星々の煌めき

インターネットの中に漂流する今をときめくネタを語ります!

映画

東京喰種トーキョーグール(実写映画)のあらすじとキャストを紹介

投稿日

人間の肉を喰らう『喰種』に襲われた東京を舞台とし、喰種に襲われ半喰種となってしまった主人公・金木の葛藤を描いた漫画作品『東京喰種トーキョーグール』。

これまで、『東京喰種トーキョーグール』は漫画連載はもちろんのこと、テレビアニメ化、OVA化されてきました。

それが遂に、実写映像化されることが決まり、2017年7月29日に公開。

漫画家・石田スイ先生のデビュー作品でもある『東京喰種トーキョーグール』が、実写映像化として、どのように描かれていくのか…。

多くの原作ファンが気にしていると思いますので、本記事でも、映画『東京喰種トーキョーグール』のストーリーあらすじ、キャストを紹介していきたいと思います!

スポンサーリンク

アドセンス

漫画・東京喰種トーキョーグールが実写映画!

2016年5月に公開された森田剛さん主演映画『ヒメアノール』

2014年公開の、染谷将太さん主演映画『寄生獣』

など、これまで漫画作品を原作とした、恐怖映画はいくつか公開されています。

もちろん、『リング』や『らせん』のように、明らかなホラー映画と異なります。

恐怖映画と言っても、その境を決めるのは難しいですね。

サイコパスなシーンが描かれていたら、それで恐怖映画というのか、それとも完全に命を奪うことがメインで描かれている映画を恐怖映画とするのか…。

まさに、その境界線は観る人によって大きく異なると思います。

そんな恐怖映画の一つが、2017年夏に漫画家・石田スイ先生の漫画作品を原作とした映画『東京喰種トーキョーグール』です。

『東京喰種トーキョーグール』は、冒頭でも少し触れましたが、主人公である金木が、

喰種に襲われ、命を落とすくらいの重傷となってしまったことをきっかけに、半喰種化!

人間としての理性と喰種としての欲望の間に苛まれ、苦悩と葛藤の日々を送る姿を描いた漫画作品です。

 

そもそも、金木はリゼという女の子とデートしていただけで、まさか彼女が喰種とは想像もしていませんでした。

しかし、そんな金木の気持ちを土足で踏みにじるかのように、喰種であることを隠していたリゼは、金木を罠にハメて、襲いかかったのです。

偶然にも、命を落としそうな重傷を受けた直後、リゼの頭上に鉄骨が落ち、一命をとりとめたのです。

しかし、運悪く二人が運ばれた病院で、

金木はリゼの臓器を移植されたため

に、半喰種となってしまうのです。

完全に喰種化してしまえば、人の肉を食らっても、それが当たり前という感情を持ってしまうのです。

金木は

半分人間・半分喰種

の身なので、

人の肉を喰らう=命を奪う

という感情があり、理性がそれを許さないところもある複雑な心境…。

だからこそ、日々、苦悩や葛藤に苛まれ過ごす羽目に陥ってしまうのでしょう。

そんな金木を中心とした戦いの日々を描いた作品が『東京喰種トーキョーグール』です。

人の肉を喰らうというサイコパスなシーンが描かれているからこそ、恐怖映画といえるわけですね。

もちろん、恐怖映画ですから、好き嫌いが、はっきり分かれていくと思います。

しかし原作の漫画『東京喰種トーキョーグール』に関しては、多くのファンから愛され、連載中の漫画誌『週刊ヤングジャンプ』の看板漫画と言われているくらいです。

ですから、好きな人はたくさんいるはずです。

それだけに、今回の実写映画化が、どこまで『東京喰種トーキョーグール』ファンを魅了する作品となるか楽しみですね。

 

映画『東京喰種トーキョーグール』のストーリーあらすじ

東京グール

ある出来事から半喰種化してしまい、

人間と喰種の間を彷徨い、苦悩・葛藤に苛まれていく物語が描かれていく

漫画家・石田スイ先生の漫画を原作に用いた映画『東京喰種トーキョーグール』。

シリーズ作品となる『東京喰種:re』も含めると、

単行本25巻分(『東京喰種』14巻 『東京喰種:re』11巻)

がリリースされている作品です。

全体的なストーリーは長大となっています。

おそらく映画『東京喰種トーキョーグール』では、その一部が描かれていくことになるでしょう。

では、映画『東京喰種トーキョーグール』では、どんなストーリーが描かれていくのでしょうか。

さっそく、ストーリーあらすじを見ていきましょう。

 

