ペニーオークション全体にネガティブな印象が植えつけられてしまったため、「ペニオク騒動」に関わった全ての人が悪いと思いがちですが、これは間違いだったようです。

これらの方々にしてみれば、完全に巻き込まれてしまった形ですね。

 

まとめ

いかがだったでしょうか?

ペニオク騒動で話題となった芸能人の現在の最新情報を紹介しました。

反省し、未だにメディアに全く顔を出さない方から、復帰へ向けて一歩を踏み出した方、謝罪なしに現在まで変わらず活動している方など、人それぞれのようですね。

筆者的には、熊田曜子さんはしっかりと謝罪をするべきだと思います。

特に熊田曜子さんの場合は、問題となったサイトを宣伝していたわけですから、その説明責任は果たすべきではないでしょうか。

きちんと過去を清算した方が、今後のためには良いのではないかと思います。

ペニオク騒動に関わった芸能人が、これからどのような動きを見せるのか、まだまだ注視していく必要がありそうですね。

スポンサーリンク

アドセンス

アドセンス

-芸能人