星々の煌めき

インターネットの中に漂流する今をときめくネタを語ります!

テレビ

ジェントルジャンケンのルールや意味は?男気じゃんけんとの違いも

投稿日

フジテレビのバラエティ番組『みなさんのおかげでした』で名物コーナーとして人気を博した男気じゃんけん。

世間でも、男気じゃんけんを真似て、友人同士で食事代などを奢り合っている話も耳にするほど超人気コーナーでした。

ただ最近はあまり観られなくなり、代わりに2017年6月15日放送分から、

ジェントルジャンケン

という新企画が展開されるそうです。

それにしても、このジェントルジャンケンとは一体どんな企画で、どんな意味があるのでしょうか?

本記事では、ジェントルジャンケンのルールや意味、男気じゃんけんとの違いを紹介していきます!

スポンサーリンク

アドセンス

遂にヴェールが明かされるジェントルジャンケン

みなさんは、『ジェントルジャンケン』という言葉を聞いたことがありますか?

"ジェントル"

という言葉は『紳士』『貴族』を想像させる言葉でもあります。

ただ、

紳士・貴族のジャンケン

と言われても

「何が何だか…」

といったところですよね。

そんなジェントルジャンケンが、とんねるずの冠番組『みなさんのおかげでした』で初披露!

出演者がスーツに身を包んでいる姿を見ると、何か斬新な光景を観ている印象も見受けられます。

 

公式サイトを見ると、初回のジェントルジャンケンは、

  • とんねるず
  • 俳優・渡部篤郎
  • カンニング竹山
  • おぎやはぎ
  • 髙嶋政宏
  • 成田凌

が出演するとのこと…。

これまでの男気じゃんけんと装いの異なる人気コーナーとして展開されていきそうな気がします。

なお、ジェントルジャンケンの基本的コンセプトとしては、これまで同様、

街ブラしながら、商店での買い物をして、その支払をじゃんけんで決める

という企画のようです。

ただし、あくまでこのジェントルジャンケンは、

じゃんけんで勝った人がスマートに支払いを済ませる

という企画です。

一般的なじゃんけんで負けた人が罰ゲームを受けるルールとは少し意味合いが異なります。

しかも、

じゃんけんで勝って支払いをして、嫌な顔をすると、厳しいお仕置きを受ける

とのことですから、男気じゃんけん同様、普通のジャンケンとは趣旨の異なる企画と言えるでしょう。

男気じゃんけんも、超人気コーナーとして、多くの視聴者から愛されていました。

ぜひ、ジェントルジャンケンも、人気コーナーとして定着することを期待したいですね。

 

ジェントルジャンケンのルールや意味は?

とんねるず

『食わず嫌い王決定戦』、『買うシリーズ』など、名物企画を次々生み出してきたバラエティ番組『みなさんのおかげでした』。

この番組の新たな企画として、2017年6月15日放送分から『ジェントルジャンケン』がスタート!

ただ、ジェントルジャンケンと言われても、一体どんなジャンケンなのか。

そもそも、以前企画された人気コーナー『男気じゃんけん』と何が違うのか、気になる点はあるかと思います。

そこで、男気じゃんけんとの違いや、なぜ急にジェントルジャンケンの企画が誕生するのか、その背景も含めてお話していきます。

まずは、その前に簡単ながらジェントルジャンケンのルールを紹介していきましょう。

主なジェントルジャンケンのルールはこちら。

  • 紳士的なファッションに身を包むこと。
  • 商店街を散策し、街の歴史を聴いて回ること。
  • 立ち居振る舞いはスマートに紳士的に行動すること
  • 商店で買い物をしてジャンケンなどで勝利した者が支払いを済ませること。
  • 支払いの際には、嫌な顔をしてはいけない。

