星々の煌めき

インターネットの中に漂流する今をときめくネタを語ります!

芸能人

ナイナイ岡村暴露!ディズニーシーレストランで赤っ恥の芸能人は?

更新日 投稿日2015年03月11日

お笑いコンビ「ナインティナイン」の岡村隆史さんがパーソナリティを務めるラジオ「ナインティナイン岡村隆史のオールナイトニッポン」で暴露した、ある芸能人の話が注目を集めています。

とある有名な歌手が、「芸能人の特権を使おうとしたが失敗した」という内容です。

ナイナイ岡村さんはこの歌手についての苦言と、対応に当たった従業員への賞賛を送っていました。

ネット上ではこの歌手が誰なのか、さまざまな推測が飛び交っているようです。

当記事では有名歌手が一体何をしたのか、その歌手は誰なのかなどについて考察していきたいと思います。

スポンサーリンク

アドセンス

ナイナイ岡村が暴露!有名歌手が起こした恥ずかしい行動とは?

痩身のナイナイ岡村

さて、有名歌手の方は一体何をしたのか?

ナイナイ岡村さんのラジオでの流れとともにご紹介します。

まず、ナイナイ岡村さんが温泉旅館で芸能人だから、ということで特別な待遇を受けたというエピソードを暴露。

「芸能人だから良くしてもらう事がある」

と語っていました。

行列ができるようなお店などで、芸能人は裏口から入店できたりするという話を聞いたこともありますね。

お店の人からも、「○○さんが来店しました!」という宣伝にもなるので、芸能人に対して特別待遇をするのは不思議なことではないのかもしれません。

芸能人ならではの特別待遇があるという流れから、話はとある有名歌手の恥ずかしい行動というエピソードへと移っていきます。

この話の舞台となったのは、ナイナイ岡村さんの「夢の国の海バージョン」という発言から東京ディズニーシーだと予想されます。

その有名歌手は、自身の素顔がわからないように帽子を深くかぶった状態でディズニーシーのレストランへ入店。

しかし、従業員に案内された席に不満があり、窓側の景色の良い席への変更を要望しました。

けれでも、有名歌手が希望した席には、既に予約が入っており使えないと断られます。

このとき、俯き加減だった有名歌手は帽子を脱いで

「○○○○ですけど!」

と自身の名前を名乗ったそうです。

それを受けた従業員の方は、

「存じ上げておりますが、それでもできません」

と有名歌手の発言に動じず、再び断りました。

ナイナイ岡村さんはこの従業員の対応に「さすがでしょ、夢の国」と賞賛。

一方で有名歌手の行動については「赤っ恥ですよ」と批判し笑い飛ばしました。

この歌手が一体誰なのかについて、最後まで名前を出すことはありませんでしたが、

「なかなかのヒット曲飛ばしました。みんなが知っている歌手の方」

というヒントだけ挙げたようです。

 

有名歌手とは一体誰?さまざまな推測!

髪をなびかせた女性

先ほども述べたように、ナイナイ岡村さんは有名歌手の名前を出しませんでした。

では、一体有名歌手の正体は誰なのか?

残念ながら、これが誰なのかを特定するのは難しいと思います。

ナイナイ岡村さんは名前だけでなく、イニシャルも年齢も性別も挙げませんでした。

また、ディズニーシーへ行ったという芸能人のブログやネットでの目撃情報を調べても、肝心のディズニーシーへ行った日がわからないため、具体的に誰なのかは特定できないでしょう。

しかし、それでもある程度までは絞り込めるのではないでしょうか。

「○○ですけど!」

という言い回しは、男性はあまり使わない気がします。

また、「なかなかのヒット曲を飛ばしました」という岡村さんの発言からもそれなりの知名度がありそうです。

情報をまとめると、結構有名な女性歌手、ということになるのでしょうか。

しかし、ネット上ではこのエピソード自体に対する批判も多くあります。

「名前を出さないなら逆に言わないほうがいい」

「実名が出ない話は大体フィクション」

など、この有名歌手の話自体が創作のものではないか?という声も上がっていました。

確かに、岡村さんが実際にディズニーシーに行っているわけではなく、このエピソードの情報源が伝聞によるものらしいので、真偽のほどは怪しいといえそうですね。

筆者的にも名前を出さないのであればあまりこういう話をするべきではないのでは?と思いました。

こういった話は憶測から関係のない方が叩かれてしまう、という事態を招きかねません。

何にせよ、エピソードが一人歩きし、風評被害を被る歌手の方がいないことを祈るばかりです。

 

まとめ

いかがだったでしょうか?

エピソード自体の信憑性も怪しいところですが、芸能人意識の強い方が「○○だからよろしく」と特別待遇を要求するという話はよくありがちですね。

一般の方でも芸能人でも、お店の中では同じ客であることには変わりありません。

こういった話を聞く度に、自分が特別だと思っている芸能人の方は多いのだなと思いますね。

たとえ芸能人だとしても、プライベートでは同じ一人の人間であるということを忘れないでほしいと感じました。

結局、最後までこの歌手が誰かはわかりませんでしたが、芸能人である以上はその名に恥じない振る舞いをしてほしいところです。

ディズニーの記事はこちらもよく読まれています!

ディズニーランドなどで自撮り棒禁止!その理由と対策を紹介!

ディズニーのスターウォーズフォースの覚醒アトラクションの内容!

ディズニーシー15周年記念イベントの内容と期間はいつまで?

ディズニーランドのピーターパンの再開はいつ?その休止理由とは

スポンサーリンク

アドセンス

アドセンス

-芸能人