グランクレスト戦記(アニメ)のキャスト(声優)とキャラクターを紹介

アニメ テレビ 芸能人

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


2018年1月に放送が開始されるアニメ『グランクレスト戦記』

聞き慣れないタイトルだと思う方も多いでしょう。

しかし原作小説の作者が水野良先生だといえば、年季の入ったアニメファンならわかるのでは?

そう、この『グランクレスト戦記』は、1990年代に大人気となった『ロードス島戦記』の作者、水野良先生の作品のアニメ化なのです。

本格的な戦乱ファンタジー『グランクレスト戦記』について、物語のあらすじやキャラクター&キャスト(声優)についてまとめました!

 

『グランクレスト戦記』の物語

混沌(こんとん)がすべてを支配する大陸。

人々は混沌により生じる災害におびえ、それを鎮める力<聖印>を持つ、君主に守られてきた。

だが、いつしか君主たちは「混沌の浄化」という理念を捨て、互いの聖印と領土を奪い合う戦乱へと突入していく――

理念なき君主たちを軽蔑する孤高の魔法師シルーカと、

故郷を圧制から解放すべく修練の旅を続ける放浪の騎士テオ。

「わたしは騎士テオの聖印と契約し、永遠の忠誠を誓います」

二人が交わした主従の誓いは、混沌と戦乱の大陸に変革の風をもたらすのか!?

秩序の決勝<皇帝聖印>をめぐり繰り広げられる一大戦記ファンタジーが、いま始動する!!

公式サイトより。

天才魔法師の少女シルーカ少年騎士テオが混沌の世界の浄化を目指して戦う物語ということですね。

戦争と魔法、2つの要素がからみあった世界観は、まさに水野良先生の得意分野。

これは期待できそうです!

原作小説は現在9巻まで発売されていて、2016年からはコミカライズの連載も始まっています。

 

『グランクレスト戦記』のキャラクター&キャスト(声優)

テオ・コルネーロ(CV:熊谷健太郎)

故郷の村を救うために旅をする若き騎士、テオ・コルネーロの声を担当するのは熊谷健太郎(くまがい けんたろう)さん。

2012年にデビューしたばかりの新人です。

まだアニメではほぼ端役としての出演しかありませんが、『機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ』アストン役で知られるようになりました。

2017年夏アニメ『徒然チルドレン』(高瀬春彦)に続き、アニメで2作目のメインキャラで、何と主役を獲得。

その他、ゲーム『アイドルマスター SideM』(握野英雄)にも出演中。

シルーカ・メレテス(CV:鬼頭明里)

テオに忠誠を誓った天才魔法少女シルーカの声を担当するのは、鬼頭明里(きとう あかり)さん。

2014年デビュー以降、主に少年や少女の声を担当する新人声優です。

代表作は『タイムボカン24』(カレン)『タブー・タトゥー』(アリヤバータ)『ようこそ実力至上主義の教室へ』(堀北鈴音)など。

アーヴィン(CV:中村悠一)

シルーカに使える有能な邪紋使いアーヴィンの声を担当するのは、男前な低音が人気の中村悠一(なかむら ゆういち)さん。

代表作は「機動戦士ガンダム00」シリーズ(グラハム・エーカー)『魔法科高校の劣等生』(司波達也)『おそ松さん』(カラ松)など。

アイシェラ(CV:上田麗奈)

シルーカの姉であり凄腕の傭兵でもある邪紋使い、アイシェラの声を担当するのは、上田麗奈(うえだ れいな)さん。

2012年デビューの新人ながら数々のアニメで様々な役を演じ分け、歌唱力もある実力派です。

代表作は『ハナヤマタ』(関谷なる)『プリパラ』(黄木あじみ、ジュルル / ジュリィ)『ポケットモンスター サン&ムーン』(マオ)など。

ラシック・ダビッド(CV:日野聡)

件に秀でた若き君主、ラシック・ダビッドの声を担当するのは、中堅声優の日野聡(ひの さとし)さん。

代表作は『ゼロの使い魔』(平賀才人)「メタルファイト ベイブレード」シリーズ(盾神キョウヤ)『バクマン。』(高木秋人)など。

モレーノ・ドルトゥス(CV:松岡禎丞)

