星々の煌めき

インターネットの中に漂流する今をときめくネタを語ります!

芸能人

明石家さんまの神対応が凄い?本当の性格は悪い噂の真相とは

投稿日:

毎日テレビに映っていると言っても過言ではないくらい、バラエティの世界で大活躍し続ける、お笑い芸人・明石家さんまさん。

『お笑いビッグ3』の一人と言われるだけあって、お笑いに関しては、貪欲で厳しい人のようですね。

人の笑いまでも自分の笑いに変えてしまうほど、お笑いのために生きている印象すら伺える明石家さんまさんです。

一方では彼の性格や、ファンなどへの対応について色々噂も耳にします。

何でもファンには神対応だけど、性格は悪いと噂されているそうですが、果たして実際の明石家さんまさんの性格はどうなのでしょうか?

そこで、本記事で明石家さんまさんが神対応・性格悪いと言われている噂の真相を、探ってみたいと思います!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

明石家さんまの神対応?

明石家さんま

明石家さんま

『ホンマでっか!?TV』

『踊る!さんま御殿!!』

など、数々の冠番組を持ち、世間からも

お笑いモンスター

という異名を持つ明石家さんまさん。

どんな状況でも笑いに変えてしまうほど、彼のお笑いにかける貪欲な姿勢には、ただただ頭が下がる思いです。

明石家さんまさんの場合、お笑いにかける情熱が凄いだけでなく、後輩芸人やゲスト出演者たちも美味しくいじり倒すところが、またすごいです。

もちろん、お笑いのキャリアがあるからこそ、このような芸当ができるのだと思います。

これがもし、自分のことしか考えていない芸人なら、たとえ技術があったとしても、スルーして終わりです。

明石家さんまさんは、何事もスルーすることなく、良くも悪くも何でも拾っては面白く料理してくれるのです。

番宣として出演したものの、トークに自信のない俳優たちにとっては、安心して身を委ねられるお笑い芸人、と言ってもいいのではないでしょうか。

実際に、色々芸能人たちからの明石家さんまさんの評判を探ってみると、多くの後輩芸人たちから愛されている話が伺えます。

何よりも明石家さんまさんは

面倒見がいい

とのことで、彼が決してお笑いだけではないことがよくわかります。

そのエピソードとして一つ挙げるならば、千原ジュニアさんが、かつてバイク事故に遭ったときのエピソード。

今でこそ、数々のバラエティ番組で大活躍の千原ジュニアさんです。

しかし、さすがにバイク事故に遭った時は、顔面だけで6箇所骨折し、命が危ぶまれるくらいでした。

千原ジュニアさん自身、もはや芸能界を去り、作家として生きようと考えていたこともあったようです。

仕事どころではない状況で、また芸人として振り出しに戻ることになり、一時は命を絶つことも考えたことがあったそうです。

それがいろんな支えもあり、また仕事復帰となり、現在に至っているとのことなのです。

そして、千原ジュニアさんが退院する際、明石家さんまさんから

「退院祝い何がええ?」

と聞かれ、

「レギュラーください」

と答えた千原ジュニアさんの要望に応え、明石家さんまさんは、

TBSの深夜バラエティ番組に、『千原兄弟』がレギュラー出演できるように根回し

してくれたのです。

そもそも、明石家さんまさんは、TBSの深夜バラエティ枠の出演は敬遠していたそうなのです。

それが千原ジュニアさんの復帰のために、なんとかお膳立てをしてあげようと、自ら率先して出演を許諾してくれたのです。

明石家さんまさんが、とても面倒見の良い人であることが伺えますよね。

当然その時の恩義が有るので、千原ジュニアさんは、今も明石家さんまさんには頭が上がらないそうです。

 

