西山茉希・早乙女太一夫妻の結婚から離婚への流れ!性格に大問題?

芸能人

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
西山茉希


女優やモデル、タレントとして活躍している西山茉希さんは、2013年に俳優の早乙女太一さんと結婚しました。

DV疑惑などもあったのですが、それでも西山茉希さんが子供を妊娠をしたことで、できちゃった結婚となったみたいですね。

そんな西山茉希さんは、早乙女太一さんと何度も

「離婚するのでは?」

と離婚説が流れていますが、実際のところどうなのでしょう?

最近、西山茉希さんをテレビでなかなか見かけないため、全く情報がなく、気になりますよね。

当記事では、西山茉希さんと早乙女太一さんの結婚、そして離婚の可能性について探っていきます!

[adsense]

西山茉希と早乙女太一の結婚までの歩み

弱小事務所とのトラブルに巻き込まれて仕事が激減していたものの、バーニング系列の事務所への移籍が決まり、再び仕事が増えていきそうなモデル・女優・タレントの西山茉希さん。

西山茉希さんといえば、俳優で

『大衆演劇のプリンス』

とも呼ばれた早乙女太一さんと結婚しましたよね。

かなりタイプの違う二人が交際、結婚というのは意外ですが、熱愛から結婚までにどんなことがあったのでしょうか?

まずは、西山茉希さんと早乙女太一さんの結婚までの歩みを紹介します。

 

西山茉希さんと早乙女太一さんの交際が発覚したのは、2012年2月のこと。

どうやら、交際自体は2011年6月頃から始まっていたようです。

熱愛の噂が流れた直後に、

  • ハワイやホノルルから手つなぎ帰国
  • 西山茉希さんが早乙女太一さんの楽屋に頻繁に出向いていた
  • 西山茉希さんの左手の薬指には、ちゃっかり指輪があったこと

なども、かなり話題になりましたね。

また、これは2017年になってから判明したのですが、19歳の頃に初めて出会った時、早乙女太一さんは西山茉希さんのことを

「いや、もう嫌いでした最初は」

と、全然タイプが違う人だったため、

最初はかなり嫌悪感を抱いていた

と明かしています。

「本当に偏屈で、すぐ人を勝手な自分のイメージで決めてしまう性格だった」

「なんかよく喋って、すごい八方美人で、本当のことなんか言ってないんだろうな」

と言い、何を言われても信じないとすら考えていたらしいのです。

そんな二人が後に結婚するなんて、まさに驚きですよね、

ただ、決して結婚までの道のりが順調だったわけではありません。

熱愛報道後、交際は順調かと思われた2012年5月に、突如として

西山茉希さんが早乙女太一さんに路上で叩かれる

という写真が週刊誌『女性自身』によってスクープされ、まさかのDV疑惑が浮上…。

この件をさらに詳しく見ていくと、どうやら喧嘩に発展したのは、西山茉希さんの下ネタが原因のようです。

大衆の前でも下ネタを言いまくる西山茉希さんに対し、早乙女太一さんが激怒。

これを機に大喧嘩に発展してしまい、西山茉希さんが別れ話を切り出したところ、早乙女太一さんが手を上げ、西山茉希さんがガードレールに叩きつけられるほど突き飛ばしたのです。

さすがに暴行疑惑とあっては、世間も黙っていません。

危機感を覚えたのか、早乙女太一さんは明治座公演の後に釈明会見を開きます。

会見によれば、

二人とも酒が入っていて、ささいなことで彼女が家から出て行って、僕が引き留めようとしたのがきっかけ。

つかみ合いになって、思い切り引っ張って(西山茉希さんが)倒れてしまった。

その繰り返しになった。

僕も力加減ができていなかった。

と語り、

今回はその瞬間にはできなかった。

ああいう形になってしまいましたけど、その日のうちに落ち着いて話し合って落ち着きました。

最終的に、仲直りができたことを強調しました。

一時期は

「これで破局か?」

とも言われ、実際に、早乙女太一さんの束縛が激しかったことが原因となり、西山茉希さんと早乙女太一さんは、

2013年1月に破局

二人の関係は完全に終わったかと思われたのですが…。

なんと、2013年6月に、西山茉希さんと早乙女太一さんは結婚!

