今田美桜のwikiプロフィール紹介!福岡の出身高校や両親を調査!

芸能人

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


今年、「福岡で一番可愛い女の子」として注目が集まり、映画やドラマなど様々な所で活躍していた今田美桜さん。

どんどん人気が高まってきている今田美桜さんのプロフィールをwikiの情報を中心に見ていきたいと思います。

また、福岡の出身高校や、ご両親についての情報についても少しずつ明らかになってきています。

今田美桜さんの性格やこれまでの芸能活動経歴などと合わせながら、今田美桜さんがどんな女の子なのかを見ていきたいと思います。

 

今田美桜のプロフィール

今、人気急上昇中の今田美桜さん。

wikiに載っている情報を中心に、プロフィールを紹介します。

名前 … 今田 美桜(いまだ みお)

生年月日 … 1997年3月5日(20歳)

出身 … 福岡県福岡市

所属事務所 … BIGFACE

今田美桜さんは、福岡県福岡市で生まれ育ちました。

五人家族の長女として生まれ、両親の他に、下には妹さんと弟さんがいます。

趣味は語学勉強で、特技は博多弁の早口言葉であることをコメントしています。

趣味が語学勉強ということは、とっても真面目で勉強熱心な人だということがわかりますね。

また、特技の早口言葉を博多弁に限定しているあたりが、明るくてチャーミングな今田美桜さんらしいですね。

さらに、部屋にこもって小説や漫画などを読みふけることが好きという、インドアで可愛らしい一面もあります。

「福岡で一番かわいい女の子」と言われている程、くりっとした目が印象的なベビーフェイスの持ち主の今田美桜さん。

しかし、女の子らしい一面とは逆に、男っぽい性格の持ち主でもあるようです。

アクションや殺陣(たて)・乗馬も得意であることをコメントしており、アクティブな姿も見せてくれています。

殺陣とは、映画やお芝居などでよく見かける、チャンバラや格闘技などの演技をするたちまわりのことです。

演技に対してはかなりストイックに取り組んでいるようで、時間を見つけてはアクションや殺陣の練習をしているそうです。

空いた時間を見つけて自分磨きをしているあたりは、真面目さが感じられて好感が持てますよね。

今田美桜さん本人は、自分のことを

「周りのことを引っ張っていく姉御肌タイプではなく、自由にやっていく妹キャラ」

だとコメントしています。

可愛い女性らしさと、ストイックな男っぽさを合わせ持っているところが、今田美桜さんの最大の魅力なのではないでしょうか。

 

今田美桜のこれまでの芸能経歴

そんな今田美桜さんの、芸能経歴を見ていきたいと思います。

今田美桜さんは、高校2年生の時に福岡の天神でスカウトされ、福岡のモデル事務所に所属することになりました。

初めての仕事はマリノアシティ福岡のCMだったそうです。

この時からすでに注目され始めていたそうですよ。

その後、福岡のローカル深夜番組『GeeBee』で初めてのレギュラーの座を獲得しました。

このレギュラー番組への出演がきっかけとなり、福岡での知名度は上がっていきました。

そして、週刊誌やスポーツ紙などのメディアで『福岡で一番可愛い女の子』と紹介されるようになっていったのです。

2016年、当時19歳だった今田美桜さんは、福岡県柳川市観光PRビデオ2016に「SAGEMON GIRLS」の一人として出演しました。

このグループは三人組ユニットで、『三人官女』を擬人化したキャラクターがイメージになっているようです。

今田美桜さんは、このグループでセンターとリーダーの役割を務めました。

また、この頃にはテレビ番組への出演がきっかけとなり、東京での仕事も増え始めていました。

当時は、東京と福岡を行ったり来たりしながら芸能活動をする日々が続いていたそうです。

そんな中、今田美桜さんは、東京で女優として勝負をしたいという気持ちが強くなっていったようです。

そんな時、現在の所属事務所である『BIGFACE』の社長からのスカウトがあったのです。

どうやら、福岡で今田美桜さんが写っている看板を見て、興味を持ったようです。

それがきっかけとなり、今田美桜さんは2016年の8月に上京することになりました。

 

2017年に入ってからは様々なことに挑戦しています。

2月には、舞台『LIVE IMPACT 進撃の巨人』のサシャ・ブラウス役に選ばれました。

順調にいけば初舞台となっていましたが、こちらは残念ながら4月に舞台が中止となっています。

3月には、『今田美桜 公式サイト』を、5月にはYouTubeで『今田美桜 チャンネル』を開設しました。

YouTubeでは月に一回ムービーが配信されているようです。

8月には、『週刊プレイボーイ』の31号で、今田美桜さん初となる水着グラビアを披露しました。

以降も、『週刊プレイボーイ』や『週刊ヤングジャンプ』で水着グラビアを披露しています。

10月には、マツダスタジアムで行われた広島東洋カープ対横浜DeNAベイスターズ戦で始球式を務めています。

自分の名前が入ったカープのユニホームに誕生日である「0305」の背番号をつけてもらい、赤いミニスカートを履いて頑張っていました。

11月には、地元に戻って博多警察署の一日警察署長も務めています。

 

