カードキャプターさくらクリアカード編のキャスト(声優)をチェック

アニメ 漫画 芸能人

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


1990年代後半に『なかよし』で連載され、アニメ化で人気爆発したファンタジー漫画『カードキャプターさくら』(略称『CCさくら』)。

チームを組んで漫画を製作するCLAMPという漫画家集団の代表作のひとつです。

かなり古い作品ですが、今でも根強い人気があるため、知っている人も多いかもしれませんね。

その『カードキャプターさくら』が、連載20周年を記念して新章として帰ってきました!

タイトルは、『カードキャプターさくら「クリアカード編」』

さらにその「クリアカード編」が、2018年1月からNHK BS プレミアムでアニメ化されます。

懐かしいキャラとともに気になる新キャラまで、キャスト(声優)をまとめて紹介しちゃいます。

放送情報もチェックしてくださいね!

 

『カードキャプターさくら』クリアカード編とは

2016年に『カードキャプターさくら』連載20周年記念プロジェクトとして連載がスタートした「クリアカード」編。

どんな物語なのか、アニメ公式サイトにはこう書いてあります。

世に災いをもたらす「クロウカード」を集め、魔法の力で自分のカードに変えたさくらは、桜満開の4月、中学1年生に進級した。
そこで香港に帰国していた小狼と再会し、一緒に学校へ通えることを喜び合ったのもつかの間、ある夜、集めたカードに異変が…!
さらに友枝町では、不思議な出来事が次々起こり、さくらは夢で出会った「鍵」に導かれ、再びカードを集め始める。
そんな中、クラスに女の子が転校してきて…

前作までは小学生だったさくらが、中学生になっていますね。

カードに起こった新たな異変と、転校生をはじめとする新キャラたちが物語の鍵となりそうです。

放送は、NHKで2018年1月7日より、毎週日曜7:30から。

金曜23:45からの再放送もあるそうです。

OP主題歌「CLEAR」は声優アーティストの坂本真綾さん、ED主題歌「Jewelry」は同じく声優の早見沙織さんが歌います。

 

クリアカード編のキャラクターと声優

木之本桜(CV:丹下桜)

バトントワリングトローラーブレイドが得意で、明るく素直な女の子・木之本桜(きのもとさくら)

「カードキャプター」という魔法少女となって使命を果たす彼女の声を担当するのは、前作に引き続き丹下桜(たんげ さくら)さん。

1973年3月24日生まれ、愛知県出身のO型。

代表作は何といっても『カードキャプターさくら』ですが、アニメ終了後に声優を休業し、音楽活動をメインに行っていた時期がありました。

声優業を再開したのは2009年。

その他の代表作に『あにゃまる探偵 キルミンずぅ』(羽鳥カノン)『ラブプラス』(小早川凛子)『Fate/EXTRA』(セイバー・エクストラ)などがあります。

ケルベロス(CV:久川綾)

サクラをカードキャプチャーにした守護獣、ケルちゃんことケルベロスを演じるのは、これも前作と同じく久川綾(ひさかわ あや)さん。

1968年11月12日生まれ、大阪府出身のA型。

1988年のデビューからたくさんの役を演じていて、クールな女性やボーイッシュな少女など、様々な役を演じて人気を博しました。

代表作は『美少女戦士セーラームーン』(水野亜美)『フルーツバスケット』(草摩由希)『十二国記』(中嶋陽子)など。

その他、ラジオパーソナリティとしてもぶっちゃけトークで有名となった声優です。

ちなみにケルベロスには「真の姿」という形態があり、こちらも前作と同じく小野坂昌也(おのさか まさや)さんが演じると思われます。

大道寺知世(CV:岩男潤子)

