星々の煌めき

インターネットの中に漂流する今をときめくネタを語ります!

映画

BLEACHブリーチ(実写映画)の公開日はいつ?キャストと評判を考察!

更新日

ひょんなことから、しに神としての能力を譲り受け、悪霊・虚(ホロウ)を退治するしに神となった高校生・黒崎一護。

その仲間達の活躍を描いた漫画が『BLEACH(ブリーチ)』です。

『週刊少年ジャンプ』に連載され、しに神代行篇、尸魂界篇、破面篇など、いくつかの展開が見られます。

多くのファンから長く支持され続けた作品で、遂にその『BLEACH(ブリーチ)』が実写映画の話なのです。

舞台としては『BLEACH(ブリーチ)』は既に実写化されていますが、映画になれば、またテイストが異なるかと思いますし、色々楽しみも膨らむでしょう。

そこで本記事では、映画『BLEACH(ブリーチ)』の公開日やキャスト、前評判を探ってみたいと思います!

スポンサーリンク

アドセンス

実写映画『BLEACH(ブリーチ)』公開決定!!

『ONE PIECE』、『NARUTO』、『こち亀』など、『週刊少年ジャンプ』を支えてきた漫画の一つの『BLEACH(ブリーチ)』。

単行本コミックスは74巻までリリースされ、約15年に渡りジャンプを支えてきた、まさに超人気作品でした。

実写映画『BLEACH(ブリーチ)』の公開日やキャストについては、後ほどお話していきましょう。

 

ここ数年、『ちはやふる』、『バクマン。』などの、漫画・アニメが原作の実写映画が増えています。

その流れで『BLEACH(ブリーチ)』も実写映画化という運びになったのかもしれませんね。

2017年も漫画原作の実写映画が続々と公開されています。

  • 川口春奈さん・山﨑賢人さん主演の映画『一週間フレンズ。』
  • 土屋太鳳さん主演の映画『兄に愛されすぎて困ってます』

などの漫画が実写映画化され、その流れはますます拍車が掛かっています。

兄こま(映画)のキャストとストーリーあらすじ!原作ネタバレも!

その流れはとどまることを知らず、将棋映画として話題となった神木隆之介さん主演の映画『3月のライオン』。

この作品も漫画が原作の映画で、2017年3月までNHK総合にてアニメ放送(第1シリーズ)があり、知っている人も多いことでしょう。

このようにあらゆるジャンルの漫画作品が、実写映画化されています。

今回は、その一つとして、多くのファンから支持され続けた漫画『BLEACH(ブリーチ)』の実写映画化なのです。

 

話を探ってみると、どうやら実写映画では、『BLEACH(ブリーチ)』単行本コミックス第1巻~8巻までに描かれた『しに神代行篇』を中心に描かれていきます。

これまで全く『BLEACH(ブリーチ)』を見たことがない人でも、楽しんで観てもらうことができる作品として手掛けられると思います。

『ONE PIECE』や『ハンターハンター』など、

長期連載作品は、途中から見ても話の筋道が分からず、ついていけない

というケースも見られます。

『BLEACH(ブリーチ)』に関して言えば、護廷十三隊が登場しはじめた『尸魂界篇』辺りまでは、敵と味方が分かりやすく面白かったのですね。

だからこそ、

『BLEACH(ブリーチ)』を初めて観る人のために、最も分かりやすいストーリーが描かれている『しに神代行篇』

を中心に描かれているのではないかと考えています。

まぁ、『BLEACH(ブリーチ)』のコアなファンには物足りなさが残ってしまうかもしれません。

 

実写映画『BLEACH(ブリーチ)』のキャスト!公開日はいつ?

遂に人気漫画『BLEACH(ブリーチ)』が実写映画が決まったわけですが、やはり気になるのは、キャストではないでしょうか。

そこでさっそく、今回の映画『BLEACH(ブリーチ)』のキャストを調べてみたのですが、残念ながらわかっているのは、主人公・黒崎一護役の福士蒼汰さんのみです。

他のキャストはまだ公表されていません。

福士蒼汰と黒崎一護

福士蒼汰と黒崎一護

もしかしたら、キャストそのものがほとんど決まっていないのかもしれません。

誰がキャストとして起用されていくのか楽しみにしながら、続報を待ちたいと思います。

 

