スタミュの声優をチェック!おすすめのキャラソンは誰?

アニメ 芸能人

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


第3期の制作が発表された、青春ミュージカルアニメ『スタミュ』

個性豊かなキャラクターたちの群像劇が口コミで評判となり、それぞれのキャラクターにファンがついて作品の人気が爆発しました。

しかし『スタミュ』の人気を語るうえで、ミュージカルパートとそれを彩るキャラソンを忘れてはいけません。

つまり『スタミュ』の成功の陰には、演技だけでなく歌でも魅せた豪華声優陣の力があるのです!

この記事では、『スタミュ』出演声優たちについて、その魅力を担当キャラソンとともに紹介していきます。

 

team鳳のキャラクター&声優

星谷 悠太 / CV:花江夏樹

経験ゼロから、憧れだけでミュージカルスターを目指すポジティブ主人公、星谷悠太(ほしたに ゆうた)の声を担当するのは、花江夏樹(はなえ なつき)さん。

  • 愛称:花ちゃん、ハナエロ など
  • 1991年6月26日生まれ
  • 神奈川県出身
  • B型
  • アクロスエンタテインメント所属

演技はもちろん歌もトークもうまく、2011年のデビューからアニメにラジオにイベントにと、快進撃を続ける若手声優です。

尊敬し目標としていた山寺宏一さんの後を継いで、『おはスタ』のMCをつとめているので、そちらで知っている人も多いかもしれませんね。

出世作のひとつである『TARI TARI』では、なんと劇中音楽の作曲もこなしました。

その他の代表作は、『アウトブレイク・カンパニー』(加納慎一)『アルドノア・ゼロ』(界塚伊奈帆)『四月は君の嘘』(有馬公生)など。

2016年にはラジオで、一般女性との結婚を発表しました。

那雪 透 / CV:小野賢章

自分に自信が持てない反面、家事全般をこなすしっかり者の那雪透(なゆき とおる)の声を担当するのは、小野賢章(おのけんしょう)さん。

  • 愛称:賢章先生
  • 1989年10月5日生まれ
  • 福岡県出身
  • A型
  • アニモプロデュース所属

劇団ひまわりに所属し4歳で役者デビューした子役出身の小野さんは、最近でも『黒子のバスケ』のミュージカルなどに俳優として出演しています。

本格的に声優活動をはじめたきっかけは、『ハリー・ポッター』の吹き替えでした。

現在では歌手活動にも力を入れていて、俳優や声優といった枠にとらわれない活躍を見せています。

代表作は『ライオン・キング』(ヤングシンバ)、『黒子のバスケ』(黒子テツヤ)『アルドノア・ゼロ』(スレイン・トロイヤード)など。

2017年には西友の花澤香菜さんとの交際宣言などでも注目されました。

月皇 海斗 / CV:ランズベリー・アーサー

天才型の兄へのコンプレックスに悩みつつ、地道な努力を続ける月皇海斗(つきがみ かいと)の声を担当するのは、ランズベリー・アーサーさん。

  • 愛称:アーサー王、ランズさん など
  • 9月12日生まれ
  • アメリカ合衆国カリフォルニア州出身
  • 81プロデュース所属

アーサーさんは2011年の声優デビューから、様々なアニメで早くを担当してきました。

『スタミュ』は彼にとって初めてメインを務めた作品で、現在のところ最大の代表作でもあります。

『スタミュ』のミュージカルでも同じく月皇海斗を演じたほか、実写作品やラジオ、TV番組のナレーションの仕事もしているようです。

天花寺翔 / CV:細谷佳正

歌舞伎の名門の御曹司で自信家だけど憎めない天花寺翔(てんげんじ かける)の声を担当するのは、細谷佳正(ほそや よしまさ)さん。

  • 愛称:ほそやん
  • 1982年2月10日生まれ
  • 広島県出身
  • B型

細谷さんの持ち味は若さと貫録を兼ね備えた低音と、ネイティブの広島弁

戦時中の広島を描いた映画『この世界の片隅に』では、そんな細谷さんの魅力がいかんなく発揮されていましたね。

他にもラジオ『天才軍師』ではパーソナリティを務め、コラム本も出版し、『テニスの王子様』(白石蔵ノ介)ではキャラソン売り上げ1位を記録しました。

その他の代表作は『ちはやふる』(綿谷新)『君のいる町』(桐島青大)『機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ』(オルガ・イツカ)など。

空閑 愁 / CV:前野智昭

不愛想だけど優しくて、男らしく面倒見がいい空閑愁(くが しゅう)の声を担当するのは、前野智昭(まえの ともあき)さん。

  • 愛称:まえぬ など
  • 1982年5月26日生まれ
  • 茨城県出身
  • A型
  • アーツビジョン所属

女性からの人気が高く、「乙女ゲームアワード2014」の声優部門第1位を獲得したこともある前野さん。

アニメでは男らしイケメン声の役が多いですが、ドラマCDなどでは高い声や軽薄気味の演技を披露することも多く、どんな役もこなせる実力派です。

デビュー当初は吹き替えの仕事が多かったそうですが、声優を志したきっかけであるアニメの仕事をしたいという強い思いから、事務所に申し出たのだとか。

代表作は『図書館戦争』(堂上篤)『KING OF PRISMシリーズ』(速水ヒロ)『アメイジング・スパイダーマン』(ピーター・パーカー / スパイダーマン)など。