以上が、ジェントルジャンケンの主なルールです。

このルールを破ってしまうと、紳士協定に反するとみなされ、厳しいお仕置きを受けることになるそうです。

まぁつまり、

男気じゃんけんの紳士版

といったところでしょう。

シルクハットにスーツ、時にステッキなど、いかにも紳士と言わんばかりのファッションに身を包む。

そこでスマートにジャンケンをして買った人が全員に奢っていく…。

もしくはストップウォッチをスタートし、10秒から遠いところでストップを押した人が全員に奢っていく…。

 

今後は紳士を象徴とするような出演者がキャスティングされていくのではないでしょうか。

(男気じゃんけんなら清原和博さん、哀川翔さんなど…)

公式サイトには、すでに渡部篤郎さんや高嶋政宏さんなど、スマートな俳優がキャスティングされています。

 

そして、今回、なぜジェントルジャンケンと称されているのか…。

その意味には、ただ商店で買い物をするだけでなく、

大金を使うことによって、街を活性化させることで、スマートに街を救出する

意味合いも含まれているみたいです。

だから『紳士的』と想像されるジェントルジャンケンというタイトルの企画が付けられたわけです。

果たして、ジェントルジャンケンがどのような展開を見せていくのか、今後も非常に楽しみです!

 

男気じゃんけんとジェントルジャンケンの違いは?

これまで放送されてきた男気じゃんけんと、新たなジェントルジャンケンとは何が違うのか?

そんなことを思う視聴者はたくさんいると思います。

筆者も同じことを考えていました。

そこで改めて、男気じゃんけんとの違いを調べてみました。

根本的に、さきほどのジェントルジャンケンのルールを振り返ってみてもらえれば分かる通り、

呼び名や立ち居振る舞い以外の違いは一切ありません。

男気じゃんけんは、体育会系の兄貴的存在を象徴するものと言うべきなのか、ちょいワル系のオヤジたちが男気を見せるために企画されたコーナー。

それに対して、ジェントルジャンケンは、紳士的な振る舞いをするコーナーです。

いずれにしてもジャンケンに勝利した人が高額商品を購入して奢っていくことに変わりありません。

とはいえ、男気じゃんけんとは、少し装いが異なります。

商店街を活性化させるために、自分が欲しいものを購入するのではなく、ポケットマネーを出して街を救出していくことがメインとなっているようです。

 

まぁ結局のところ、男気じゃんけんもジェントルジャンケンも買った人がお金を出すことに変わりありません。

だったら、何も新しい企画にしなくても、男気じゃんけんを続けていけばと思うのですが、どうも内部事情が色々ありそうです。

具体的な確証はもてませんが、どうやら清原和博さんが逮捕された一件が、どうも関係していそうです。

そもそも男気じゃんけんの準レギュラーとして、彼は出演されていたわけです。

そんな彼が逮捕されてしまったわけですから、もはやイメージ的に続けるわけにはいかなかったのでしょう。

ある種、打ち切りという形で男気じゃんけんは、徐々に姿を消していたみたいです。

まぁ、そういった背景もあるのか、男気というイメージを完全に払拭した紳士という印象を強調したジャンケン企画として復活!

『みなさんのおかげでした』に対して、番組打ち切りの噂が囁かれていることは、ネットでは既に有名な話だと思います。

とんねるず引退の噂とみなさんのおかげでした打ち切りの理由原因

それだけに、なんとしても今回のジェントルジャンケンで、これまでの負のイメージを払拭。

人気番組として定着していた昔の頃のように、再び視聴者の評判を取り戻し、人気番組へと飛躍していって欲しいですね。

 

まとめ

とんねるずの冠番組『みなさんのおかげでした』の企画の一つとして、2017年6月15日放送分から、新企画『ジェントルジャンケン』が放送開始。

何でも

男気じゃんけんとルールはほぼ同じ

ですが、

紳士的な立ち居振る舞いが求められる

斬新な企画とのことです。

初回のゲストには、渡部篤郎さんや高嶋政宏さんなど、これまでと少し装いが変わり、違う意味で豪華な印象が伺えましたね。

スポンサーリンク

アドセンス

アドセンス

-テレビ