星々の煌めき

インターネットの中に漂流する今をときめくネタを語ります!

映画

ダンケルク(映画)のストーリーあらすじと結末ネタバレをチェック

更新日:


第二次世界大戦中、ナチス・ドイツのフランス侵攻によって、フランス最北端の地『ダンケルク』まで追い詰められた連合軍。

史上最大の撤退作戦(作戦名:ダイナモ作戦)を敢行するに至った戦いとして、その名を歴史に刻んだのが『ダンケルクの戦い』です。

おそらく、戦争マニアや歴史が好きな人なら、一度はその名を聞いたことがあるでしょう。

この史実をモデルとして、映画『ダンケルク』が、陸・海・空の3つの視点で描かれました。

はたして、この戦いによってどのようなドラマが生まれていたのか非常に気になります。

そこで本記事にて、映画『ダンケルク』のストーリーあらすじから結末ネタバレまでを紹介していきたいと思います。

スポンサーリンク

映画『ダンケルク』は実話を元にした戦争映画

ダンケルク

みなさんは、第二次世界大戦中に発生したダンケルクの戦いを知っているでしょうか?

冒頭でもお話していますが、第二次世界大戦中、ドイツ軍(ナチス・ドイツ)が、オランダ・ベルギー・ルクセンブルクと侵攻し、

遂にはフランスをも占拠しようと進軍

し、戦いが繰り広げられた事がありました。

英仏連合軍は、フランス最北部のダンケルクの地に追い詰められ、あわや全滅となるところでした。

しかし、時のイギリスの首相『ウィンストン・チャーチル』の命によって、

ダンケルクに追い詰められた約35万もの兵をイギリスへ逃がすことができた

と言われています。

そして、この話には続きがあります。

当時ナチス・ドイツ軍を率いていたヒトラーが、その勢いをもって、一気に連合軍を叩き潰す命令を下していてもおかしくなかったのです。

しかし、ヒトラーはそれをスルーしてしまい、結果として後に連合軍の逆襲を受けることになってしまいます。


次のページへ >

-映画

Copyright© 星々の煌めき , 2018 All Rights Reserved.