ちなみにネットでは、さっそくキャスト予想が展開されていて、既に結婚して芸能界を引退しているはずの

堀北真希さんが、朽木ルキア役で出演するのではという予想

まで飛び交っているようです。

まぁ、堀北真希さんのファンである筆者としてみれば、それが事実になれば、これほど嬉しい話はないのです。

でもおそらく、可能性としては皆無に等しいと思いますね。

堀北真希さんは器用なタイプではありません。

山口百恵さんのように、これと決めたものを一途に貫き通すタイプの女性という印象を受けるだけに、おそらく芸能界に復帰することはないでしょう。

朽木ルキア役にはうってつけの女優と思いますが、さすがに厳しいものがあるでしょうね。

その他、

茶渡泰虎役には、城田優さん

の名を挙げている人もいましたし、なかなかおもしろいキャスト予想が展開されています。

個人的に気になるキャラクターといえば、

  • 三番隊隊長(厳密には元隊長)・市丸ギン
  • 六番隊隊長・朽木白哉
  • 二番隊隊長・砕蜂(ソイフォン)
  • 元二番隊隊長・四楓院夜一

辺りですね。

二番隊の二人に関しては、女性でありながらクールなタイプが適任と思えるだけに、

  • NHKの大河『おんな城主 直虎』で主演を務めている柴咲コウさん
  • クールビューティーが似合う女優・北川景子さん

が演じてくれれば、実に面白いと思います。

一方、どこかニヒルで食えないキャラクター市丸ギンには、映画『るろうに剣心』で、

瀬田宗次郎を演じた神木隆之介さんが適任

ではないかと思います。

また、朽木白哉に関しては、ネットでは、玉木宏さんの声が多いように見受けられます。

朽木白哉は内に秘めたものは熱いものを持っていながら、実にクールで冷徹なイメージを持つキャラクターです。

それだけに、筆者個人としては玉木宏さんとイメージが合わないかなと…。

強いて挙げるなら、TBSドラマ『仰げば尊し』で青島裕人を演じた村上虹郎さんを、予想としてあげておきたいと思います。

村上虹郎さんは、俳優としてのキャリアはそれほど深くなく、知名度も高くないと思います。

ですが、実際に『仰げば尊し』を見て感じた印象としては、芝居も上手く、独特の個性を見せていたようにも思えました。

それだけに、朽木白哉役としての彼を見てみたいです。

以上、筆者個人の主観による予想ですが、このようにキャスト予想してみるのは非常に面白いものです。

当たる当たらないは別にして、みなさんそれぞれでキャスト予想してみてください。

 

さて、気になるもう一つは、『BLEACH(ブリーチ)』の映画公開日ですが、キャストが公表されていないくらいですから、近日中に公開予定はありません。

具体的な日程も公表されていませんが、おそらく2018年に公開という話でしたので、こちらも正式な発表を楽しみに続報を待ちたいと思います。

まだ、あくまで実写映画化が決まっただけに過ぎない『BLEACH(ブリーチ)』。

いろんな意味で楽しみな部分も多いので、最高の映画として、公開されることを期待しています。

実写映画『BLEACH(ブリーチ)』に対する前評判は?

これまで、アニメ化や舞台(ミュージカル)化もされ、人気を博してきた漫画作品『BLEACH(ブリーチ)』。

遂に実写映画が決まったわけですが、実際のところ実写映画『BLEACH(ブリーチ)』に対して、ファンはどのように感じているのでしょうか。

さっそく、実写映画『BLEACH(ブリーチ)』の前評判を調べてみたところ、

批判・反対の意見

が多く見受けられました。

やはり、これまで実写化されたことで、原作のイメージが壊れた作品も少なくなくありません。

『BLEACH(ブリーチ)』はコアな原作ファンが多いだけに、反対意見が増えているのかもしれません。

また、福士蒼汰さんを黒崎一護役に抜擢したことに対しても、

『キャラが合っていない』

という声が多いようです。

その事を理由に、『BLEACH(ブリーチ)』の実写映画に反対している人も多いようです。

とはいえ、既に実写化は決まっています。

ぜひとも、この悪い前評判を良い意味で裏切り、最高の映画作品として描いていってくれることを期待したいものですね。

 

まとめ

長年、週刊少年ジャンプを支え続けてきた人気漫画『BLEACH(ブリーチ)』の実写映画化が決まりました。

内容は、序盤の『しに神代行篇』を中心に描くところまでは、はっきりしているようです。

ただ、具体的なところまでは公表されていません。

キャストも、主人公・黒崎一護役に福士蒼汰さんが起用されること以外は分かっていません。

映画の公開日も、2018年とした情報しか掴めませんでした。

それにしても『実写化はやめて』という声が多い中、実写映画化が決定しているわけです。

一部ではキャスト予想で盛り上がっているだけに、いろんな意味で、映画『BLEACH(ブリーチ)』には期待したいところですね。

スポンサーリンク

アドセンス

アドセンス

-映画