一見すると人の姿をしているものの中身は全く異なり、人の肉を喰らう怪人『喰種(グール)』。

彼らは、水とコーヒーと人体(人間の肉)のみしか摂取できない特殊な生命体です。

普段は人間と同じように、東京で日々の生活を営んでいます。

どこにでもいるような平凡な大学生・金木研(役:窪田正孝さん)。

彼は、ある日、神代利世(以下リゼ)(役:蒼井優さん)という一見すると物静かで、おしとやかそうな女性とデートを楽しんでいました。

しかし、その裏では、リゼが金木の命(人肉)をターゲットとして狙っていたのです。

実は、リゼは、無差別で人間の命(人肉)を狙う大食らいの喰種で、喰種の間でも恐れられた存在だったのです。

そんなこととは知らず、結局、リゼに命を狙われた金木は命を落とすくらいの重傷を負います。

ただ、運良くというべきなのか、鉄骨がリゼの頭上に落ち、金木は一命をとりとめます。

しかし、命を落としそうな状態には変わりなく、運ばれた病院で、なんとリゼの臓器を移植されてしまい、金木は半喰種となってしまうのです。

半喰種化してしまい日々悩み、葛藤に苦しむ金木は、以前から通いつめていた喫茶店『あんていく』で働き始めることに…。

この喫茶店『あんていく』で、女子高生のアルバイト:霧嶋董香(トーカ)(役:清水富美加さん)に出会いますが、実はトーカも喰種だったのです。

それどころか、『あんていく』にはびこる人たち全てが、喰種だったのです…。

そして、人肉を喰らうこと以外は、とくに人間と変わりない生活をしているのです。

護るべき家族もいれば、愛すべき友人・恋人もいると金木は気付かされるのです。

そして、その狭間で揺れながら、ますます葛藤に苛まれていく金木…。

一方、喰種を駆逐することを目的とする人間側の組織

CCG(Commission of Counter Ghoul)の捜査官:亜門(役:鈴木伸之さん)、真戸(役:大泉洋さん)

が現れ、金木は熾烈な戦いにまき込まれてしまうのですが…。

 

以上が、映画『東京喰種トーキョーグール』のストーリーあらすじとなっています。

やはり、『東京喰種トーキョーグール』を初めて実写化するわけですから、初めて本作品を見る人にも分かりやすく、物語序盤を中心に描かれていると思います。

金木が、なぜ半喰種化してしまうのか。

そして半喰種化してしまった金木がどのように日々を過ごしていくのか…。

そこに焦点を当てていくことで、喰種という存在を絡めたストーリーが色濃く描かれるでしょう。

それに加えて、サイコパスな魅力も観客に与えようと狙っていると思いますよ。

そのため、サイコパス・恐怖映画が好きな人なら、原作を読んでいない人でも十分楽しめると思います。

 

映画『東京喰種トーキョーグール』のキャストは?

人肉を喰らう『喰種』がはびこる東京を舞台として描かれた人気漫画『東京喰種トーキョーグール』。

やはり、どんなキャストが起用されているか気になる原作ファンは多いと思います。

では、さっそく、映画『東京喰種トーキョーグール』のキャストを見ていきましょう。

映画『東京喰種トーキョーグール』キャスト一覧(敬称略)

主人公

金木研:窪田正孝

窪田正孝

人間サイド(CCG喰種捜査官)

真戸呉緒:大泉洋

大泉洋

亜門鋼太郎:鈴木伸之

鈴木伸之

草場一平:前野朋哉

前野朋哉

人間サイド(その他)

永近英良:小笠原海(超特急)
小倉久志:ダンカン
嘉納明博:岩松了
小坂依子:古畑星夏

古畑星夏

喰種(喫茶店『あんていく』)

吉村(店長):村井國男
古間円児:浜野謙太
入見カヤ:佐々木希

佐々木希

島崎董薫(トーカ):清水富美加

清水富美加

四方蓮示(ヨモ):柳俊太郎
笛口雛実:桜田ひより
笛口リョーコ:相田翔子

喰種(その他)

神代利世(リゼ):蒼井優

蒼井優

ウタ:坂東巳之助
西尾錦:白石隼也

以上が、映画『東京喰種トーキョーグール』のキャスト一覧となっています。

やはり、どうしても気になってしまうのは、主演の窪田正孝さんと言うより、既に芸能界を引退してしまった清水富美加さんですよね。

芸能ニュースでも話題にされていましたが、突如芸能界を引退して、彼女は宗教団体:幸福の科学に入ってしまったのです。

そのために、一時は映画『東京喰種トーキョーグール』も公開中止になるのではないかと心配する声もあったようです。

幸いというべきか、とくに公開することが問題になるわけではないと判断され、2017年7月29日に劇場公開。

 

さて、映画『東京喰種トーキョーグール』のキャストという観点でいうと、やはり個性豊かなキャストが揃っている印象が伺えます。

今旬俳優として人気の窪田正孝さんを主演に起用し、脇を固める大泉洋さん、ダンカンさん、前野朋哉さんなど。

個性派俳優が揃っているので、ただ恐怖映画というだけでなく、濃密なストーリーが描かれていく期待も寄せられますよね。

これだけのキャストが揃い、どこまでの演技をそれぞれのキャストが見せてくれるのか楽しみにしたいものです。

 

まとめ

キャストである清水富美加さんの芸能界引退騒動もあって、公開中止も噂された映画『東京喰種トーキョーグール』。

2017年7月29日に公開され、ファンもほっと胸をなでおろしているでしょう。

ストーリーとしては、序盤のストーリー(主人公の金木研が半喰種化してしまうシーン)から始まる内容となっています。

なので、『東京喰種トーキョーグール』を知らない人でも楽しめる作品として描かれているようです。

キャストも、主演の窪田正孝さんはもちろんのこと、

大泉洋さん、前野朋哉さんなど脇を固める個性豊かな俳優や、佐々木希さん、蒼井優さんなど綺麗どころも出演

しています。

ただのサイコパス映画ではなく、奥行きの深い映画となっていると思いますね。

スポンサーリンク

アドセンス

アドセンス

-映画