星々の煌めき

インターネットの中に漂流する今をときめくネタを語ります!

サッカー

クリスティアーノロナウドのレアル退団の理由原因と移籍先を考察

更新日

サッカーを愛する人なら、誰でも知っている、あの

クリスティアーノ・ロナウド選手

が、レアル・マドリードを退団するとのことで、サッカー界は大騒ぎになっています。

そのレアル退団の理由が、

脱税発覚説

まで飛び出し、さらに騒ぎが広がっているのです。

クリスティアーノ・ロナウド選手はクリロナの愛称で、日本にもファンが多い選手です。

これまで、

クリロナ=レアル・マドリード

という感があっただけに、その退団と移籍が本当なのか、大いに気になるところですね。

そこで今回は、クリスティアーノ・ロナウド選手のレアル退団の理由原因と、移籍先を考察して見ることにしました。

スポンサーリンク

アドセンス

クリスティアーノロナウドとは?

まずクリスティアーノ・ロナウド選手とは、どんなサッカー選手なのでしょうか。

これまで数回にわたり記事にしていますので、今回は簡単にまとめて紹介していきます。

本名 クリスティアーノ・ロナウド・ドス・サントス・アヴェイロ

愛称 CR7/ロニー/日本ではクリロナ

出身 ポルトガル

生年月日 1985年2月5日(現在32歳)

身長 185センチ

体重 80kg

所属 レアル・マドリード

となっています。

その成績も、

  • レアル・マドリードやマンUでの通算最多得点記録
  • CLリーグでの通算とシーズンの最多得点

など、枚挙にいとまがありません。

現在ではメッシ選手を越えて、世界最高のサッカー選手という称号を欲しいままにしています。

 

クリスティアーノ・ロナウドのレアル退団の理由は脱税?

さて、クリスティアーノ・ロナウド選手のレアル・マドリード退団は、本当にあるのでしょうか。

あるとしたらその理由や原因は、どんなことなのでしょうか。

 

どうやら、クリスティアーノ・ロナウド選手は、スぺインでの現状に対して、かなりの不満があるようなのです。

クリスティアーノ・ロナウドの不満1

まず挙げられるのは、スぺインメディアの偏った報道に対してです。

実際には、良い成績をあげているのに、一時の不調に対して

「既に下り坂」

などと揶揄されたことなどですね。

クリスティアーノ・ロナウドの不満2

レアル・マドリードのサポとの感情的こじれもあります。

実績名声ともに現代最高、サッカーの歴史上でも、もっとも偉大な選手といわれる、クリスティアーノ・ロナウド選手。

しかし、サンティアゴ・ベルナベウ(レアル・マドリードのホームスタジアム)のファンたちは、必ずしもそのようには思ってはいないようです。

時にはブーイングを浴びせ、クリスティアーノ・ロナウド選手を怒らせているのです。

「まるで犯罪者のように扱われている」

とまで、クリスティアーノ・ロナウド選手は語っていました。

クリスティアーノ・ロナウドの不満3

クリスティアーノ・ロナウド選手の最大の不満が脱税問題についてです。

彼はスぺインの検察当局から脱税の容疑で告発されました。

脱税の金額は、約18億円という莫大な金額です。

クリスティアーノ・ロナウド選手は、この脱税問題についての法的判断に大きな不満を抱いているようです。

スペインの税務当局を欺こうとしたことは、ただの一度たりともない。

財務のアドバイザーや弁護士には、取引の際には常に法令を順守するよう命じていた。

と語っています。

アドバイザーの言葉では、

「今回の告発は、肖像権に対する課税の評価が変わっただけの問題だ」

とのこと。

また、脱税問題については、レアル・マドリード側でもクリスティアーノ・ロナウド選手を擁護する発表をしています。

しかし、クリスティアーノ・ロナウド選手からしてみると、それは親身ではなく、冷たいものに見えたようですね。

代理人のジョルジュ・メンデス氏からは、

「チャンピオンズリーグ決勝が終わるまでは、何も話してはいけない」

と釘をさされているそうです。

 

脱税問題についてなど、色々合わさって、スぺインに嫌気がさしていたことはまちがいなさそうです。

その不満の爆発が、スペインのマルカ紙が報じた、

「レアル・マドリードを去る決心をした」

という発言となりました。

過去にはリオネル・メッシ選手が脱税で有罪判決を受けたり、ネイマール選手も脱税容疑がもたれたりしています。

世界的人気のサッカー選手には、脱税問題がついて回るようですが、今回はそれがクリスティアーノ・ロナウド選手にも起こったわけです。

スぺインにいる以上、この脱税問題が、ついて回るでしょう。

そのあたりが、今回のクリスティアーノ・ロナウド選手のレアル退団の意志発表の、理由原因となったのでしょうね。

 

ロナウドの移籍先クラブはどこ?移籍金はいくら?

