芹澤優のプロフィールや出身を大調査!斉藤由貴とは親戚関係!

アニメ 芸能人

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


2017年にソロでアイドルデビューした声優でアイドルのの芹澤優さん。

これまでのグループでのアイドル活動や声優活動とともに、新たなステージでの活躍が期待されています。

かわいくて歌もダンスもハイレベルな芹澤さんは、一体どういう人なのでしょうか。

これまでの活動や代表作は?

人気や評判は?

斉藤由貴と親戚って本当なの?

といったこともふくめて、芹澤優さんのことを徹底調査しました!

 

芹澤優のプロフィール

  • 芹澤優(せりざわ ゆう)
  • ニックネーム:ゆうちゃん
  • イメージカラー:ブルー
  • 1994年12月3日生まれ
  • 東京都出身
  • 身長:163cm
  • 血液型:B型
  • 5人兄弟の4番目

小さい頃からアイドルや歌手などに憧れていた芹澤さん。

中学時代に平野綾さんのようなステージパフォーマンスも行う声優の存在を知ってから、

「これならやりたいことが全部できる!」

と思って声優を目指すようになったのだそうです。

そして2012年、オーディションに合格して他の5人とともにアイドルと声優の両方の活動を行う「i☆Ris」を結成します。

そのとき芹沢さんは18歳でした。

しかし当時からプロ意識は強く、ダンスも歌も自主練習ですぐにマスターしてレッスンに臨んでいたのだそうです。

芹澤さんはi☆Risとして歌とダンスを磨きつつ、声優としても次々とメインの役を獲得するようになり、ラジオやTV番組のMCも担当するまでに成長しました。

そして2015年にニッポン放送の『ミュ〜コミ+プラス』に出演した際、女優の斉藤由貴さんが飛び込み出演し、

「うちの優をよろしく」

という台詞を残していきました。

実はなんと2人は叔母と姪の関係

芹澤さんのお母さんと斉藤由貴さんが姉妹なのだそうです。

 

芹澤優の活動

声優活動『プリパラ』『双星の陰陽師』など

芹澤さんが声優としてデビューしたのは2013年。

その年には『犬とハサミは使いよう』でレギュラー出演を果たし、キャラソンまで歌っています。

それ以降も次々とメインキャラクターを担当し、キャラソンや主題歌なども歌ってきました。

これまでの代表作は、

  • 『犬とハサミは使いよう』(秋月マキシ)
  • 『プリティーリズム・レインボーライブ』(福原あん)
  • 『ムシブギョー』(一乃谷天間)
  • 『プリパラ』(南みれぃ)
  • 『俺がお嬢様学校に「庶民サンプル」としてゲッツされた件』(天空橋愛佳)
  • 『実は私は』(白神葉子)
  • 『双星の陰陽師』(音海繭良)
  • 『賭ケグルイ』(夢見弖ユメミ)

