星々の煌めき

インターネットの中に漂流する今をときめくネタを語ります!

ゲーム

ドラクエ12の発売日はいつ?価格や対応機種・オンライン対応を考察

更新日:

2017年7月29日に、『ドラゴンクエスト11』が発売されましたね。

売上も好調のようで、さすがドラクエのナンバリングタイトル最新作だと感じさせられます。

さて、無事に『ドラゴンクエスト11』が発売されたということで、次に気になるのは、

『ドラゴンクエスト12』がいつ発売となるか?

ですよね。

「いや、気が早すぎるだろ!」

と言われてしまうかもしれませんが、もし発売されるのであれば、機種や発売日、価格などが気になるところです。

そこで当記事では、あまりにも気が早すぎる、『ドラクエ12』の発売日や価格などの予想をしてみようと思います!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

ドラクエ12の発売日はいつ?

『ドラゴンクエスト』シリーズは、2016年に30周年を迎えました。

どのナンバリングタイトルも350万本以上の売上を記録している

まさに大人気ゲームの1つと言える作品です。

その30周年を記念した作品ともいえるのが、『ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて』(ドラクエ11)。

発売から2日間で売り上げが200万本を突破するなど、かなり好調な滑り出しとなっています。

もうドラクエ11をクリアしてしまった人もかなり多いのではないでしょうか。

そして、毎回新シリーズをクリアするたびに思うのが、

「次のドラクエの新作はいつ出るんだろうなぁ。」

ということではないでしょうか?

そこで、かなり気が早いものの、当記事では次のナンバリングタイトルである『ドラゴンクエスト12』(ドラクエ12)の発売日を予想してみたいと思います。

まず、『ドラクエ12』の発売日を予想するにあたって、これまでのナンバリングタイトルの発売日を振り返ってみましょう。

ドラゴンクエストシリーズの発売日一覧

ドラゴンクエスト(ファミコン) 1986年5月27日

ドラゴンクエスト2(ファミコン) 1987年1月26日

ドラゴンクエスト3(ファミコン) 1988年2月10日

ドラゴンクエスト4(ファミコン) 1990年2月11日

ドラゴンクエスト5(スーパーファミコン) 1992年9月27日

ドラゴンクエスト6(スーパーファミコン) 1995年12月9日

ドラゴンクエスト7(PS) 2000年8月26日

ドラゴンクエスト8(PS2) 2004年11月27日

ドラゴンクエスト9(DS) 2009年7月11日

ドラゴンクエスト10(Wii) 2012年8月2日 ※後にPC/WiiU/PS4/スイッチ版が発売

ドラゴンクエスト11(3DS/PS4) 2017年7月29日

となっています。

三部作でなくなった『ドラゴンクエスト7』あたりからの発売スパンを見てみると…。

約4年~5年周期

でナンバリングタイトルの新作が発売されていることが伺えますね。

となると、この法則のもとで予想すれば…

『ドラクエ12』は、2021年~2022年に発売される

と考えることができます。

 

…が、しかし、です。

これまでは、『ドラゴンクエスト8』以降、発売までの5年間の間に、ほぼ毎年のようにリメイク作品が出ていました。

これで新作ナンバリングタイトルまでの時間を繋いでいたように思います。

となると、今度もナンバリングタイトルのリメイクで今後5年を繋ぐのかと思いきや…

まだリメイクされていない作品は、『ドラクエ9』しかない

という状況なんですよね。

この『ドラクエ9』は、すれ違い通信が大きな役割を果たしたゲームです。

自由に主人公の容姿を決められるなど、スマホゲーム『星のドラゴンクエスト』に近い傾向があります。

本編がおまけで、すれ違い通信がメインと評されてしまうほどの作品だったので、ニンテンドー3DS以外のリメイクは困難なように思います。

そして任天堂は、ニンテンドースイッチを発売。

任天堂は、ニンテンドースイッチを携帯機、据え置き双方の役割を果たすゲーム機にしたいようですから、ニンテンドー3DSも、もう1、2年で出荷が終了する可能性もあります。

ニンテンドー3DSが健在な間に発売しなければ、もう『ドラクエ9』のリメイクはないものとみていいでしょう。

 

これらのことから、仮に『ドラクエ9』のリメイクは発売されない、としましょう。

そして2021年以降に『ドラクエ12』が発売だと仮定すると、『ドラクエ』シリーズに3年ほどの空白期間ができてしまいますね。

一応、まだ発売日未定のスイッチ版『ドラクエ11』や、『ドラゴンクエストビルダーズ2』もあります。

しかし、これで2018年を繋いだとしても、2019年、2020年に新展開を作らないと、

「『ドラクエ』も息切れかな?」

と思われてしまいます。

また初代ドラクエからPS4やニンテンドースイッチでのリメイクをしていく方法も、あるにはありますが…。

その他の外伝作品も、『ヒーローズ3』は発売予定が今のところありませんし、『モンスターズ』も発売スパン的にまだ時間がかかりそう。

となると、少し早めの

2019年に『ドラクエ12』を発表、2020年に『ドラクエ12』発売

というスケジュールになる可能性も、なきにしもあらずなわけです。

『ドラクエ11』は、30周年のメモリアルを祝う意味でも、PS4版、ニンテンドー3DS版で、それぞれ違いを出すなど豪華仕様にしていました。

しかし、『ドラクエ12』は、そういった特別な意味を込める必要はないでしょう。

きっと『ドラクエ11』よりは制作も難航しないはず…。

また、基本的に『ドラクエ』は1つのハードで発売されています。

となれば、2020年での『ドラクエ12』発売も現実味を帯びてくるわけですね。

筆者の最終的な予想としては、リメイクする作品が少なくなり、新たな外伝シリーズが作られない限り、

『ドラクエ12』は、2020年~2021年に発売

としたいと思います。

発売時期が早まるかどうかは、後述する対応機種の数にもよるでしょう。

 

『ドラクエ12』の対応機種(ハード)は?