クリスティアーノ・ロナウド選手は、過去にもレアル・マドリード退団を語ったことがありました。

その時は結局残留となったのですが、今回はどうやらレアル退団の可能性は非常に高そうです。

それでは、もしレアル退団となった場合、移籍先と移籍金はどうなるのでしょうか。

 

クリスティアーノ・ロナウド選手の移籍金については、レアル・マドリード側の評価では、

契約解除金を10億ユーロ(約1240億円)!

に設定しているそうです。

ただし、これはあくまで『算定』であって、実際の売却での移籍金は

2億ユーロ(248億円)!

程度と見積もっているらしいです。

1240億円という金額は、

小国の年間国家予算レベル

の金額です。

ちなみに小国の年間国家予算を紹介しましょう。

  • タジキスタン 1,800ミリオンドル(約1900億円)
  • ニカラグア 1,400ミリオンドル(約1500億円)
  • フィジー諸島 1,100ミリオンドル(約1200億円)
  • バハマ諸島 1000ミリオンドル(約1100億円)
  • ルワンダ 900ミリオンドル(約990億円)

いちサッカーの選手の移籍金が、小国とはいえ国家予算より多いのは、もうなんというか…。

開いた口がふさがりませんね。

ちなみに、これ以下の国家予算の国もたくさんあります。

 

 

それでは、1240億円はともかく、248億円でも、それを支払える移籍先クラブはあるのでしょうか。

現在、クリスティアーノ・ロナウド選手の移籍先候補に挙がっているのは、

クリスティアーノ・ロナウド選手の移籍先候補

  • マンチェスター・ユナイテッド(プレミア)
  • パリサンジェルマン(リーグ・アン)
  • ニューヨーク・シティFC(MLS)
  • ASモナコ(リーグ・アン)
  • 中国

などです。

この中で、もっとも有力視されているのは、やはり古巣マンUでしょう。

なんといっても恩師であるジョゼ・モウリーニョ監督がいるのです。

ただし、クリスティアーノ・ロナウド選手とジョゼ・モウリーニョ監督との関係は、レアル時代に亀裂が入っています。

その上、現在でもジョゼ・モウリーニョ監督はクリスティアーノ・ロナウド選手を快く思ってはいないようなのです。

このあたりが移籍にどう響くか、難しいところですね。

第2候補はパリサンジェルマンです。

パリサンジェルマンは、日本ではあまり馴染みではありません。

しかし、クラブチームとしての収入は

レアル・マドリード、FCバルセロナ、バイエルン・ミュンヘン、マンチェスター・ユナイテッドFCに次ぐ世界5位

なのです。

それは、パリサンジェルマンを支配する、アラブの王族たちの資金力によるものだと言われています。

その豊富な資金力にものを言わせて・・・ということも、あり得ないことではありません。

モナコはフランスのリーグ・アンに加入していて、パリサンジェルマンと似たような状況のようです。

ニューヨーク・シティFC(MLS)ですが、こちらは本田圭佑選手の移籍先としても、かなり有力な存在です。

アメリカのサッカーチームという存在は、サッカー界ではメジャーではありません。

しかし、純粋にサッカー以外を考える選手には、魅力的な存在のようなのです。

その資金力や知名度の上げやすさ、またサッカー以外のビジネスとのつながりなど、魅力的な要素があります。

本田圭佑選手もそこに魅力を感じているようですが、クリスティアーノ・ロナウド選手はそのあたりをどのように見るのでしょうか。

中国のチームに関しては、クリスティアーノ・ロナウド選手本人が、興味として薄そうです。

ですから、移籍の実現性は低いと思われます。

とはいえ、中国の資金力は実質世界一。

他のチームとの移籍交渉が全て不調に終わりそうな場合は、最後の切り札として登場する可能性はあります。

なお、残念ながら日本のJリーグへの移籍は、可能性は限りなくゼロに近いでしょう。

ルーカス・ポドルスキ選手の日本移籍は例外中の例外で、そうたびたびあることではないと思います。

 

まとめ

今回は、クリスティアーノ・ロナウド選手のレアル退団の理由原因と移籍先を考察して書いてきました。

レアル・マドリード退団の理由は、やはり

脱税問題で嫌気がさした

という原因が、一番大きいと思われます。

また、クリスティアーノ・ロナウド選手の移籍先としては、

プレミアのマンチェスター・ユナイテッドが最有力視されています。

その他にもパリサンジェルマンやニューヨーク・シティFCなども候補に。

移籍の問題は、少なくとも200億円以上に登ると予想される、クリスティアーノ・ロナウド選手の移籍金でしょうね。

スポンサーリンク

アドセンス

アドセンス

-サッカー