星々の煌めき

インターネットの中に漂流する今をときめくネタを語ります!

映画

ベイビードライバー(映画)のストーリーあらすじとキャストを紹介

更新日:

凄まじいスキルを持つ銀行強盗ドライバー・ベイビー。

彼がある女性に恋をして、強盗から足を洗おうとする姿を描いた映画作品『ベイビードライバー』。

これまで、映画『TAXI』や『ワイルド・スピード』シリーズなど、カーアクションを描いた映画はいくつかありました。

今回紹介する『ベイビードライバー』のようにカーアクション、恋愛、強盗と多種多様のテーマが描かれた作品は意外と珍しいような気がしますね。

それだけに、『ベイビードライバー』がどんなストーリーあらすじなのか、キャストに誰が起用されているのか気になるところです。

そこで、本記事で映画『ベイビードライバー』を紹介していきたいと思います。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

『ベイビードライバー』ってどんな映画?

ベイビードライバー

常識ではありえないと思えるくらいずば抜けたカーアクション

が売りとなっている映画は、いくつか公開されていますよね。

冒頭でも挙げた『TAXI』なんて、思わず笑ってしまうくらいです。

映画では、現実にはありえないと思えるほどの凄まじいカーアクションが、随所に描かれています。

 

そんな『TAXI』顔負けのカーアクションが一つの魅力となっている映画が、今回紹介する『ベイビードライバー』です。

タイトルに"ベイビー"というフレーズがついているだけに、アニメチックな優しい映画か、赤ん坊が車を運転する映画という印象も受けるかも…。

しかし、それは大きな誤解です。

タイトルから受ける印象とは全く内容が異なり、"ベイビー"は、主人公の名前でしかありません。

その内容は、凄まじいカーアクションを見せつける映画となっているのです。

ただ、他の映画と異なるのは、単純にカーアクションがウリだけの映画ではないのです。

恋愛要素やスリルを味わう要素など、見方によって、少なくとも3通りの内容が楽しめる映画となっているのです。

  1. ベイビーのドライビングテクニック
  2. ベイビーが強盗に加担し、逃げる際に見せつけるスリリングあるカーアクション
  3. 強盗であるベイビーが、どのように恋をして、まっとうな人間に戻っていくのか

以上、3つの視点で観ることのできる映画なので、『ベイビードライバー』は、何度も繰り返し観て楽しむことができる映画なのです。

ちなみに、このベイビーという主人公は、子供の頃に交通事故に遭い、そのトラウマによって耳鳴りがするようになっています。

これを払拭させるために音楽を聴いて遮断しながら、驚異的なドライビングテクニックを見せつけ強盗をしてしまう

というのです。

交通事故のトラウマをどのように克服していくのかという姿も写し出されているわけです。

もしかしたら新たな4つ目の要素も観ることができるかもしれませんね。

このように、見方を変えるだけで、いくえにも楽しむ要素を持つ、少し変わったカーアクション映画が『ベイビードライバー』です。

少しでも興味があるという人は、ぜひ『ベイビードライバー』を観てみてくださいね。

 

映画『ベイビードライバー』のストーリーあらすじ

さて、先程からいくつかの魅力が詰め込まれている特殊なカーアクション映画と紹介している映画『ベイビードライバー』。

見方を少し変えるだけで、何通りも楽しめる映画のストーリーあらすじは、やはり気になるものです。

ではさっそく、『ベイビードライバー』のストーリーあらすじを紹介したいと思います。

 

銀行強盗の一味として名を馳せているドライバー:ベイビー(役:アンセル・エルゴート)は、

驚異のドライビングテクニックを持つドライバー

として、犯罪組織に腕を買われ、逃がし屋として活躍しています。

一方では、少し変わった経歴を持っていました。

幼少の頃の交通事故をきっかけに耳鳴りがやまず、常に悩まされているのです。

しかし、

iPodで音楽を聴きながら耳鳴りを払拭させ、驚異の集中力を得て

ドライビングテクニックを発揮していたのです。

普通なら、交通事故に遭ったトラウマから、車から避ける生活をするのが常識的な世界観です。

彼は、そこには当てはまらない非凡の才能の持ち主なのかもしれません。

さて、そんなベイビーですが、強盗達の逃がし屋として活躍する中、デボラ(役:リリー・ジェームズ)という女性と恋に落ちてしまいます。

当然、強盗に加担していたら、いつか警察に捕まってしまうかもしれません。

そもそも犯罪者である以上、いつ彼女に嫌われてしまってもおかしくないだけに、ベイビーは犯罪組織から足を洗い、まっとうな人間に戻ろうと考えます。

しかし、逃がし屋としてのベイビーを手放したくないと考えている犯罪組織のボス・ドク(役:ケヴィン・スペイシー)は、

デボラを人質に、ベイビーに強盗の協力をするよう迫る

のです…。

 