続いては、『ドラクエ12』がどの機種に対応するか?という点についてです。

これまでの傾向を見てみると、実は『ドラクエ11』以外は、最初に発売された段階では1機種での発売ばかりだったんですよね。

まず、一番に考えられる『ドラクエ12』の対応機種の候補は、

  • ニンテンドースイッチ
  • PS4

のどちらか、またはマルチプラットフォームとして2つに対応するという可能性でしょうね。

筆者の予想では、

おそらくニンテンドースイッチでの発売になるのではないか?

と思っています。

なぜかというと、おそらく2020年くらいになると、ニンテンドースイッチもかなり普及してきた頃になるからだと思います。

そしてPS4はというと、いくら好調とはいえ、2019年頃にPS5の発表があるのでは?と噂されていますよね。

そのPS5の存在がチラついている状況と、先ほどの発売日予想を考えると、

ちょうどPS4の落ち目とPS5の黎明期が重なってしまう、難しい時期になるかもしれない

のです。

PSハードが難しい時期に突入するとなれば、広く普及し、安定期に入ってくるニンテンドースイッチに目をつけるのは当然と言えば当然。

これらのことから、『ドラクエ12』は、ニンテンドースイッチでの発売が濃厚なのではないかと考えるのです。

ニンテンドースイッチでの発売も初めてではありません。

『ドラクエ11』のスイッチ版も発売が予定されているため、ニンテンドースイッチでの制作ノウハウも身についているでしょうからね。

ということで、『ドラクエ12』の対応機種としては、筆者の予想は…

ニンテンドースイッチでの発売になる

ということで。

 

『ドラクエ12』の価格はいくら?

次に、『ドラクエ12』の価格を予想してみましょう。

とはいえ、価格予想はかなり困難です。

というのも、機種によって価格は大きく異なります。

仮に最新機種となるPS5(仮)で発売となった場合、そもそも現段階ではPS5(仮)のソフトの価格すら不明だからです。

ここではニンテンドースイッチでの発売と仮定するため、『ドラクエ12』の価格は…。

スイッチ版『ドラクエ11』と同程度の価格になる

と予想します!

まずは、スイッチ版の『ドラクエ11』がいくらになるか…

その情報待ちといったところですね。

 

『ドラクエ12』はオンラインに対応する?

最後に、『ドラクエ12』は、オンラインに対応するのか?という予想をしてみたいと思います。

基本的に、対人ゲームではない『ドラクエ』シリーズでは、オンラインゲームである『ドラクエ10』以外だと、

ニンテンドーDS、3DSのすれ違い通信を利用したものしか存在しない

わけですね。

そして、ニンテンドースイッチには、すれ違い通信は存在しません。

すれ違い通信が存在しない以上、『ドラクエ12』がオンラインに対応することはないでしょう。

オンラインゲームである『ドラクエ10』が賛否両論になっていることからも、『ドラクエ11』同様、オンライン非対応になる可能性は高いですね。

…がしかし、もしかすると、『ドラクエ12』はオンラインゲームとして発売されるのではないか?

ということも、可能性がゼロではないのです。

オンラインゲームである『ドラクエ10』は2012年に発売されました。

『ドラクエ10』は、ニンテンドースイッチでも発売が決まっているようですが、正直なところ、8年も経つとオンラインゲームはサービス終了してしまってもおかしくありません。

10年以上も続くことは、かなり珍しい方だと思います。

そのため、新しいオンラインゲームとして、『ドラクエ12』がオンラインゲームになる予想をする人も、少なくはないというわけですね。

実際、『ドラクエ10』も落ち目に入っています。

同じくスクウェア・エニックスのオンラインゲームである『FF11』と『FF14』の間隔を見ても、『ドラクエ12』の発売日を2020年以降に想定すれば…。

ただ、問題は『ドラクエ11』ベースのモデルで作らないと、ほとんど『ドラクエ10』と似たり寄ったりになってしまうという点でしょうか。

そう考えると、『ドラクエ12』はオンラインゲームとなる可能性があるにしても、

可能性を10段階で表すなら、2くらい

になるのではないかなと思った次第です。

 

まとめ

『ドラクエ12』について、あまりにも気が早すぎる発売日・機種・価格といった予想をしてみました。

筆者の予想としては、『ドラクエ12』は、ニンテンドースイッチで、2020年~2021年のどこかで発売されると予想しています。

マルチプラットフォームということでなければ、2020年でもおかしくはなさそうですね。

また、オンラインゲームとなる可能性もなきにしもあらずなため、どうなるのか全く予想できません。

『ドラクエ12』の発表は、期待と不安が入り混じったものになりそう…。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-ゲーム

Copyright© 星々の煌めき , 2017 All Rights Reserved.