このエピソードは、あくまでほんの一例にしか過ぎません。

明石家さんまさんのエピソードを調べていくと、後輩芸人にかかわらず、いろんな人たちに対しての優しい言動が見受けられます。

『ファンキーモンキーベイビーズ』の最後のPVには、明石家さんまさんが教師役として出演していたそうです。

なんと、その時のギャラが

ノーギャラだった

というエピソードもありますし、いろんなところで優しさというか、明石家さんまさんが男気の部分も見せているのです。

もともと情熱家・熱血漢タイプではないので、そういった話はあまり表に出さない明石家さんまさんです。

実は彼と関わる多くの人から感謝されていることが、改めてわかりました。

 

さて、そんな明石家さんまさんですが、彼の優しさや思いやり精神は、何も芸能人の間だけではないようなのです。

明石家さんまさんはファンに対しても、変わりない対応をしているそうです。

大御所・芸能人ともなると、どこかプライドが高く、高飛車的な対応を取ることもあったりするものです。

明石家さんまさんは、公私共にテレビのままという性格の評判の人らしく、

ファンからサインや写真撮影を頼まれると、嫌な顔ひとつせず応じてくれる

そうです。

しかも驚くことに、たまたまハワイの一人旅をしていた明石家さんまさんが、大学生の旅行客と遭遇した際には、

明石家さんまさんの方からビール持参で、気さくに話しかけてくれた

なんて話もあるほどです。

ちなみに、その大学生たちは、明石家さんまさんにダメ元で、

「あとで一緒に夕日を見ませんか?」

と誘ってみたそうです。

それに対して、明石家さんまさんは、嫌な顔ひとつせず大学生たちに付き合い、

一緒に夕日を見ながら数時間一緒に過ごしてくれたそうです。

大学生たちにとって、大御所のお笑い芸人である明石家さんまさんと、一時でも同じ時間を過ごせたことは、忘れられない思い出になるでしょう。

普通に考えて、プライベートで訪れているハワイでは、自分の時間を邪魔されたくないはずです。

それが明石家さんまさんから気さくに話しかけてくれるというのですから、どれだけ神対応なのかが伺えますよね。

 

明石家さんまさんの神対応はこれだけではありません。

箸袋しか手元になく、それにサインをしてくださいと求められたときにも、嫌な顔ひとつせず応じてくれたこともありました。

また、駅のホームで一緒に写真を撮って欲しいと思いながらも、声をかけられずモジモジしていた女の子を見つけると、

自ら声をかけて写真を取ってあげたことも…。

妙に芸能人ぶることもなく、気さくにファンと触れ合ってくれる優しさを持っている

からこそ、明石家さんまさんの対応に対して、多くのファンが神対応と絶賛しているのだと思います。

そして、明石家さんまさんの出演番組が、軒並み好調と言われ評判が良いのも、そんな

明石家さんまさんの性格・人間性が表れているから

こそ、評判が良いのではないかと、ふと感じた次第です。

 

明石家さんまの本当の性格は?

他の共演者や後輩芸人に対する面倒見もよく、普段から気さくにファンとも触れ合い、神対応を欠かさない明石家さんまさん。

それがなぜか、ネットでは性格が悪いと噂されてしまうこともあるようです。

正直なところ、筆者としては、とても信じられない話だけに、神対応は別の顔で、明石家さんまさんが本当の性格を別に持っているのか非常に気になります。

そこで、明石家さんまさんの本当の性格について調べてみることに…。

 

ただ、実際に明石家さんまさんの性格を調べてみると、何かしらの性格の悪さを持っている話は見られません。

やはり何事にもオープンで、ファンに対しても気さくに接してくれる明るい性格しか聞かれないのが率直なところです。

ただ一方で、

明石家さんまさんが嫌われている

というのも事実です。

2013年には、明石家さんまさんが嫌いなタレント第2位にランクインしています。

では、その理由は何なのか?

明石家さんまさんが嫌われてしまう理由は、2つ!!

