星々の煌めき

インターネットの中に漂流する今をときめくネタを語ります!

アニメ

ポプテピピック(アニメ)が延期した理由を考察!放送日はいつ?

更新日:

竹書房のWEB4コマコミックサイト『まんがライフWIN』で連載中の『ポプテピピック』。

これが、まさかのアニメ化ということで騒がれた2017年4月。

アニメ『ポプテピピック』は、2017年10月の秋アニメとして放送予定だったのですが…。

まさかの放送延期となってしまいました。

一体、アニメ『ポプテピピック』に何があったというのでしょうか?

当記事では、アニメ『ポプテピピック』がなぜ放送延期になってしまったのか。

その理由や、放送時期がいつになるかについてお話していきましょう。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

『ポプテピピック』とは?

まずは、『ポプテピピック』について紹介します。

『ポプテピピック』とは、『まんがライフWIN』で、2014年から連載が始まった4コマ漫画。

作者は、大川ぶくぶさん。

ファーストシーズンが2014年8月29日~2015年11月7日まで連載され、セカンドシーズンが2016年2月18日~2017年4月30日まで連載されていました。

『とびっきりのクソ4コマ!!』

というキャッチコピーが示す通り、まさにぶっ飛んだ内容となっていて、一種のカルト的人気を得ている漫画と言えるでしょう。

竹書房を反社会組織扱いしたり、

「竹書房ゥァア゛ーッ!」

と言いながら竹書房を破壊したりするなど、何かと竹書房に対する過激ネタで人気でしたね。

また、漫画そのものは知らなくても、ネット上でSNSなどを利用していれば、まず誰しも見たことがある絵柄が特徴的。

内容も

  • 時事ネタ
  • パロディ
  • あるあるネタ
  • 風刺
  • ナンセンス
  • ドタバタ
  • 天丼

と多岐にわたるネタで笑わせてくるギャグ漫画になっています。

パロティというか、ほぼセリフをまんまパクるという暴挙にも出ているのですが、そのパクリ元というのも…。

『ドラゴンボール』や『アナと雪の女王』といったメジャーから、ニコニコ動画の実況者のセリフやYoutuber・ヒカキンさんのレビュー、フォーリーブスの歌の歌詞などジャンルを問いません。

挙句の果てには、『NEWGAME!』の涼風青葉のセリフを一字一句、そのセリフをしゃべっている時のポーズまで丸パクリするなどの暴走ぶりも…。

ちなみに、ネットでSNSを利用していれば、誰もが1度は見たことがあると説明したのは、『ポプテピピック』で生まれた数々の名言(というよりも迷言)が多いからです。

その一例を紹介すると…

  • 「あ-そーゆーことね 完全に理解した」(わかってない)
  • 「さてはアンチだなオメー」
  • 「二度とやらんわこんなクソゲー」
  • 「そういうの一番きらい」
  • 「もしもしポリスメン?」

など。

どれも見たことがある人は多いのではないでしょうか?

これらの名言(迷言)を生み出したものこそ、『ポプテピピック』なのです。

 

『ポプテピピック』がアニメ化!声優は誰?

さて、そんな『ポプテピピック』ですが、

2017年4月2日に、まさかのアニメ化発表!

がありました。

事の発端はその前日、エイプリルフールに、

『ポプテピピック セカンドシーズン』の時に使用された『星色ガールドロップ』のアニメ化

というネタがあり、ネットユーザーの多くが、

「ああ、エイプリルフールネタだなぁ」

と思っていたところに、まさかの『ポプテピピック』アニメ化が発表されたわけです。

ネットが驚きで溢れかえったのは言うまでもありません。

そもそも、パロディ多数、過激なセリフも多数とアニメ化していいのか?という内容が多いだけに、筆者もまさか『ポプテピピック』がアニメになるとは思っていませんでした。

 

