星々の煌めき

インターネットの中に漂流する今をときめくネタを語ります!

音楽

ミスチルの9000円USBアルバムの予約や聴き方は?コピーガードは?

更新日 投稿日2015年03月15日

数々の音楽シーンで名曲を提供し続けてきた音楽バンドMr.Children(以下ミスチル)は、世代や性別を問わず多くのファンから愛されている音楽バンドですよね。

やはりボーカルである桜井和寿の手がける楽曲の数が、多くの人達の心に響き、それが受け入れられているのでしょう。

そんなミスチルですが、あるアルバムが一部で物議を呼んでいるようです。

その物議とは、ミスチルのニューアルバム『REFLECTION』をUSB媒体で発売するということに関してです。

これまでUSBでアルバムをリリースするということは無く、全くどのように手元に届くのかイメージ出来ない人や、予約方法・聴き方など分からず、不安を抱える人も多いそうなので、本記事でその理由やこれらの不安要素を解明していきます。

スポンサーリンク

アドセンス

ミスチルのニューアルバムは前代未聞のUSB形態でのリリース

USBメモリ

USBメモリ

これまでドラマの主題歌やチャリティーなどを手がける桜井和寿の楽曲は、心に響いて感動を生むと多くのファンから絶賛されていますよね。

そんな彼がボーカルを務める音楽バンドのミスチルが、ニューアルバムをリリースするみたいですが、このアルバムが前代未聞のUSB形態で発売されるというのです。

確かに近年は、USB媒体で音楽を聴く時代になりましたが、それは、iTunesやLISMOなど、音楽を聴くための環境が揃った上で発売されているケースばかりで、USBメモリーに収録されて発売されるケースはとてもレアと言えるでしょう。

確かに、MP3形式で音楽を持ち運ぶことは可能だと思いますし、携帯型のMP3プレイヤーは数多く発売されているので、それらにファイルコピーして聴けば簡単に聴くことも出来ると思います。

しかし、これまで音楽のコピーを問題視し、その結果、CDにコピープロテクトまでかけて対策されてきた著作権問題が、一気に崩れてしまい、一つ入手すれば、一気に氾濫してしまいそうな気もしてきます。

だからといって、『気軽にコピー出来ない』、または、『専用のツールがなければ聴くことが出来ない』などの対策を打たれてしまうと、せっかく購入しても全く聴くことが出来ず、ただ不満だけが募るという最悪の事態も考えられます。

そもそもUSBメモリーで発売されるという前代未聞のケースだけに、USBアルバムそのものが全く理解できていない人や、どうやって聴いていいのかすら全くわからない人もいらっしゃるそうです。

いずれにしてもユーザーにその辺のことをしっかり説明しておかないと、非常に不親切なニューアルバムのリリースとなり、結局、誰にも見向きされないということもありえるかもしれませんね。

ぜひ、その辺の説明を明確にしてほしいものです。

 

ミスチルは何故USBアルバムでリリースするの?価格は?

ミスチルのUSBアルバム

これまで、〇〇枚組みという形のベストアルバムは数多く発売されていますが、アルバムでUSBメモリーを使ったものは一度もリリースされていません。

それだけにミスチルのニューアルバムがこのUSB形式でのリリースとなることに対して、不安を抱えているファンも多いと耳にします。

ミスチルとしても、意図的にファンを混乱に招きたいと思っているわけではないと思いますし、出来ることならCDでのリリースを希望していたはずです。

では、何故このような形でのリリースとなったのでしょうか?

実は、今回のアルバムは2013年1月からレコーディングされてきた23曲が収録されているものらしく、どれも聴いて欲しいという想いと、1枚に凝縮したいということがあって、CDでは収録しきれずにUSBでのリリースという形になったそうです。レコード会社からすれば、今のという時代の流れに沿った新しい挑戦なのかも知れませんね。

そして、このUSBアルバムは、価格が9000円もするというのですから、本当に前代未聞ですよね。

普通ベストアルバムで1万円近くするものは、何十曲ともある大作(4~50曲もあるような長編大作的な物)くらいしかありませんし、23曲くらいのアルバムでいきなり9000円と言うのは面食らってしまいます。

一応特典CDとDVDがセットになっている豪華仕様みたいですが、それでも9000円とは...