シルーカの先輩にあたる魔導士、モノーレ・ドルトゥスの声を担当するのは、松岡禎丞(まつおか よしつぐ)さん。

同年代では抜きんでた演技力をもつ声優です。

代表作は『ソードアート・オンライン』(キリト / 桐ヶ谷和人)『アブソリュート・デュオ』(九重透流)『食戟のソーマ』(幸平創真)など。

プリシラ(CV:高森奈津美)

少女にして癒し系の聖印教団司祭であるプリシラの声を担当するのは、明るい少女を多く演じている高森奈津美(たかもり なつみ)さん。

代表作は『ジュエルペット てぃんくる☆』(桜あかり)『プリティーリズム・ディアマイフューチャー』(深山れいな)『南鎌倉高校女子自転車部』(神倉冬音)など。

マリーネ・クライシェ(CV:茅野愛衣)

父の死により若くして大工房同盟の盟主を務めることになったマーネ・クライシエの声を担当するのは、茅野愛衣(かやの あい)さん。

2010年にデビューしたばかりとは思えないほど、たくさんの作品でメインの役を担当しています。

代表作は『あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。』(本間芽衣子〈めんま〉)、『ガールズ&パンツァー』(武部沙織)『さくら荘のペットな彼女』(椎名ましろ)など。

ヴィラール・コンスタンス(CV:櫻井孝宏)

女好きのうわさもあるアルトゥーク領の大伯爵、ヴィラール・コンスタンスの声を担当するのは、櫻井孝宏(さくらい たかひろ)さん。

純な少年からぞっとするような悪役、さらには老婆まで演じきったという実力派で、出演アニメ作品数もここ数年は断トツです。

代表作は『PSYCHO-PASS サイコパス』(槙島聖護、雛河翔)『おそ松さん』(松野おそ松)『ジョジョの奇妙な冒険 ダイヤモンドは砕けない』(岸辺露伴)など。

ミルザー・クーチェス(CV:羽多野渉)

戦闘力の高いダルタニアの皇子、ミルザー・クーチェスの声を担当するのは、中堅声優の羽多野渉(はたの わたる)さん。

代表作は『ゆめりあ』(三栗智和)『パパのいうことを聞きなさい!』(瀬川祐太)『ハマトラ』(ムラサキ)など。

アレクシス・ドゥーセ(CV:井口祐一)

人柄で愛される幻想詩連合の盟主、アレクシス・ドゥーセの声を担当するのは、井口祐一(いぐち ゆういち)さん。

代表作は『ディスク・ウォーズ:アベンジャーズ』(アカツキ・ヒカル)『ガイストクラッシャー』(金剛寺ハヤト)『僕らはみんな河合荘』(宇佐和成)など。

その他のキャラクターと声優

ここまでに挙げたメインキャラクター以外にも、キャストの発表されたキャラクターがいるのでまとめておきます。

  • エマ: 鈴木みのり
  • ルナ:中島愛
  • マルグレット・オディウス:甲斐田裕子
  • ラウラ・ハードリー:安済知佳
  • ヘルガ・ピアロザ:内山夕実
  • コリーン・メッサーラ:本渡楓
  • アウベスト・メレテス:三上哲
  • レイラ:佐倉綾音
  • カミィ:小澤亜李
  • イオン:鈴木達央
  • セルジュ・コンスタンス:下野紘

 

アニメ『グランクレスト戦記』のまとめ

2018年1月に放送が開始する『グランクレスト戦記』は、魔法と政治が入り乱れる戦乱ファンタジーです。

原作者は『ロードス島戦記』で有名なファンタジー小説家の水野良先生

天才魔法師の少女シルーカと少年騎士テオを中心に、個性豊かなキャラクターたちがそろっています。

主人公のテオ役には初主演の新人声優・熊谷健太郎さん、シルーカ役には同じく新人の鬼頭明里さん。

その脇を中堅の中村悠一さんや櫻井孝宏さん、そして演技力抜群の若手、上田麗奈さんや松岡禎丞さんたちが固めています。

気になるキャラクターの魅力や声優の演技は、PVなどでチェックしてみましょう!

ページトップへ