星々の煌めき

インターネットの中に漂流する今をときめくネタを語ります!

AKB

須藤凜々花の偏差値は?大学進学と哲学のためのドイツ留学を考察

投稿日:


今年のAKB48選抜総選挙で、前代未聞の『結婚宣言』をして話題となった元NMB48の須藤凜々花さん。

当初は批判が殺到していた須藤凜々花さんですが、最近ではバラエティ番組などで活躍する姿を見かけることが増えましたね。

さまざまな番組の中で、哲学的な持論を熱弁する須藤凜々花さん。

今、須藤凜々花さんのキュートなルックスに加え、その素直で知的な、でもちょっと危なっかしい発言に好印象を持つファンが増えてきています。

これまでの発言からも、須藤凜々花さんの頭の良さが分かりますよね。

そこで、須藤凜々花さんの『偏差値』と、アイドル引退後にピックアップされることが多くなった『ドイツ留学』について調べてみました。

 

須藤凜々花は高学歴だった!?その偏差値は?

これまでの数々の発言から、頭の良さが感じられる須藤凜々花さん。

発言の危なっかしさからバカだと思う人も多いようですが、実は高学歴の持ち主で偏差値は67だったと言われています。

須藤凜々花さんがAKBグループに入るまで通っていた高校は、東京・多摩地区でも屈指の進学校である『東京都立町田高校』です。

なんと偏差値は65もあるそうです。

偏差値は65以上あれば十分高いと言われています。

ちなみに、その高校から早稲田大学や慶應義塾大学などと言った超有名大学への進学も狙える程、学力は高いようです。

しかも、須藤凜々花さんは当時、偏差値が67もあったそうですから、かなり頭が良かったことが分かります。

 

AKB48グループのドラフト会議に出演する候補者を選ぶオーディションでも、


次のページへ >

-AKB

Copyright© 星々の煌めき , 2018 All Rights Reserved.