また、「勝負をしたい」と言っていた女優業でもいろいろと活躍しています。

映画では、今年『帰ってきたバスジャック』や『デメキン』など、6本もの作品に出演しました。

ドラマでは、『僕たちがやりました』『刑事ゆがみ』『民衆の敵~世の中、おかしくないですか!?~』といったドラマに出演しました。

女優業を始め、2017年の今田美桜さんの活躍はめざましいですよね。

今後、ますます人気が高まっていきそうです。

 

今田美桜の出身高校と両親について

続いて、今田美桜さんの出身高校やご両親についての情報を見ていきたいと思います。

まず、出身高校情報ですが、公式には発表されていません。

しかし、ネット上では、『福岡講倫館高校』説が濃厚だと言われています。

それには、きちんと根拠もあるようです。

その根拠とは、モデルの松元絵里花さんが自身のインスタであげたコメントの中にあります。

松元絵里花さんといえば、福岡県福岡市出身の女性ファッションモデルです。

そう、今田美桜さんと同じ出身なんです。

松元絵里花さんのインスタでは、オーディションで『高校の後輩』に再会したことを喜ぶコメントが載せられていました。

そして、そのコメントと一緒に添付されていた写真に写っていたのが、今田美桜さんだったのです。

松元絵里花さんの出身高校は『福岡講倫館高校』であることが公表されています。

コメントと写真に間違いさえなければ、今田美桜さんの出身高校も『福岡講倫館高校』でまず間違いなさそうですね。

次に、今田美桜さんのご両親の情報を見ていきたいと思います。

今田美桜さんによれば、ご両親は厳しい方のようです。

というのも、今田美桜さんは高校時代に芸能活動よりも学業を優先するように両親から言われていたのです。

その影響で、オーディションを受けたくても受けられない時期があったようです。

今田美桜さんによれば、お父さんはすごく真面目で、頑固で心配性なところがあるそうです。

事務所にスカウトされた時にも、いろんな人に事務所の評判を聞いたり、ネットで調べてたりして簡単には認めてくれなかったとのことです。

父親からすれば、可愛い我が娘の将来を心配するのは当たり前ですよね。

また、今田美桜さんのお母さんも真面目で厳しい人だったようです。

幼少期から箸の持ち方や女性としてのあり方など、今後の生活に関わることは厳しく教えられたと今田美桜さんもコメントしています。

上京する時にも、お母さんと大げんかになったそうです。

今田美桜さんもコメントしていますが、お母さんは、先の見えない中で芸能の仕事をしていかなければならない娘のことをとても心配していたようです。

また、知らない土地で一人暮らしをする娘のことを心配してくれていたのではないかともコメントしています。

上京して、東京の事務所を拠点に芸能活動をしたいという思いをご両親に伝えた時にも、大反対されたそうです。

それだけ、今田美桜さんのことが愛おしくて、心配だったんですね。

しかし、我が娘がCMに出ている姿を見たり、芸能活動への熱い思いを聞いている内に、ご両親は少しずつ認めてくださるようになっていったそうです。

今では、誰よりも今田美桜さんを応援してくれる存在になっているようです。

お父さんは、仕事の出張で近くまで来ることも多く、その度に様子を見に来てくれているんだとか。

東京に遊びに来てくれて、一緒にお寿司を食べている姿もインスタにあげられている程です。

また、お母さんも心配して毎日電話をかけてくれるそうです。

お母さんが

「あなたが戻って来る部屋は、いつでも開けて待っているよ」

と言ってくれる言葉に、今の今田美桜さんは励まされているようです。

ちなみに、今田美桜さんが出演したドラマなどの感想を言うのにも、お母さんから電話がよく掛かってきているようですよ。

どこまでも娘のことを想っている、優しくて素敵なご両親なんですね。

 

まとめ

今田美桜さんは、読書などを愛する女性らしさと、ストイックにアクションに取り組む男っぽさが魅力の女の子であることが分かりましたね。

両親に反対されても諦めないくらい、女優業に対して強い想いを持っていることも感じられましたね。

出身高校は、『福岡講倫館高校』説が有力そうです。

ご両親は、厳しいながらも我が娘を大切にしている、優しい方々だということも伝わってきますね。

2017年は、いろんな所で活躍し、人気も徐々に高まってきている今田美桜さん。

今後の活躍が期待されます。

[st-card id=59623]

ページトップへ