  • 他者のことですら、自分のフィールドに引きずりだし、笑いに変えてしまうこと
  • 彼の前で隠し事を話すことができないこと

の2つが、明石家さんまさんが嫌われている理由と考えられます。

 

以前、長渕剛さんが明石家さんまさんの番組にゲスト出演した際、

他人の話の腰を折り、自分のフィールドに話を持っていった、明石家さんまさんの態度が気に入らず、長渕剛さんと共演NG

となってしまった事があったそうです。

明石家さんまと長渕剛

明石家さんまと長渕剛

観覧に来ていた人たちの話だと、その現場では、かなりピリついたムードだったそうです。

雰囲気が険悪になり、共演NGとなった話は、あながち間違いではないのでしょう。

その他にも、上地雄輔さんが明石家さんまさんに結婚報告した際には、『内密にして欲しい』とお願いしていたにもかかわらず、

ものの数分で、近くにいた恵俊彰さんに暴露してしまい

隠し事ができない明石家さんまさんの性格が露呈されたこともありました。

このような、自分のフィールドに持ち込み、スキャンダルでも何でも笑いにしてしまう一面。

内密にしたいものを、すぐさま暴露してしまうところ。

これが、明石家さんまさんが嫌われる原因となっているようです。

明石家さんまさんの性格が歪んでいるわけではないのですが、ある意味、KYなところが見受けられるのかもしれません。

とはいえ、笑いに貪欲過ぎて、なおかつオープンな性格だからこその話で、身勝手に振る舞うだけのKYとは、また違った性格と言えるでしょう。

明石家さんまさんは、とにかく気さくな人なので、相性が合えば、神対応してくれる良い人と映りますね。

しかし、相性が悪ければ、人の内面にズカズカと入り込む、嫌いなタイプと映ってしまうことが、改めてわかりました。

 

明石家さんまは性格が良い?悪いのは相手次第?

人の性格は、良いも悪いも、ある程度は客観的に見て判断できるものです。

しかし、明石家さんまさんのケースは、良くも悪くも相手次第。

そもそも、先程からお話しているとおり、

基本的に気さくでオープンな性格であり、その上、人のスキャンダルでさえ笑いに変えてしまうタイプ

と、明石家さんまさんの性格は非常にはっきりしています。

それを客観的に見て、良いのか悪いのかというと、相手の価値観に委ねられるところが大きいです。

明らかに

「自己中だから性格悪い」

「お人好しで性格は良い」

といった感じとは、また異なる性格と言えます。

多少ズカズカ入り込まれても、気さくにフレンドリーに接してくれることが好きな人には、明石家さんまさんの性格は好ましく映るでしょう。

しかし、プライベートな部分を大切にしている人には、ズカズカと入り込む明石家さんまさんの性格は、悪く見えてしまうでしょう。

さらに言えば、明石家さんまには隠し事は通用しないところがあるので、重要なことはあまり言えないのかも。

いろんな意味で、明石家さんまさんの性格の良し悪しを決めるのは、相手次第といったところです。

それでも多くの人から愛されているところを見ると、明石家さんまさんの性格が悪いと見ているのは、一部の限られた人だろうと思いますよ。

『お笑いビッグ3』の一人として、多くのファンから愛されている明石家さんまさんです。

今後も、お笑い界を牽引し、ファンを笑顔にする笑いを提供し続けて欲しいですね!

 

まとめ

明石家さんまさんの性格を探ってみると、周りの後輩芸人や共演者たちのエピソードからもわかる通り、

非常に面倒見がよく優しい一面

を持っていることがわかりました。

ただ、ファンに対する神対応の反面、

「気さくでオープン」

「常に自分のフィールドに持ち込む」

「隠し事ができない」

という面が嫌悪され、性格が悪いと噂されてしまうところもあるようです。

まぁ明らかに性格が悪いことでもありません。

たまたま、明石家さんまさんの性格が気に入らないだけの話なのだと思いますよ。

今後も、気さくでオープンな明石家さんまさんらしく、何でも笑いに変え、ファンを魅了し続けて欲しいですね。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-芸能人

Copyright© 星々の煌めき , 2017 All Rights Reserved.