そこで、アニメ『ポプテピピック』に登場するキャラクターの声優は誰になるかなども気になります。

まだ発表されはいないものの、『ポプテピピック』の登場キャラクターと、彼女たちが希望?している声優を紹介しましょう。

ポプ子

顔が丸い方の女の子で、14歳です。

作中では、煽る、キレる、暴力的と三拍子揃ったボケ担当。

ただ、人を煽るくせに、自身の煽り耐性は皆無に近く、飛行機内で

「ビーフオアチキン?」

と聞かれただけでキレるほど。

漫画内で、アニメ化された際にポプ子が希望していたCVは、なんと…

江原正士さん。

江原正士さんといえば、トム・ハンクスさんの吹き替えなどで有名な声優です。

アニメでは、『爆走兄弟レッツ&ゴー!』の土屋博士役、『灼眼のシャナ』のアラストール役などで有名ですね。

まぁ、確かに

「竹書房ゥァア゛ーッ!」

などは江原正士さんに喋ってほしいとは思いますが…。(笑

ピピ美

顔が長い方。14歳で、ポプ子のことが、

「いっぱいちゅき♡」

なのだそうです。

また、作中ではポプ子を抑えることも多いのですが、彼女に攻撃を与えることもあります。

ちなみに、漫画内でピピ美が希望していたCVは…

大塚芳忠さん。

大塚芳忠さんといえば、吹き替えやバラエティ番組のナレーションなどで有名ですよね。

アニメでは、『機動戦士Zガンダム』のヤザン・ゲーブル役や、『機動武闘伝Gガンダム』のチボデー・クロケット役、『NARUTO』の自来也役が代表作です。

あの渋い大塚芳忠ボイスがピピ美だと思うと…。

さすがに無理がありますよね。(笑

 

以上が、『ポプテピピック』のキャラクターとなります。

まぁ、当然ながら、彼女たちの希望するCVが実現することはないと思われます。

とはいえ、かなりアクの強いキャラクターですし、誰がこのポプ子とピピ美を演じるかは非常に気になるところ。

続報が待ち遠しく感じます。

そして、順調に時は進み、『ポプテピピック』の放送が、2017年10月と迫っていた2017年8月11日のこと。

なんと!

アニメ『ポプテピピック』の放送延期

が発表されてしまったのです。

一体なぜ、アニメ『ポプテピピック』は放送延期になってしまったのでしょうか?

 

アニメ『ポプテピピック』が延期!放送日はいつ?

アニメ『ポプテピピック』が突然の放送延期…。

一体、なぜ放送延期になってしまったのでしょう?

アニメ『ポプテピピック』公式によると…

「キングレコードの勘違いにより、3ヶ月放送延期することになりました!!!」

とのこと。

そして、放送時期が、

2018年1月から

となってしまいました。

まさか、制作会社のキングレコードが放送時期を勘違いしていたとは…。

というのはもちろん、『ポプテピピック』ならではのジョークでしょう。

とはいえ、元が4コマ漫画だけに、まさか30分アニメではないでしょうし、そこまで制作に遅れが出ていると考えにくいですよね。

アニメ化に合わせて、原作の方も

2017年10月10日からシーズン3の連載

が告知されたばかりなのに…。

もしかすると、アニメ化に合わせて連載というのは建前だったかもしれません。

本当は、

アニメが遅れるのがわかっていたため、シーズン3連載で間を繋ぐ&アニメのネタ供給

というのが本当のところだったのかもしれません。

いずれにしても、『ポプテピピック』は漫画、そしてアニメと楽しむことができるでしょう。

まずは漫画のサードシーズンを楽しみにしたいですね!

 

まとめ

強烈なネタの多い4コマ漫画『ポプテピピック』のアニメ化は、キングレコードの勘違いにより、2018年1月に延期となってしまいました。

まぁ、もちろんそれが本当の延期理由ではないとは思いますが…。

しかし、アニメ化が延期になっても、おそらく原作漫画のシーズン3は、予定通り2017年10月10日に始まるのでしょう。

そして、アニメ化延期のことも、もちろんシーズン3でネタにすると思われます。

あの『ポプテピピック』ですから、もしかしたら、アニメ化が延期した本当の理由も漫画の中で語るかもしれません!

アニメ『ポプテピピック』の延期は残念ですが、シーズン3の連載は非常に楽しみですね!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-アニメ

Copyright© 星々の煌めき , 2017 All Rights Reserved.