最近、アルバムを2つのバージョンでリリースするアーティストも多く、May J.がリリースしたカヴァー・アルバム(Heartful Song Covers/Summer Ballad Covers)などがありますが、それでも2枚で6000円前後です。

いろんな意味で前代未聞となるミスチルのニューアルバムですが、それだけこの2年間魂を込めて収録されてきた珠玉の新作を聴いて欲しいと、一つのUSBに収録してリリースされることになったのでしょうね。

 

ミスチルのUSBニューアルバムの予約方法と聴き方は?

イヤホンで音楽を聞くカップルr

ミスチルがニューアルバムをUSBメモリーに収録してリリースするとニュースになり、ネットでも何かと話題になっていますが、このUSB形式のニューアルバムはどのようにして予約すればいいのでしょうか?また、聴き方はどうなっているのでしょうか?

何かと不安は多いと思いますので、実際にその辺の謎を探ってみました。

今回のミスチルのニューアルバム『REFLECTION』は、6月4日にリリースされますが、その前に開催(3月14日からスタート)される全国ツアー『Mr.Children TOUR 2015 REFLECTION』の会場で予約開始されているようです。

もちろん、CDショップなどでも予約は開始されると思いますので、追加情報にも注目しておきたいものですね。

また気になる聴き方ですが、今のところ専用のツールが無いと聴けないという話は無いので、ソニーなどで発売されているMP3ウォークマンやMP3対応コンポ、パソコンなどで聴くことが出来ると思われます。

ただ、iTunesやLISMOなど専用ツールを要して聴く形式のAUスマホやiPhone・iPodなどの携帯端末で聴く場合は、そのまま媒体にファイルをコピーして聴くことが出来るのかどうかは不明です。

そもそもMP3ファイルとして転送出来なければ聴くことが出来ないので、USBポートがあるものはまだしも、それらが無い携帯端末などは、一旦パソコンを経由しなければ聴くことはできないのかもしれません。

パソコン経由ならば、SDカードにファイル転送するなどして、それぞれの媒体にコピーして聴くことは可能ですが、いずれにしてもパソコンの知識に乏しい方には、不親切なリリースと言えそうですね。

まだ発売は6月なので、この辺の追加情報があることを期待したいものです。

 

まとめ

ミスチルが手がけるニューアルバム『REFLECTION』は、2013年1月から2年にかけて収録されてきた珠玉にアルバムとなっています。

6月4日に、USBメモリーに特典CDやDVDを付けてリリースされるらしく、まさに前代未聞のリリース展開となっています。

その理由は、23曲というCDに収まりきらない収録曲を全て聴いてもらうためには、USBに収録するしか方法が無く、だからといって2枚に分けて収録したくはなかったため、USBメモリーでのリリースとなったようです。

まぁ、普段からMP3ファイル形式で音楽を聴いている若者ならば、まだ対応できると思いますが、往年のミスチルファンの中には、MP3ファイルがどういうものかよくわからないという年配の人も多くいますよね。

世代や性別関係なくファンから愛された音楽バンドですから、中には、『どうやって聴くの?』『予約はどうするの?』など、何かと不安視されている方もいらっしゃるそうです。

iTunesやLISMOなどの専用ツールでなければ聴けないという端末もありますし、確かにいろんな意味でややこしいと思ってしまう方がいてもおかしくありませんよね。

基本的にはパソコンにUSBメモリーの中身をコピーして、SDカードに映すか、直接USBケーブルにつなげてファイル転送することで、聴くことが出来ると思われます。

ただし、このニューアルバムを聴くための専用ツールがある場合は、この限りではなく、別途アナウンスがあると思いますので、今後の情報展開に注目しましょう。

また予約に関しては、既に開催(3月14日からスタート)されている全国ツアー『Mr.Children TOUR 2015 REFLECTION』の会場で予約開始されているらしく、またCDショップなどでも予約受け付けされるみたいなので、こちらも随時追加情報に注目しましょう。

スポンサーリンク

アドセンス

アドセンス

-音楽