 

華桜会のキャラクター&声優

鳳 樹 / CV:諏訪部順一

実力がありながら地位にこだわらず自由に生きる鳳樹(おおとり いつき)の声を担当するのは、諏訪部順一(すわべ じゅんいち)さん。

  • 1972年3月29日生まれ
  • 東京都出身
  • A型
  • 東京俳優生活協同組合所属

諏訪部さんは特徴のある甘い低音で、女性から絶大な人気を集めています。

2002年に『テニスの王子様』跡部圭吾を演じてから人気が爆発し、キャラソンなども担当したため歌唱力の高さも評価されました。

跡部に限らず彼の演じる脇役は、主役より人気が出ることが多いです。

代表作は『Fate/stay night』(アーチャー)『うたの☆プリンスさまっ♪ マジLOVEシリーズ』(神宮寺レン)『ユーリ!!! on ICE』(ヴィクトル・ニキフォロフ)など。

柊 翼 / CV:平川大輔

一族の期待を背負って伝統を守る優等生の柊翼(ひいらぎ つばさ)の声を担当するのは、平川大輔(ひらかわ だいすけ)さん。

  • 愛称:ひらりん、お兄ちゃん など
  • 1973年6月4日生まれ
  • 新潟県出身
  • A型

平川さんはアニメ、外画の吹き替え、乙女ゲームやBLCDに歌と、とても幅広く活動している人気声優です。

特に真面目で神経質なツンデレ優しいお兄ちゃんキャラに定評があり、女性人気がとても高いです。

また役への取り組みの真面目さやファンへのていねいな対応なども有名で、人気の理由のひとつとなっています。

代表作は『ムシウタ』(土師圭吾)『イタズラなKiss』(入江直樹)『ジョジョの奇妙な冒険 スターダストクルセイダース』(花京院典明)など。

暁 鏡司 / CV:森久保祥太郎

仲間想いが悪い方に暴走してしまった暁鏡司(あかつき きょうじ)の声を担当するのは、森久保祥太郎(もりくぼ しょうたろうさん。

  • 愛称: 祥ちゃん など
  • 1974年2月25日生まれ
  • 東京都出身
  • B型
  • ヴィムス所属

癖のある声ですが役の幅は広く、さらに実写番組や音楽イベントにも出演するという多才な人物です。

代表作は『MAJOR』(茂野吾郎)『NARUTO -ナルト- 疾風伝』(奈良シカマル)『弱虫ペダル』(巻島裕介)など。

楪=クリスチアン=リオン / CV:鳥海浩輔

いつも陽気な帰国子女、楪=クリスチアン=リオン(ゆずりは=クリスチアン=リオン)の声を担当するのは、鳥海浩輔(とりうみ こうすけ)さん。

  • 愛称:鳥さん など
  • 1973年5月16日生まれ
  • 神奈川県出身
  • O型
  • アーツビジョン所属

特徴的な声で様々な役を演じ、多くの女性ファンを抱える人気声優の1人です。

代表作は『ハングリーハート WILD STRIKER』(叶恭介)『NARUTO -ナルト-』(犬塚キバ)『バジリスク 〜甲賀忍法帖〜』(甲賀弦之介)など。

漣 朔也 / CV:羽多野渉

公明正大な調整役、漣朔也(さざなみ さくや)の声を担当するのは、羽多野渉(はたの わたる)さん。

  • 愛称:わちゃ など
  • 1982年3月13日生まれ
  • 長野県出身
  • A型
  • 81プロデュース所属

多く担当する寡黙なキャラと、イベントなどでの飾らない人柄とのギャップが魅力の中堅声優。

代表作に『FAIRY TAIL』(ガジル・レッドフォックス)『パパのいうことを聞きなさい!』(瀬川祐太)『ハマトラ』(ムラサキ)など。

 

『スタミュ』キャラソンの人気曲は?

さて、豪華なキャストが揃ったスタミュですが、ではその中で人気のキャラソンは誰のものなのでしょうか。

今回は、売り上げからBEST5を選んでみました。

第1位 「2nd SHOW TIME 12☆ team鳳&team柊&揚羽×蜂矢×北原×南條&オールキャスト」

第2位 「SHOW TIME 12☆ team鳳」

第3位 「2nd SHOW TIME 2☆ アンシエント&team柊」

第4位 「SHOW TIME 6☆ team鳳&team柊」

第5位 「2nd SHOW TIME 11☆ team鳳&team柊」

第1位は第2期の最終回で流れたオールスターメドレー曲で、ファンとしては

「これ以外ありえない!」

という感じではないでしょうか。

その他も大人数での合唱・メドレーがやはり強い!

青春群像劇という『スタミュ』の作風がよく表れた結果となっています。

 

『スタミュ』キャラクターと声優のまとめ

『スタミュ』のメインキャストは、演技だけでなく歌唱力も高い声優が集められました。

そして『スタミュ』の魅力のひとつであるミュージカルパートのキャラソンでは、やはり第2期最終回のメドレー曲が一番人気!

2018年に製作されるという第3期では、第2期までを超えるキャラソンが生まれることを期待します。

ページトップへ