星々の煌めき

インターネットの中に漂流する今をときめくネタを語ります!

アニメ 芸能人

ドキンちゃんの声優に冨永みーな!ネットの反応や評判をチェック!

更新日:


テレビアニメ「アンパンマン」のドキンちゃん役が、声優の冨永みーなさんに決定です!

いままでドキンちゃん役の声優は鶴ひろみさんが務めていましたが、2017年11月に大動脈解離のため亡くなってしまいました。

その後任として冨永みーなさんが選ばれたということが発表され、話題となっています。

冨永みーなさんは「アンパンマン」のロールパンナ役で出演していましたが、今後は兼任で務めるとのことです。

他にも「サザエさん」のカツオ役(三代目)を務めていたりもしますが、いったいどのような方なのでしょうか?

そんな、冨永みーなさんについてネット上の反応も含めて、まとめていきたいと思います!

 

冨永みーなはどんな人物?

冨永みーなさんは元々は子役として様々な映画やドラマで活躍をされていました。

デビューは「鯉のいる村」という映画でこれをきっかけに児童劇団に所属することとなります。

6歳の時に劇団こまどりに入団してそこから色々な活動を始めていきました。

子役として、仕事を続ける中で海外ドラマ「大草原の小さな家」で声優デビューを果たします。

その当時は、声優という仕事自体が存在しておらず、俳優が声の仕事をやるという物でした。

冨永みーなさんにはどんどんと声優の仕事が増えていくのですが、当時は若い声優というものが圧倒的に不足していたという背景があったんです。

アニメの販促イベントなどに出演しても10代の声優に興味を持つ人が少なくイベントでは同じファンが来ることが多かったとのこと。

今のように声優が表に出ることはほとんどなかった時代なんですね。

また、声優として歌を歌うというのも当時はかなり珍しいものでしたが、冨永みーなさんは劇中歌なども歌っています。


次のページへ >

-アニメ, 芸能人

Copyright© 星々の煌めき , 2018 All Rights Reserved.