さくらの親友・大道寺知世(だいどうじ ともよ)を演じるのは、これも引き続き岩男潤子(いわお じゅんこ)さん。

1970年2月18日生まれ、大分県出身のAB型。

元々はアイドル・歌手として活動をしていましたが、「歌える声優」に転身してようやく成功したという苦労人です。

代表作は『モンタナ・ジョーンズ』(メリッサ・ソーン)『新世紀エヴァンゲリオン』(洞木ヒカリ)『妖しのセレス』(セレス)など。

年齢を感じさせない少女声で活躍しています。

李小狼(CV:くまいもとこ)

さくらと惹かれ合う不思議な少年・李小狼(リ・シャオラン)も、引き続きくまいもとこさんが声を担当します。

1970年9月8日生まれ、東京都出身のAB型。

1990年代のデビューからたくさんの少年・少女役を演じてきたベテランです。

また、ナレーションの仕事が多いのも特徴。

代表作は『学級王ヤマザキ』(ヤマザキ)「爆転シュート ベイブレード」シリーズ(木ノ宮タカオ)『メジャー 第1シリーズ』(本田吾郎)など。

主要キャラの子供時代を演じることも多いです。

詩之本秋穂(CV:鈴木みのり)

クリアカード編から登場する新キャラで、さくらのクラスにやってきた転校生・詩之本秋穂(しのもと あきほ)

彼女の声を担当するのは、鈴木みのりさん。

声優デビューは2016年の『マクロスΔ』(フレイア・ヴィオン)で、まだ経験は浅いですが歌手デビューも決まっている注目の新人です。

現時点でのその他の代表作は『アイドルマスター シンデレラガールズ劇場』(藤原肇)

ユナ・D・海渡(CV:花江夏樹)

秋穂の世話係、ユナ・D・海渡(ユナ・ディー・かいと)の声を担当するのは、花江夏樹(はなえ なつき)さん。

1991年6月26日生まれ、神奈川県出身のB型。

演技・歌・トークのレベルが高く、2011年のデビューから一気に人気声優に駆け上がった注目の声優です。

代表作は『アウトブレイク・カンパニー』(加納慎一)『アルドノア・ゼロ』(界塚伊奈帆)『四月は君の嘘』(有馬公生)など。

その他、『おはスタ』のMCを山寺宏一さんから引き継いだことでも知られています。

木之本藤隆(CV:田中秀幸)

大学講師を務めるさくらの父・木之本藤隆(きのもと ふじたか)の声も、引き続き田中秀幸さん(たなか ひでゆき)さんが担当。

何と役者としての芸歴は5歳からという大ベテランで、

代表作は

『ドカベン』(山田太郎)

『キン肉マン』(テリーマン / キン肉マングレート ほか)

『戦え!超ロボット生命体 トランスフォーマーV』(総司令官スターセイバー / 究極総司令官ビクトリーセイバー / 次回予告ナレーション)

など。

木之本桃矢(CV:関智一)

成績優秀でスポーツ万能のさくらの兄・木之本桃矢(きのもと とうや)の声を担当するのは、関智一(せき ともかず)さん。

演じ分けに定評があるベテラン声優で、代表作は『機動武闘伝Gガンダム』(ドモン・カッシュ)『フルメタル・パニック! シリーズ』(相良宗)『妖怪ウォッチ』(ウィスパー)など。

 

『カードキャプターさくら』クリアカード編まとめ

2018年1月7日からNHK BS プレミアムで放送される『カードキャプターさくら』クリアカード編

放送時間は毎週日曜7:30からと、再放送の金曜23:45から。

主人公の木之本桜、マスコットキャラクターのケルベロス、友達の大道寺知世、さくらと惹かれ合う少年・李小狼など、これまでのアニメとおなじキャストとなるようです。

もちろんその他のキャラクターも、全員同じ声優が引き続いて担当します。

前作までのファンにとってはひと安心というところでしょう。

そして今回「クリアカード編」のポイントとなるのは、新キャラクターの2人!

さくらのクラスにやってきた転校生・詩之本秋穂(CV:鈴木みのり)と、彼女の執事をつとめるユナ・D・海渡(CV:花江夏樹)。

新しく加わった若手声優の演技もふくめて、見どころとなりそうです。

ページトップへ