など。

出演作数はそこまで多くはありませんが、着実に主要な役どころを任されるようになっていて、声優活動は順調といえるでしょう。

中でもi☆Risの全員がメインで出演する『プリパラ』では多くのキャラソンと主題歌を歌い、ライブでもレベルの高いダンスを披露しています。

芹澤さんが声を担当する南みれぃ。

舞台のためにみれぃの衣装を着た芹澤さん。

知名度や活動内容の濃さからいって、芹澤さんの現時点での代表作は『プリパラ』をはじめとする「プリティーリズム」シリーズと言えそうです。

アイドルグループ「i☆Ris」の活動

2017年のソロデビューのときに

「自分はi☆Risの芹澤優って思われてたんだなあって思った」

と芹澤さん本人が言ったとおり、やはり彼女の芸能活動はi☆Risの一員としてのイメージが強いです。

i☆Risというのは、レコード会社のエイベックスと声優事務所の81プロデュースが合同で開催したオーディションにて選ばれた6人のユニット。

最初からアイドルとしても声優としても本格的に活動していくというコンセプトだったため、まさにマルチな声優として活躍したい芹澤さんにぴったりでした。

しかし、大手事務所2社の企画で生まれたi☆Risも、最初は地下アイドルのような活動がメイン。

またオーディションのときはユニットを組むことは知らされていなかったため、個性の強いメンバーたちは最初はうまくいかなかったのだそうです。

そんな中でも芹澤さんは、メンバーたちから抜きんでいて、いち早くいくつかのアニメに出演するようになりました。

それが『プリティーリズム』『犬とハサミは使いよう』ですね。

これらの作品ではキャラソンも歌っています。

今と比べると、若いというよりみずみずしいというか、素人っぽさがありますね。

やはり芹澤さんは最初から“声優アイドル”というものをはっきりイメージして努力を続けていたのがよかったのでしょうか。

そうするうち、i☆Risも地道にライブなどの活動を続け、2014年全員がメインキャラを務める『プリパラ』で、一気に知名度を上げます。

『プリパラ』は、i☆Risのメンバーが演技・歌・ダンスのすべての魅力を出し切れるコンテンツです。

きっとPVやライブで彼女たちのパフォーマンスを見れば、そのレベルの高さに驚くでしょう。

とにかく歌いながらとは思えないダンスの精度が素晴らしくないですか?

『プリパラ』では、アニメ、主題歌、キャラソン、ライブ、舞台と、声優活動以上の経験をしました。

彼女たちの実力は高く評価され、他のアニメでも主題歌を担当するようになり、2016年の声優アワード歌唱賞を受賞

さらに同年11月には、武道館でのライブを成功させました。

そんな魅力たっぷりの実力派グループi☆Risの中でも1・2の人気を誇る芹澤さん

2017年には、満を持してソロデビューを果たすことになるのでした。

ソロアイドルとしての芹澤優

i☆Risとして、声優として、知名度と人気を上げていった芹澤さんは、2017年についにソロで歌手デビューを果たします。

まず2月にファースト写真集『君と』が、4月には初ミニアルバム『YOU&YOU』が発売されました。

そして12月にはワンマンライブ「Yu Serizawa Birthday Live 〜Present Box〜」を開催。

グループでのPVに比べると芹澤さんのアップが格段に多く、かわいさが引き立ちますね~。

まさに「アイドル!!!」という感じ!

実は芹澤さんはデビュー前からソロでアイドル活動をしたいという気持ちが強く、i☆Ris結成当初はグループでの活動が嫌だったのだそうです。

そんな彼女が2016年の武道館ライブでは

「i☆Risでよかった!」

と言えるほどになり、人間的にもパフォーマンスも成長してのソロデビュー。

だからこそこんなに輝いているのですね。

ちなみに1stミニアルバムのオリコン最高順位は46位、11月発売の2ndミニアルバム『only you? only me! 』は、37位。

i☆Risでは最高で16位を獲得したこともあることを考えると物足りないかもしれませんが、ソロでの初CDとしてはなかなかのものです。

ソロデビューについて

「i☆Risの自分を超える!」

という発言をしていることからも、2ndで順位が伸びていることからも、今後の活動に期待できそうです!

 

芹澤優についてのまとめ

2017年に初写真集『君と』を出版し、『YOU&YOU』『only you? only me!』をの2枚のミニアルバムを発売してソロデビューした芹澤優さん。

6人組の声優アイドルユニット「i☆Ris」のメンバーで、グループの中でも早くからアニメやキャラソンで活躍してきました。

これまでの代表作は、『プリパラ』『プリティーリズム』『双星の陰陽師』などで、主題歌やキャラソンも担当しています。

芹澤さんの魅力は、アイドルとして満点のかわいさ

そしてi☆Risの活動で身につけた、演技・歌・ダンスなどのハイレベルな実力です。

ソロとしてはデビューしたてで、順位もオリコン最高37位とやや物足りませんが、これからの活動に期待しましょう!

ページトップへ