以上が、簡単な映画『ベイビードライバー』のストーリーあらすじとなっています。

単純に逃がし屋として、裏で活躍していたドライバー・ベイビーですが、偶然にも恋をしてしまったがために、運命が大きく転換してしまいます。

恋をしなければ、そのまま犯罪組織の一味として私腹を肥やしていたかもしれません。

逆にさっさと組織から抜けることも、もう少し簡単にできたかもしれません。

しかし、ベイビーは、デボラという女性に恋をしてしまい、その事を組織のボスであるドクに知られてしまったがために、

彼女を人質に取られ、組織から抜けられなくなってしまう

のです。

果たして、ベイビーとデボラの運命はどうなってしまうのでしょうか。

無事に組織から抜け出し恋を成就できるのか。

それともいつまでも逃がし屋として利用され、バッドエンドを迎えてしまうのか…。

その答えは、ぜひ映画『ベイビードライバー』で確認してみてください。

 

映画『ベイビードライバー』のキャストは?

強盗グループとして警察組織から逃げるスリルを擬似体験してみたり、カーアクションを楽しんだり、はたまた恋愛要素に心をときめかしてみたり…。

様々な魅力を持っている映画『ベイビードライバー』。

まさに観る人によって印象が変わっていく映画でもあるだけに、『ベイビードライバー』にどんなキャストが起用されているのか気になるところです。

では、その気になる『ベイビードライバー』のキャストを見ていきましょう。

映画『ベイビードライバー』キャスト一覧

メインキャスト及び関係者

ベイビー(本名:マイルズ):アンセル・エルゴート

アンセル・エルゴート

幼少期のベイビー:ハドソン・ミーク
ベイビーの母親:スカイ・フェレイラ
デボラ(ウェイトレス):リリー・ジェームズ

リリー・ジェームズ

強盗チームの面々

ドク(ボス):ケヴィン・スペイシー

ケヴィン・スペイシー

バディ:ジョン・ハム
モニカ(バディの恋人、愛称:ターリング):エイザ・ゴンザレス
レオン:ジェイミー・フォックス

ジェイミー・フォックス

グリフ:ジョン・バーンサル
エディ・ノー・ノーズ:フリー
JD:ラニー・ジューン

その他のキャスト

レストランの上客(二名):ビッグ・ボーイ、キラー・マイク
ザ・ブッチャー:ポール・ウィリアムズ
看守:ジョン・スペンサー

以上が、映画『ベイビードライバー』のキャストとなっています。

筆者個人としては、

  • 映画『ANNIE/アニー』に出演しているジェイミー・フォックス
  • 実写映画『シンデレラ』で主演を務めたリリー・ジェームズ

がキャスティングされているので、ある種、夢の共演でもあり、どのように二人が絡んでいくのか楽しみです。

ちなみに、『アニー』は、舞台でロングラン公演されました。

『アニー』は、ミュージカルを知らない人でもタイトルくらいは聞いたことがあるような超有名作品ですよね。

NHK朝ドラ『ふたりっ子』ではヒロイン(ダブル主演)を演じ、『走らんか』、『梅ちゃん先生』などにも出演し、朝ドラ女優の印象も強い、

女優:岩崎ひろみさんも、実はミュージカル『アニー』の歴代出演者

です。

また、蒼井優さんも子役時代、ポリー役として出演する

など、日本でも数々の女優たちを輩出し、23年の歴史を持つミュージカルを映画化した作品が、映画『ANNIE/アニー』。

この『ANNIE/アニー』に重要な役どころで出演していたのが、ジェイミー・フォックスさん。

そんな彼が映画『ベイビードライバー』では犯罪組織の一員として出演しています。

一方、『シンデレラ』は、アニメーション作品としても、ディズニー映画として多くのファンから愛されている作品です。

『シンデレラ』は、実写映画として、2015年に公開された作品として有名ですよね。

同時上映の短編アニメーション映画『アナと雪の女王 エルサのサプライズ』も公開され話題となっているので、知っている人も多いはずです。

その主演を務めたのが、リリー・ジェームズさん。

今回の『ベイビードライバー』のヒロインを演じている女優です。

他にも有名な作品に出演しているキャストが出ているだけに、筆者としては実に興味深いキャストが組まれた思う次第です。

 

まとめ

カーアクション、犯罪からの逃亡劇、恋愛と3要素が絡んでいる映画『ベイビードライバー』。

ストーリーあらすじを見ていくだけでも、観る人それぞれの主観によって印象が変わる魅力ある映画として仕上がっている印象を受けます。

日本での映画公開は2017年8月19日。

映画『ベイビードライバー』は、他の有名作品に出演している俳優もキャスティングしていますし、色んな意味で楽しみな映画と言えるでしょう。

恋愛だけではつまらない、カーアクションだけでは話が入ってこない人も、きっと満足できる映画だと思います。

ぜひ、一度『ベイビードライバー』の世界観を満喫してみてください。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-映画

Copyright© 星々の煌めき , 2017 All Rights Reserved.