どうやら、破局後に妊娠が判明し、これがきっかけで復縁となったことが結婚の決め手になったみたいですね。

ただ、一度破局、そして妊娠が発覚したから復縁し結婚という、かなり複雑なゴールインだっただけに、ネット上では、二人の離婚が常に噂されています…。

 

西山茉希と早乙女太一が離婚危機と言われる理由は?

先述したような経緯で結婚したため、西山茉希さんと早乙女太一さん夫婦には、常に

『離婚』

というワードが浮上してきます。

実際は、西山茉希さんと早乙女太一さんは現在も結婚生活を続けています。

早乙女太一さんも最近では、おむつを変えたり、「アイーン」をしてみせたりという、父親としての自覚もだんだん芽生えているそうです。

これであれば夫婦仲は、良好に思えますよね。

それなのに、なぜ西山茉希さんと早乙女太一さんは離婚寸前とまで言われてしまっているのでしょうか?

 

その理由を調べてみると、

早乙女太一さんの性格

に対して、西山茉希さんが時々愚痴を漏らしていたことが、『二人が離婚するのではないか?』と言われる理由みたいですね。

早乙女太一さんは、結婚後数年はかなり自由奔放というか、ふらっと遊びに出かけてしまうことがあったみたいです。

たとえば、ある連休のこと。

早乙女太一さんが

「僕が旅行いくならいつがいい?」

と聞かれ、そっちのスケジュールだから決められないと西山茉希さんが答えると、なんと翌日の朝6時に沖縄へと飛びたってしまったのです。

この突然の旅行に、連休を家族で過ごそうとしていた西山茉希さんは絶句したのだとか。

また、西山茉希さんが子育てに追われているのに、早乙女太一さんは育児を放棄してしまうことも、西山茉希さんは不満に思っていたと語っています。

1人で富士急ハイランドへ遊びに行ってしまったり、子供の面倒を見ると約束していたのに、祖母に任せて、どこかへ行ってしまうなど…

「子どもを産んで初めてぐらいしっかり泣きました」

というくらいの大喧嘩に発展したこともあるそうです。

確かに、これなら二人に離婚の噂が出ても仕方ないですよね。

それなのに、なぜ西山茉希さんと早乙女太一さんは離婚に発展しないのでしょうか?

それどころか、西山茉希さんは早乙女太一さんのことを信じているといいます。

普通だと、ストレスが溜まり、疎遠になって離婚…となってもおかしくない気はするのですが…。

この辺りは、西山茉希さんが上手くガス抜きをしているというか、悩んでいる時は、友人の山田優さん、そしてその夫の小栗旬さんに相談していることがわかりました。

山田優さんと小栗旬さんの夫婦は、まるで母と父のような存在として接してくれるそうで、結婚生活で悩む西山茉希さんにも、たびたびアドバイスをしています。

また、早乙女太一さんについても、自由奔放な性格ではあるものの、西山茉希さん曰く

「浮気をしているような人の話を聞いて帰ってくると、それに対して“気持ち悪い”という感想を持っているような人」

とのことなので、浮気の心配はないと考えているのでしょうね。

この二人は、かなり凸凹夫婦のような気がしますが、芸能人夫婦の早期離婚が多い中、結婚生活も4年目を迎えたわけですから、頑張っているほうかもしれません。

どうかこのまま離婚せず、西山茉希さんと早乙女太一さんには、幸せな夫婦生活を末永く送ってほしいですね。

 

まとめ

西山茉希さんと早乙女太一さん夫婦は、紆余曲折を経て結婚となりましたが、経緯が経緯だけに、離婚も囁かれているみたいです。

主に早乙女太一さんの自由奔放な性格が、世間から批判されている感じですが、現在はその自由奔放さも潜めて、育児をする父親としての自覚も出てきています。

さすがに、娘が二人も生まれたのですから、早乙女太一さんに父親としての自覚がないと、家庭が大変ですからね。

『3人目に男の子が欲しい』

と語っていましたし、おそらくは、今後も西山茉希さんと早乙女太一さんは離婚することなく、幸せに日々を送っていくのだと思いますよ。

ページトップへ